FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.02.06 (Wed)

大阪市の田島茂56歳 ⇒ もしかして ⇒ 精神疾患を装って ・・・




社会福祉法人長和福祉会
兵庫県姫路市広畑区小松町2丁目66-28

介護老人保健施設 こころ上牧
奈良県北葛城郡上牧町上牧2768−2



介護施設入所者殺害の疑い、「第一発見者」の元職員逮捕

奈良県上牧(かんまき)町上牧の介護老人保健施設「こころ上牧」で平成29年5月、入所者の森本ミツヱさん=当時(97)=が殺害された事件で、奈良県警は5日、殺人の疑いで施設の元職員、田島茂容疑者(56)=大阪市東淀川区上新庄=を逮捕した。「身に覚えはありません」と容疑を否認している。

逮捕容疑は29年5月10日ごろ、施設の4階個室で、森本さんの首を絞めて殺害したとしている。田島容疑者は当時、介護士として勤務していた。死因は窒息死。森本さんは要介護度3と認定され、車いすで生活していた。




元施設職員を殺人容疑で逮捕

奈良県上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」で2017年5月、入所者の森本ミツヱさん(当時97)を殺害したとして、県警西和署捜査本部は5日、施設の元職員、田島茂容疑者(56)=大阪市東淀川区上新庄3=を殺人の疑いで逮捕した。「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

田島容疑者は15年10月から介護士として施設に勤務。17年5月10日午前3時20分ごろ、4階の個室で倒れていた森本さんを確認した「第一発見者」だった。昨年5月の取材に「全然関係ない」と事件への関与を否定。第一発見者と認め「当時のことは思い出せない。普段は記憶から消している」と話していた。事件後に本人の申し出があり、施設を退職していた。

逮捕容疑は17年5月10日ごろ、施設内で森本さんを絞殺した疑い。

捜査本部などによると、死因は窒息死。ベッドのそばの床に倒れていた。室内が荒らされた様子はなかったが、首に傷があった。要介護3と認定され、車いすで生活していた。

外部から侵入した形跡は確認されず、施設内にいた人物の犯行とみて捜査。職員や入所者への聞き取りなどを経て4階フロアの当直をしていた田島容疑者が浮上した。施設によると、事件後、体調不良を理由に休職し、17年9月末に退職した。




目立った問題やトラブルなかった

奈良県上牧町上牧の介護老人保健施設「こころ上牧」で2017年5月、入所者の森本ミツヱさん(当時97歳)が首を絞められて殺害された事件で、県警西和署捜査本部は5日、施設の元介護職員、田島茂容疑者(56)を殺人容疑で逮捕した。

「ショックです」
田島容疑者を知る元同僚は逮捕の一報を受け、毎日新聞の取材に話した。
「こころ上牧」によると、田島容疑者は2015年10月から勤務。採用面接では「以前から介護の仕事をやってみたかった」と意欲を見せ、事件以前に目立った問題やトラブルを起こしたことはなかったという。

施設での仕事ぶりを知る複数の関係者によると、明るく情が深い性格で、利用者への丁寧な目配りや声掛けで評価されていた。音楽が趣味で、施設でレクリエーションを行う際には流す曲を準備するなど、積極的に携わっていたという。

一方、遺族によると被害者の森本さんは夫を戦争で亡くし、一人息子を女手一つで育て上げた。10年から施設に入所。遺族は5日、弁護士を通じて「大切な家族を不慮の事態により失ってしまいました。犯人が逮捕されたとの知らせを受けましたが、いまだに気持ちに整理がつかない、辛い状況です」とのコメントを発表した。


詐病を使うか?

2017年5月、上牧町の介護老人保健施設に入所していた97歳の女性が殺害された事件で、警察は当時施設で働いていた元介護士の男を殺人の疑いで逮捕した。
調べに対し、「身に覚えはありません」と供述し、容疑を否認しているという。

逮捕されたのは、大阪・東淀川区の無職、田島茂容疑者(56)。
警察によると、おととし5月、介護士として働いていた上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」の個室で、入所していた森本ミツヱさん(97)の首を絞めて殺害したとして殺人の疑いが持たれている。
これまでの調べで、事件が起きたとみられる夜の時間帯は施設が施錠されていたうえ、何者かが外部から侵入した形跡は見つかっていなかった。
このため警察は施設にいた人物の犯行とみて、施設の関係者などから話を聞くなどして捜査を進め、田島容疑者が殺害に関わったとして、5日、逮捕した。

捜査関係者によると、事件当時は森本さんの部屋があった4階のフロアの担当で、異変を最初に同僚に伝えていたという。
警察は詳しいいきさつを調べている。
調べに対し、田島容疑者は「身に覚えはありません」と供述し、容疑を否認している。

田島容疑者が勤めていた介護老人保健施設の赤松将成施設長は、「亡くなられたご本人、そしてご遺族にご冥福を申し上げます」と述べた。
田島容疑者について、「特段目立った印象はなく、日頃から一生懸命、介護の対応をしている職員という印象で、逮捕は衝撃的で信じられない」と話した。
また、田島容疑者はおととし5月に事件が起きたあと、体調不良を理由に仕事を休職し、おととし9月に退職したと明らかにしたうえで、「田島容疑者は、事件の第1発見者だったが、『自分は絶対に犯人ではない』と言っていたと話していた。


殺人?事件は2017年5月におきた
その後 田島茂56歳は体調不良を理由に仕事を休職し 2017年9月に退職
その後 大阪市北区の飲食店で働く
逮捕時は無職

大阪市東淀川区上新庄3丁目
田島茂56歳


去年の2月には すでにマスコミは この輩を犯人だとマークしていた

97歳女性、首絞められ殺害 奈良の介護老人保健施設
殺人容疑で捜査
外部から侵入形跡なし、97歳女性の部屋は無施錠
車いすの97歳女性はなぜ殺されたのか 現場は「密室」、深まるナゾ 2017年5月23日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3457.html


こやつ
もしかして精神疾患を装って
罪を軽くしたろか と ・・・  悪知恵が ・・・・・  

【 記事の続き ・・・・・ 】

任意聴取で関与示唆 殺人容疑で逮捕の元施設職員

奈良県上牧町の介護老人保健施設で2017年5月、入所者の森本ミツヱさん(当時97)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された元職員、田島茂容疑者(56)を県警が17年夏に任意で事情聴取した際、関与を示唆したとも受け取れる説明をしていたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。

説明はあいまいで意味不明な点もあり、西和署捜査本部は慎重に捜査を継続。職員の勤務記録を精査するなどした結果、他に関与が可能な人物はいないと判断した。県警は6日、田島容疑者を送検。

捜査関係者によると、田島容疑者は任意の取り調べに「もし他に殺害した人がいないならば、導師に導かれて(自分が)やったのかもしれない」との趣旨の話をした。田島容疑者のものとみられるフェイスブックには、過去に仏像の画像や精神世界への興味を示すような投稿があった。

捜査本部は事件当時、施設で当直を務めていた職員のパソコンの使用履歴や勤務記録を確認。外部から侵入した形跡もなく、田島容疑者が殺害した疑いが強まったと結論付けた。

田島容疑者は17年5月10日ごろ、施設で森本さんを絞殺した疑いで逮捕された。捜査本部によると「身に覚えがありません」と容疑を否認。死因は窒息死で、細いひものようなもので絞められたとみられる。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |