FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.10.16 (Fri)

何でもアリ*近頃の福祉従事者

ドナイなっとんねん
近頃の福祉従事者

殺人 傷害 虐待 麻薬 ネコババ

なんでもアリ か



千葉県我孫子市の介護士 佐々木一也容疑者40歳

g6-000o_m7.jpg

介護施設入所者のカードから現金盗んだ疑い、介護士を逮捕

東京・荒川区の介護施設で入所していた85歳の女性のキャッシュカードを無断で持ち出し、現金120万円を引き出したとして、介護士の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは千葉県我孫子市の介護士佐々木一也容疑者(40)です。佐々木容疑者は去年10月から今年1月までの間、勤務する荒川区の介護施設で入所していた85歳の女性のキャッシュカードを無断で持ち出し、台東区のコンビニエンスストアのATMで6回にわたって現金120万円を引き出し、盗んだ疑いが持たれています。

取り調べに対し、佐々木容疑者は「女性に使って良いと言われた」、「生活費に使った」と容疑を否認していますが、警視庁は余罪についても詳しく調べています。







勤務先に入所している高齢女性のキャッシュカードから、無断で現金を引き出した疑いで、介護士の男が逮捕された。

窃盗の疑いで逮捕された介護士・佐々木 一也容疑者(40)は、勤務先の東京・荒川区の高齢者介護施設に入所している85歳の女性のキャッシュカードを無断で使用し、コンビニのATM(現金自動預払機)で、2014年10月から2015年1月の間に、6回にわたって、あわせて120万円を引き出した疑いが持たれている。

佐々木容疑者は、「女性が使っていいよと言った」、「金は、生活費や遊ぶために使った」と供述しているが、カードは、女性が引き出しの中で保管し、佐々木容疑者に預けたことはないという。
警視庁は、ほかの入所者にも被害がないか調べている。




勤務先の介護施設に入所している高齢女性のキャッシュカードを不正に使用し、現金を引き出したとして、警視庁南千住署は16日までに、窃盗容疑で介護士の佐々木一也容疑者(40)=千葉県我孫子市本町=を逮捕した。同署によると容疑を否認し、「金を払い出したのは間違いないが、カードを使っていいと言われたのでやった」と供述している。

逮捕容疑は昨年10月6日から今年1月3日、勤務先の東京都内の介護施設に入所していた女性(85)のキャッシュカードを使い、台東区のコンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)から、6回にわたって計120万円を引き出し、盗んだ疑い。

女性の親族が通帳を確認して発見。女性に覚えがなかったことから今年3月、南千住署に相談していた。 




全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

佐々木一也(S.50生れ)は我孫子市根戸小・久寺家中卒業でタメだった4つ上に姉もいた、当時から嘘つきで裏表のありなぜかクラスで、物がなくなる事が多発していた。さらに強い奴にはペコペコし仲間なり弱い奴をイジメ更に下手な癖に女にモテる為だけにサッカー部でカッコつけてた中身のないクズ。
しかもその女の悪口品評会や自分がいかにモテるとか頭がキレるとか自画自賛で典型的なサイコパスでクズだった、40なってもサイコパス、クズは所詮サイコパスでクズだった
さっくん |  2019.04.16(火) 21:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |