FC2ブログ
2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2007.07.28 (Sat)

北九州市の無認可保育所*送迎車に放置

車内園児死亡 発見後30分以上通報せず エアコンかけ処置 2007年7月28日

北九州市小倉北区の保育園の車で同区朝日ケ丘の会社員、浜崎健太郎さん(30)の長男、暖人ちゃん(2)が3時間以上放置され、熱射病とみられる症状で死亡した事故で、暖人ちゃんを発見した保育園側が直ちに119番せず、30分以上、車のエアコンをかけるなどして処置していたことが28日、小倉北署の調べで分かった。

同署は園児の人数確認を怠ったミスに、発見後の対応の遅れが加わった可能性もあるとみて、業務上過失致死の疑いで関係者から事情を聴く一方、暖人ちゃんの遺体を司法解剖した。北九州市も児童福祉法に基づく立ち入り調査を実施する。

調べでは、保育園では27日午前から園児20人を近くの公園で遊ばせ、午後1時半ごろワゴン車を3往復させ園に戻った。暖人ちゃんは最後の車に乗っていたが、保育士は降りる際に確認していなかった。

その後、おやつが余ったことで全員がそろっていないのに気付いた保育士らが4時ごろから捜し始めた。約240メートル離れた駐車場に移動させてあった車の中で5時ごろに発見。あわてて車のエンジンとエアコンをかけて日陰に移動し、119番したのは園に車を戻した5時40分近くになってからだった。

事故を受け保育園は28日、自主的に休園した。入り口のドアには「事故を真摯(しんし)に受け止め、誠に勝手ながら自主休園させていただきます。ご両親様には大変申し訳なく、深くおわび申し上げます」などと書かれた紙が張られた。


北九州市小倉北区の無認可保育園「中井保育園」(北村寿和園長)の送迎車に園児の浜崎暖人(はると)君(2)が放置され、熱射病とみられる症状で死亡した事故で、保育士らが心肺停止状態になっていた暖人君を発見してから119番通報するまで約20分かかっていたことが福岡県警小倉北署の調べでわかった。

また、保育士らは暖人君がいないことに気付いてからも北村園長に報告していなかったことも判明。同署は、ずさんな管理体制が事故を招いた可能性もあるとみて、28日朝から業務上過失致死の疑いで園長や保育士らの本格的な事情聴取を始めた。

調べによると、暖人君は27日、保育士らと遠足に行き、午後1時半ごろ、女性保育士2人が乗ったワンボックスカーで、他の6人の園児と保育園に戻ったが、屋外駐車場の車内に置き去りにされた。保育士らは園児がそろっているかどうか点呼も怠っていた。


熱射病:送迎車内で園児死亡、元園長らに5701万円賠償命令 北九州 2011年4月12日

北九州市小倉北区の無認可保育所、中井保育園(閉園)で07年、送迎車内に置き去りにされ熱射病のため亡くなった浜崎暖人(はると)ちゃん(当時2歳)の両親が、当時の園長(34)ら職員7人と市などに計約5842万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、福岡地裁小倉支部であった。青木亮裁判長(代読・金光健二裁判長)は原告側の主張を一部認め、元園長ら5人と運営会社に計5701万円の支払いを命じた。元職員2人と市の責任は認めなかった。

判決によると、暖人ちゃんは07年7月27日午後1時ごろ、遠足から送迎車で園に戻った際、職員が人数確認を怠り、約4時間にわたって車内に取り残され熱射病死した。

両親は、元園長らに対し、安全管理マニュアルがないのに、炎天下に公園に連れ出すなど不適切な園外保育をしたうえ、迅速な救命措置をしなかったなどと指摘。市についても、事故後、園側に職員を増やすなどの適切な改善勧告をしていないと主張していた。

これに対し、元園長は「直接保育事業にかかわっておらず、安全管理責任は職員にあり注意義務はなかった」。市も「具体的な危険が切迫している事情は認められず、予見はできなかった。適正に立ち入り検査して改善を求めていた」などとして請求の棄却を求めていた。

事故を巡っては、元職員2人が業務上過失致死罪に問われ、同支部は09年1月、禁錮1年、執行猶予3年の判決を言い渡した。元園長については関与が薄いとして福岡地検小倉支部が不起訴としていた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2007.07.26 (Thu)

【岩手・花巻】 知的障害者らを集めてタダ働きさせていた「藤原クリーニング」社長が謝罪

花巻市台の有限会社「藤原クリーニング」(藤原勝治社長)が、同社で働いていた知的障害のある複数の従業員に対して賃金を長期間支払わなかったうえ、長時間労働を強いるなどし、その大半が退職していたことが25日、分かった。
県は退職者支援に乗り出しており、花巻労働基準監督署も同社を継続指導していく方針だ。

同社によると、賃金未払いの対象となった従業員は知的障害者8人を含む21人。
未払い額(手当を除く)は総計2500万円前後という。

県によると、仕事は午後11時ごろまで続くこともあったという。県は住まいを確保するため、寮に入っていた女性6人のうち5人に社会福祉施設を紹介した。

知的障害のある同市内の男性(23)は2002年4月から勤務。当初から給料支払いは遅れていたが、05年11月から今年6月までは残業代も含め一切支払われなかったという。

この男性は家族と相談し、6月末で退職した。男性の母親(54)は「最初は息子が周囲と一緒に働けるのか不安で、賃金については二の次だったが、まさかここまでとは思わなかった。きちんと対応してほしい」と願う。

藤原社長は「重油代の高騰などで経営が悪化したためだった」と賃金未払いや長時間労働を認めており「本当に申し訳ない。退職者を含め、未払い分は少しずつ支払いたい」としている。

県障害保健福祉課の朽木正彦担当課長は「権利擁護の観点から何らかの支援が必要と判断した。再就職、賃金確保など関係機関と連携して支援していく」としている。

花巻労働基準監督署の川上明第一課長は「賃金未払い問題の解決に向けて、今後も行政指導を続けていく」と説明する。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2007.07.25 (Wed)

湘南ライナス学園の生徒数が、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の書き込みで中傷された影響で激減

学習障害(LD)などの発達障害児らが通う神奈川県小田原市の学校法人「湘南ライナス学園」の生徒数が、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の書き込みで中傷された影響で激減している。

開校時の05年には48人が入学したが、新入生は昨年15人、今年は6人に落ち込んだ。学園は「心ないうわさに惑わされないで」と訴えている。

学園によると、掲示板での中傷は開校から半年後に始まり、「学園長が学費を流用」「まともな授業が行われていない」「学力が下がる」など約2000件以上の書き込みがあった。これを見た親たちが不安を募らせ、退学者も出て在校生は32人になった。

学園は今年1月、書き込んだ人物を容疑者不詳のまま名誉棄損容疑で県警小田原署にR、悪質な記述はなくなった。学園側弁護士によると、2ちゃんねるが開示したIPアドレスなどから書き込んだ3人が特定され、調べが進んでいる。

学園は発達障害児や不登校の子どもに小中高の一貫教育を行うため、国の構造改革特区に認定されて開校し、関東一円から生徒が集まっている。アスペルガー症候群の男児を同校に通わせる横浜市の明(あかし)智子さん(37)は「普通校ではいつも怒られ、しょげていた息子が、今は片道2時間の道のりも喜々として通っている。けんかする友だちを注意できるほど成長した」という。

吉崎真里学園長は「ネットのうわさでも極度の不安に駆られるのが、親の心理かもしれない。当校は個別のプログラムで潜在能力を引き出しており、学力低下の批判はあたらない」と話す。同校は8月1日に学校説明会、2~4日にサマースクールを開き、参加者を募っている。

この経緯を知る文部科学省の滝本寛・前特別支援教育課長は「構造改革特区による発達障害の専門校は、ライナスが全国唯一。日常生活や学習につまずきがちな子への取り組みを続けてほしい」と話している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2007.07.25 (Wed)

知的障害者の賃金未払い、岩手のクリーニング社に改善指導

岩手県花巻市のクリーニング会社が、知的障害のある従業員3人を最長で1年8か月にわたって賃金を払わないまま働かせ、花巻労働基準監督署が労基法違反の疑いで改善指導に乗り出したことが25日、わかった。

労基署の調べなどによると、20歳代の男性は、2005年11月から今年6月まで賃金が払われず、深夜勤務も頻繁だったという。最も短い男性でも、5か月分が未払いだった。

同社は、全従業員が14人で、うち9人が20~40歳代の知的障害者。ほかの知的障害者6人も賃金がカットされたり、滞ったりしており、9人への未払い分の合計は約600万円に上るという。

県保健福祉部は「賃金未払いに加え、深夜労働を含む残業代も未払いの可能性もある」として、従業員寮で暮らす知的障害者5人を社会福祉施設に移した。男性経営者(51)は「申し訳ないと思っている。知的障害者だから賃金を払わなかったというわけではない」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |