FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.17 (Wed)

パーマリィ・イン明石の孤独死*明石市の調査報告書

有料老人ホーム:パーマリィ・イン明石
開業 平成12年2月1日
兵庫県明石市大久保町八木486
支配人 二反田 幸樹
生活相談員:西田陽一  ケアマネジャー:常峰はるな  看護職員:田村美恵子


有料老人ホームで男性孤独死 10日超気付かず 2019年5月31日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4487.html
兵庫県明石市の介護付き有料老人ホーム「パーマリィ・イン明石」で男性(91)が孤独死して10日以上気付かれなかったのは、元気で自立した生活をしていたため施設側が安否確認を怠ったことが原因とみられる。明石市は31日、見回り態勢や人員配置に問題がなかったか詳しく聞き取る方針を明らかにした。


明石市長のリーダーシップ発揮
事故から一か月たらずで、これだけの報告書を書き上げるとは

有料老人ホームにおける孤独死事案に係る調査報告書

兵庫県明石市は16日、市内の介護付き有料老人ホームで今年5月に入居者の男性(91歳)が孤独死していた問題をめぐり、その経緯や原因などをまとめた調査報告書を公表した。

icon_19_07.png
令和元年 7月10日
明石市福祉局 高齢者総合支援室
同 福祉政策室法人指導課
保存した http://chachacha.rgr.jp/databox/akashi-city-chosa_01.pdf

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.07.17 (Wed)

情報公開が遅すぎるわ*日置市のふるさと学園

情報公開が遅すぎるわ




日置市の障害者支援施設入所の男性 行方不明から5日目

日置市で、今月12日から障害者支援施設に入所している男性の行方が分からなくなっています。警察などが捜索したが、発見には至っておらず、施設は情報提供を呼びかけている。

行方が分からなくなっているのは、日置市東市来町湯田の障害者支援施設「ふるさと学園」に入所している鮫島一さん(39)。鮫島さんは、今月12日の午前11時すぎ、施設の農場で作業をしていたところ、行方が分からなくなり、16日で5日目になる。

ふるさと学園
鹿児島県日置市東市来町湯田7107番地8


施設入所 40名 生活介護 60名 短期入所 6名 共同生活援助 16名

鮫島さんが入所する「ふるさと学園」は、JR鹿児島本線・湯之元駅の裏手にあり、周囲を山に囲まれている。乗り物が好きだったという鮫島さん。施設によると、過去、行方不明になった際、列車に乗って別の駅で下車したところを発見されたこともあったという。施設から駅に向かうには、一本道の町道を下って行くしかない。


鮫島さんは、身長が1メートル44センチで、行方不明となった当時、上下青色の作業着で赤い帽子姿。この写真と同じ服を身に着けていた。


鮫島さんがいなくなったことに気付いた職員は、すぐに車で駅に向かったものの発見できず、施設の全ての防犯カメラにも鮫島さんの姿は映っていなかった。
警察や消防では、山中に迷い込んだ可能性があるとみて、施設を取り囲む山を中心に駅周辺の住宅街まで範囲を広げて捜索したが、手がかりは得られず、捜索は14日に打ち切られた。

施設では、周辺の商店や温泉施設などにもビラを配布して情報提供を呼びかけています。お気づきの方や心当たりのある方は、日置警察署または「ふるさと学園」にご連絡をお願いします。
◆日置警察署 電話099-273-0110
◆ふるさと学園 電話099-274-2061


園長 常務理事 日高清一

社会福祉法人信成会 ふるさと学園
129_soot3chz9996.jpg

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |