FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.04.26 (Fri)

名古屋市の株式会社ダイアリークリエイト*相当のワル




障害者就労支援施設が1600万円を不正受給 指定取り消しに

名古屋市瑞穂区の障害者就労支援施設が、サービスの利用回数を水増しするなどして市からおよそ1600万円の給付を不正に受けていたとして施設の指定を取り消された。

名古屋市によりますと、瑞穂区洲山町の障害者の就労支援施設「ダイアリー」は、契約する利用者の利用回数を水増しするなどして去年12月までの1年間におよそ1600万円の給付を不正に受け取っていた。

名古屋市は同じ会社が運営する別の障害児支援施設を給付金を水増し請求したなどとして、今年2月に処分していて、その後の市の調査で、今回の不正な請求が明らかになった。

市は加算金も含めおよそ2200万円の返還を求めていて、事業者としての指定も取り消し。
施設の代表の男性(38)は不正を認め、支払いに応じる姿勢を見せている。


株式会社ダイアリークリエイト
就労継続支援A型
愛知県名古屋市瑞穂区洲山町1丁目55-1番地トミービル5F
代表取締役 福山亮太
取締役 福山晃子
事業所管理者 生田真澄


こやつ相当の悪人やな 福山亮太38歳と福山晃子

障害者を食いつぶしてな
ここまでヤルか? って 不正受給を

返還額は48,959,600円+16,000,000

>施設の代表の男性(38)は不正を認め支払いに応じる姿勢を見せている
ほんまに返すんだろな
名古屋市は資産没収せえよ



障害児支援施設が給付費4900万円不正請求 2019年2月20日

名古屋市は20日、障害のある小学生らに発達支援を行う障害児通所支援事業所「だいありー」(同市瑞穂区)が、人員配置基準を満たしていないのに市から約3500万円の給付を不正に受けていたと発表した。市は同日、事業者の指定を取り消し、加算金を含む約4900万円の返還を求めた。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4364.html


障害児通所支援事業所の指定の取消しについて 平成31年2月20日
http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/cmsfiles/contents/0000114/114844/190220syougaijituusyosienjigyousyo_siteitorikesi.pdf

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |