FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.06.14 (Wed)

二転三転*津久井やまゆり園建て替え問題

二転三転どころじゃないわ
四転するんじゃね

入所者の家族は
同じ敷地内に
同じ規模の施設を建て替えろ!


   


入所者本人の意思を尊重する

   

入所者本人は意思表示できるんですか?



津久井やまゆり園再生部会 とりまとめ延期へ

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」の再建について議論する作業部会が開かれ、県への提言をとりまとめる時期が1カ月以上延期されることになった。

部会ではこれまで、再建する施設について、入所者がグループホームなどの小規模施設で、地域の中での生活に移行していくことを重視し、現在のような大規模な施設には建て替えない方針を打ち出していた。 この方針に対し入所者の家族らは反発し、これまでの敷地で、現在と同じ規模の施設に建て替えることを要望している。

14日の会合ではどのような施設や地域で生活するかは、入所者本人の意思によるとの原則を確認。 地域移行への支援について検討が行われるとともに、現在の「津久井やまゆり園」の場所に、何らかの施設を建てることを前提とし、その役割などについて議論が行われました。 部会では当初、6月中としていた県への提言のとりまとめ時期を8月上旬まで延期。 県はこの提言を受けて、再生の基本構想を策定する方針です。



   

ホワイト ナイトが現れた


社会福祉法人県央福祉会
理事長 佐瀬睦夫
神奈川県大和市柳橋五丁目3番地1

やまゆり園入所者受け入れ、生活の場相模原でもグループホーム新設へ

大量殺傷事件のあった相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」の入所者について、県央地域を拠点とする社会福祉法人が同市内の街中に新設するグループホーム(GH)で2019年度以降に30人程度受け入れる方向で準備を進めることが分かった。同園入所者131人のGHでの受け入れ計画は、横浜市の障害者施設団体に続き2例目。家庭での暮らしに近い形の「受け皿」づくりが地元でも動きだした。

受け入れ計画は同園再建時の定員規模にも関わり、再建策を検討している県障害者施策審議会専門部会の議論にも影響を与えそうだ。
意向を表明しているのは大和市の県央福祉会(佐瀬睦夫理事長)。県央地域を中心にGHを38カ所(約370人)運営しており、そのうち11カ所(約130人)が相模原市内にある。最重度の「支援区分6」と重度の「区分5」が全体の計約4割を占める。

計画によると、19年度以降に順次、市内にGH3カ所(1カ所の定員10人)を新たに建設。この3カ所の半径約500メートル以内に、職員をバックアップしたり利用者の相談に乗ったりする支援拠点機能と、利用者らが日中に活動する通所施設の機能を合わせた複合施設を造る。市街地で適地を絞り込み、やまゆり園職員についてもGHでの支援を希望する場合は10人程度を受け入れるという。

県央福祉会は来年4月にも相模原市内にGHを1カ所(定員10人)新設する予定。同市にゆかりがある入所者のうち複数の家族がGHでの生活に関心を示しており、入居の意向が固まれば受け入れていくという。
佐瀬理事長は「入所施設ではどうしても当事者を管理するような形の生活になる。好きなときに食事をしたり、出掛けられたりする環境を街中に整えたい」と話す。県央福祉会は9日、相模原市にGH増設計画について説明した。

やまゆり園入所者131人のうち、111人は横浜市港南区の仮園舎で、20人は他の施設でそれぞれ4年間の仮住まい生活を送っている。横浜でのGH受け入れを巡っては、横浜知的障害関連施設協議会などで調整が進められている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 津久井やまゆり園まとめ | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

■受け入れるGH法人の具体的な環境が示されていない。

県央福祉会さん自体が過去に何人、津久井やまゆり園に面倒見きれない利用者を移籍させてきたことか・・・この事実はどう見ますかな?0人ですか?しかし、そういうことは黙れば済むことです。守秘義務情報保護の名のもとに公開できませんから。グループホームでの利用者の置かれた環境など具体的実態もこの問題の焦点なのに、そのことが語られていない。ほんとうにGHは地域に開かれた存在のでしょうか?津久井の重度利用者を預かると豪語する法人側の具体的内容が一切明らかになっていません。現状として一ホームの正職員と非常勤の比率はどうなっているのか?今後、重度の利用者を預かるとして医療体制(重介護の場合)や強度行動障害系の所在不明、他害を起こす傾向の利用者への対策はどうなっているのか?今まで通り、夜間などは素人世話人一人体制で面倒見るのでしょうか?結論として、現行のよくあるグループホームの体制で責任とれるのか?と言う問題が語られていませんね。非常に危険です。
IBOT |  2017.10.02(月) 11:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |