FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2018.12.11 (Tue)

いつの世も善意ある人が多額の寄付を

ありがとう
志木市の横山武治さん
社会福祉法人志木市社会福祉協議会はアナタ故人が残した財産を大切に使います



たーくさんのお金を寄付する
そやけどな
そのお金がどのように使われるのか

以前から何度も言ってるやろ
寄付でもな1000円 2000円のお金なら赤い羽根共同募金でエエ
けどな
1億円ってな


志木市社会福祉協議会は基金をつくるっていうからエエけどな



地域福祉に役立てて…1億3300万円を遺贈

志木市社会福祉協議会は6日、昨年7月に85歳で亡くなった同市本町の会社員横山武治さんの遺言に基づき、約1億3300万円の寄贈を受けた。同協議会は横山さんの名前を冠した基金を設ける方針で、使途は今後検討する。

横山さんは生前、「高齢者福祉や地域福祉に役立ててほしい」とする遺言を公正証書で作成。没後、所有地などを売却した上で、遺族らが同日、目録を同協議会の谷合弘行会長に手渡した。

同協議会の矢田泰敏・事務局長は「故人の遺志を継ぎ、有効活用するため、市や福祉団体と検討委員会を設置して運用方法などを協議したい」と話した。


遺言書に「寄付する」と明記

埼玉県の社会福祉法人志木市社会福祉協議会(谷合弘行会長)は、市民から遺産約1億3300万円の寄付があった、と発表した。
遺産を寄付したのは、同市の横山武治氏。横山氏は同市出身。独身のまま2017年7月2日、死去した。遺言書に「不動産と現金などの財産を換金し、同協議会に寄付する」と明記。執行者の司法書士が今年1月、同協議会に申し入れていた。

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |