FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.11 (Thu)

そやから何度も言うてるやろ*防犯監視カメラを設置せえよと

こういう施設は典型的
居室にも防犯監視カメラを設置してたら


特別養護老人ホームサンフラワーガーデン


90代女性を暴行、死亡させた疑い 特養の介護職員逮捕

京都府向日市の」で今年7月、入所中の女性(91)に暴力を振るって死亡させたとして、京都府警は10日、この施設に派遣されていた介護職員の安村南海容疑者(22)=京都市中京区=を傷害致死容疑で逮捕し、発表した。「納得できない」と否認しているという。

捜査関係者によると、逮捕容疑は7月10日に女性に暴行して両脚の太ももを骨折させるなどし、翌日に出血性ショックで死なせたというもの。

運営する社会福祉法人向日春秋会のホームページによると、施設は2005年10月の開設。入所定員は短期も含め計80人。




何をしたら どうしたら こんな事故が起きるんや?



強い力加えられ両脚骨折か 京都、特養施設の死亡女性

京都府向日市の特別養護老人ホームサンフラワーガーデンで7月、入所者の神戸重子さん(当時91)に暴行を加え死亡させたとして、傷害致死容疑で介護職員、安村南海容疑者(22)が逮捕された事件で、神戸さんの両脚は外部から加えられた強い力により骨折したとみられることが11日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者や同施設によると、神戸さんは長期入院の寝たきりの状態で、ベッドや浴室の介護用ストレッチャーから誤って転落して骨折した可能性は低いという。府警は、安村容疑者が1人で介護している際に故意に骨を折ったとみて経緯を調べている。

安村容疑者は7月10日、施設内で神戸さんに暴行を加えて両脚などを骨折させ、その後死亡させた疑いが持たれている。
京都府介護・地域福祉課は、近く施設に立ち入り検査し、関係者への聞き取りなどを実施する方針。


安村南海22歳 ⇒ 女です
fllo9_cb3000009d.jpg

府警によると、神戸さんは10日午後5時ごろ、ベッドの上で嘔吐するなど容体が急変。病院に搬送されたが、11日午前1時ごろに死亡した。神戸さんは要介護5で、病院の医師がけがの状態などから「高齢者虐待の可能性がある」と通報したという。

安村容疑者は事件当日、午前10時半から午後7時までの勤務だった。府警は、担当する神戸さんと2人きりになった際に暴行したとみている。
昨年3月から派遣職員として同施設に勤務。運営する社会福祉法人向日春秋会によると、神戸さんを当初から担当し、真面目で仕事熱心だったという。



真面目で仕事熱心だった介護士が
突然豹変したんか?

上司「仕事熱心、信じられない」 

介護施設での虐待が社会問題化する中、京都府向日市の特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で女性(91)が介護職員から暴行を受け、死亡した疑いが新たに浮上した。高齢者の安全が守られるべき場所で、何が起きたのか。10日、傷害致死容疑で京都府警に逮捕された女(22)について、職場の上司は「仕事に熱心だった。信じられない」と言葉をなくした。

「まじめな職員。暴行はなかったと信じている」。サンフラワーガーデンを運営する社会福祉法人向日春秋会の滝口雅夫事務長は10日夕、集まった報道関係者に同じ言葉を繰り返した。亡くなった女性や遺族に対しては「『特養』はついのすみか。安心安全を提供できず申し訳ない」と声をしぼり出した。

同法人によると、女は2017年、人材派遣会社からサンフラワーガーデンに派遣され、働き始めた。ヘルパー資格を持ち、入居者の入浴や食事の介助を担当。入居者とのトラブルはなく、女性が死亡した後も欠勤することはなかった。滝口事務長は「誰よりも早く出社して、何かあればすぐに報告してくれる。控えめで、とても熱心。一生懸命に入居者のケアをしていた」と強調した。

同法人の説明では、事件が起きたとされる7月10日の午前11時半~午後0時20分は女性の入浴時間だった。その後、女性が個室でおう吐しているのを別の職員が見つけ、異変に気づいたという。

同法人の事故対策委員会が女性の死亡経緯を調べたが、現在も骨折の原因特定には至っていない。同委の聞き取りに対し、女は「普段と変わりなかった。異常はなかった」と話したという。滝口事務長は「警察の捜査には全面的に協力し、究明に協力したい」とした。


>骨折の原因はわからない
京都府の調査に対して事故だったと
>安村南海22歳の逮捕後も潔白を信じる

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |