FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.12 (Mon)

実は第一通報者の女がひき逃げ ⇒ 看護師の杉本孝子49歳

トンデモナイ看護師や



福岡・宗像市の死亡ひき逃げ、看護師の女を逮捕

今月1日、福岡県宗像市で男性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は11日、看護師の女を逮捕した。女は容疑を否認している。

この事件は今月1日、福岡県宗像市の路上で自営業の松井大治さん(49)が道路に倒れているのが見つかり、その後、死亡した。警察は、現場の状況から死亡ひき逃げ事件として捜査していた。

その後の調べで、発生当日に「道に人が倒れてうなっている」と110番通報してきた女が松井さんをはねた疑いが強まったとして、11日、逮捕した。

逮捕されたのは、近くに住む看護師の杉本孝子容疑者(48)で、取り調べに対して「人をひいた感じはなく、靴をひいたと思った」と供述し、容疑を否認している。警察は、当時の状況についてさらに詳しく調べている。

看護師として不適切である



実は第一通報者の女がひき逃げ ⇒ 看護師の杉本孝子49歳逮捕

8月1日、福岡県宗像市で男性がひき逃げされ亡くなった事件で、警察は11日、第一通報者の看護師の女を逮捕した。
過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは宗像市田久の看護師、杉本孝子容疑者(48)。

警察によると杉本容疑者は8月1日午前1時半ごろ、自宅近くの市道に横たわっていた、自営業の松井大治さん(当時49)を車でひき、死亡させるなどした疑いがもたれている。
松井さんは酒を飲んで、道路に横たわっていたとみられている。

杉本容疑者は事故の直後、「男性が道路で寝込んでうなっている」と110番通報していたが、駆けつけた警察に自分がひいたことは隠し、救急車も呼んでいなかった

調べに対し杉本容疑者は「私は人を引いた感じはなく、靴をひいたと思いました」と、容疑を否認している。


看護師の免許を剥奪

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.08.12 (Mon)

太田市の市営バスの運転手 ⇒ ひき逃げ ⇒ 人とは思わなかった

人とは思わなかった



市営バスが歩行者をひき逃げ

群馬県太田市の市営バスの運転手が散歩中の男性をバスではね、そのまま逃げたとして逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、太田市の市営無料バスの運転手・神尾好彦容疑者(65)です。神尾容疑者は7日午後8時前、太田市龍舞町で、犬の散歩をしていた会社員の男性(45)をバスで後ろからはね、そのまま逃走した疑いがもたれています。男性は肋骨などを骨折する重傷です。

当時、バスには乗客がいませんでしたが、現場に残されていたサイドミラーの部品などから神尾容疑者が浮上したということです。取り調べに対し、神尾容疑者は「事故を起こしたのは分かったが、人だとは思わなかった」と容疑を一部否認しているということです。




市営の無料巡回バス 運転中にひき逃げ

太田市営の無料巡回バスでひき逃げをしたとして、群馬県警太田署は8日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、バス運転手の男(65)を逮捕した。

逮捕容疑は、7日午後7時55分ごろ、同市龍舞町の市道で市営バスを運転し、歩いていた近くの会社員の男性(45)をはねて肋骨骨折などの重傷を負わせ、救護措置を取らずにそのまま逃走した疑い。
.同署によると、男は「事故を起こしたが、人とは思わなかった」と容疑を一部否認している。
.
男は市営無料バスの東路線を担当し、同日午後7時半に同市のバスターミナルを出発してイオンモール太田へ向かっていた。同署は事故当時、乗客はいなかったとみている。
.
市によると、今年4月に採用された。市交通対策課は「被害者におわび申し上げる。事故防止と事故時の適切な対応について再教育を徹底する」とした。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |