FC2ブログ
2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2007.07.26 (Thu)

【岩手・花巻】 知的障害者らを集めてタダ働きさせていた「藤原クリーニング」社長が謝罪

花巻市台の有限会社「藤原クリーニング」(藤原勝治社長)が、同社で働いていた知的障害のある複数の従業員に対して賃金を長期間支払わなかったうえ、長時間労働を強いるなどし、その大半が退職していたことが25日、分かった。
県は退職者支援に乗り出しており、花巻労働基準監督署も同社を継続指導していく方針だ。

同社によると、賃金未払いの対象となった従業員は知的障害者8人を含む21人。
未払い額(手当を除く)は総計2500万円前後という。

県によると、仕事は午後11時ごろまで続くこともあったという。県は住まいを確保するため、寮に入っていた女性6人のうち5人に社会福祉施設を紹介した。

知的障害のある同市内の男性(23)は2002年4月から勤務。当初から給料支払いは遅れていたが、05年11月から今年6月までは残業代も含め一切支払われなかったという。

この男性は家族と相談し、6月末で退職した。男性の母親(54)は「最初は息子が周囲と一緒に働けるのか不安で、賃金については二の次だったが、まさかここまでとは思わなかった。きちんと対応してほしい」と願う。

藤原社長は「重油代の高騰などで経営が悪化したためだった」と賃金未払いや長時間労働を認めており「本当に申し訳ない。退職者を含め、未払い分は少しずつ支払いたい」としている。

県障害保健福祉課の朽木正彦担当課長は「権利擁護の観点から何らかの支援が必要と判断した。再就職、賃金確保など関係機関と連携して支援していく」としている。

花巻労働基準監督署の川上明第一課長は「賃金未払い問題の解決に向けて、今後も行政指導を続けていく」と説明する。

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |