FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.07.05 (Wed)

津久井やまゆり園建て替え問題*もうどうでもエエけどな

津久井やまゆり園建て替え問題

神奈川県障害者施策審議会会長 堀江まゆみ白梅学園大教授

再建施設の規模は40人程度が望ましい



やまゆり再建「40人規模」 検討部会長 複数施設を設置意向

殺傷事件が起きた知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」(相模原市緑区)の建て替え計画を検討する県障害者施策審議会の専門部会が4日開かれ、部会長の堀江まゆみ白梅学園大教授が、再建施設の規模は40人程度が望ましいとの考えを示した。

同園の入所者131人は現在、横浜市の「芹が谷園舎」などで生活。家族などの多くは、従来の場所で事件前と同じ大規模施設の再建を望んでいる。堀江部会長は定員40人程度とし、県内に複数の小規模な入所施設を設置したい意向を示した。堀江部会長は部会後の報道陣の取材に対し、「規模が大きくなればなるほど支援の目が届きにくくなり管理的になる」と述べた。

部会では堀江部会長の提案に賛同する意見が相次ぐ一方、委員の一人は「希望する人全員が戻れるようにすべきだ。事件を乗り越えてきた家族、職員、本人の気持ちを考えると分散化ありきという考えはなじまない」と反論した。

県は堀江部会長の意向を踏まえ、小規模施設を確保できるかを検討する方針。部会は8月上旬をめどに、検討結果を提言として取りまとめる予定。




神奈川県障害者施策審議会
会長
堀江 まゆみ
白梅学園大学教授


副会長
堀越 由紀子
東海大学教授


委員

河原 雅浩
公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会事務局長

鈴木 孝幸
NPO法人神奈川県視覚障害者福祉協会理事長

相馬 美枝
全国脊髄損傷者連合会神奈川県支部会員

冨田 祐 神奈川県本人の会「希望」副会長
野口 富美子
神奈川県心身障害児者父母の会連盟幹事

須貝 元
神奈川県精神障害者連絡協議会運営委員長

堤 年春
NPO法人 じんかれん理事長

戸井田 愛子
公益財団法人 神奈川県身体障害者連合会会長

安藤 浩己
神奈川県知的障害福祉協会顧問

伊部 智隆
社会福祉法人 神奈川県社会福祉協議会福祉サービス推進部長

六反 芳樹
特定非営利活動法人 神奈川県障害者地域作業所連絡協議会理事

赤坂 美保子
神奈川県障害者スポーツ指導者協議会総務委員長

中川 正俊
田園調布学園大学教授

小川 喜道
神奈川工科大学教授

在原 理恵
神奈川県立保健福祉大学准教授

内嶋 順一
弁護士

松尾 崇
神奈川県市長会(鎌倉市長)

木村 俊雄
神奈川県町村会(寒川町長)

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 津久井やまゆり園まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |