FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.05.29 (Tue)

障害者施設でノロウイルス47人

社会福祉法人群馬県社会福祉事業団

伊勢崎の施設で47人がノロ症状

群馬県は24日、伊勢崎市波志江町の障害福祉施設「県立障害者リハビリテーションセンター」で、27~77歳の男女47人が下痢や発熱などの症状を訴え、12人からノロウイルスが検出されたと発表した。入院者はおらず、いずれも快方に向かっている。

症状を訴えたのは、センターの利用者38人と職員9人。入所者3人と、症状を訴えなかった2人を含む調理従事者9人からウイルスが検出されたという。

センターでは1日3回の食事を提供。伊勢崎保健福祉事務所は、18、19の両日中に提供された食品のいずれかが原因とみている。

県は、センターに24日から3日間の調理業務停止を命じた。22日から既に調理業務を自粛している。県内で発生した食中毒は24日午前8時現在で8件。


障害者ら47人食中毒 伊勢崎の県施設でノロ検出

群馬県伊勢崎市にある県立障害者リハビリテーションセンターで食事をした27~77歳の男女47人が嘔吐おうとや下痢、発熱などの症状を訴え、一部の患者の便からノロウイルスが検出されたと県が24日、発表した。重症者はなく、全員快方に向かっている。患者に共通する食事が他にないことなどから、県はセンターが原因の食中毒と断定し、同日から3日間の調理業務停止とした。

県食品・生活衛生課によると、発症したのは入所や通所の利用者38人と、調理従事者を含む職員9人。18、19の両日にセンターで調理、提供された食事が原因と推定される。センターから21日、伊勢崎保健福祉事務所に連絡があった。



問い合わせがありました
このサイト

【 記事の続き ・・・・・ 】

問い合わせがありました
このサイト

このサイト 当ブログとは何ら関係がございません : 福祉は牛の涎

当ブログとは何ら関係がございません
福祉は牛の涎

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |