FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.08.30 (Thu)

入居者から200万円だまし取る*棈松康41歳



高齢者住宅で92歳の入居者から現金詐取の疑い 当時の従業員を逮捕

勤めていた介護サービス付き高齢者向け住宅の入居者から現金約200万円をだまし取ったとして、仙台南署は29日、詐欺の疑いで仙台市太白区東中田、無職、棈松康容疑者(41)を逮捕した。「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は平成27年12月、アルバイト従業員として勤務していた仙台市内の同住宅で、入居者の男性(92)に「(男性が)知人に貸した金を弁護士に相談して取り戻してあげる」などと嘘を言い、弁護士費用名目で現金約200万円をだまし取ったとしている。


棈松 康41歳


仙台の介護サービス付きマンション 入居者から200万円だまし取る

2015年の12月、仙台市内の介護サービス付きマンションに入居していた高齢の男性から現金約200万円をだまし取ったとして、当時この施設でアルバイトをしていた男が、29日、逮捕された。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、仙台市太白区東中田2丁目の無職・(あべ)松康容疑者(41)です。警察によると、容疑者は、2015年12月、当時アルバイトをしていた若林区の介護サービス付きマンションで、入居者で当時89歳の男性から現金約200万円をだまし取った疑いがもたれている。

調べに対し容疑者は、「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。
警察は、容疑者がこの男性からほかにも現金をだまし取っていたとみて、余罪を追及している。



残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |