FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.22 (Mon)

レベルが低い ⇒ さいたま市議会

さいたま市議会議員の吉田一郎さん
無料のホームページ Yahoo!ジオシティーズは2019年3月末でサービス終了
ですよ!
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/9297/index.html




さいたま市議会議員 吉田一郎

ブルジョア って ・・・  バカ?

車椅子の市議会議員にブルジョア障害者

さいたま市の吉田一郎市議は19日の市議会本会議で、車いすを使っている伝田ひろみ市議を「ブルジョア障害者」などと表現し、審議が一時紛糾した。新藤信夫議長は本会議休憩中に本人に厳重注意した。

発言が出たのは、「市心身障害者医療費支給条例」の一部改正案に対する賛成討論。吉田氏は討論で、支給に所得制限を設ける改正に賛意を示した上で、伝田氏を念頭に「ここにも年収1354万5000円の車いすの方がいる。ブルジョア障害者」などと発言した。

発言後、吉田氏は記者団に「確かに品がない言い方。申し訳ない」と述べた。伝田氏は「侮蔑的な表現で障害者差別につながる」と不快感を示した。

吉田氏は2月の委員会審議でも、市側答弁者に「首つって死ね」などと発言し、問題視された経緯がある。

市議会9月定例会は同日、市立小中学校のブロック塀撤去費用などを盛り込んだ一般会計補正予算や、2017年度一般会計決算など35議案を可決・認定するなどし、閉会した。


「首つって死ね」

議会で辞職勧告

市議の吉田一郎は辞職しない

2018年3月17日
さいたま市議会の吉田一郎市議(無所属)が市中央図書館長に「首つって死ね」などと不適切な発言をした問題で、市議会は16日、吉田市議に対する辞職勧告決議案を賛成多数で可決した。さらに市議会に対する市民の信頼回復に向けた決議案を全会一致で可決した。同市議会で辞職勧告決議が可決されたのは初めて。

辞職勧告決議は「市議会の品位を著しく汚し、市民の信頼を大きく失墜させた。議会から制裁は受けているものの、責任は重大。政治的責任を取り、職を辞することを勧告する」と辞職を求めた。

法的拘束力はなく、吉田市議は取材に「地元から叱咤激励の声を頂いているので、反省して今後も頑張っていきたい」と、改めて議員辞職を否定した。市議会は吉田市議に出席停止の懲罰を既に科しているが、新藤信夫議長は「懲罰は処分で、辞職勧告決議は議会の意思を示したもの」と説明した。

市民の信頼回復に向けた決議は、不適切発言に関して市民から非難の声が寄せられたことを受け、「市民の信頼回復に向けて、議会一丸となって取り組んでいくことを決意する」としている。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |