FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.24 (Wed)

市民の財産を ・・・*川南町社会福祉協議会の続き

ロードバイクを買うために着服した ってか
着服した金の一部ですよ

川南町社会福祉協議会の元職員の初公判

高齢者や障害者の預金口座から無断で現金約50万円を引き出して着服したとして、業務上横領の罪に問われている川南町社会福祉協議会の元職員の男の初公判があり、男は起訴内容を認めた。

起訴されている川南町社会福祉協議会の元職員、永友仁被告は、利用者の金銭の管理を担当していましたが、2015年12月に、利用者2人の口座から現金あわせて約50万円を無断で引き出し着服した罪に問われている。

宮崎地裁で開かれた24日の初公判で、永友被告は「間違いありません」と起訴内容を認め、その後の冒頭陳述では、検察側が趣味のロードバイクを購入するための犯行だったと主張しました。検察は今月末にも永友被告を追起訴することにしています。


川南町社会福祉協議会によると、永友職員が行った平成26年4月からことし6月にかけての経理処理をめぐっては、預かった通帳で現金を引き出した後、利用者に渡したことを示す受取書がなかったり、利用者から預かった現金を口座に入金していなかったりして、現時点でおよそ1400万円の行方がわからなくなっている。

社会福祉法人川南町社会福祉協議会の職員が着服 2018年8月14日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4133.html

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |