FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.09.19 (Wed)

救命救急センターの看護師が強制性交等罪で逮捕*今は肉体労働に従事

福井県職員が女性を脅迫、暴行

福井県職員 ⇒ 福井県立病院救命救急センターの看護師
事件当時は現役の看護師
逮捕時はすでに退職していた


運搬作業員へ転職

福井県内在住の20代女性を脅迫し、女性の自家用車内で乱暴したとして監禁、強制性交などの疑いで8月28日に男が逮捕された事件で、男は事件当時、県職員だったことが9月18日分かった。福井地検は同日、強制性交と監禁の罪で起訴した。

起訴されたのは越前市、運搬作業員廣部琢郎被告(34)。

起訴内容などによると、7月5日午前2時ごろ、県内の20代女性が住む集合住宅の駐車場で、車から降りようとした女性を助手席に押し込み、「殺さんから」などと暴行脅迫を加えた上で車を発進させ、「顔ぐちゃぐちゃにするぞ」などと脅して近くの農道に移動し、車内で乱暴したなどとされる。

県人事企画課によると、廣部被告は2016年4月に採用され、福井県立病院救命救急センターの看護師として勤務。今年7月31日付で依願退職した。勤務態度はまじめでトラブルもなかったという。退職時に事件を起こしたことを話していたが、県は事実関係を確認できず、被害者のプライバシーなどにも配慮が必要として公表を控えていた。

県は起訴を受け、姫川祐一人事企画課長名で「誠に遺憾であり、県民の皆さまに深くおわび申し上げます。今後、綱紀粛正を厳しく徹底し信頼回復を図ってまいりたい」とのコメントを出した。


情けないのぉ
オマエさん
これからの人生どうすんの

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |