FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.11.16 (Wed)

大丈夫かぁ?*富士吉田市立病院

富士吉田市立病院の基本理念と運営方針

立派な理念でございます


富士吉田市立病院
歯科口腔外科医師:大月佳代子58歳


看護師にパワハラで女性歯科医免職 診療拒否も、山梨県富士吉田市

山梨県富士吉田市は16日、職場の看護師らにパワハラ行為をしたほか患者の診療を拒否したとして、市立病院歯科口腔外科の大月佳代子歯科医師(58)を懲戒免職にしたと発表した。処分は15日付。

改善措置を講じなかったとして樫本温院長(61)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とした上、院長を解職。大月医師は市の聞き取りに対し「そういう事実は一切ない」と話しているという。

市によると、平成25年2月~今年7月、看護師や歯科衛生士の計4人に「できないんだったらやめたほうがいいよ」などと冷たい言葉を掛けたり、適切な指示を与えずに放置したりした。うち1人は精神的苦痛のため退職した。大月医師は「紹介状に不備がある」などとして、特定の病院から紹介があった患者の診療を拒否したとしている。

大月医師は以前勤務していた山梨大でもパワハラをしたと指摘され、民事訴訟になった。


富士吉田市は16日、職場でのパワハラや患者の診療を拒んだなどとして市立病院歯科口腔外科主任の大月佳代子歯科医師(58)を懲戒免職にしたと発表した。また市立病院の樫本温(さとし)院長(61)を減給10分の1(6カ月)とした上で院長を解職した。また副院長と事務長を口頭による厳重注意処分とした。樫本氏、大月氏はいずれも「事実無根」と否定し、市公平委員会に処分を取り消すよう申し立てる方針。

市によると、大月氏は2013年1月から同病院で診療。看護師や事務職員らに対し高圧的言動や無視・冷たい態度などのパワーハラスメントを行ったという。また富士吉田歯科医師会所属の一部歯科医院からの紹介患者を診療せず差別したとしている。市によると「紹介状に不備がある」などを理由に患者の診察をしなかったケースが複数あるという。

また、樫本氏については「大月医師を院長として指導せず、適正な院内管理を怠った」としている。
堀内茂市長は記者会見で「市民や利用者に心配をかけ申し訳ない」と陳謝。自らの任命責任として市長給与を減給10分の1(2カ月)とする意向を示した。

2氏「事実無根」
大月氏は同日、記者団の取材に、処分について「事実無根。市は証拠も提出せず、裏付けがなかった。(公平委員会への申し立てなどを通じ)公となることでしっかりした区切りをつけたい」と述べた。

樫本氏も「不当な処分。病院内の委員会を開いて調べたが、不当な診療拒否はなかった。パワハラの訴えもなかったし、あれば調べようという時に、いきなり市が断定して処罰した」と反発している。




ネットでも人気者
http://bakusai.com/thr_res/acode=4/ctgid=134/bid=1961/tid=1157250/


市立病院歯科口腔外科が紹介患者の診察を拒否 富士吉田市長が謝罪 2016年9月12日

山梨県富士吉田市の堀内茂市長は9日、定例記者会見で市立病院(同市上吉田、樫本温院長)の歯科口腔外科が、市内の特定の歯科開業医の紹介で来院した患者の診察を拒否したことがあると明らかにし、謝罪した。詳細と経緯を調査中で、判明次第、記者会見で発表するという。

堀内市長によると、市立病院に口腔外科が開設された2013年3月ごろ、病院と富士吉田歯科医師会とトラブルがあった。以降、複数回にわたり、5~6カ所の開業医の紹介状を持った患者の診察を、口腔外科の医師が断ったという。7月下旬、同医師会から改善を求める要望書が市長に届き、診療拒否が発覚した。

堀内市長は「市民の総意で建て、市民の税金で運営している病院で診療拒否があったことは、病院の開設者として申し訳なく思っている」と話した。


富士吉田市立病院
終わったな

【 記事の続き ・・・・・ 】

診療拒否、パワハラで山梨・富士吉田市立病院医師を懲戒免職
市長が謝罪会見「治外法権的になり情報上がらず」 医師は否定「事実無根」

山梨県富士吉田市の堀内茂市長は16日、緊急会見を行い、同市立病院(富士吉田市上吉田)の歯科口腔外科で診療拒否や職員へのパワーハラスメントを重ね信頼を失墜させたとして、大月佳代子歯科医師(58)を15日付で懲戒免職処分としたと発表。「パワハラを受けた方、適切な診療を受けられなかった方に深くおわびします」と謝罪した。堀内市長は「病院が治外法権的になり、情報が上がってこなかった」とし、「内部告発制度の導入など再発防止策を考えたい」と述べた。

同市によると、歯科口腔外科は平成25年4月、樫本温院長(61)の提案で開設。大月医師も院長推薦で同年1月に採用した。
大月医師は、富士北麓地域の15の歯科医院の紹介状を持った患者20人に対し、職員を通じて「診ること、予約することができない」と診療拒否したという。

市側は、同科開設前に市歯科医師会の一部から担当就任を反対された不満が背景にあったと説明。大月医師は、これら特定の7医院を“ブラックリスト”化し、「不当な扱いを指示した」としている。

歯科衛生士や看護師ら4人の女性職員へのパワハラに関しては、関係者への聴取や被害者の日記などで確認したという。大月医師は平成16~17年に勤務した山梨大でも、医局員にパワハラを行ったとして、諭旨免職処分となった。樫本院長は把握していたが、市側は知らないまま採用したという。大月医師の免職で、市立病院の歯科口腔外科は16日から休診。堀内市長は「早急に後任を探す」としており、当面は診療予約のある患者を他病院に紹介する。

「事実無根」医師が否定
診療拒否とパワハラがあったとして富士吉田市の懲戒免職処分を受けた大月佳代子歯科医師は16日、同市内で記者団の取材に応じた。市の処分理由を「事実無根」とすべて否定した。

大月医師は診療拒否について「歯科医院の診療情報提供書(紹介状)に症状の記載がほとんどなく、書き直しを求めたことで、医院側が患者を送らないようになった」と説明。パワハラに関しても「複数の前で注意したり励ましたりしたにすぎない」と否定した。

管理責任を怠ったとして減給10分の1(6カ月)の懲戒処分を受け、院長を解任された樫本温・市立看護専門学校校長も同日、「処分は決めつけで、まったく不満だ。許し難い」と憤りを示した。





パワハラ・診療拒否は「事実無根」 歯科医が懲戒免職取り消し求める

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(19) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

樫本先生は。男だね!!政を敵に回しても、職員を守ったなんて偉いよ。
名無しさん |  2019.02.05(火) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

大月佳代子先生&樫本温先生 全面勝訴!!!
人権問題です!!!
保育士も不当解雇していた見たいだし…。
控訴なんかして!無駄な勝負に時間も税金も!これ以上使わないで欲しいと願います!!!
被害者をこれ以上困らせたら。
市長の人格やモラル、道徳倫理を疑います!!!
本来!職員を守るべき行政が職員を潰すなんて…。
名無しさん |  2019.01.22(火) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

山梨日日新聞が山梨大を懲戒免職と嘘を書いた事が原因です。
現実は懲戒免職では無く、諭旨解雇の退職金有りな為。任意解雇に等しいです。
名無しさん |  2019.01.17(木) 19:44 |  URL |  【コメント編集】

山梨大による不当解雇の被害者だと思われます。
2004年に山梨大大学院医学工学総合研究部から国立大学法人になりました。
同時期に!任意解雇に近い処分をされています。
法人を変わる際の大学による不当解雇や雇い止めは多く、問題視されています。
名無しさん |  2019.01.17(木) 19:41 |  URL |  【コメント編集】

情報が上がってない=市に直接患者からクレームなんか無かった
市長が言った真実(笑)

普通。患者はクレームは病院に直接するし。それでも収まらなきゃ市にするけど。歯科医師会にはしない気が・・・。
事実無根だねwww
名無しさん |  2019.01.06(日) 18:24 |  URL |  【コメント編集】

大月佳代子のパワハラ診療拒否でずっと。謎だったんだけど…。2013年の話を2016年に騒いで。3年近く経過してたのに(笑)市長は情報が上がってないって発言したら変じゃない?3年も情報が上がってないなら。事実が存在しない気が…。
名無しさん |  2018.12.22(土) 09:50 |  URL |  【コメント編集】

一般診療はするなって歯科医師会が圧力を掛けたなら。診療拒否をしろって命令してるの歯科医師会な気が・・・。
名無しさん |  2018.12.20(木) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

名無しさん |  2018.12.06(木) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

そもそも?情報が上がって無いのに何で処分が決められたの?????
名無しさん |  2018.11.13(火) 11:34 |  URL |  【コメント編集】

市長の言う。情報が上がってこなかった=大月先生の言う事実無根
パワハラと診療拒否のねつ造?
不当解雇にしかならない。
名無しさん |  2018.11.13(火) 11:33 |  URL |  【コメント編集】

問題が無いと思ったから、前院長は雇ったハズなのに?
何で突然騒ぎになったのか?
問題になる人間性なら最初から雇わないだろうし…。
何年か経ってから急になぜ?新聞が騒いだのか?
騒ぐなら。雇う時点で新聞が騒ぐハズなのに?
変な闇がありそう~(笑)
名無しさん |  2018.09.18(火) 14:35 |  URL |  【コメント編集】

医大の懲戒免職は独立行政法人への切り替え時期だから邪魔にされた不当解雇で。処分が重すぎる。変。おかしい。
名無しさん |  2018.07.18(水) 14:22 |  URL |  【コメント編集】

医大の解雇って。医局員によるイジメがありそう。内容が浅すぎ
その時の医局員は。なぜ。教授が変わる時期に殆どいなくなったんだろう?
名無しさん |  2018.07.18(水) 14:19 |  URL |  【コメント編集】

市長の行政処分は不必要な気しかしない(笑)
名無しさん |  2018.07.09(月) 16:27 |  URL |  【コメント編集】

大月先生。診て貰った事あるけど!良い先生だよ!(^^)!
名無しさん |  2018.06.28(木) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

市長が情報が上がってこなかったって言っているのに???
3人も行政処分をくっらった以外に!事実なんか存在しないんじゃない???
名無しさん |  2018.06.28(木) 12:22 |  URL |  【コメント編集】

市長まで行政処分ってwww・・・。不思議・・・。謎。
名無しさん |  2018.06.26(火) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

大月先生本当に良い先生なんですよ・・・。患者には最高の先生です。
名無しさん |  2018.06.19(火) 09:43 |  URL |  【コメント編集】

これ不当解雇だな。早すぎる院長解任で実態調査出来ない。初めから処分が決まっている様に見える。
実際過剰表現なだけで、パワハラも、診療拒否も存在しているように見えない。
パワハラは言葉だけで、罵声、暴力、暴言などが一切無い。
名無しさん |  2018.06.12(火) 15:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |