FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.03 (Wed)

中道山保育園のズサンな金銭管理

社会福祉法人幸栄振興会
理事長 佐藤 孔
園長 五十嵐雅樹
設立認可 昭和54年9月

前園長で理事 佐藤征子


親からの徴収金4100万円、保育園がずさん会計

社会福祉法人幸栄振興会が運営する中道山保育園(新潟市東区、定員90人)が、保護者からの徴収金4113万円を前園長の自宅に置いたままにするなど、ずさんな会計を続けていたことが分かった。新潟市は私的流用はなかったとみているが、一部を保護者に返すなどの改善を勧告した。

市が26日に発表した。保護者から問い合わせを受け、特別監査をしていたという。

市福祉監査課によると、同園は2009~17年度に、保護者から絵本代や教材代などの名目で計6173万円の現金を集めたが、徴収金から実際に支払ったのは2494万円で、園長だった80代女性の自宅に現金4113万円が封筒に入ったまま残っていた。差額を上回る現金が前園長宅にあったことから、徴収金で支払うべき経費を園の運営費から充てたり、前園長が立て替えたりするずさんな会計だったと市はみている。

この間、園は会計報告をせず、保護者会の運営に充てるべき現金も前園長宅にあった。市の許可なく児童7人を入園させたことも分かっており、市は改善勧告をした。市によると、園は近く説明会を開くという。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.07.03 (Wed)

58歳の介護士が入所者に傷害*クティール六角橋

入所の90歳に傷害疑い 介護士の男逮捕

介護支援施設の入所者の男性(90)を殴り、けがをさせたとして、神奈川県警神奈川署は2日、傷害の疑いで横浜市緑区東本郷、職員の介護士、細池志郎容疑者(58)を逮捕した。「普段から男性の暴言を受けており、怒りが頂点に達して殴ってしまった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は2日午前7時20分ごろ、横浜市神奈川区六角橋の介護支援施設で、入所者の男性の顔を複数回殴り、顔面打撲や外傷性くも膜下出血などのけがをさせたとしている。同署によると、男性は救急搬送されて入院したが、意識はあり、命に別条はない。

細池容疑者は1~2日の夜間に別の介護士と2人で勤務。2日朝に出勤した職員が男性のけがに気付き、119番通報した。同署は、この施設で他に暴行や傷害などは把握していないとしている。


別の介護士と2人で勤務

デイサービス クティール 六角橋
神奈川県横浜市神奈川区六角橋5-1-15 







介護士が入居者殴り重傷

横浜市の介護施設で90歳の入居者の男性を殴って重傷を負わせたとして、58歳の職員が逮捕された。

横浜市の「デイサービスクティール六角橋」の介護士・細池志郎容疑者は2日午前7時すぎ、施設内で90歳の入居者の男性の顔を殴って重傷を負わせた疑いが持たれている。

男性は病院に搬送されて外傷性くも膜下出血などで入院したが、命に別状はないという。
警察によると、細池容疑者は施設の食堂で男性の食事の介助をしていた際に素手で顔面を複数回殴っていて、取り調べに対して「暴言を我慢していたが、怒りが頂点に達して殴ってしまった」と容疑を認めている。


株式会社 M&H
神奈川県横浜市港北区小机町1512-6
代表取締役 丸山修一
法人の設立 2009年4月




クティール六角橋
https://www.youtube.com/watch?v=2Eia4wZiemA

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |