FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.07.08 (Mon)

小児性愛者だった北九州市の児童養護施設元職員




秋田将嗣43歳は
2012年から勤務し生活指導を担当していた。
許可なく子供を施設外に連れ出すなど勤務態度に問題があるとして
今年2月に諭旨退職処分となっていた


再逮捕 ⇒ 児童養護施設で元職員が男子中学生にわいせつな行為

北九州市内の児童養護施設で元職員が入所している男子中学生にわいせつな行為をさせたとされる事件で、福岡県警は8日、入所中の小学生の男子児童(当時11歳)にも自宅で性的な行為をさせたとして、元職員で無職の秋田将嗣容疑者(43)=同市若松区=を強制性交等と児童福祉法違反の容疑で再逮捕した。「家には泊めたが、わいせつな行為は一切していない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、施設の「児童指導員」だった昨年12月23日午前2時ごろ、13歳未満と知りながら自宅で男子児童に性的な行為をさせたなどとしている。県警によると、施設側は児童に外泊を許可していた。

施設によると、秋田容疑者は2012年から勤務。児童指導員として入所者の生活指導をしていたが、深夜に子どもの部屋に入るなどしたため、今年2月に諭旨退職処分とされていた。

秋田容疑者は児童指導員だった立場を利用し、福岡県内のホテルで今年3月、当時中学1年の男子生徒(13)にわいせつな行為をさせたとして、児童福祉法違反容疑で逮捕されていた。



中学生にわいせつ容疑の児童養護施設元職員逮捕 2019年6月17日

児童養護施設の職員だった立場を利用し、入所する中学生にわいせつな行為をさせたとして、福岡県警は17日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、北九州市内の施設の元職員、秋田将嗣容疑者(43)=同市若松区畠田3丁目=を逮捕した。

逮捕容疑は3月8日午後10時半ごろ、福岡県内のホテルで、18歳未満と知りながら、施設に入所している男子中学生にわいせつな行為をさせた疑い。「ホテルには行ったが、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認しているという。

県警によると、秋田容疑者は児童指導員として約7年間施設に勤め、入所する子どもの生活全般を指導する立場だった。施設側は、許可なく子どもを外泊させるなどの問題行動があるとして「児童への過剰な接触」で訓戒処分としたが、改善が見られないとして2月22日、諭旨退職処分にしていた。北九州市は17日、今回の事件を受けて施設の特別指導監査を始めた。職員らから事情を聴き、事実関係の把握に努めるという。



同じ施設で2年前にも別の男性職員が入所する女子高校生と不適切な関係を持つ不祥事があった
男性職員は発覚後退職

掲示板 全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |