FC2ブログ
2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.07.25 (Sun)

特養の副園長が身代わり投票*特別養護老人ホーム加計呂麻園

社会福祉法人奄美慈敬会
鹿児島県大島郡瀬戸内町伊子茂187-1
特別養護老人ホーム加計呂麻園


高齢入所者の身代わりで投票容疑 特養副園長を逮捕

11日投票の参院選で身代わり投票をしたとして、鹿児島県警は24日、同県奄美の瀬戸内町の特別養護老人ホーム副園長、伊東卓朗容疑者(48)を公職選挙法違反(投票偽造)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めていると、県警は説明している。

発表によると、伊東容疑者は今月上旬、特養ホームであった不在者投票で、意思表示のできない高齢女性ら数人の投票用紙に、勝手に候補者名を書いて選挙区と比例代表の投票をした疑いがある。朝日新聞の取材によると、この特養ホームは「加計呂麻園」。

調べでは、伊東容疑者は不在者投票事務で記入補助者を務めていた。数十人の入所者には意思表示のできない人も多くいる中で、不自然に高い投票率だったという。



その伊東卓朗は
平成29年4月現在では施設の管理者で法人役員
理事長は たぶん父親だろ

 
現況報告書(平成30年4月1日現在)


掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2010.07.18 (Sun)

2010年参議院議員*山梨県福祉施設の入所者と職員*公選法違反

rp1111x5bbbm.jpg


障害者施設長投票干渉容疑で逮捕入所者に候補者名メモ  2010年7月9日

11日投開票の参院選の期日前投票で、知的障害者授産施設の入所者に特定の候補に投票するように促したとして、県警が笛吹市八代町北の「美咲園」の施設長で、近くの前島みき容疑者(49)を公選法違反(投票干渉)容疑で逮捕していたことが分かった。

捜査関係者によると、前島容疑者は入所者を同市八代町の期日前投票所の八代支所に車で連れて行き、特定候補の名前が書かれたメモを渡すなどして投票するよう促した疑い。

市選管によると、前島容疑者は5日午前10時頃、八代支所に入所者約10人を連れてきた。
6人が読み書きが困難な知的障害者で、市選任の代理人が投票用紙に記入する代理投票で投票した。
このうち複数人が特定候補の名前が書かれたメモを代理人に渡したという。

同施設は1982年に社会福祉法人「美咲会」が開設。施設関係者によると、10歳代後半~70歳くらいの知的障害者約90人が入所し、多くが読み書きが困難という。

同法人は読売新聞の取材に対し、「騒がせて申し訳ない。詳しい状況は聞いていないが、入所者が社会参加するために、投票したい候補を聞いた上で投票の仕方を教えたと思っている」としている。


福祉施設入所者に投票候補指示 県警 公選法違反容疑で代表の女逮捕 2010年7月9日

11日投開票される参院選の期日前投票で、県警は6日までに、県内の福祉施設の入所者に特定候補者へ投票するよう干渉したとして、公選法違反(投票干渉)の疑いで、この施設の代表を務める女を逮捕した。
同日、施設を家宅捜索した。

女の親族は、山梨日日新聞の取材に対し「警察から期日前投票に関し事情を聴きたいという話があったようだが、外出していたため、詳しい内容は聞いていない」と話している。

複数の関係者によると、女は5日、入所している知的障害者に特定の候補者の名前を書いたメモを手渡し、県内の期日前投票所に引率して、比例代表と選挙区の投票用紙にそれぞれ書くよう指示した疑いが持たれている。

投票所に居合わせた警察官が、団体で訪れた入所者らのうち、数人が小さなメモを持っていたため、事情を聴いたところ容疑が浮上した。
この施設は、以前から入所者の投票率が突出して高かったという。

公選法は、特定の候補者への投票を誘導する投票干渉行為を禁じている。
全国的にも福祉施設関係者が摘発された事例がある。



授産施設長、入所者に特定候補への投票促す 2010年7月12日

11日投開票の参院選の期日前投票で、知的障害者授産施設の入所者に特定の候補に投票するよう促したとして、山梨県警が同県笛吹市八代町北の「美咲園」施設長 前島みき容疑者(49)を公選法違反(投票干渉)の容疑で逮捕していたことが7日わかった。
捜査関係者によると、前島容疑者は施設の入所者らを同市内の期日前投票所に連れて行き、入所者に特定候補の名前などを書いたメモを渡して投票するよう促した疑い。同園の前島茂松理事は読売新聞の取材に「騒がせて申し訳ない」と話している。



【参院選】八代英太氏めいを逮捕 知的障害者に投票干渉の疑い  2010年7月12日

山梨県警捜査2課は12日までに、参院選の期日前投票で福祉施設の入所者に特定候補者に投票するよう干渉したとして、公選法違反(投票干渉)の疑いで、民主党から比例代表に立候補し落選した八代英太氏のめいで、同県笛吹市の知的障害者授産施設施設長、前島みき容疑者(49)を逮捕した。

逮捕容疑は5日、施設の入所者10人を笛吹市八代町の期日前投票所に連れて行き、特定候補者の名前が記載されたメモを手渡して投票に干渉した疑い。6日に逮捕した。
捜査2課によると、容疑を認めている。

前島容疑者は、八代氏の兄で施設の理事長を務める自民党山梨県連副会長、前島茂松 県議の長女。
県によると、施設では知的障害者90人が暮らしている。


 
参院選:入所者の投票を偽造…容疑の施設次長ら逮捕 山梨 )2010年7月12日

県警は13日、中央市の特別養護老人ホームらくえん での参院選不在者投票で、入所者の投票用紙を使い勝手に投票したとして、公選法違反(投票偽造)の疑いで、同施設次長の深沢佳房容疑者(50)=韮崎市竜岡町=と、同施設介護長の内藤直美容疑者(59)=甲府市高室町=を逮捕した。
 
逮捕容疑は、共謀して参院選の選挙運動期間の6日、同施設で行った不在者投票で、意思疎通が図れない入所者の投票用紙に、特定候補の名前を書き、不在者投票の封筒に入れて8日、中央市選管に送り、投票を偽造した疑い。
 
捜査関係者によると、山梨選挙区の候補者名は、当選した輿石東氏の名前が記入されていた。2人は輿石氏の支持者だったという。
 
同施設での不在者投票は、公選法に基づいて、施設の代表者が管理者となり、職員らが立会人をして施設内で行われる。県警は参院選の投開票後、施設関係者から任意で事情を聴いていた。
同施設は、取材に対し「責任者がいないのでコメントできない」としている。
 
今回の参院選では、知的障害者に特定候補者へ投票するよう誘導したとして、公選法違反(投票干渉)の疑いで、笛吹市の知的障害者授産施設「美咲園」施設長、前島みき容疑者(49)が逮捕されている。

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2010.07.16 (Fri)

知的障害者施設で日常的虐待 大阪市が立ち入り調査 大阪 社会福祉法人今川学園 今林の里

大阪市東住吉区の知的障害者更生施設 今林の里で入所者が職員から日常的に虐待されていた疑いがあるとして、大阪市が立ち入り調査していたことが15日、関係者への取材で分かった。

施設側は虐待行為について否定しているが、市は施設長ら職員から事情を聴き、虐待の事実が確認できれば、社会福祉法などに基づく行政指導や処分も検討している。

施設関係者によると、少なくとも平成19年4月以降、施設内で興奮して暴れた入所者に対し、職員が暴力を振るったり、羽交い締めにするなどして身体を拘束。職員の業務が多忙だった際には外側から鍵をかけて入所者を個室に閉じ込めるなどしたこともあったという。

産経新聞が入手した施設の利用者記録には、平成20年8月に「周囲への影響を考慮し、支援員が入所者を居室へ誘導。鍵を施錠し、20分間過ごしてもらっている」との記載もあった。ただ、当時の施設幹部が記録の改竄(かいざん)を指示していたという元職員の証言もあり、実際の行為とは異なる内容が記載されている可能性もあるという。

施設の元職員が今年5月、市側に「日常的な虐待があった」と通報。市の調査を受けて、施設側は内部調査を始めたが、入所者には重度の知的障害者も多く、市は慎重に事実確認を進めている。

市によると、施設は社会福祉法人「今川学園」が運営。平成12年4月に開所し、18歳以上の知的障害者約50人が入所している。

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |