FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.09.03 (Sat)

東広島市のキッズアカデミー*ワケのわからん営利法人

キッズアカデミー株式会社
代表者 黒川万紀

こまりごと相談株式会社
代表者 黒川万紀 山本光洋
設立 平成4年12月


託児所で女児の顔面たたく 経営者の66歳男、傷害容疑で逮捕 広島

広島県警東広島署は2日、託児所で女児(6)をたたいて軽傷を負わせたとして、傷害の疑いで、経営者の山本光洋容疑者(66)=同県東広島市西条昭和町=を逮捕した。

逮捕容疑は、8月26日午前11時ごろ、経営する東広島市内の託児所で、女児の顔面を平手でたたき、唇の裏側を切る1週間の軽傷を負わせたとしている。

東広島署によると、女児から「(山本容疑者に)たたかれた」と聞いた母親が同署へ相談していた。山本容疑者は「殴っていない」と、容疑を否認している。




ことし8月、東広島市の託児所で、経営者の男が6歳の女の子の顔を殴り唇を切るけがをさせたとして、2日夜、傷害の疑いで逮捕された。
警察の調べに対し男は「殴っていない」と容疑を否認しているという。

逮捕されたのは、東広島市西条昭和町の託児所「キッズアカデミーこども園」を経営する山本光洋容疑者(66)。
警察によると、山本容疑者は8月26日の午前11時ごろ、みずからが経営する東広島市の託児所で、6歳の女の子の顔を殴り唇を切る全治1週間のけがを負わせたとして、傷害の疑いが持たれている。

これまでの調べで母親が女の子のけがに気づき、被害届けを出したことから警察が捜査し、2日夜、逮捕した。
調べに対し山本容疑者は「後ろから抱きついて体の動きを止めた。殴っていない」と供述し、容疑を否認している。女の子は過去にも1回殴られたことがあると話しているということで警察はほかの被害がないかなどについても慎重に調べることにする。


2018年11月現在は
キッズアカデミーこども園
東広島市西条町御薗宇6231番地1




キッズアカデミーが事業所取り消し処分  2016年12月21日

【 記事の続き ・・・・・ 】

障害のある子どもを預かるなどのサービスを行う東広島市の施設で、定められた要件を満たさずに事業を行ったとして広島県は運営会社に対し事業所の指定を取り消す処分行った。運営会社の社長は「県が指摘するような違反はない」と話しているという。処分を受けたのは東広島市で、発達障害のある子どもの預かりや訓練などを行う施設、「うさぎとかめ」を運営する「キッズアカデミー」。

広島県によると、この施設は15年2月、常勤で勤務することができない人を法律で定められた常勤の管理責任者として申請して事業所の指定を受け、1年8カ月の間に市の給付金およそ1000万円などを不正に受けとっていたという。広島県は「キッズアカデミー」に対し、事業所の指定を取り消す処分を行った。

施設には現在、10人の利用者がおり、県は別の施設を確保するほか、東広島市は給付金1000万円の返還を求めることにしている。「キッズアカデミー」では、運営する託児所で今年8月、当時の役員が6歳の女の子の顔を殴ってけがをさせたとして傷害の疑いで警察に逮捕され、その際に県が立ち入り調査を実施して今回の違反が明らかになったという。

キッズアカデミーの木元万紀社長は「管理責任者は常勤で働いていて県が指摘するような違反はない。現在、県を訴える準備を進めている」と話しているという。

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(6) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

私も今思えばやっぱおかしかった!
半年あたりで預けてたんですが、うちの子あまり泣くような事ない子で
初めての人に泣いてもほんの数分なんですが、ゆうても滅多にありませんが
そんな息子が、半年にもかかわらず近くに行くだけでわかるかのようにはんぱじゃないくらい泣くんです
行かないよ?( ・∇・)今日はママいるよ(*^^*)ってのが多々あって
迎えに行くたびに顔面ほこりまみれ
ミルク飲まない離乳食食べんゆうて毎回与えてくれてなくて
オムツも渡すの忘れてしまって仕事に行ってしまったのですが、渡しに行くにはかなりの時間がかかる場所にいたから電話したら、大丈夫ですよ(^-^)言われ安心してました。迎えに行ったらオムツぱんぱんでうんちも溢れてて服が大変な事に
毎回迎えに行くたびに服がものすごいうんこなのか何なのかようわからない異臭、、、
絶対何かされてたな
あ |  2019.06.28(金) 13:40 |  URL |  【コメント編集】

■今思えば…

昔の話ですが、子供を預けて目の付近に傷が出来ているのに気付いて聞いてみたら「多分、子供同士で喧嘩したときのかな…」
帰ったときに熱があって園での様子を聞くと「元気に遊んでましたけどねぇ…」
でも、水筒の水は減ってないし、結局脱水でした…
他にもアザを作って帰ってきたことがあります…
残念です…
名無しさん |  2018.07.20(金) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

広島県 HP より

児童福祉法(以下「法」という。)第21条の5の23第1項の規定に基づき、次のとおり指定を取消処分しました。
1 対象事業者
1 法人名
キッズアカデミー株式会社
2 代表者名
代表取締役 木元 万紀
3 所在地
東広島市西条昭和町17-1
2 対象事業所
1 事業所の名称
うさぎとかめ
2 事業所の支援の種類
児童発達支援及び放課後等デイサービス
3 所在地
東広島市西条昭和町17-1
4 事業所番号 
3452500188
3 指定取消日
平成29年1月13日(指定の効力が失効する日)
4 処分理由
1 不正の手段による指定申請(法第21条の5の23第1項第8号)
 指定障害児通所支援事業者指定申請書による指定申請の際に,専任かつ常勤が要件とされている児童発達支援管理責任者について,専任かつ常勤で勤務することができない者を児童発達支援管理責任者として記載し,基準を満たすかのような申請を行い,結果として不正な手段により指定を受けた。
2 検査における虚偽の答弁(法第21条の5の23第1項第7号)
 法第21条の5の21第1項の規定による検査の際に,代表取締役兼管理者が,児童発達支援管理責任者の勤務実態について虚偽の答弁をし,また,平成28年8月26日に,当時の役員が利用児童の口部を叩いて,傷害を負わせたことを知っていながら,その事実を知らないと虚偽の答弁をした。
3 障害児通所給付費の不正請求(法第21条の5の23第1項第5号)
 専任かつ常勤が要件とされている児童発達支援管理責任者について,児童発達支援管理責任者を専任かつ常勤で配置していないにもかかわらず,不正に障害児通所給付費を請求し,受領した。
4 人格尊重義務違反(法第21条の5の23第1項第2号)
 平成28年8月26日に,事業者の当時の役員が,放課後等デイサービスの利用児童に対し,口部を手で殴打する暴行を加えて,全治約1週間の傷害を負わせたとことは,児童福祉法第21条の5の17第3項に規定する人格尊重義務に違反する。
このページに関するお問い合わせ先
障害者支援課
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
事業者指導グループ
電話:082-513-3158
名無しさん |  2018.05.28(月) 15:13 |  URL |  【コメント編集】

広島県 HP より

児童福祉法(以下「法」という。)第21条の5の23第1項の規定に基づき、次のとおり指定を取消処分しました。
1 対象事業者
1 法人名
キッズアカデミー株式会社
2 代表者名
代表取締役 木元 万紀
3 所在地
東広島市西条昭和町17-1
2 対象事業所
1 事業所の名称
うさぎとかめ
2 事業所の支援の種類
児童発達支援及び放課後等デイサービス
3 所在地
東広島市西条昭和町17-1
4 事業所番号 
3452500188
3 指定取消日
平成29年1月13日(指定の効力が失効する日)
4 処分理由
1 不正の手段による指定申請(法第21条の5の23第1項第8号)
 指定障害児通所支援事業者指定申請書による指定申請の際に,専任かつ常勤が要件とされている児童発達支援管理責任者について,専任かつ常勤で勤務することができない者を児童発達支援管理責任者として記載し,基準を満たすかのような申請を行い,結果として不正な手段により指定を受けた。
2 検査における虚偽の答弁(法第21条の5の23第1項第7号)
 法第21条の5の21第1項の規定による検査の際に,代表取締役兼管理者が,児童発達支援管理責任者の勤務実態について虚偽の答弁をし,また,平成28年8月26日に,当時の役員が利用児童の口部を叩いて,傷害を負わせたことを知っていながら,その事実を知らないと虚偽の答弁をした。
3 障害児通所給付費の不正請求(法第21条の5の23第1項第5号)
 専任かつ常勤が要件とされている児童発達支援管理責任者について,児童発達支援管理責任者を専任かつ常勤で配置していないにもかかわらず,不正に障害児通所給付費を請求し,受領した。
4 人格尊重義務違反(法第21条の5の23第1項第2号)
 平成28年8月26日に,事業者の当時の役員が,放課後等デイサービスの利用児童に対し,口部を手で殴打する暴行を加えて,全治約1週間の傷害を負わせたとことは,児童福祉法第21条の5の17第3項に規定する人格尊重義務に違反する。
このページに関するお問い合わせ先
障害者支援課
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
事業者指導グループ
電話:082-513-3158
名無しさん |  2018.05.28(月) 15:12 |  URL |  【コメント編集】

■それだけではありません!

あそこでは理由もなく子供を殴る人物が経営者です。
使用人への賃金の未払いも1件2件ではありません。
実際、”キッズアカデミー”と”こまりごと”の代表者は 現在、広島地裁にて民事訴訟を起こされています。
とにかく、トラブルの絶えないブラックな無認可託児所です。
早く地域社会から消えて欲しい!
事情通 |  2018.05.28(月) 12:55 |  URL |  【コメント編集】

急遽私が入院することになり2週間弱一時預かりで当時3歳前の息子を預けました。預けて3日目には顔を叩かれたような傷をつくってきましたが問い合わせるも気づかなかったとか自宅で怪我をしたのではといわれ、入院中の私はそれ以上何もできず…。
またお昼ご飯はおねがいしていたものの食べさせてもらえていなかったようです。
後日料金を払うときに「頼まれてたの忘れてました」という始末。息子お昼の時間は何も食べさせてもらえなかったってことが後で発覚!

数年前のことですが、息子に辛いことを経験させてしまったと今でも悔やんでいます。

m |  2018.05.18(金) 14:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |