FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.09.19 (Thu)

看護師になって8カ月で自殺×国家公務員共済組合連合会に9450万円の損害賠償を求めた訴訟

誰に助けを求めていいかわからない
と遺書を残す


77y_9hixcxzb.jpg

看護師自殺巡る訴訟

KKR札幌医療センター(札幌市豊平区)の看護師杉本綾さん(当時23)が自殺したのは長時間労働によるうつ病を発症したことが原因だったなどとして、母親(56)が、病院を運営する国家公務員共済組合連合会に対し、約9450万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が17日、札幌地裁であった。病院側は「原告がうつ病だったという証拠はない。病院に安全配慮義務違反はなかった」として争う姿勢を示した。




病院側は争う姿勢

7年前、札幌市で看護師の女性が自殺したのは過酷な勤務で追い詰められたことが原因だとして遺族が賠償を求めた裁判が17日から始まった。被告の病院側は訴えを退けるよう求めた。

札幌市豊平区のKKR札幌医療センターで看護師をしていた杉本綾さん(当時23歳)が平成24年に自殺したことについて、杉本さんの母親は、早朝から深夜まで働き精神的に追い詰められていたのに対応が取られなかったことが原因だとして、病院を運営する法人に9000万円余りの賠償を求めている。

この裁判の1回目の口頭弁論が17日、札幌地方裁判所で開かれた。
原告の母親は意見陳述のなかで「娘は毎日、自宅に帰ってからも残業を続け睡眠時間は2、3時間しか取れていなかった。病院には、責任を自覚し、二度と娘のような思いをする職員を出さないよう業務を改善してほしい」と涙ながらに訴えた。
これに対し、病院を運営する被告の国家公務員共済組合連合会は「長時間労働の事実は認められない」などと主張し、訴えを退けるよう求めた。


国家公務員共済組合連合会(KKR)
KKR札幌医療センター



 2017年2月5日
看護師になり8カ月で自殺
入職から半年の間に何があったのか
追いつめられていた? 何に?
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3271.html

<札幌東労基署>一転労災認定 長時間労働確認 2018年10月18日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4216.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |