FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.12.29 (Sat)

犯行は計画的で悪質だとさ*石川悌43歳+石山宏央58歳

助成金不正受給の保育園元事務長に有罪

秋田市の笑咲(えみ)保育園が助成金を不正受給した事件で、秋田地裁は26日、詐欺罪に問われた保育園元事務長の会社員石川悌被告(43)=由利本荘市石脇=に懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

判決によると保育園運営会社の元代表兼元園長の会社員石山宏央被告(58)=秋田市添川、詐欺罪で起訴=と共謀して2017年8~10月と12月、企業主導型保育事業の助成申請窓口となる公益財団法人児童育成協会(東京)に対し、在籍園児数などを水増しした虚偽の申請をして助成金計約103万円をだまし取った。


事務長の石川悌43歳 懲役2年 執行猶予3年

園長の石山宏央58歳 起訴=逮捕4回 公判中


企業が主に従業員向けに設ける企業主導型保育所への国の助成金をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた秋田市の「笑咲保育園」の元事務長、石川悌被告(43)に、秋田地裁は26日、懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

判決理由で杉山正明裁判官は「事務長として重要な役割を果たしており、計画的で悪質な犯行」と指摘。被害額を弁償していることなどから、執行猶予を付けた。

判決によると、石川被告は保育園の元園長、石山宏央被告(58)=詐欺罪で公判中=と共謀して昨年8~12月、助成金を審査する児童育成協会に対して園児や職員の数を水増しし、助成金約103万円をだまし取った。


有限会社心理教育相談室クローバー
秋田市添川字地ノ内97-44

秋田市の企業主導型保育所「笑咲(えみ)保育園」を巡る助成金の不正受給事件で、詐欺の罪に問われた同園運営法人元事務長(43)=由利本荘市石脇字石脇、会社員=に、秋田地裁は26日、懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

杉山正明裁判官は判決理由で「助成制度を悪用した計画的な犯行。従属的な立場だが一定の重要な役割を担った」と指摘したものの、罪を認めて反省し、不正受給分を弁済したことなどから、刑の執行を猶予するのが相当とした。


元経営者を追起訴

秋田市の「笑咲(えみ)保育園」を巡る助成金の不正受給事件で、秋田地検は27日、企業主導型保育所向けの施設整備助成金約674万円をだまし取ったとして、同園運営法人元代表(58)=同市添川字地ノ内、会社員=を詐欺の罪で秋田地裁に追起訴した。

元代表の起訴は4回目。起訴状によると、昨年2~4月、助成金の支給窓口の児童育成協会(東京)に保育園の施設整備費を水増し申告し、本来受け取れる助成金が2374万6千円だったのに、3049万2千円を受け取ったとしている。次回公判は来年1月28日。


4400万円を不正受給 秋田の企業主導型保育園 2018年4月18日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3999.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |