FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.12.17 (Sat)

渋川市北橘町真壁の元介護職員32歳*入所者に暴行逮捕

ベルジ株式会社
代表取締役 樋口朋幸

有料老人ホーム グランドホームベルジ南渋川
群馬県渋川市半田2726番1
支配人 宮内清美




老人ホームの元職員 暴行容疑逮捕

群馬県警は16日、同県渋川市北橘町真壁の元介護職員、土屋平容疑者(32)を暴行容疑で逮捕した。容疑は12月上旬、勤務していた渋川市半田の有料老人ホーム「グランドホームベルジ南渋川」で、入所者の男性(54)を拳で殴るなどしたとしている。容疑を認め、「仕事が忙しく、待遇面でいらいらしていた」などと供述しているという。

捜査関係者によると、施設には認知症の入所者が多く、土屋容疑者の当直明けの日にけがの報告が多いなど不審な点があり、県警は、他の入所者への暴行の有無についても慎重に調べている。土屋容疑者は16日付で施設を退職した。

男性職員が入所者へ暴力をふるっているとの情報を受けた県と市が13、15日に施設へ立ち入り調査していた。土屋容疑者の自宅近くに住む40代女性は「(土屋容疑者は)おとなしい感じの人だった」と驚いた表情で話した。


12-5-nnngv32.jpg

群馬県渋川市の有料老人ホームで入所者の男性に殴るなどの暴行を加えたとして、元職員の男が逮捕された。
逮捕されたのは渋川市の有料老人ホーム元職員・土屋平容疑者(32)。
土屋容疑者は今月上旬、勤務先だった有料老人ホームで入所者の54歳の男性の体を手で殴るなど、暴行を加えた疑いが持たれている。

調べに対し土屋容疑者は「仕事が忙しく、待遇面でイライラしていた」と容疑を認めているということで、警察が経緯を詳しく調べている。
この施設をめぐっては、「職員が入所者を虐待している」との情報が寄せられ、群馬県と渋川市が今月、合同で立ち入り調査をしていた。


12-7-nnngv32.jpg

群馬県渋川市の有料老人ホームで職員が男性入所者に暴行したとの情報を受け、県と市が立ち入り調査した問題で、県警子ども・女性安全対策課と渋川署は16日、暴行の疑いで、同市北橘町真壁、「グランドホームベルジ南渋川」の元介護職員の男(32)を逮捕した。
.
逮捕容疑は、勤務していた同施設で、同市の男性入所者(54)の体を拳で殴るなどの暴行を加えた疑い。
県警によると、容疑を認めている。逮捕された元介護職員の男は「仕事が忙しかったり、待遇面でいらいらしていた」と供述している。
この問題を巡っては、施設の担当者が同日、入所者の親族を訪ね、入所者への暴行があったことを認めて謝罪したことも判明した。
.
2人の担当者から説明を受けたという親族は、「職員が認めていると聞いた。詳しいことは県が調べていると言っていた」と説明。「真相を明らかにしてほしい。安心して施設に任せていたので、そういうことがないようにしてほしい」と話した。
施設は同日、上毛新聞の取材に対し「担当者がいないのでコメントできない」とした。
県と市は、寄せられた情報から虐待行為の疑いがあると判断。13日に立ち入り調査を始めた。

上毛新聞が入手した映像には、職員とみられる人物が「痛いじゃねえよ立ってろ」と男性入所者に詰め寄り、拳で頭や体を複数回たたく様子が映っていた。


開設 平成27年12月1日
一年足らずで利用者への虐待事件かよ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |