FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.02.12 (Sun)

執行猶予5年*湖南市社会福祉協議会の元嘱託職員の女49歳

元社協職員に有罪判決 大津地裁

認知症高齢者らから金銭管理事業のために預かった通帳を使い、無断で現金を引き出したとして、窃盗と詐欺の罪に問われた元滋賀県湖南市社会福祉協議会職員の女(49)の判決が9日、大津地裁であった。加藤靖之裁判官は懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役3年)を言い渡した。

判決によると、2014年10月~16年9月、事業利用者4人の通帳を社協の金庫から盗み、不正に作成した利用者名義の預金払戻請求書を使って、銀行から17回にわたって現金約173万円をだまし取った。

加藤裁判官は「発覚を免れるため介護施設の利用料と同額を引き出し、通帳記載を改ざんした。卑劣かつ巧妙」と指摘。だが被害弁償をし、懲戒解雇処分を受けたことなどから執行猶予が相当とした。



福祉事業の口座管理で不正発覚
滋賀県湖南市社会福祉協議会の嘱託職員が、認知症の人や知的障害者に代わって管理していた預金通帳から現金を引き出した問題で、同県警甲賀署は18日、窃盗と詐欺の疑いで同市岩根の元嘱託職員、牧田聡美容疑者(48)=懲戒解雇=を逮捕した。容疑を認めている。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2991.html


湖南社協職員が無断で口座処理 不正相次ぐ 2016年10月19日
滋賀県湖南市社会福祉協議会は19日、認知症高齢者から通帳などを預かって金銭管理を行う地域福祉権利擁護事業で、男性事務局次長(51)が不適切な事務処理をしていたとして、17日付で出勤停止6カ月の懲戒処分を行ったと発表した。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3025.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |