FC2ブログ
2016年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.29 (Mon)

とある裏垢障害者施設職員

小学校高学年の女児に暴行したとして
強姦と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)の容疑で逮捕された
元障害者福祉施設 社会福祉法人鹿嶋市社会福祉協議会 松の木学園の職員
元鹿嶋市議会議員 高村典令46歳







単なる
ろりこん
だったのか

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.28 (Sun)

株式会社エス・エッチ・エー*グランパ羽曳野:6ヵ月の停止処分

車椅子の入所者を拘束ベルトで16時間以上拘束+無資格医療行為
グランパ羽曳野」6ヵ月停止処分

大阪府福祉部高齢介護室介護事業者課は9月1日、羽曳野市内の株式会社エス・エッチ・エー(土居ユキヱ社長)が運営展開する介護付き有料老人ホーム「グランパ羽曳野」(同市西浦2-1706-1)で車いすの入所者を拘束ベルトで16時間以上にわたって拘束したり、府登録を受けずに経鼻経管栄養を再三にわたり実施したりするなど介護保険法に違反したとして、2月末までの6ヵ月の介護報酬を2割減額する処分とした。

大阪府介護事業者課居宅グループ によると、グランパ羽曳野事業所では2013年10月から2014年9月にかけて、夜に眠ろうとしない入所者数人が転倒するのを防ぐため車いすに拘束し、睡眠薬を服用させたうえで最長で午前4時から午後8時まで食堂や廊下に放置したりすることを継続的に繰り返した。

さらに鼻から管を通して流動食を流し込む経鼻経管栄養を職員が無資格で実施し、これに対する府の聞き取り調査に対して虚偽の答弁をするよう指示したともされる。

ちなみに、グランパ羽曳野をめぐっては、社会福祉士・介護福祉士法に基づく登録や研修をせずに職員に医療行為をさせたとして、医師法や社会福祉士・介護福祉士違反などの疑いで大阪府警羽曳野警察署が昨年10月、エス・エッチ・エー社と元施設長(43)やケアマネージャー(66)・看護師1人・介護士19人を書類送検。大阪地検堺支部が今年7月、不起訴処分としていたという経緯もある。


老人ホームで違法医療行為、容疑で元施設長ら22人書類送検へ 2015年10月2日
研修受けずに医療行為 羽曳野の老人ホーム
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2444.html


指定居宅サービス事業者の指定一部効力の停止について

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.28 (Sun)

今日は何の日:I have a dream

I have a dream that one day
私には夢がある それは いつの日か

白人と黒人 の人種差別

1963年8月28日
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師は
人種の平等と差別の終焉を呼びかけました

I have a dream that one day on the red hills of Georgia
the sons of former slaves and the sons of former slave owners will be able to sit down together at the table of brotherhood.
私には夢がある いつの日かジョージアの赤土の丘の上で
かつての奴隷の子孫たちと かつての奴隷所有者の子孫が同胞として同じテーブルにつくことができるという夢です

知的障害があるから
自閉症だから
精神障害があるから
身体障害があるから と
偏見で見られたり
他の人と違った差別を受ける

何時の世も 差別の終焉は来ないのだろうか
Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.26 (Fri)

典型的な学習能力の無い福祉施設の従事者達

株式会社エス・エッチ・エー
代表取締役 土居ユキヱ 

無知は罪
無知から虐待が生まれるんです


高齢者を車いすにベルトで「拘束16時間」
食堂や廊下に放置 午前4時から午後8時まで放置のケースも

大阪府は26日、同府羽曳野市の介護付き有料老人ホーム「グランパ羽曳野」で車いすの入所者をベルトで約16時間拘束するなどして介護保険法に違反したとして、運営会社「エス・エッチ・エー」(羽曳野市)に対し、介護報酬を9月から6カ月間、2割減額する処分をした。

府によると、夜に眠ろうとしない入所者数人が転倒するのを防ぐため車いすに拘束し、最長で午前4時から午後8時まで食堂や廊下に放置していた。さらに鼻から管を通して流動食を流し込む「経管栄養」を職員が無資格で実施し、これに対する府の聴き取りに虚偽の答弁をするよう指示した。

この施設を巡っては、社会福祉士・介護福祉士法に基づく登録をせずに職員に医療行為をさせたとして、医師法違反などの疑いで羽曳野署が昨年、会社と元施設長を書類送検。大阪地検堺支部が今年7月、不起訴処分としていた。


学習せえよ
オマエら考える力 無いんか?

老人ホームで違法医療行為、容疑で元施設長ら22人書類送検へ 大阪府 2015年10月2日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2444.html

無資格医療行為、違法性を認識 老人ホーム 2015年10月4日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2455.html

これからのグランパ羽曳野 ⇒ ↓

介護福祉士法違反:「違法な行為をした」 羽曳野老人ホーム謝罪 /大阪 2015年10月4日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2457.html

インスリン注射 ⇒ 介護職員が専門の研修を受けていない*日常茶飯事だろ 2015年10月8日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2472.html

登録せず医療行為 介護福祉士法違反  老人ホーム職員22人を不起訴に  2016年7月16日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2877.html

お上の指導

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.26 (Fri)

船橋の社会福祉法人すずみ会

船橋の社会福祉法人すずみ会
千葉県に架空の会議録提出 理事長認める 実際は理事会開かず


理事会を開くと
理事らに渡す交通費や食事代など経費がけっこうかかる ので
バカ?

年2回開かれる定例理事会
すし店で開かれることが多く 食事をして『お車代』として1万円
ばか?

役員もアホ
定まった報酬はなく ボランティアのようなもの
アタリマエじゃ
それが本来の社会福祉法人の理事会なんじゃ

そもそも
役員報酬なんて無いもんじゃ




学校法人田口学園
すずみ幼稚園
千葉県船橋市大穴南3-8-12
cd09090.jpg
社会福祉法人すずみ会
若松すずみ保育園
千葉県習志野市東習志野2丁目13番2号

社会福祉法人すずみ会
大和田西保育園
千葉県八千代市八千代台北17-7-10



船橋の社会福祉法人すずみ会
千葉県に架空の会議録提出 理事長認める 実際は開かず

昨年夏に県の指導監査を受け、不明瞭な人件費支出などが指摘された船橋市の社会福祉法人「すずみ会」が、この問題を審議するため開催を指示されていた理事会を開かず、架空の理事会会議録を作って県に提出していたことが25日、複数の理事や関係者への取材で明らかになった。
田口賢理事長(65)も産経新聞の取材に事実を認め、「問題になるとは思わなかった。私の不徳の致すところだ」などと述べた。

理事や関係者らによると、すずみ会は八千代市と習志野市で保育園2園を運営している。

指導監査は昨年夏、県の出先機関である習志野健康福祉センターが実施。田口理事長に対して「保育園の会計から給与が支給されているが、保育園職員としての職務内容などが不明瞭」として、理事会を開いて審議するよう通知した。

問題の会議録は、同年11月に田口理事長の保育園での職務内容などの改善策を審議したとするもので、複数の理事や関係者が本紙の取材に応じ、この会議が実際には開かれていないことを証言した。

田口理事長は産経新聞の取材に「県の指導監査を受け、自分の給与などについて是正を求められた。本来なら理事会を開いて審議すべきだったが、開催せずに架空の会議録を作成し、提出した。問題になるとは思わなかった。私の不徳の致すところだ」と認めた。

習志野健康福祉センターは「指導監査は社会福祉法に基づき、各社会福祉法人に対して毎年行っているもの。架空の理事会会議録を提出したとすれば問題であり、そんな例は聞いたことがない。県(本庁)に連絡して対応を考えたい」としている。




理事ら「審議した記憶ない」

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.25 (Thu)

「共に生きる」とか「地域に生きる」とか理念だけは立派 

共に生きる  とか
地域に生きる  とか
その人らしく生きることができる社会を創る  とか
御立派な理念を掲げている社会福祉法人
コトバや文字にするのは簡単や

理念に基づいた運営をせえよ
理念に基づいた地域活動をせえよ な


神奈川県特別支援学校長会の声明文
もっともな
ごもっともな御言葉であります

神奈川県特別支援学校長会の声明文

日本全国の社会福祉法人
共に生きる  とか
地域に生きる  とか
その人らしく生きることができる社会を創る  とか

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 津久井やまゆり園まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.25 (Thu)

津久井やまゆり園*今現在92名が体育館で生活を続けています

神奈川県相模原市の障害者施設で入所者ら46人が死傷した事件から26日で1カ月。
事件の現場となった施設の入所者は体育館での生活を続けるなど、今も元の生活に戻れずにいる。

この事件では入所者19人が死亡、職員も含めて27人が重軽傷を負った。
事件当日は157人が入所していましたが、今は94人に減っている。犠牲者が出た部屋ではまだ暮らすことができず、自分の部屋に入れない人は体育館などで生活している。多くの入所者や家族が施設でのもとの生活を望んでいて、県などはなるべく早く全面的に再開したいとしている。.


1 事件の概要
平成28年7月26日午前2時頃、指定管理施設である津久井やまゆり園において、同園の元職員である植松聖(うえまつ さとし)(26歳)が施設のガラスを割って侵入し、施設の利用者男女が刺され、男女19人が死亡、男女27人が負傷(うち3名は職員)しました。

当日、津久井やまゆり園には、入所者149名、短期入所者8名、計157名の利用者が在園していました。
被疑者は、逃走した後、津久井警察署に自家用車で出頭し、自分がやったと自供し、血痕が付着した包丁やナイフを所持していたことから、捜査を実施し、現場で建造物侵入並びに殺人未遂で緊急逮捕したとのことです。
被疑者は、28年2月19日まで、津久井やまゆり園に常勤職員として勤務していました。


2 死亡者・負傷者の状況 (事件当日)
事件発生当時の死亡者及び負傷者の状況は、次のとおりです(職員3名を除く)。負傷された利用者は、北里大学病院等6つの医療機関に搬送されました。

なお、事件の被害にあわなかった男性64名、女性44名の計108名の入所者は、事件発生当日は、園内にて過ごされました。このほか、短期入所者の方8名のうち6名は、自宅に帰宅されました。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 津久井やまゆり園まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.24 (Wed)

船橋連続通り魔事件 ⇒ 容疑者を逮捕 ⇒ 障害者手帳を所持



千葉市と千葉県船橋市の路上できのう夕方、自転車に乗った男が歩いていた若い女性を刃物で刺す事件が相次ぎ、警察は先ほど、自称無職の21歳の男を殺人未遂の疑いで逮捕した。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、埼玉県ふじみ野市に住む自称無職・大野駿容疑者21歳。

警察によると、大野容疑者はきのう夕方船橋市の路上でアルバイトに向かう途中の19歳の女子大生の後ろから自転車で近づき、刃物で腰を刺して全治3週間のけがを負わせた疑いがもたれている。

大野容疑者は警察の調べに対し、「分からない」と容疑を否認しているという。
また、事件の1時間半前には千葉市中央区の路上で、中学3年生の女子生徒が自転車に乗った男に追い抜きざまに脇腹を刃物で刺され、重傷を負っていて警察が関連を調べている。





千葉市と千葉県船橋市で女子中学生(14)と女子大学生(19)が相次いで刺された連続刺傷事件で、県警は24日、女子大生の事件に関与したとして、殺人未遂容疑で、自称埼玉県ふじみ野市花ノ木、無職大野駿容疑者(21)を逮捕した。「やってない、分からない」と容疑を否認している。

両事件とも青色Tシャツ姿の男が自転車で追い抜きざまに刺しており、県警は同一犯とみて捜査。23日に特徴の似た大野容疑者の身柄を確保。現場付近の防犯カメラを解析するなどし、事件に関与したと判断した。女子中学生襲撃についても事情を聴く。

逮捕容疑は、23日午後6時35分ごろ、船橋市前原西の路上で、殺意をもって、女子大生の後方から自転車で近づき、左尻を刃物で刺し、傷害を負わせた疑い。

事件は23日午後5時から約1時間半の間に発生。最初に千葉市中央区弁天の路上で女子中学生が刃物のようなもので刺され、重傷を負った。続いて約12キロ離れた船橋市の新京成線前原駅前で女子大生が刺された。

女子大生事件から約45分後、1キロ余り離れた新津田沼駅(千葉県習志野市)近くの公衆電話から、目撃者を名乗る男性が「女性が刺されていた」と110番。県警習志野署員が駆け付けたところ、被害者は確認できず、逃走した犯人と特徴の似た同容疑者がいたため、身柄を確保した。

県警は動機や詳しい足取りなどを調べている。被害者女性らと面識はないとみられる。




千葉県船橋市の路上で大学生の女性(19)が自転車に乗った男に刃物で刺された事件で、県警は24日、埼玉県ふじみ野市花ノ木1丁目、自称無職の大野駿容疑者(21)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。「やっていない」と容疑を否認しているという。

事件の約1時間半前には千葉市でも中学3年の少女(14)が自転車の男に刺されて重傷を負う事件があり、県警は大野容疑者が関与したとみている。

発表によると、大野容疑者は23日午後6時35分ごろ、船橋市前原西7丁目の路上で、1人で歩いていた女性に後ろから自転車で近づき、殺意を持ってナイフで腰の近くを刺して3週間のけがを負わせた疑いがある。大野容疑者は女性にナイフを刺したまま自転車で逃走。傷の深さは約6センチに達しており、県警は殺意があったと判断した。

捜査関係者によると、大野容疑者が乗っていたとみられる自転車は現場近くで見つかった。事件直前に盗んだ疑いがあるという。

一方、この事件の約1時間半前には、約12キロ離れた千葉市中央区弁天2丁目の路上で、同級生と歩いていた中学3年の少女が自転車の男に脇腹を刺され約1カ月の重傷を負った。男は後ろから少女に近づき、追い抜きざまに刺したという。

大野容疑者は逮捕時に青色のシャツを着ていた。千葉市の事件でも、犯人が青色のシャツを着ていたという目撃情報が複数あった。捜査関係者によると、複数の防犯カメラの映像で、大野容疑者とみられる人物が千葉市での事件が起きた直後、JR線で千葉市から船橋市に移動したことが確認されたという。

大野容疑者の母親は24日、朝日新聞などの取材に、大野容疑者が重度の知的障害者で障害者手帳を所持していると説明。「人懐っこい子。何と言ってよいかわからない」と話した。




千葉市と千葉県船橋市で女子中学生(14)と女子大学生(19)が相次いで刺された連続刺傷事件で、女子大学生への殺人未遂容疑で逮捕された無職大野駿容疑者(21)が両事件の前に、それぞれ自転車を盗んでいたとみられることが24日、捜査関係者への取材で分かった。

県警は両事件の現場周辺で自転車2台を押収しており、大野容疑者が刺傷事件に使った可能性があるとみて裏付けを進めている。

二つの事件は23日午後5時から約1時間半の間に発生。2人は千葉市と約12キロ離れた船橋市で、いずれも自転車に乗った男に追い抜かれざまに刺された。

県警は両事件の現場周辺の捜査で、大野容疑者のものではない自転車各1台を押収。同容疑者が事件前に盗んだ疑いがあるとみており、防犯カメラの映像解析などを進めている。

また、大野容疑者が知的障害者向けの療育手帳を交付され、最重度の判定を受けていることも分かった。県警は刑事責任能力についても慎重に調べる。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.24 (Wed)

税金で飯を食う輩が納税を免れようとする

税金は
国を維持し
発展させていくために欠かせないもの





相続人に罰金1億円求刑 遺産寄付“偽装”で脱税の不動産管理業者に 大阪地検

遺産を社会福祉法人に寄付したように装い、相続税約4億9千万円を脱税したとして、相続税法違反などの罪に問われた相続人の不動産管理業、高木孝治被告(74)ら4人の論告求刑公判が24日、大阪地裁(国分進裁判官)であった。検察側は高木被告に懲役3年6月、罰金1億円を求刑した。

検察側は論告で、高木被告が遊興で兄の遺産を使い果たし、納税を免れようとした経緯を説明し「納税制度を根幹から揺るがし、不公平感を助長する犯行だ」と指摘。共犯の男3人には関与の度合いに応じ懲役3年~1年6月、罰金2千万円~500万円を求刑した。

起訴状によると、4人は平成26年9月、偽造した遺言書で約8億5千万円を和歌山県の社会福祉法人に寄付したように装い、相続税を脱税したとしている。

事件では、4人と共謀したとして同法人の理事で和歌山県議の花田健吉被告(58)も逮捕、起訴されている。



和歌山県議を逮捕 相続税5億円の脱税容疑 大阪地検特捜部
入出金し寄付偽装か=無断開設の法人口座に―和歌山県議ら脱税容疑事件
相続人が県議に200万円 社福法人紹介で
和歌山県議、200万円受領 相続税脱税事件
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2588.html

鼻糞 目糞  腐った輩
相続税:5億円脱税容疑、7人逮捕…福祉法人への寄付装い 2015年11月22日
「偽造遺言書」で寄付装い5億円脱税 容疑で男7人逮捕 大阪地検特捜部
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2566.html

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.23 (Tue)

芦屋市高齢者のNot In My Back Yard

こんな街には住みたくないな


兵庫県芦屋市

vro099909-00j.jpg

呉川町町内会 自治会長
https://goo.gl/0lXDWr


住民が保育所猛反対 芦屋で開園を断念 

兵庫県芦屋市で開園を予定していた私立の認可保育園が近隣住民の反対を受けて開園を断念していたことが、22日までに分かった。地域住民の反対で保育施設が開園できないケースは全国各地で相次いでおり、高級住宅都市として知られる芦屋でも待機児童の解消は難航している。

認可保育園の開園を計画していたのは、大阪市の社会福祉法人。今年3月末まで芦屋市竹園町で定員15人のグループ型家庭的保育事業(保育ママ事業)を運営していたが、より多くの児童を受け入れられる認可保育園への移行を目指し、市内で移転先を探していた。

法人はいったん呉川町を候補地としたが、住民の反対に遭い、断念。今年春になって国道43号沿いの宮川町に175平方メートルの敷地を見つけて仮契約までこぎ着けたが、ここでも住民の猛烈な反対に遭った。

「なぜ、この場所なのか」「送り迎えの違法駐車や事故が増える」「騒音で地価が下がったらどうするのか」。法人側は建物を二重窓にすることや、車での送迎が多い0歳児の受け入れをしないことなどの解決策を提示したが、住民側は「開園ありきだ」と拒否。3度開いた説明会やその後の戸別訪問で、批判的な意見がやまず、7月末に進出中止を決定し、市に通知した。

呉川町の自治会長(73)は「ここは古くからの高齢世帯が多く、静かな環境を守りたいという気持ちが強い。保育施設が必要なのは分かるが…」と複雑な表情を浮かべる。

一方、法人の担当者は「住民側の要望にはできる限り応えてきたつもり。これほど反対されるとは思わなかった」とうなだれる。

市によると、市の待機児童数(8月1日現在)は175人。今回の保育園は定員56人まで受け入れ可能だった。市子育て推進課は「最終的には事業者の判断だが、待機児童の解消は急務。市民には保育所の必要性を広く理解していただけるよう啓発していく」としている。


日本国のニンビズム
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2804.html

子供の声うるさい 苦情で保育所整備滞る例も
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 日本国のニンビズム | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.23 (Tue)

また有料老人ホーム*人工呼吸器の電源スイッチが切れていた

本人が
自分で
人工呼吸器のスイッチを切ったのか?

機器の故障?

それとも ・・・・・

人工呼吸器が停止 老人ホームの入居者死亡 大阪 吹田

今月20日、大阪・吹田市の有料老人ホームで、68歳の入居者の女性がつけていた人工呼吸器が停止し、女性が死亡していたことが分かり、警察が詳しい状況を調べている。

今月20日の午後8時すぎ、大阪・吹田市朝日が丘町の介護付き有料老人ホーム「メディカル・リハビリホームくらら吹田」で、入居していた石黒美保子さん(68)が個室のベッドの上で死亡しているのを巡回中の看護師が見つけた。

警察によると、石黒さんは病気のため自分で呼吸ができず、人工呼吸器をつけていたが、停止した状態で、警察が遺体を調べたところ死因は窒息死と分かった。

人工呼吸器のコンセントは入ったままで、電源のスイッチが切れていたという。
およそ1時間20分前に職員がチューブで胃に栄養を送った際は異常はなかったということで、警察は23日午前10時すぎから現場で検証を行うとともに、職員から話を聞くなどして当時の詳しい状況を調べている。

施設によると、この有料老人ホームの定員は48人で、すべて個室になっているが、看護師が常駐して入居者の状態に合わせて介護やリハビリを行っている。

施設を運営する「ベネッセスタイルケア」の老松孝晃取締役は「ご家族には申し訳なく深くおわびします。今後は、警察の捜査に誠実に協力していきます」と話している。


19時から20時20分までの謎

大阪府警は22日、同府吹田市朝日が丘町の介護付き有料老人ホーム「メディカル・リハビリホームくらら吹田」で20日夜に入所者の無職女性(68)が死亡し、取り付けられていた人工呼吸器が停止していたと明らかにした。府警は関係者から事情を聴くなどして、事件と事故の両面で慎重に捜査している。

府警捜査1課によると、20日午後8時20分ごろ、巡回中の40代の女性看護師がベッド上の女性の顔色が変わっているのを発見、その後、担当医が死亡を確認した。人工呼吸器の電源が切れており、司法解剖の結果、死因は人工呼吸器が停止したことによる窒息死と判明した。

女性は平成26年2月から同施設に入所。病気のため寝たきり状態だった。着衣や室内に荒らされた形跡はなく、20日午後7時に食事をとった際には異常はなかったという。同施設によると、人工呼吸器は女性の所有物だった。


同施設の運営会社「ベネッセスタイルケア」(東京)の老松孝晃取締役は「ご家族に申し訳ない。今後の捜査に誠実に対応したい」と話した。


って言うか
人工呼吸器が停止すれば
人工呼吸器に異常があれば
アラーム音が鳴るとか 知らせるとか
こんなもんですかね

大阪府警は22日、同府吹田市の介護施設に入所している寝たきりの高齢女性が窒息死したと発表した。女性は人工呼吸器を装着していたが、電源は切れた状態だったといい、府警が事件と事故の両面で調べている。

府警によると、死亡したのは吹田市朝日が丘町の介護付き有料老人ホーム「メディカル・リハビリホームくらら吹田」に入所する無職の女性(68)。

20日午後8時20分ごろ、個室を巡回していた40代の女性看護師が、呼びかけに応じないこの女性に気付いた。施設から連絡を受けて駆け付けた主治医が、女性の死亡を確認した。

人工呼吸器のコンセントは入ったままだったが、電源が切れており、主治医が府警吹田署に通報した。同日午後7時ごろの食事の際には、女性に異常はなかったという。

女性は約2年半前から入所。司法解剖の結果、目立った外傷はなく、人工呼吸器が止まったことで窒息死したとみられる。府警は機器の電源が切れた経緯など、詳しい状況を調べている。

施設の運営会社「ベネッセスタイルケア」(東京)の老松孝晃取締役は報道陣に対し「家族に申し訳なくおわびする。警察の捜査に全面協力したい」と話した。



株式会社ベネッセスタイルケア
代表取締役社長 滝山真也

メディカル・リハビリホームくらら吹田に関する報道についてのお詫びとご報告

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.20 (Sat)

一般社団法人風の会*オレンジハーツ ⇒ 言い訳すんじゃねえぞ!

障害福祉事業者の指定を取り消し 大分市

大分市は19日、障害福祉サービス事業所「オレンジハーツ」(同市乙津港町)を運営する一般社団法人「風の会」(同市坂ノ市南)の障害福祉サービス事業者の指定を取り消すと発表した。昨秋に指定を申請した際、非常勤職員1人を常勤と偽り、不正に指定を受けたため。処分は9月30日付で、5年間指定を受けられない。

市によると同事業所では常勤4人が必要だが、運営開始直後の昨年11、12月は実際には3人しかいなかった。今年2月に外部から情報提供があり、6月以降の監査で発覚した。市はこの2カ月間に支払った国などの給付金にペナルティーを加算し、約340万円の返還を求める。事業所の管理者は「非常勤職員が常勤もできると思っていた。認識が甘かった」と話したという。



大分市にある障害者の就労支援施設が、法律で定められた常勤の職員が足りないにも関わらず、虚偽の申請を行って市から不正に給付金を受け取っていたことがわかった。

大分市はこの施設に対し、給付金を受けるための事業者の指定を取り消すことにする。
指定が取り消されるのは大分市乙津港町にある障害者の就労支援施設「オレンジハーツ」。

大分市によるとこの施設は、去年11月に開設する際、法律で定められた常勤の職員が1人足りないにも関わらず職員の数を水増しした虚偽の申請を行って、市から給付金を受けるのに必要な事業者の指定を受けていた。

常勤の職員が足りなかった期間は去年11月と12月の2か月間で、その間、この施設では、あわせて240万円あまりの給付金を大分市から受け取っていた。
このため大分市は来月30日付けでこの施設の事業者指定を取り消すことにし、きょう施設側に通知した。また、不正に受け取った2か月分の給付金については加算金を含めて返還を求める。
施設を運営する社団法人の比永史郎代表理事は「申請の時常勤職員が確保できたと思い込んでいた。認識が甘かった」と話している。また、この施設で就労支援の訓練を受けている15人については新たな受け入れ先を確保していく。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.19 (Fri)

唐津市のデイサービスひかりの里*指定取消し

介護事業者の指定取り消し 報酬を不正請求で

介護報酬を不正に請求したなどとして佐賀県と唐津市は18日、唐津市のクリエイト(井上靖徳社長)が運営する介護予防通所介護事業者「デイサービスひかりの里」を、31日付で指定取り消し処分にすると発表した。不正請求額は81万円で返還を求める。

県長寿社会課と唐津市によると、クリエイトが経営する宅老所を長期宿泊で利用していた女性が2015年9月~16年3月、ひかりの里を利用していないのに、利用したような記録を作成し、介護報酬を不正に請求するなどしていた。女性のケアプランは井上社長が作成していた。

今年3月下旬に市民から通報があり、県と市が合同で監査するなどして実態を把握した。取り消し期間は5年間で、同じようなサービスはできなくなる。ひかりの里の利用者は10人で、今後の受け入れ先のめどは立っているという。

これに関連し、井上社長がケアマネジャーとして勤務していた唐津市の「居宅介護支援事業所岩本内科かなえ隊」に対し県は、新規利用者受け入れを9月1日から3カ月間停止する処分をした。


佐賀県と唐津市は18日、介護報酬計約81万円を不正に受給したとして、唐津市神田の高齢者施設「デイサービスひかりの里」の事業指定を取り消すと発表した。処分は31日付。

佐賀県などによると、ひかりの里は、同市の介護事業会社「クリエイト」(井上靖徳社長)が運営する。昨年9月〜今年3月、ひかりの里を高齢女性2人が利用したとする虚偽の記録を作成し、介護報酬を不正請求した。

女性2人は当初、井上社長が経営する別の介護事業会社が運営するデイサービス施設を利用していた。しかし、この施設は利用者定員が上限に達したため、2人がひかりの里を利用したとする実態のない記録を作成していた。

井上社長は、ケアマネジャーの資格を持っており、2人がひかりの里を利用するとしたケアプランを作成していた。市は不正受給した約81万円と加算金を合わせた計約100万円の支払いを求める。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.18 (Thu)

障害者施設は気楽なもんだ

業務上横領罪

秋田県横手市は17日、市の障害者支援施設で使用するために購入した携行缶入りのガソリン計約70リットルを自家用車に不正に給油したとして、同施設の男性非常勤職員(57)を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は同日付。
.
市人事課によると、元非常勤職員は今年3~7月、20リットル入りのガソリン携行缶を計5回持ち出して自家用車に給油した。同施設の職員が、元非常勤職員の自家用車にガソリン携行缶があったことを不審に思い調査したところ、不正が分かった。
.
市は被害額約8000円を請求し、告訴しない方針。



こんな輩は
お灸を据えなければ
また
どこそこで
同じ罪を犯す

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.18 (Thu)

オマエら暇だろ

全国の介護業界で働く
「笑顔がカワイイ女性職員」「笑顔がステキな男性職員」の写真を大募集!
投稿された作品は、みんなで投票して応援しよう!

全国の介護業界で働く「笑顔がカワイイ女性職員」、「笑顔がステキな男性職員」の写真を募集し、一般の方からの投票と主催者による審査によってグランプリ(女性1名・男性1名)、準グランプリ(女性2名・男性2名)を選出
https://www.com-contest.jp/cv/kaigo_people2016/


コンテストの概要
https://www.com-contest.jp/cv/kaigo_people2016/outline/



残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.16 (Tue)

パワーハラスメントで訴えられる ⇒ 仙台市救急医療事業団

パワハラ
パワーハラスメント
職場の権力を利用した嫌がらせ


公益財団法人仙台市救急医療事業団
理事長 今井克忠
常務理事 佐々木成人 仙台市救急医療事業団 事務局長


パワハラ*仙台市救急医療事業団 看護師2人提訴

公益財団法人仙台市救急医療事業団(仙台市若林区)事務局の男性幹部2人からパワハラを受けたとして、同事業団で勤務する仙台市の40代の女性看護師2人が8日、男性幹部2人に計約680万円の損害賠償を求める訴えを仙台地裁に起こした。

訴えによると、2人は非常勤嘱託職員。1年間の雇用契約を毎年更新しており、今年3月、本年度の勤務時間を「週20時間未満」とする雇用契約書を事業団から示された。2人が昨年度と同じ「週29時間」に戻すよう申し出たところ、男性幹部2人は面談で解雇をほのめかし、反省や謝罪を強要した、としている。

看護師側は「面談で人格を否定され、不眠症になったり、精神安定剤の処方を受けざるを得なくなったりした」と主張する。
事業団事務局は「基本的にパワハラに当たる事実はないと考えている」と話した。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.16 (Tue)

能力の無い看護師と施設長がいると ・・・ ⇒ 特別養護老人ホーム虹の郷

社会福祉法人とちの実会
特別養護老人ホーム虹の郷



熊谷市野原の特別養護老人ホーム「虹の郷」で、認知症の入居者5人に対し、国が定めた手続きを取らずにベッドを柵で囲うなどの身体拘束を行っていたことが15日、県や同施設への取材で分かった。同施設では不適切な薬の管理や介護職員による医療行為が常態化していたことも判明。県は適切な管理を指導するとともに介護報酬の自主的な減額を求める方針。

県福祉監査課などによると、平成26年5月ごろ以降、8人の介護職員が入居者約45人のうち79~103歳の男女5人について家族らの同意を得ないまま、夜間にベッドの周囲を柵で囲うなどした。一部の入居者には特別養護老人ホーム愛心園(同市)で不適切な身体拘束が発覚した27年11月以降も継続していた。

同課は情報提供に基づき7月に特別調査を実施。同課は入居者が過去にベッドから落下するなどしていたため、事故発生の恐れがあるとして拘束の必要性を認めており、虐待には当たらないとしている。

一方、調査では摘便という便を取り出す医療行為を介護職員が行っていたことや入居者が処方された認知症薬や胃腸薬、精神安定剤などを投与せずに放置していたことが判明。ずさんな管理体制が浮き彫りとなった。

同施設では、不適切拘束を黙認していた職員を含め介護職員9人と施設長を文書注意の訓告処分としたほか、摘便を指示するなどした看護師を戒告の懲戒処分にした。看護師は7月に依願退職している。



社会福祉法人妻沼会  特別養護老人ホーム愛心園
届け出なく入所者を身体拘束 県、熊谷の特養老人ホームを特別調査 2015年11月18日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2545.html

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.13 (Sat)

腐りきった社会福祉法人*典型的な理事長の横領

社会福祉法人寝屋川福祉会
前理事長 森川忠行


私的流用で社会福祉法人寝屋川福祉会の元理事長に1億円超の賠償命令

保育園を運営している大阪府寝屋川市の社会福祉法人「寝屋川福祉会」が、保育料や運営費を私的流用されたとして元理事長=業務上横領罪で有罪確定=に損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は12日、元理事長に計約1億2500万円の支払いを命じた。

判決理由で、菊井一夫裁判官は、2003~08年度の保育料計約1500万円の横領のほか、食事代やガソリン代、政党の後援会費などへの経費流用も認めた。元理事長は業務との関連を主張していたが、菊井裁判官は「いずれも保育所の運営に必要な経費であるとは認めがたい」と判断した。


大阪府寝屋川市の社会福祉法人「寝屋川福祉会」が、運営する保育園の運営費を横領されたとして、元理事長(77)=業務上横領罪で有罪確定=に約1億5千万円の損害賠償を求め訴訟の判決が12日、大阪地裁であり、菊井一夫裁判官は元理事長に約1億2千万円の支払いを命じた。

判決によると、元理事長は在任中、保育料の着服や備品購入代金の水増しなどの手口で経費を流用した。元理事長側は「業務のために使用した」などと主張したが、菊井裁判官は「運営に必要なものとは認めがたい」と退けた。


認可保育園を運営する寝屋川市の社会福祉法人「寝屋川福祉会」の経費を流用したなどとして、法人側が元理事長(77)に対し、約1億5600万円の賠償を求めた訴訟の判決が12日、大阪地裁であった。菊井一夫裁判官は、大半を元理事長の不法行為などと認め、約1億2500万円の支払いを命じた。

判決によると、元理事長は実態のない職員名目の賃金を着服したり、私的な飲食代を経費に計上したりするなどして法人に損害を与えた。府の監査で発覚し、元理事長は09年に懲戒解雇された。元理事長は解雇無効を訴えたが、退けられた。

元理事長は約1000万円を横領した業務上横領の疑いで府警に逮捕され、その後に有罪判決を受けた。




寝屋川福祉会の前理事長を逮捕 業務上横領の疑い 大阪府 2011年6月19日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-952.html

業務上横領容疑で逮捕の寝屋川福祉会前理事長 「悪いことはしていない」 2011年6月20日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-953.html

保育料着服の疑いで元理事長を逮捕 大阪府 2011年6月20日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2528.html

社会福祉法人前理事長、公判で横領否認 大阪 2014年5月29日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1088.html

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.12 (Fri)

埼玉県の社会福祉法人理事長の言葉*ブルーバードホーム

地域に開かれた施設に逆行しかねない
アホか
固定観念 先入観にとらわれ過ぎなんだよ
オマエの考え方が逆行しとるワ
社会福祉法人埼玉県ブルーバードホーム理事長で 施設長で
埼玉県発達障害福祉協会の会長
長岡均

防犯カメラを設置すれば地域との信頼が崩れてしまうんか?
バカ?

オマエさん
社会福祉法人埼玉県ブルーバードホーム理事長で 施設長で
埼玉県発達障害福祉協会の会長
長岡均

オマエさんの考え方は
憲法9条を改正すれば日本国は戦争をする
これと同じ考え方なんだよ
馬鹿?

地域と交流があり 地域との信頼関係があれば
防犯カメラを設置しなくても 地域住民が施設を守ってくれるんか?

防犯を強化したいので
己の施設に防犯カメラを設置すれば
そのことで地域との信頼が崩れてしまうんか?
ばか?

じゃあ
どうやって己の施設を防犯するんや
日中警備員を雇って大事な利用者を守れよ な

防犯カメラなし56% 福祉施設が対策苦慮 費用や地域連携で難しさ

相模原市の知的障害者施設で入所者19人が刺殺された事件を受けて、埼玉県が県内41の社会福祉施設などを対象に調査を行ったところ、56%の施設で防犯カメラを設置していないことが分かった。防犯カメラ設置には費用面の課題のほか、過度な防犯が地域に開かれた施設に逆行しかねないという声もあり、施設の運営者は防犯対策に苦慮している。

県の調査は県内の障害者支援施設や特別養護老人ホーム、児童養護施設など入居施設1077施設のうち41施設を対象に7月28日から8月3日にかけて行われた。

調査結果によると、不審者の侵入に対応する危機管理マニュアルを作成していない施設は56%。警察の協力を得た防犯訓練を実施していないのは85%に上り、42%は緊急時に直ちに警察や消防などに通報できる体制を整備していなかった。一方、76%の施設が夜間の参集体制や非常連絡網を整備。88%が外灯(防犯ライト)を備え、83%が緊急時における利用者の避難経路を確認していた。

相模原事件を受けて、9日に県内社会福祉施設10団体の代表者などが集まった県の防犯対策検討会議では、「防災対策は積極的に取り組んできたが、防犯対策は不十分」との意見が多かった。

会議では、相模原事件の現場となった「津久井やまゆり園」と同様に知的障害者らが入居する「県立嵐山郷」(嵐山町)の担当者が防犯体制の現状を説明した上で、小川署との防犯訓練の実施、携帯型通報装置や防犯カメラ、さすまた、催涙スプレーなどの防犯用品の導入などの見直し案を示した。

会議で県が防犯カメラや電子錠、防犯ガラスなどの導入を検討すべき事項としたことに対し、
出席者からは「膨大な費用がかかる
県から補助などの支援は受けられるのか」など懸念する声も。マニュアル作成でも「施設側は地域との連携を大切にしてきたので、がんじがらめになるようなマニュアルにはしないでほしい」との意見があった。

会議に出席した障害者支援施設「江南愛の家」(熊谷市)施設長で、県発達障害福祉協会の長岡均会長は「各施設には今まで地域と積み上げてきたものがある。
防犯を強化することで、地域との信頼が崩れてしまうのは寂しい。防犯はもちろん大事だが、地域に開かれた施設に逆行しかねない面もあり、本当に難しい問題」と話した。


埼玉県の防犯対策検討会議

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 津久井やまゆり園まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.08.11 (Thu)

青森市と青森県の認識*個人情報の保護だとさ*職員が性的虐待

何が個人情報の保護なんや?
犯罪を犯した輩を公表できんとな

ま あれだな たぶん
青森市が委託してる施設 とかだな
○○○事業団 とか

法人の役員が
青森県からの天下り
理事長が 青森市の元職員 青森県の元職員 とか

施設名を公表せよ

こんな社会福祉法人は糾弾せよ!


青森の障害者施設入所女性に職員が性的虐待

青森市の障害者福祉施設で今年1月、男性職員が入所する女性1人に複数回、キスをするなどの性的虐待があり、施設が男性職員を解雇していたことが9日、県や市に対する取材で分かった。
指導監督する立場にある市と、報告を受けた県は、個人情報の保護などを理由に、施設名や元職員名を公表していない。


青森市は12日、市内の障害者施設で今年1月、男性職員が入所者の女性にキスをする性的虐待があったことを明らかにした。施設は同月、男性職員を解雇した。

市によると、男性職員は夜勤で巡回中に女性入所者の部屋へ入り、ベッドに横になっていた女性にキスをした。女性が施設側に相談して発覚した。施設の調査に対して「2、3回、同様のことをした」と話しているという。

市は「被害女性の特定につながる恐れがある」として施設名を公表していない。

っざけんなよ

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT