FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.03.11 (Sat)

グランドホームベルジ南渋川の元職員:土屋平33歳*執行猶予3年

元介護職員に有罪判決 渋川・老人ホーム暴行

群馬県渋川市の有料老人ホーム「グランドホームベルジ南渋川」の入所者暴行事件で、男性入所者を殴ったとして暴行の罪に問われた同施設の元介護職員、土屋平被告(33)=同市北橘町真壁=の判決公判が10日、前橋地裁であった。

野口佳子裁判長は「入所者の家族の信頼を裏切った。被害者の恐怖心も軽視できない」として懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の有罪判決を言い渡した。


渋川の老人ホームで暴行 33歳男に有罪判決

勤務先の老人ホームで入居者の男性を殴り暴行罪に問われた渋川市の無職、土屋平被告(33)の判決公判が10日、前橋地裁(野口佳子裁判長)で開かれ、野口裁判長は懲役1年、執行猶予3年(求刑1年)を言い渡した。

判決理由で野口裁判長は人に気づかれないよう被害男性=当時(54)=をトイレに連れ込み、行った暴行は男性の親族の信頼を裏切る行為と指摘。一方、土屋容疑者は反省の態度を示しており、社会で更正の機会を与えるとした。

起訴状などによると、土屋被告は昨年12月2日午後1時20分ごろ、渋川市の老人ホームで入居者男性の頭部を手で殴るなどして暴行したとしている。土屋被告は公判後、「社会的に大それたことをしてしまった。事の大きさを改めて受け止めた」と話した。


土屋平被告33歳が
全国の介護職員に成り代わって
己が起こした今回の事件によって 社会に変革を求めたいと訴えています

全員のおむつ交換に2時間半かかったこともある。入所者からの呼び出しが5人も6人も重なると手に負えない。職員があと1人いれば違った。事件になったことで、社会に変革を求めたいと

元介護職員土屋平33歳に1年求刑 渋川・老人ホーム暴行 初公判 2017年2月10日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3280.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |