FC2ブログ
2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.06.30 (Thu)

有料老人ホームのアミーユ ⇒ ♪昔の名前で出ています

2016年5月14日
介護サービス大手のメッセージ(岡山市)は13日、
全国展開する有料老人ホーム「アミーユ」を「SOMPOケア そんぽの家」に名称変更すると発表した。系列会社が運営する介護付き有料老人ホームで入居者の転落死や虐待が相次いだ問題を受け、イメージ刷新が必要と判断した。

変更は7月1日付。メッセージは「ブランドが傷つき、入居率が底を打っていないため変更を決めた」と説明している。今年3月にメッセージを買収した損保ジャパン日本興亜ホールディングスのブランドに合わせる。


      

2016年6月1日
大阪府は1日、介護保険施設の指導に関する府の要綱などを改正し、介護保険施設や有料老人ホームを対象にした実地指導について、事前通告なく抜き打ちで指導できるようにする。

これまでは、府は高齢者に対する虐待の通報を受けた場合、実地指導に入る前に施設に対して事前に通告する必要があり、通告を受けた施設側が虐待の形跡を隠すケースもあったという。

改正後は、虐待が疑われる通報があり、施設に事前に通知すると虐待の証拠の隠蔽などが行われる恐れがあると判断した場合には、抜き打ちで実地指導ができるようになる。




2016年6月29日
株式会社メッセージ
代表取締役社長 菊井徹也



老人ホームで入居者閉じ込め 市が行政処分

大阪府茨木市の老人ホームで、職員が80代の女性入居者の部屋の扉をひもで固定し、閉じ込めていたことがわかった。
茨木市によると、有料老人ホームアミーユレジデンス茨木島の職員2人は、おととしから3回にわたり、80代の認知症の女性が夜間に部屋から出られないよう、扉をひもで固定して閉じ込めた。

理由について、職員は「女性が徘徊し、他の入居者のサポートができなくなるから」などと話しているという。

茨木市は虐待にあたるとして、3か月間新規入居者の受け入れを停止する処分とした。
この老人ホームは、入居者3人が転落死した神奈川県川崎市の老人ホームと同じ企業グループが運営している。


大阪の
有料老人ホームの虐待云々は アミーユだけではない 


ヤンマーが知り得る限り ・・・・・
大阪府も 真剣になって 抜き打ちで監査をすれば
・・・ だよな

大阪府茨木市の老人ホームが、入所者の80代の女性を部屋に閉じ込めたなどとして行政処分を受けた。

茨木市によると、有料老人ホーム「アミーユレジデンス茨木島」は、おととし夏から去年夏にかけて認知症を患う80代の女性に対し、ドアを開けられないように細工をして部屋に閉じ込める行為が3回あったという。

関係者からの通報を受け、市が調査したところ、ホーム側は当初「そのような事実はない」と報告していた

その後、「夜、徘徊しないように閉じ込めた」と認め、茨木市は虐待にあたると判断。虚偽の報告も踏まえ、明日から3か月間、入居者受け入れ停止の行政処分を行った。




大阪府茨木市の介護付き有料老人ホーム「アミーユレジデンス茨木島」で、夜間に80代女性入所者の居室の扉を固定し、室内に閉じ込めていたことが29日分かった。市は虐待に当たるとして同日、運営する介護サービス大手「メッセージ」(岡山市)に対し、この老人ホームの新規利用者受け入れを3カ月間停止する行政処分とした。

同社は「廊下や他の居室などを徘徊するため、行動を1時間程度制限していた」と説明している。

市によると、扉を固定したのは2014年に2回、15年に1回。女性の居室の扉にひもをかけ、壁の手すりに固定し、内側から開けられないようにしていた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.29 (Wed)

埼玉県入間市の自称介護福祉士逮捕される*強制ワイセツで

自称 ・・・・・ 介護福祉士
本当は無職なのだ
もしかして
以前 福祉施設で働いていたのかも

今は無職なのでカッコ悪いので
介護福祉士 と名乗ったのかも



自称 介護福祉士



女性の下着無理矢理脱がせ局部触った疑い、自称介護福祉士逮捕

先月、埼玉県入間市の路上で、帰宅途中の10代の女性の下着を無理矢理脱がせ局部を触るなどしたとして、自称介護福祉士の男が警察に逮捕された。

強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、入間市の自称介護福祉士・高見澤祐生容疑者(33)
高見澤容疑者は、先月24日夜、入間市の路上で専門学校から帰宅途中の10代の女性を、後ろから口を塞いで「騒ぐな、殺すぞ」などと脅して、無理矢理ショーツを奪った上、局部を触るなどした疑いが持たれている。
警察によると、高見澤容疑者は容疑を認めているという。

現場付近では、今年に入ってから同様の手口の事件が少なくとも10件以上起きていて、警察は高見澤容疑者の余罪についても詳しく調べている。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.28 (Tue)

アルコール検知器*アルコールチェック ⇒ 酒気を帯びて運転するなよってこと

道路交通法第六五条
何人も、酒気を帯びて車両等を運転してはならない。
何人も、酒気を帯びている者で、前項の規定に違反して車両等を運転することとなるおそれがあるものに対し、車両等を提供してはならない
何人も、車両(トロリーバス及び道路運送法第二条第三項 に規定する旅客自動車運送事業(以下単に「旅客自動車運送事業」という。)の用に供する自動車で当該業務に従事中のものその他の政令で定める自動車を除く。以下この項、第百十七条の二の二第四号及び第百十七条の三の二第二号において同じ。)の運転者が酒気を帯びていることを知りながら、当該運転者に対し、当該車両を運転して自己を運送することを要求し、又は依頼して、当該運転者が第一項の規定に違反して運転する車両に同乗してはならない



飲んだら乗るな 乗るなら飲むな
飲んでもエエねんで
飲むのなら 翌日の運転業務に支障のない飲み方をせえよ


アルコール検知器
オマエらの施設
送迎車を運転する時
運転手は乗車前にアルコールチェックしていますか?

事業用自動車の運転者の飲酒運転を根絶するため
平成23年5月1日より、運送事業者が運転者に対して実施することとされている点呼において、運転者の酒気帯びの有無を確認する際にアルコール検知器を使用すること等が義務化されました。
対象となる事業者は
◾一般旅客自動車運送事業者
◾特定旅客自動車運送事業者
◾一般貨物自動車運送事業者
◾特定貨物自動車運送事業者
◾貨物軽自動車運送事業者


福祉関連事業者は関係ないわ ってことはない
たとえ白ナンバーの送迎車であっても
施設利用者を車に乗せて送り迎えするのであるから 運送なんです


私ヤンマーが これまで色んな福祉施設を見てきたが
アルコールチェックしている施設は皆無だ

アルコール検知器 で検索すれば いーぱい出てくる

安いもんや
数千円から2万円ぐらいまで (公的なお金を使うんだから
こんなもんで
飲酒運転から事故が無くなるんやから

って言うか
人様を乗せてハンドル握るんだから
アタリマエなことだろ




日本航空は28日、同社の男性副操縦士(42)が27日夜に金沢市で警察官を殴って現行犯逮捕されたため、乗務予定だった28日朝の小松―羽田便(7時35分出発予定)を欠航したと発表した。

日航によると、副操縦士は27日夜、男性機長(49)と金沢市内で飲酒した後、ホテルの前で機長を殴った。その後、通行人の連絡で駆け付けた石川県警の警察官を平手で殴ったため、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたという。

副操縦士は金沢中署に留置されたため、機長と同乗予定だった28日朝の小松発羽田行きの日航182便に乗務できず、代わりのパイロットも手配できなかった。乗客81人は他社便や次の便に乗り換えた。

同社の社内規定では、パイロットの飲酒は出発時間の12時間前までで、副操縦士と機長はこれに違反した疑いもあるという。日航は「多大なご迷惑をお掛けして深くおわびします」とコメントしている。



アルコール分解時間
http://hangover.hajime123.net/06.html
Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.28 (Tue)

ありがとう*熱海市の中野さん+斎藤さん

入水女性救助で 介護士ら2人に感謝状

熱海署の及川博行署長は21日、入水自殺を図った女性を海から引き上げて救助した、熱海市和田町、介護士、中野将昭(まさあき)さん(22)と同市桜木町、介護福祉士、斎藤充さん(22)の2人に感謝状を贈った。

2人は市立二小の同級生で、中野さんは市内の介護福祉施設、斎藤さんは神奈川県湯河原町の病院に勤務している。

5月21日午後9時ごろ、待ち合わせて熱海サンビーチをランニングするうち、中野さんが岸近くに人がうつぶせで浮いているのを発見。「助けて」と言われたため、膝近くまで海に入って助け上げ体が冷えないよう自分の上着とタオルをかけた。女性は「死のうと思った」と中野さんに話し、何度も「ありがとう」と礼を言ったという。斎藤さんが近くの交番から同署に知らせた。

同署によると、県外在住の70代女性で、「自殺の恐れがある」と家族が警察に届けていた。検査入院後、無事家族に引き渡された。

中野さんは「見て見ぬふりはできず、とっさに体が動いた」、斎藤さんは「福祉で学んでいたので、慌てず迅速に対応できたと思う」と話した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.28 (Tue)

訪問介護 ⇒ 認知症の男性宅 ⇒ キャッシュカードを盗み20万円を引き出す

「飲み代欲しくて・・・」 認知症男性のキャッシュカードを盗む 介護ヘルパーの女を再逮捕

認知症の男性宅からキャッシュカードを盗み、コンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)で現金を引き出したとして、京都府警宇治署は27日、窃盗の疑いで、京都市伏見区向島善阿弥町の介護ヘルパー、塚崎麻耶被告(28)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。
同署によると、「飲み代などの遊興費がほしくてお金を盗んだ」などと容疑を認めている。

再逮捕容疑は、昨年12月末、訪問介護で訪れていた男性=当時(85)=宅からキャッシュカード1枚を盗み、コンビニのATMで、2回にわたり現金計20万円を引き出したとしている。

同署によると、キャッシュカードに現金を引き出した記録があることを不審に思った男性の成年後見人が同署に相談した。同署は、同じキャッシュカードで現金43万円を引き出したとして、塚崎容疑者を同容疑で逮捕していた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.27 (Mon)

社会福祉法人鳥取県社会福祉協議会の第三者評価


エエかげんな福祉サービス第三者評価

社会福祉法人鳥取県厚生事業団
鳥取県立鹿野かちみ園
理事長  西原昌彦

福祉サービス第三者評価結果の公表
評価機関
社会福祉法人 鳥取県社会福祉協議会

訪問調査実施期間
平成22年11月15日(月)

http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/206498/22sanshakachimi.pdf


第三者評価 なんて こんなもんや
エエかげんやのぉ
Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.27 (Mon)

25歳の女性看護師*缶ビールを3本飲んで ⇒ ワテなら寝るわ

地方独立行政法人 広島市立病院機構
広島市民病院

勤務終了 ⇒ 自宅で缶ビール350ml×3 ⇒ 原付きバイクで外出


飲酒運転の看護師を懲戒解雇 広島市立病院機構

広島市立病院機構は24日、飲酒して車を運転したとして、広島市民病院の女性看護師(25)を懲戒解雇処分としたと発表した。同機構本部事務局の管理職ら3人は口頭厳重注意とした。

機構によると、看護師は勤務後の5月23日午後7時ごろ、同市南区の自宅で350ミリリットル入りの缶ビールを3本飲み、24日午前0時前に原付きバイクを運転。車と接触事故を起こし、発覚した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.25 (Sat)

尾道市の株式会社マエダコーポレーション最低賃金法違反

株式会社マエダコーポレーション
デイホームてご家

経営不振で賃金不払い デイサービス運営業者を送検 尾道労基署

広島・尾道労働基準監督署は、労働者に対して計3カ月分の賃金を支払わなかったとして、デイサービスサービス業の㈱マエダコーポレーション(広島県尾道市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で広島地検尾道支部に書類送検した。労働者の相談から賃金不払いが明らかになっている。

同社は、労働者3人に対して平成27年10~11月と28年1月の計3カ月の定期賃金合計64万9,662円を支払わなかった疑い。経営不振が賃金未払いの理由で、28年1月末をもって事実上の事業活動を停止した。
不払いとなっている賃金の一部は、未払賃金立替払制度によって支払われている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.25 (Sat)

社会福祉法人あけぼの学園*傷害事件

社会福祉法人あけぼの学園
理事長 奥村泰之


前歯や足の骨を折る重傷
これを虐待と言えるのか
傷害事件なんです


社会福祉法人あけぼの学園
八木寮



障害者施設で職員が入所者に暴行、骨折させる

京都府南丹市の社会福祉法人あけぼの学園が運営する障害者支援施設「八木寮」で、入所する知的障害者の30歳代の男性が2人の職員から暴行を受け、前歯や足の骨を折る重傷を負っていたことがわかった。

府は虐待と認定し、障害者総合支援法に基づいて同学園に改善勧告を出した。

同学園などによると、男性は今月3日、50歳代の男性職員にひげそりの介助を受けていた際、電気カミソリを顔に投げつけられ、前歯1本を折った。昨年9月には20歳代の男性職員に体を押され、転倒して右大腿(だいたい)骨を骨折した。

職員はそれぞれ、「男性の言動に腹が立った」「行動を止めようとした」と話しているという。

府は昨年9月の暴行の際、同学園から報告を受け、文書で改善を指導。今月21日には、より重い改善勧告を出し、3か月以内に再発防止策を提出するよう求めた。

男性の家族は昨年9月の暴行後、府警南丹署に被害届を出し、今年4月、同署が20歳代の男性職員を傷害容疑で書類送検。
家族は今月の暴行についても同容疑で被害届を出した。




京都府南丹市の障害者支援施設で、入所していた男性が職員から2回にわたって虐待を受け、歯を折るなどの大けがをしていたことがわかった。

虐待があったのは、南丹市の障害者支援施設「あけぼの学園八木寮」。

今月3日、知的障害のある30代の入所者の男性が50代の男性職員から電気シェーバーを投げつけられ、前歯を折る重傷を負った。
職員は当初「手が滑った」と話していたが、その後、投げつけたことを認め、あけぼの学園は職員を懲戒免職とした。

あけぼの学園八木寮 都野俊行施設長
「利用者の言葉にイラッとして投げつけてしまったようです。(職員は)ややぞんざいな面もありました」

あけぼの学園では去年9月にも20代の男性職員が同じ入所者を指導した際に体を押して転倒させ、右太ももを骨折させていた
この職員は書類送検されていた。

【あけぼの学園八木寮 都野俊行施設長】
「二度もこういうことをしてしまって、本当に申し訳ない思いでいっぱいです」
京都府はあけぼの学園に改善勧告を行い、再発防止策の提出を求めている。




京都府南丹市の障がい者支援施設で入所している男性が職員から虐待を受け前歯などを折る大けがをしていたことがわかった。

南丹市の障がい者支援施設「あけぼの学園八木寮」で今月3日、50代の男性職員が知的障がいがあり入所している30代の男性に電気シェーバーを投げつけ、前歯1本を折る大けがをさせたという。
職員は当初「手がすべった」と説明していたが、その後、投げつけたことを認めたため、施設は職員を懲戒免職とした。

この施設では去年9月にも20代の男性職員が同じ男性入所者を押し倒して右太ももを骨折させたとして今年4月に傷害容疑で書類送検されている。
短期間に2度虐待が起きたことで京都府は再発防止策を検討する改善勧告を出した。




「帰れハゲ」に立腹、職員が暴行…30代入所者に電気ひげそり投げつけ歯折る 京都の障害者施設

京都府南丹市の障害者支援施設「あけぼの学園 八木寮」で、知的障害がある30代の男性入所者が、職員から暴行を受け、前歯を折るなどの大けがをしていたことが24日、関係者の話で分かった。

施設の運営法人によると、今月3日、50代の男性職員が、入所者の男性から「帰れハゲ」などと言われたことに立腹。電気ひげそりを男性に投げつけ、前歯1本が折れたという。

当初、職員は「手を滑らせた」と説明していたが、施設側は監視カメラの映像を確認し故意による虐待と判断。職員を22日付で懲戒免職としたほか、施設長も減給6カ月の処分とした。

男性の家族は22日、京都府警南丹署に傷害の被害届を提出。同署で捜査を進めている。

この施設では、昨年9月に別の20代の男性職員が、入所者の男性が食堂に入ろうとしたのを制止しようとした際、ふとももを骨折させる重傷を負わせたとして、南丹署が今年4月に、傷害容疑で職員を書類送検している。

都野俊行施設長は「1年の間に2度もこのようなことがあって責任を感じている。再発防止策を徹底する」と話している。


京都府南丹市八木町の障害者支援施設「あけぼの学園八木寮」で、知的障害がある30代の入所男性が職員から虐待を受け、前歯や右太ももの骨を折る大けがをしていたことが23日分かった。京都府は、運営母体の社会福祉法人あけぼの学園(同市園部町)に改善勧告を出した。

同法人によると、入所男性は今月3日、50代の男性職員から電気シェーバーを投げつけられ、前歯1本が根元から2ミリ程度を残して折れたという。施設側は監視カメラの映像から職員による故意の加害事案と判断し、22日付で懲戒免職とした。監督責任を問うため施設長も14日付で減給10分の1(6カ月)にした。入所男性の家族は22日、南丹署に傷害の被害届を出した。

府は、改善勧告で第三者委員会による再発防止策の検討と徹底を要請したとしている。

入所男性は昨年9月にも施設内で20代の男性職員に部屋の外に出された際、右太ももを骨折する重傷を負っており、府が施設に文書で再発防止を求めていた。南丹署は4月28日、傷害容疑で職員を書類送検した。男性が入所前に居住していた京都市は、この事案を虐待と認定している。

同法人の奥村泰之理事長は「このような事態を起こし、責任を感じている。被害者と家族におわびしたい」と述べ、有識者や保護者らとともに再発防止策を検討する考えを示した。



再発防止の提言書を京都府に提出

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.22 (Wed)

アイ・エル・エスの枡屋幸子64歳*書類送検

長崎の介護施設火災、代表を書類送検 防火管理に不備の疑い

長崎市の認知症グループホームで2013年2月、5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、防火管理を怠ったとして、施設の運営会社アイ・エル・エス枡屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検した。

送検容疑は、消防法上義務のあったスプリンクラー設置を怠ったため延焼を防げず、77~90歳の5人を一酸化炭素(CO)中毒などで死亡させ、5人に重軽傷を負わせた疑い。

県警によると「死傷者が出た責任は感じている」と話しているというが、容疑の認否は明らかにしていない。
県警は実況見分や燃焼実験などの結果、火災は初期消火ができていたら拡大しなかったと判断した。

2階の部屋にあったTDK(東京)製加湿器から出火したと認定。この製品はリコール対象で回収が進められており、TDKの刑事責任は問わなかった。

施設は地上4階建ての「ベルハウス東山手」。火災は13年2月8日夜に発生した。
県警は当初、負傷者を7人としたが、うち2人はけがが確認されなかったとしている。




3年前、長崎市のグループホームで入居者のお年寄り5人が死亡した火事で、警察は法律で義務づけられたスプリンクラーを設置していなかったことが被害の拡大につながったなどとして、施設を運営していた会社の代表を業務上過失致死傷の疑いで書類送検した。

平成25年2月、認知症のお年寄りが入居する長崎市のグループホームベルハウス東山手で火事があり、入居者5人が死亡し、5人が重軽傷を負った。

火事の原因は加湿器から火が出たためと分かったが、警察は施設の防火対策に問題がなかったか、捜査を進めてきた。
その結果、警察によると、この施設では消防法で定められた延べ床面積に満たないとして、スプリンクラーを設置していなかったが、その後の捜査で届け出ていなかった部屋を合わせると基準を上回り、設置する義務のあったことが分かった。

警察はスプリンクラーを設置しなかったことが被害の拡大につながったなどとして、施設を運営していた長崎市のアイ・エル・エスの桝屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで、22日に書類送検した。
警察は容疑を認めているかどうか明らかにしていない。




長崎市の認知症グループホームで平成25年2月、5人が死亡、5人が重軽傷を負った火災で、長崎県警は、防火管理に不備があったとして、業務上過失致死傷の疑いで、施設を運営していた「アイ・エル・エス」の枡屋幸子代表(64)を近く書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、枡屋代表は防火扉の不備を改善するよう長崎市から繰り返し指導されていたのに放置。火災で建物内に煙を充満させ、77~90歳の5人を一酸化炭素(CO)中毒などで死亡させ、5人に重軽傷を負わせた疑いが持たれている。県警は当初、負傷者を7人としたが、うち2人はけがが確認されなかったとしている。

県警は施設関係者から当時の様子や防火設備の状況などを聞き取り、煙がどのように広がったかを確認する燃焼実験も実施。防火扉が閉じにくいといった不備の改善を怠っていたことに加え、スプリンクラーが設置されていなかったり避難訓練を十分実施しなかったりした複数の過失が重なり、被害の拡大を招いたと判断した。

施設は地上4階建ての「ベルハウス東山手」。火災は25年2月8日夜に発生し、火元は2階の部屋にあったリコール対象の加湿器だった。亡くなった5人は1~3階で見つかった。

この火災などをきっかけに、昨年4月から、自力で避難することが困難な人が入所する社会福祉施設に原則スプリンクラーの設置が義務付けられた。


長崎市の認知症グループホームで2013年2月、5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、防火管理を怠ったとして業務上過失致死傷の疑いで、施設の運営会社「アイ・エル・エス」の枡屋幸子代表(64)を書類送検した。

送検容疑は、消防法上義務のあったスプリンクラー設置を怠ったため延焼を防げず、77~90歳の5人を一酸化炭素(CO)中毒などで死亡させ、5人に重軽傷を負わせた疑い。

県警によると「死傷者が出た責任は感じている」と話しているという。容疑の認否は明らかにしていない。
県警は実況見分や燃焼実験などの結果、火災は、初期消火できていれば拡大しなかったと判断した。


長崎市の認知症高齢者グループホームで2013年2月、入所していた高齢者5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、スプリンクラーの設置を怠っていたとして、施設の運営会社の桝屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検し、発表した。

火災があったのは同市東山手町(ひがしやまてまち)の「ベルハウス東山手」。県警などによると、4階建ての建物のうち、2階部分の居室など約50平方メートルが焼けた。2階の居室にあった加湿器が火元と特定され、5人が一酸化炭素中毒などで死亡し、5人がやけどなどのけがを負った。

県警によると、施設は火災前、同市に1、2階部分を施設として届け出て、消防法に基づく当時のスプリンクラー設置基準以下の面積だとしていた。しかし、県警は捜査の結果、3階の一部も施設にあたると判断。スプリンクラーの設置基準を上回る面積があったとして、設置を怠っていた過失を認定した。



グループホームで火災 長崎、1人死亡 2013年2月8日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-401.html

長崎・グループホーム火災:高齢者の悲劇、また 内部「迷路のよう」 住宅密集地に悲鳴 2013年2月9日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-403.html

防火扉「覚えていない」 アイ・エル・エス代表 グループホーム「ベルハウス東山手」の火災 2013年2月10日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-406.html

介護施設火災、加湿器にショート?の痕跡 2013年2月12日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-407.html

◆過去の主な病院・福祉施設の火災◆
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

小規模施設のスプリンクラー設置 厚労省も助成制度 2014年3月19日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1507.html

長崎グループホーム火災から2年 今年度内にも全グループホームにスプリンクラー 2015年2月7日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1866.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.21 (Tue)

大阪の身体障害者が路上駐車繰り返す

障害があろうと なかろうと大阪人 だから



足の不自由な障害者が駐禁除外標章悪用
     路上駐車繰り返した疑いで男2人書類送検

身体障害者用の「駐車禁止除外指定車標章」を悪用し、駐車禁止の道路に車を止めて車庫代わりに使っていたとして、大阪府警は21日、車庫法違反容疑で、いずれも障害者の男2人を書類送検したと明らかにした。標章を使っていた障害者本人が不正利用で摘発されるのは珍しいという。

府警交通指導課によると、書類送検したのは、いずれも足が不自由な大阪府守口市の40代の会社員の男と、大阪市内の60代の自営業の男。送検容疑は4~5月、大阪市内の駐車禁止区域の路上で数時間の駐車を繰り返し、車庫のように使ったとしている。

2人は職場近くの路上に駐車し、車内に自らの標章を掲げていたといい、「駐車場から歩くのが大変だった」などと容疑を認めている。

「標章をつけた同じ車がいつも止まっている」との近隣の苦情を受けて、府警が捜査していた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.21 (Tue)

入札価格が安ければ*それでエエんか?

佐世保市老人・身体障害者憩いの家 いでゆ荘

指定管理者 株式会社サンエル
代表取締役 濱田忠彰
佐世保市元町4番19号

何を基準に指定管理者を選ぶか だな
佐世保市さん

福祉施設ではり紙「お荷物になるな」 市が所長に指導

長崎県佐世保市が指定管理者によって運営している福祉施設「老人・身体障がい者憩の家 いでゆ荘」(同市広田3丁目)で、男性所長が施設内に差別と受け取られる不適切なはり紙をしたとして、市が指定管理者を指導していたことが、17日の市議会一般質問で明らかになった。

いでゆ荘には入浴施設や教養娯楽室などがあり、60歳以上や体の不自由な人たちが有料で利用している。

質問した山下千秋市議(共産)や市によると
所長は施設のスリッパについて
認知症の方 元に戻して下さい
高齢者社会のお荷物になるなといったことを書いた紙を張った。

5月下旬に利用者が所長の更迭を市に訴えて問題が発覚。施設側は市に対して整理を促すためだったと認めたうえで改善策を示したという。塚元勝市保健福祉部長は「看過できない部分があり、厳重注意した。平等で公正な接遇対応をとらせることができなかったことは市にも一因がある」と話した。


オマエさんが社会の荷物になっとるワ

指定管理者が運営する佐世保市の老人・身体障害者交流施設「いでゆ荘」で、男性所長がマナーを注意するため、施設内に「高齢者社会の荷物になるな」などと書いた紙を張り出していたことが分かった。市は17日の市議会本会議で「福祉施設を運営する認識が甘く、監視態勢を強化する」として、管理者を厳重注意し是正を求めたと報告した。

山下千秋議員の一般質問に、塚元勝・市保健福祉部長が答弁した。同部健康づくり課と管理者によると、施設入り口に「スリッパは元に戻してください」と並んで「認知症の方 元に戻してください」「高齢者社会の荷物になるな」などと張り出していた。

約10人の利用者が5月26日に同課に訴えて発覚。管理者の業者によると、所長は「みんなに注意してもらいたいと思って張った」と話しているという。

同課は今月3日付の文書で管理者に再発防止策をつくるよう指示。職員研修の徹底や利用者とのコミュニケーション強化、意見箱の設置などの報告を受けた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.21 (Tue)

株式会社まいんず*監査 ⇒ 指導 ⇒ 言うことを聞かない

株式会社まいんず
代表取締役   齋藤勲
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8番地28 大和第3ビル2階

介護報酬3千万円超を不正請求、4施設処分へ

神奈川県横須賀市は20日、介護報酬を不正請求したなどとして、同市日の出町の介護事業所運営会社「まいんず」(斎藤勲社長)が経営する4施設を介護保険法に基づき、指定取り消しや営業停止6か月の処分とすると発表した。

指定取り消しは
まいんず訪問介護事業所
まいんず居宅介護支援事業所(ともに8月19日付)

営業停止は
デイサービス サンテ(8月1日付)
まいんず福祉用具事業所(今月20日付)

発表によると、訪問介護と居宅介護の2施設は2013年1月~14年8月、介護報酬の不正請求や虚偽報告、必要人員を確保しないまま事業を行うなどした。市は14年8月から8回にわたって監査を行い、実地指導もしたが、違反が繰り返された。営業停止の2施設も運営基準違反や不正請求が続いた。

介護報酬の不正請求は4施設で計1万1582件約3130万円に上り、市は同法で定める時効分を除く約840万円に加算金を加えた計約1170万円の返還を求める。利用者が支払った介護保険の自己負担分の返却も指導した。

まいんず側は不服があれば、市に対して3か月以内に審査請求できる。


代表挨拶
http://goo.gl/5zVKf7


横須賀市は20日、介護報酬の不正請求や虚偽報告、運営基準違反などを繰り返したとして、同市日の出町1の介護事業会社「まいんず」(斎藤勲社長)が運営する4事業所に対し、指定の取り消しや指定効力全部停止(業務停止)6カ月の処分をしたと発表した。

指定取り消しは「まいんず訪問介護事業所」「まいんず居宅介護支援事業所」、業務停止は「デイサービス サンテ」「まいんず福祉用具事業所」。各事業所に2014〜15年に8回の監査を行った結果、不正が判明した。

不正請求の総額は計約3130万円に上るが、うち約2290万円は介護保険法の時効が成立したため、市は残りの約840万円に加算金を加えた約1170万円について返還を求める。

福祉用具事業所を除く3事業所には現在利用者がいるため、他の事業所へ引き継ぐ経過措置として、市は処分発効を今年8月とした。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.20 (Mon)

久喜市桜田3丁目の介護士の女53歳*訪問先で窃盗

指輪盗んだ疑い、介護士の女逮捕 訪れた日、貴金属なくなる/久喜市

久喜署は31日、窃盗の疑いで久喜市桜田3丁目、介護士の女(53)を逮捕した。逮捕容疑は30日午後2時ごろから同3時ごろまでの間、派遣先の同市内の無職女性(87)方で、女性の指輪1個(5万円相当)を業務中に盗んだ疑い。同署によると、女は「指輪がキラキラしていてきれいだったから」と容疑を認めているという。

女は在宅支援の会社に登録し、女性方に今年1月から、主に清掃を目的に派遣されていた。女性は4月と5月に1回ずつ、女が訪れた日に貴金属類がなくなっていることに気付き、息子(60)に相談。女性が分かりやすい場所に指輪を置いたところ、女が帰宅する際、指輪がなくなっていたという。派遣元の担当者を呼んで確認し、担当者が同署に通報した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.20 (Mon)

性嗜好障害な介護士

いけないと思いながら



してはいけないことを  ・・・ そうなんか?



・・・・・ もう ・・・・・ バカ?

入所の70代女性にわいせつ行為の疑い、介護職員逮捕

介護老人保健施設で70代の入所女性にわいせつな行為をしたとして、介護職員の横山恭平容疑者(25)が警視庁に逮捕されました。

横山容疑者は去年12月、当時の勤務先だった東京・練馬区の介護老人保健施設で70代の入所女性のベッドに入り込み、胸などを触るわいせつな行為をした疑いが持たれています。

横山容疑者は女性に対し、去年10月頃から複数回にわたり、わいせつな行為を繰り返していたとみられ、女性が家族に「施設を出たい」と相談したことから事件が発覚したということです。

取り調べに対し、横山容疑者は「いけないと思いながらやってしまった」と容疑を認めているということで、警視庁が余罪についても詳しく調べています。




やってしまった



性的倒錯
パラフィリア

東京・練馬区の介護老人保健施設で、入所者の女性にわいせつな行為をしたとして、この施設の介護職員だった男が逮捕された。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、介護職員の横山恭平容疑者(25)。警視庁によると、横山容疑者は去年12月、勤務先の練馬区の介護老人保健施設で、入所者の女性(70代)の布団に入り込み、服の中に手を入れ、胸や下腹部をさわるなどした疑いがもたれている。

女性は4人部屋だったが、横山容疑者は、女性が1人で部屋にいるときを狙い犯行に及んでいたという。女性が「施設を出たい」と家族に相談したことから事件が発覚し、警視庁の調べに対し、横山容疑者は、「いけないと思いながらやってしまいました」と話しているという。



介護老人保健施設の入居者の70代女性の胸などを触ったとして、警視庁練馬署は20日、強制わいせつ容疑で、東京都中野区上鷺宮の介護職員、横山恭平容疑者(25)を逮捕した。「いけないこととは思いながら、やってしまった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年12月26日午後4時ごろ、勤め先の都内の介護老人保健施設で、入居者の70代女性のベッドに潜り込み、服の中に手を入れて女性の胸や腹などを触ったとしている。

同署によると、女性は足が不自由。4人部屋だったが、女性以外の入居者はリハビリなどに出ており、室内にはほかに人がいなかった。

今年4月ごろ、女性の家族から同署に相談があり、事件が発覚した。


 容疑者は現在 別の介護施設で働いている


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.18 (Sat)

これこそが*地域に貢献する社会福祉法人の公益性

特養に職員向け保育所 中津川、育児と両立支援

中津川市苗木の社会福祉法人和敬会(上田雅和理事長)が運営する特別養護老人ホーム「ふくろうの杜もり」内に保育所の「キッズルームふくろうのもり」が開設された。
乳幼児を抱える女性スタッフらの職場環境の整備などに加え、地域にも開放したいという。

 「ふくろうの杜」は2005年開設。デイサービスやショートステイなども行っており、スタッフは現在112人。

キッズルームは駐車場の一角にあり、木造平屋約48平方メートル。内装には県産の杉などがふんだんに使われている。現在、ケアマネジャーの牧野幸代さん(40)(中津川市落合)の次男朝陽ちゃん(8か月)が利用するほか、2人を一時預かりしている。牧野さんはこれまで、実家の愛知県岡崎市から母親に来てもらい、昼休みに自宅へ戻って授乳しており、「職場のそばで預かってもらえるのでありがたいし、うれしい」と喜んでいる。

保育士は現在2人だが、7月には1人増員。対象は3歳児未満で、最大15人まで入所できる。上田範子施設長は「スタッフが対象だが、近くの働くお母さんたちにも利用してもらいたい。地域の人たちが、安心して育児と仕事を両立できるように」と話している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.18 (Sat)

鳥取県の障害者施設*大変だ! ⇒ 立入調査が入るぞ ⇒ 隠せ! ⇒ 口裏合わせ

鳥取県 福祉保健部障がい福祉課

鳥取県県立鹿野かちみ園における不適切な身体拘束(虐待)事案を受け、社会福祉法人鳥取県厚生事業団以外の社会福祉法人が運営する障害者支援施設の緊急立入調査を下記の日程で行います。(鳥取県厚生事業団が運営する障害者支援施設については平成28年6月1日(水)~3日(金)に立入調査を実施し、問題のないことを確認しています。)

立入調査日を予告するなんて
鳥取県バカ?
時代錯誤しとるわ

障害者を20年間も迫害してきた ⇒ 社会福祉法人鳥取県厚生事業団
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2838.html








提供内容については
画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください

そうか わかった 問うてみるワ
提供課等:福祉保健部障がい福祉課   担当/係名:障がい福祉サービス担当 
電話番号:0857-26-7193  FAX番号:0857-26-8136


調査を開始

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.17 (Fri)

社会福祉法人札幌恵友会でストライキ

社会福祉法人札幌恵友会(札幌市北区、吉岡滋子理事長)が運営する特別養護老人ホームなどの職員らが16日、理事会の退陣や職員の待遇改善を求めてストライキを実施し、法人本部前で集会を開いた。

同法人は、札幌市と神恵内村で高齢者向け福祉サービスを実施。不適切会計などの不祥事が続き、今年3月にも運転資金を確保していなかったことなどで道から4回目の改善命令を受けた。

札幌地域労組恵友会支部の青木秀三支部長は「職員が安心して働ける職場に変わることが利用者へのサービス向上にもつながる」と訴えた。



札幌市の社会福祉法人で職員が決起 ⇒ 労働組合を結成
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2685.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.17 (Fri)

利用者の腕を平手で叩いた*虐待 ⇒ 社会福祉法人一条協会

障害者施設で虐待、職員がトイレで男性の腕たたく 高知

高知県四万十市の障害者施設わかふじ寮で4月、知的障害のある同県土佐清水市出身の男性(23)の腕を、職員が手でたたく虐待をしていたことが27日、同施設への取材で分かった。土佐清水市は、施設を運営する社会福祉法人一条協会に対し再発防止策の検討と改善計画提出を求める通知を26日付で出した。

同法人によると4月11日午後8時ごろ、繰り返し名前を呼び掛けても個室トイレから出てこない男性の左肘を、男性職員(26)が平手で1回たたいたという。男性にけがはなく、施設は職員を厳重注意した。

同法人には、運営する別の事業所でも虐待があったとして、高知県香美市から再発防止を求める通知が出されていた。


社会福祉法人一条協会(四万十市)が運営する障害者施設で、土佐清水市出身の利用者がたたかれたと通報があった問題で、同市は26日、虐待があったと認定した。市は一条協会に改善計画の提出を求めている。

土佐清水市は今月24日に立ち入り調査を実施。4月11日午後8時過ぎ、四万十市の施設で男性職員が知的障害のある男性利用者の腕を平手でたたいたことが分かり、身体的虐待に当たると判断した。市は26日、調査結果を一条協会に送り、運営改善計画の提出を求めた。一条協会は「利用者をたたく行為はあるまじき行為。再発防止と職員教育を徹底する」とコメントした。今後、職員の処分や、監視カメラの増設なども検討するという。

一条協会は四万十市にある社会福祉法人。市内で運営する別の障害者施設でも虐待があり、利用者の出身地である香美市は4月、再発防止を求める通知を出している。



利用者の腕を平手でたたいた
虐待には違わないけれど な
当ブログの管理人でありヤンマーは このニュース記事を見ただけで
率直に言わせてもらうと
虐待の定義では身体的虐待だわな 心理的虐待にもなる
繰り返し名前を呼び掛けても個室トイレから出てこないから
男性の腕を叩いた
毎日新聞や産経新聞が取り上げることなのか?
土佐清水市が立ち入り調査をすることなのか?
繰り返し名前を呼び掛けても個室トイレから出てこないから平手で叩いた
これぐらいなことで(ごめん)行政が騒ぐのなら
日本全国の障害者施設を行政が抜き打ちで立ち入り調査をせえよ
できないのなら
私ヤンマーが大阪の障害者施設をチクリまくってやるぞ
大阪の全ての障害者施設は虐待をしとるわ
言い切って間違いはないと
たしかにな
小さい虐待(ごめんな)から大きい虐待をしでかすわな
小さい虐待から芽を摘んでいくことが大事だけど

そやけど
近頃はマスメディアも行政も虐待にスゴク敏感に取り上げるわな


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.06.17 (Fri)

こちらの虐待事案では法人名は公表しないと*浦安市

千葉県と浦安市は法人名と施設名を公表しない

浦安市の社会福祉法人が市内で運営する障害者就労支援施設で、知的障害がある利用者男性に対し、男性職員が馬乗りになって押さえつけるなどし、市が虐待と認定していたことが16日までに、施設関係者らへの取材で分かった。

関係者によると、今年4月、施設で作業中に、利用者男性が暴れて職員にかみつこうとしたり、自分の頭をたたくなどしたため、職員が馬乗りになって男性を押さえつけた。

通報を受けて市は、施設の関係者らから聴き取り調査などを実施。虐待があったと判断し、県に報告した。
市と県は「けがや死亡などの重大事案でないため、社会福祉法人名は公表しない」として詳細を明らかにしていない。

社会福祉法人の理事長は16日、取材に対し「支援の一環で行った行為だが、どのような行為が虐待にあたるのかという認識が甘かった。再発防止に取り組んでいく」と話した。


浦安の障害者支援施設で虐待 千葉

浦安市の障害者支援施設で、知的障害のある男性利用者に職員が馬乗りになる事案があり、通報を受けた市が「虐待があった」と判断していたことが17日、報告を受けた県などへの取材で分かった。

県などによると4月25日、男性利用者が施設内で自分の頭をたたくなどしたため、馬乗りになって取り押さえたという。利用者にけがはなかった。県の担当者は「情報を精査し対応を検討する」としている。
県や市は施設名や報告内容の詳細を明らかにしていない。



高知県と土佐清水市は法人名を公表
社会福祉法人一条協会
障害者施設わかふじ寮で起きた
繰り返し名前を呼び掛けても個室トイレから出てこない ので
利用者の左肘を 男性職員(26)が平手で1回たたいた ケガはなかった
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2842.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT