FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.06.07 (Sun)

考察してみた*その三

施設内で虐待が起きた場合

ウヤムヤにする
隠蔽する
単なるオ遊びと誤解する

そんな障害者施設が多い

大藤園では職員の内部告発で晒されたので利用者を保護することができた

今時
告発されたりしてオオヤケになったからこそ改善できた そんな社会福祉法人は税金の無駄です

さて問題は
◆虐待を知りながら見て見ぬふり をしていた職員は・・・要ると思う (これが一番タチが悪い
◆木谷義孝理事長は虐待を行った職員は懲戒解雇すると もうこの時点で事を済まそうとしている
◆虐待を受けた利用者に対してお詫びのコトバがない
◆虐待を受けた利用者に対して この後の対応の説明がない
◆虐待を受けた利用者の保護の問題 知的障害を持つ人でも虐待を受ければ心に精神に傷ついていると思う



最近のニュース

内部告発した職員の名前を事業所に漏らした長崎市福祉総務課
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2123.html

虐待通報を単なる苦情として片づける 社会福祉法人ウエル清光会清豊苑の管理者
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2119.html



2014年4月以降
下関市 高田昭文福祉部長は
少なくとも2014年7月の時点で施設についての情報を得て身体的虐待が行われている可能性が高いと判断していた

2014年4月
市 の虐待防止センターに匿名の封書で通報があった
2014年5月
任意の立ち入り調査を実施
暴言などの心理的虐待については認定したものの 暴行については確認できなかった
2014年6月
情報提供者が市役所を訪れ 利用者への暴言が記録された映像を市職員に見せた
2014年7月
映像や証言などを基に暴言などの心理的虐待があると認定
2014年10月~2015年3月
市職員が計5回の実施指導をした
この時点では利用者や保護者への聞き取りなどは実施せず 暴力は確認できなかった
2015年5月
報道機関から施設職員が利用者の頭をたたく様子などが映った動画を見せられる
2015年6月
障害者総合支援法に基づき立ち入り調査を実施

【 記事の続き ・・・・・ 】

障害者虐待防止法:もっと早く保護を…施行1年で元職員 2013年10月1日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

西東京市の知的障害者入所施設「たんぽぽ」の虐待問題で東京都が30日、新規利用者の受け入れ停止処分を行った。前例の少ない厳しい処分だが、職員が昨夏都などに相談してから1年余り。昨年10月1日の障害者虐待防止法施行を受けた通報からも10カ月かかり、この間に虐待被害を受けた入所者も通報した職員も退所した。弱い立場の人間の保護を打ち出した同法の精神は守られたのか。元職員は「あまりに長かった」と苦悩も語った。



女性は言う。「見過ごせなかったから訴えたが、人生が変わった。これほど負担が大きいのに、行政がきちんと受け止め、もっと迅速に動いてくれなければ、内部通報しようとする職員が出て来なくなってしまう」

Blog Top  | 大藤園まとめ | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

社会福祉法人吉備路の会では職員同士で行政に投書仕合います。陥れるるというやつです。陥れられたら、最後です。誰も守ってくれません。退職するタイミングを間違うとうつ病になります。
藤原珠樹 |  2015.10.24(土) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |