FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2019.09.02 (Mon)

河川敷で大麻栽培*上田市の看護師

河川敷で大麻栽培疑い、看護師逮捕

長野県警上田署は2日、同県上田市の河川敷で大麻を栽培したとして、大麻取締法違反(栽培)の疑いで、同市の看護師、福沢貴春容疑者(40)を現行犯逮捕したと発表した。逮捕は8月22日。

逮捕容疑は今年7月18日ごろ~8月22日、市内を流れる千曲川の河川敷で大麻を栽培した疑い。

署によると、近くの住民から「大麻のようなものが生えている」との通報があり発覚。現場で警戒していた署員が様子を見に来た福沢容疑者を逮捕した。署は、付近に生えていた大麻草約20本を押収し、栽培の目的などを調べている。


大麻草栽培 千曲川河川敷に約20本

千曲川の河川敷で大麻草1本を栽培したとして、長野県長和町の病院に勤務する看護師の男が現行犯逮捕された。現場には他にも20本ほどの大麻草が栽培されていて、警察が余罪などを調べている。

逮捕されたのは、長和町の依田窪病院の看護師・福沢貴春容疑者40歳です。調べによると、福沢容疑者は今年7月18日頃から先月22日までの間、上田市の千曲川の河川敷で大麻草一本を栽培した。

「大麻を栽培している人がいる」などと通報を受けた警察が先月22日に付近を張り込んでいる際、犯行を目撃し現行犯逮捕した。福沢容疑者は調べに対し、容疑を認めている。 現場には他に20本ほどの大麻が栽培されていたということで、警察が余罪や動機などを詳しく調べている。

一方、依田窪病院は、福沢容疑者を懲戒免職処分とした。三沢弘道院長は「地域住民のみなさまにご心配とご迷惑をかけ、また信頼を損ねたことに対し、深くお詫び申し上げます。職員に対して綱紀粛正を徹底し、信頼回復に全力を尽くしてまいります」とコメントした。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |