FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.08.27 (Mon)

理念に基づいていない社会福祉法人金沢市民生協会



社会福祉法人金沢市民生協会
理事長 片岡正子



ときわ病院
院長+業務執行理事+常務理事 炭谷信行



拘束が原因で入院中死亡

石川県野々市市の「ときわ病院」精神科に入院していた大畠一也さん=当時(40)=が不適切な身体拘束が原因で死亡したとして、両親が27日、運営する社会福祉法人「金沢市民生協会」を相手取り、約8600万円の損害賠償を求める訴訟を金沢地裁に起こした。

両親は記者会見し、「命を守ってあげられなかったことが悔しくてならない。不適切な身体拘束をする病院は無くなってほしい」と訴えた。 

訴状などによると、一也さんは25歳ごろに統合失調症と診断された。
2016年12月6日、過去に入院歴があったときわ病院に入院したが、同20日に死亡した。両親は死因を「心不全」と説明されたが不審な点があり、別の病院で再検査したところ、死因は肺血栓塞栓症(エコノミークラス症候群)と判明した

関係者によると、一也さんは同14日から亡くなる直前の20日午前10時まで、上肢、下肢をベッドに拘束されていた。病院は拘束中の一也さんについて、「興奮なし」「妄想言動なし」としていたが、両親側は身体拘束基準が守られておらず、肺血栓塞栓症の予防策が講じられていなかったと主張している。

 

石川県野々市市の精神科病院に入院していた県内の大工の男性(当時40)が肺血栓塞栓(そくせん)症(エコノミークラス症候群)で死亡したのは不適切な身体拘束が原因として、男性の両親が病院を経営する社会福祉法人を相手取り、約8630万円の損害賠償を求めて27日に金沢地裁に提訴した。

死亡したのは大畠一也さん。訴状などによると、大畠さんは25歳のころに統合失調症と診断され、2016年12月6日に入院した。同月14日から手足などの身体拘束が始まり、同月20日に自力でトイレに行った後、死亡したという。

両親は当初、病院側から死因は心不全と説明を受けたが、司法解剖の結果、エコノミークラス症候群と判明したという。身体拘束の開始時に切迫した事情が存在していなかったなど、精神保健福祉法などが定める要件を満たしておらず、エコノミークラス症候群を発症させない注意義務も怠った、などと主張している。


精神科入院の男性死亡 「不適切な身体拘束」両親提訴へ 2018年8月18日

石川県内の精神科病院に入院していた長男(当時40)が肺血栓塞栓(そくせん)症(エコノミークラス症候群)で死亡したのは不適切な身体拘束が原因として、両親が病院を経営する法人に約8600万円の損害賠償を求める裁判を近く金沢地裁に起こす。精神科での身体拘束をめぐっては最近、こうした訴訟が相次いでいる。

訴状によると、統合失調症との診断を受けていた長男は2016年12月6日に入院。同月20日、両親は病院から「亡くなった」と連絡を受けた。両親は死因は心不全と聞いたが、警察に連絡して司法解剖したところ、肺血栓塞栓症だった。

裁判所に証拠保全の申し立てをして入手した診療録や看護記録などによると、長男は同月14日から手足と体を拘束されていた。食事のときには一時的に腕の拘束を解かれていた。20日は午前10時に身体拘束を解除され、自らトイレに行った後、ベッドの横で倒れているのを発見された。

両親はこの間、2日に1回程度、着替えなどを持って面会に行ったが、一度も会わせてもらえなかった。

精神保健福祉法などによると、自殺や自傷などの危険が切迫し、ほかに方法がないことなどが身体拘束の要件とされる。しかし、14日の看護記録に「前日、スタッフへの暴力行為あり」との記述があるだけで、以降は「興奮なし」「不穏行動なし」などの記載が続いていた。このため両親は、拘束の要件を欠いていたと主張。また、身体拘束中は肺血栓塞栓症の発症リスクが高まるのに予防策をとらなかった、とも訴える。

両親は「身体拘束も知らされず、面会もさせてもらえずに突然、死亡したと連絡があった。納得できない」と語る。病院を経営する法人は「亡くなったのは事実だが、訴状を見ていないので、コメントはできない」としている。


2015年の厚生労働省の調査では、精神科の病院で身体拘束を受けている患者は1万人を超え、10年前と比べて約2倍になっている

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

精神科病院で亡くなった息子 司法解剖でわかった事実

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM8Z76RQM8ZULBJ00R.html
神科病院で亡くなった息子 司法解剖でわかった事実 |  2019.09.19(木) 14:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |