FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.05.30 (Thu)

58歳の介護者を傷害で逮捕*グループホーム紫苑のさと

認知症女性の顔を殴った疑い 高齢者施設の介護職員逮捕

グループホームに入所する高齢の女性を殴ってけがを負わせたとして、福岡県警は30日、宇美町貴船2丁目、介護職員吉村浩一容疑者(58)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。吉村容疑者は「ストレスがたまってイライラしていたので、つい手が出てしまった」などと話しているという。

粕屋署によると、吉村容疑者は23日午後4時ごろから24日午前10時ごろまでの間、勤務先の町内のグループホームで、自身が担当する入所者の認知症の女性(85)の顔を殴るなどして、約1週間のけがを負わせた疑いがある。

当時は吉村容疑者が当直勤務で、24日に別の職員が出勤した際、女性のけがを見つけ、発覚した。


・・・ ストレスがたまって ・・・
どんなストレスなんだろうか?
単に自律神経失調症か?



それとも むしゃクシャしてて 言い訳で ストレスがたまって ・・・ そうなんか? 

株式会社アメニティライフ
代表取締役社長 山口高史
福岡県太宰府市向佐野4丁目16-1

グループホーム紫苑のさと
福岡県糟屋郡宇美町井野15-9

58歳の介護士

認知症高齢者向けグループホームに入居する女性(85)の顔を殴り、全治約1週間のけがを負わせたとして、福岡県警粕屋署は30日、施設で働く介護士の吉村浩一容疑者(58)=同県宇美町貴船2=を傷害の疑いで逮捕した。同署によると、吉村容疑者は「ストレスがたまりイライラしていたので、つい手が出てしまった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は23日午後4時ごろから24日午前10時ごろ、宇美町にある「グループホーム紫苑のさと」で、入居中の女性の顔面を殴るなどの暴行を加え、両目にあざなど全治約1週間のけがを負わせた疑い。

同署によると、吉村容疑者は2017年9月ごろから施設で働いていた。当日は夜勤で、女性を含め計9人の入居者を1人で担当。女性のあざに気付いた他の職員が吉村容疑者に話を聞いたところ、暴行を認めた。

女性の次女が「以前にもおでこにあざがあった」と話しており、同署は他にも暴行がなかったかを調べている。


イライラしたのでつい手が出てしまった

グループホーム入所者85歳女性の顔殴る 介護士を傷害容疑で逮捕

福岡県宇美町の認知症対応型グループホーム「紫苑のさと」で、入所者の女性(85)の顔を殴り、けがをさせたとして、福岡県警粕屋署は30日、施設職員の介護士、吉村浩一容疑者(58)=宇美町貴船2=を傷害容疑で逮捕した。「ストレスがたまってつい手が出てしまった」と供述し、容疑を認めているという。女性の家族は「過去にも額にあざがあった」と話しており、同署は日常的な虐待の有無を追及する。

逮捕容疑は23日午後3時55分~24日午前10時10分ごろ、入所者の女性の顔を殴るなどの暴行を加え、約1週間の打撲傷などを負わせたとしている。女性は中度の認知症を患い、普段は車椅子を使用しているという。

粕屋署によると、施設の女性が暮らす建物には9人が入所。職員は7人態勢だが、当時は当直の吉村容疑者が1人で勤務する時間もあった。24日朝、別の職員が女性の両目と左腕のあざに気付き、吉村容疑者を問いただしたところ「たたいた」と認めたという。施設側は25、26の両日、女性の家族へけがについて説明したが、吉村容疑者がたたいた疑いは28日まで説明しなかった。同日、家族が粕屋署に通報して発覚した。

県警は30日、施設などを傷害容疑で家宅捜索した。施設の運営会社アメニティライフ(福岡県太宰府市)は取材に「暴行を防ぐための研修は十分にしてきたつもりだが、こうした事が起きてしまい申し訳ない」と話した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |