FC2ブログ
2019年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2019.04.05 (Fri)

また放課後等デイサービスが* リハフロンティア株式会社+放課後等デイサービスミライズ

リハフロンティア株式会社
代表取締役 吉岡理恵
放課後等デイサービス ミライズ
川崎市宮前区平二丁目2番19号
指定日 平成29年4月1日



なんてなんてなんやてぇ?
>児童指導員がいない
>架空の人物を仕立てて勤務しているように装う
>偽造した実務経験証明書や学位記

川崎市の放課後等デイサービス指定取り消し

不正な手段で障害児通所支援事業の指定を受けたとして、川崎市は4日、宮前区の障害児通所支援事業所「放課後等デイサービス ミライズ」に対し、5月1日付で指定を取り消すと発表した。同事業所にはこれまで障害児通所給付金として計約3100万円が支払われており、市は加算金を含めて4300万円余りの返還も指示した。

市障害計画課によると、同事業所は同事業の指定を受け、2017年4月に開所。定員に応じて配置が求められている「児童指導員」が実際には不在にもかかわらず、架空の人物を仕立てて勤務しているように装った。市には偽造した実務経験証明書や学位記を示していたという。

施設には6~18歳の18人が通っており、市は今後、他の施設に移れるよう相談に応じるとしている。


【 記事の続き ・・・・・ 】

障害児通所支援事業者の指定の取消しについて

児童福祉法(以下「法」という。)に基づく監査を実施した結果、不正の手段による指定の取得等の事実が認められたため、法第21条の5の24第1項の規定に基づき、次のとおり指定障害児通所支援事業者の指定を取消します。

1 事業所概要等
(1) 事業所名 放課後等デイサービス ミライズ
(2) 住 所 川崎市宮前区平2丁目2番19号
(3) 事業所番号 1455500262
(4) サービス種別 指定放課後等デイサービス
(5) 指定日 平成29年4月1日
(6) 開設者 リハフロンティア株式会社 代表取締役 吉岡理恵

2 処分内容
(1) 処分内容 指定取消し
(2) 処分日 平成31年5月1日
(3) 指定取消日 平成29年4月1日
(4) その他 組織的関与が認められたため、当該法人の役員又は当該事業所の管理者は、処分日から起算して5年を経過しないうちは、障害児通所支援事業者としての指定を取得できません(法第21条の5の15第3項第6号)。

3 主な処分理由
(1) 不正な手段による指定の取得、人員基準違反及び不正請求
事業所の指定申請時に児童指導員として届け出た従業者について、当該従業員は実際には在籍していないにもかかわらず在籍しているように見せかけた上、実務経験証明書の経験日数等を偽り、さらに実際の学歴と異なる大学の学位記を偽造して提出し、不正な手段により指定を取得した。また、開設当初から児童指導員が一切勤務せず、市が条例で定める人員基準を満たさないことを認識していながら、それを偽って指定の申請を行い、指定を取得した。加えて、人員基準を満たしていない状態にもかかわらず人員欠如減算を行わず、障害児通所給付費を不正に請求し、受領していた。

(2) 虚偽答弁及び虚偽報告(法第21条の5の24第1項第7号及び第6号)
監査において、非常勤保育士の勤務について、事実と異なる勤務形態、勤務日数及び時間数等を説明し、虚偽の答弁をした。また、実地指導や監査において、虚偽の給与明細、賃金台帳、タイムカード及び勤務シフト表等を提出した。

4 返還予定額(概算)
4,386万円 (給付費等3,133万円、加算金1,253万円)

残しておきたい福祉ニュース 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |