FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.03.01 (Tue)

看護師免許を返納しませんか?

救護措置をしない
事故を起こして逃げる
こんな看護師は日本国では必要ありません

道路交通法72条
交通事故があつたときは、当該交通事故に係る車両等の運転者その他の乗務員は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。


登校中の児童3人をひき逃げ、看護師の女を逮捕

長野県警塩尻署は1日、登校中の小学生3人をひき逃げしたとして、同県塩尻市職員で同市 広丘 ( ひろおか ) 野村、看護師 上形鈴子容疑者(56)を道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで緊急逮捕した。

発表によると、上形容疑者は1日午前7時15分頃、同市広丘野村の国道19号交差点で、横断歩道を渡っていた小学1年の女子児童3人を乗用車ではね、顔に打撲などのけがを負わせて逃げた疑い。約15分後に現場に戻り、同署員が事情を聞いたところ、容疑を認めたため逮捕した。

現場は信号機のある交差点で、同署で事故原因を調べている。市によると、上形容疑者は市内の診療所に勤務し、出勤途中だったとみられるという。


塩尻市によると、上形容疑者は看護師の資格を持っており、市内の診療所に所属。通勤途中だった。

長野県の国道で、横断歩道を渡っていた小学生3人が車にひき逃げされ、警察は運転していた長野県塩尻市職員の女を逮捕しました。

1日午前7時すぎ、塩尻市内の国道の交差点で、近くの小学校に通う女子児童3人が青信号で横断歩道を渡っていたところ、信号を無視して右から直進してきた乗用車にはねられました。運転していたのは塩尻市職員の上形鈴子容疑者(56)で、そのまま現場から走り去り、100メートル離れた場所に停車して事故現場に戻ったところをひき逃げなどの疑いで逮捕されました。はねられた小学生3人は顔を打撲するなどして、いずれも軽傷だということです。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

良いことではないですが、気が動転したんでしょう。社会的制裁も受けるし、金銭的保障もするでしょう。
匿名希望 |  2016.03.01(火) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |