FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.12 (Tue)

長崎市で送迎死亡事故






医療法人緑風会
長崎みどり病院
長崎県長崎市富士見町18−24




病院送迎車が崖から転落、91歳女性死亡 5人けが

12日午前9時15分ごろ、長崎市油木町の市道で、長崎みどり病院(同市富士見町)の送迎用のワゴン車が道路脇のガードレールを突き破り、崖下約4メートルの空き地に転落した。利用者の無職、山田キヌヱさん(91)=同市青山町=が出血性ショックで死亡し、ほかの5人も重軽傷を負った。

長崎県警や病院などによると、ワゴン車は病院の男性職員(66)が運転し、病院のリハビリ施設を利用する70~90代の男女4人と、女性職員(55)の計6人が乗車。リハビリ施設の利用者宅を回って、病院に向かう途中だったという。

事故当時、現場近くの自宅にいた男性(45)は「ドンと鳴って、ガシャーンと音がした」と言う。現場周辺は坂道で、スピードを出し過ぎた車がしばしば事故を起こすという。「予想していなかったところに車があった。横転していたから、救助には時間がかかっていたようだ」と話した。






事故現場1
http://goo.gl/oS8qyo



介護施設のワゴン車転落 91歳の女性死亡

12日午前、長崎市で介護施設の利用者ら6人が乗った送迎用のワゴン車が市道から約4メートル下の空き地に転落し、91歳の女性が死亡した。

12日午前9時15分頃、長崎市油木町の市道で、「長崎みどり病院」の介護送迎用のワゴン車がガードパイプを突き破り、約4メートル下の空き地に転落した。

ワゴン車には運転手と病院職員のほか、77歳から91歳までの利用者の男女4人が乗っていて、このうち、91歳の女性が出血性ショックのため搬送先の病院で亡くなった。病院職員を含むほかの5人もケガを重軽傷だという。

警察は今後、過失運転致死傷も視野に66歳の運転手の男性から当時の状況などを聞き、事故の詳しい原因を調べている。


なんでこうなるの?



12日午前、長崎市でリハビリ施設の送迎用のワゴン車が道路から4メートル下の空き地に転落し、乗っていた6人のうち91歳の女性が死亡し5人がけがをした。

12日午前9時すぎ、長崎市油木町で市内の「長崎みどり病院」が運営するリハビリ施設の送迎用のワゴン車がガードパイプを突き破っておよそ4メートル下の空き地に転落し、裏返しの状態になりました。

警察などによりますと、ワゴン車には70代から90代の利用者4人と職員2人の合わせて6人が乗っていましたが、このうち、利用者で市内に住む山田キヌヱさん(91)が体を強く打つなどして搬送先の病院で死亡しました。また、ほかの利用者3人と66歳の運転手ら職員2人の合わせて5人がけがをしました。

現場は坂の途中にある4方向の変形交差点で、調べによりますと、ワゴン車は坂を下る途中、何らかの原因で転落したと見られるということです。ワゴン車は利用者をそれぞれの自宅から施設に送る途中だったということで、警察は詳しい状況を調べています。


事故現場2
http://goo.gl/Y4sVgi





なんでこうなるの?


スピードの出し過ぎなのか それとも

事故が多い現場らしい

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |