FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2019.05.10 (Fri)

幼稚園バスにシートベルトが必要か?

シートベルトが有れば それで安全だけれど

園児用バスにシートベルト必要 事故経験の保育士「大けが防げたかも」 東京新聞

乗り合いバスの車内で高齢者らが転んでけがをする事故の多さを昨年9月から今年1月にかけての不定期連載で紹介したところ、幼稚園関係者らから「通園バスにシートベルトが必要」との意見が寄せられた。シートベルトがあれば園児の大けがを防げたかもしれない交通事故も、実際に起きている。

「子どもたちがみんな泣き、パニックだった。とにかく助けなきゃと必死だった」。女性保育士は通園バスの横転事故を振り返り、涙をぬぐった。「今でも思い出すとつらくて」

事故は2016年秋の午前8時ごろ、埼玉県北部で起きた。定員22人のバスに、3~6歳の園児11人とこの女性保育士、運転手が乗車。見通しのよい十字路で、軽乗用車がバスの運転席側後方に衝突した。

バスは助手席側が下になる形で横転。助手席側の窓ガラスは割れ、園児たちは座席から転がり落ちた。ガラスが腰や足の裏に刺さったり、割れた窓の隙間から脚が外に飛び出たり。女性保育士は、近所の人と後部の非常用扉から園児たちを助け出した。救急車3台で搬送され、腰にガラス片が刺さった子は手術を受けた。園児全員と女性保育士が負傷したという。

この保育園は2015年に通園バスを購入した際、メーカーにシートベルトをつけてほしいと要望していた。ところが「ベルトはない」と断られたという。「シートベルトがあれば体が飛ばされず、けがは打撲で済んだかもしれない」と女性保育士。男性園長も「命が助かったのは不幸中の幸い。シートベルトは必要だ」と言葉に力を込めた。


保育園送迎バスが事故で横転 園児ら12人搬送 埼玉
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3071.html



なぜ、通園バスなどの「幼児専用車」には
シートベルトがないのか



国土交通省が一三年にまとめたガイドラインでは・・・・・

icon_19_05.png

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |