FC2ブログ
2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2008.05.27 (Tue)

介護施設の送迎車が電柱に衝突、6人軽傷 /新潟

26日午前9時55分ごろ、三条市荒町2の市道で、燕市燕、介護施設職員、小黒祐太さん(22)が運転する施設送迎車が右前方の電柱に衝突。乗車していた82~96歳の高齢者6人が打撲などの軽傷を負った。小黒さんの脇見運転が原因とみて調べている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2008.05.26 (Mon)

父親風呂場で病死 車いすの長女衰弱死か 室内にはって動き回った形跡 宝塚

26日午後2時ごろ、兵庫県宝塚市の無職男性(77)方で、男性と長女(38)が死亡しているのが見つかった。

宝塚署によると、男性は風呂場で亡くなっており、病死とみられる。長女は車いす生活で、男性が食事などの世話をしていたという。同署は男性の死後、長女が衰弱死した可能性が高いとみている。

調べでは、2人は死後数週間が経過。4月末に同県川西市から引っ越してきたばかりだった。川西市で親子と同居していた女性(78)が、2人の様子を見に訪れ、死亡している2人を見つけた。

室内には、長女がはって動き回ったり、流しで水を飲もうとした形跡があったという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2008.05.13 (Tue)

食パンに縫い針、職員けが 茨城の老人介護施設

茨城県阿見町の老人介護施設で3月下旬、男性職員(35)が食パンの中に縫い針が入っていたのを見つけ、牛久署に届け出ていたことが12日、分かった。職員が食パンを袋から取り出す際に右手に針が刺さり、気づいたという。同署は、何者かが故意に針をパンに刺し入れた可能性があるとみて、偽計業務妨害容疑で調べている。

調べでは、3月25日午前6時ごろ、職員が入居者の朝食準備をしていた際、袋を開けた山崎製パンの「サンロイヤルファインアローマ」(8枚切り)の中から、長さ約6センチの針が見つかったという。

職員が山崎製パンに連絡したところ、食パンは同県古河市の同社工場製と確認されたという。山崎製パンの広報IR室は「針などが混入しないように金属検知器でチェックしており、製造過程では入り得ない。こうした事態が続けば、模倣犯が出るのではないかと心配している。事件として取り扱われているため、警察の捜査を待ちたい」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2008.05.04 (Sun)

送迎用ワンボックス車 急斜面下に転落、4人重軽傷 /静岡

2日午後1時5分ごろ、伊東市赤沢の別荘地私道で、同市芝町、会社員、西山幸江さん(48)運転の介護センターの送迎用ワンボックス車が道路から急斜面の20メートル下に転落した。乗っていた近くの無職、信定禎子さん(75)や西山さんら計4人が、頭を強打するなどして重軽傷。現場は下り坂の急カーブ。車はデイケア施設を利用する高齢者の送迎途中だった。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |