FC2ブログ
2019年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2019.07.23 (Tue)

己の恥を自ら民に公表する夢の森福祉会

自ら民に公表する

事務の33歳女性職員が入所者から預かった990万円着服

日光市にある社会福祉法人夢の森福祉会が会見を開いて明らかにした

88wiq_0998h3.jpg

社会福祉法人夢の森福祉会
理事長 小林幸正
設立 平成14年6月

施設入所者の約1000万円着服

栃木県日光市にある知的障害者などの福祉施設で、30代の女性職員が入所者から預かった通帳から、現金1000万円近くを無断で引き出して着服していたことがわかった。施設は、女性職員を業務上横領の疑いで刑事告訴する方針。

この法人は、知的障害者などが利用する福祉施設を運営していて、今月初めに入所者の成年後見人から問い合わせを受けて、利用者から預かっていた預金通帳を確認しようとしたところ、決められた保管場所にないことがわかった。

このため施設が内部調査を行ったところ、総務を担当する33歳の女性職員が、預かった通帳から現金を無断で引き出し、着服したことを認めたという。

この施設では、入所者が希望すると預金通帳などを職員が預かり、必要に応じて上司が承認したうえで代わりに現金を引き出して手渡していたということで、この女性職員は先月までの2年あまりにわたり、5人の入所者からあわせておよそ990万円を着服していた。

施設を運営する法人は、職員を近く懲戒処分にして業務上横領の疑いで刑事告訴する方針で、小林幸正理事長は「利用者と家族の信頼を著しく損ね申し訳ありません。再発防止と信頼回復に努めます」と謝罪しました。




エエ判断や
横領した職員を自主退職させずに懲戒解雇する

すぐに解雇するアホな法人が多いなかで 社会福祉法人夢の森福祉会は企業並みの行動をした




理事全員の報酬等の総額 1,080,000円
理事長は常勤なのに少ない報酬だ
大丈夫や この理事長の態度をみればわかる
この法人は健全な運営をしていると
改善立て直すことができるぞ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |