FC2ブログ
2016年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.31 (Tue)

ふざけんじゃねえぞ*社会福祉法人桃林会

また大阪か




社会福祉法人桃林会
理事長 園田信雄
大阪府摂津市鳥飼中1丁目19番8号




身内親族で
社会福祉法人を私物化に ・・・ そんなこと せえへんよなぁ
園田一族

身内親族で
福祉を食い物にする ・・・ そんなこと したんか?
園田一族

平成27年4月1日現在
社会福祉法人桃林会 現況報告書


我々の税金なんじゃ    返せよ  園田一族

理事長 : 園田謙雄  元白鷺園施設長
理事長職務代理 : 園田信雄  元松下電工役員
園田二  元とりかい保育園園長
園田和子  せっつ保育園園長
小林修  祥雲館施設長





前理事長が13億円不正流用 摂津市の社福法人、刑事告訴へ

特別養護老人ホームなどを運営する大阪府摂津市の社会福祉法人桃林会(とうりんかい)は30日、前理事長の男性(69)が金融機関から無断で金を借り入れるなどし、約13億円を不正流用していたと発表した。一部は飲食費や古美術品の購入に充てていたという。法人は近く業務上横領罪で前理事長を大阪府警に刑事告訴する。

法人によると、前理事長は平成16年から約12年間にわたり、法人名義で複数の金融機関から約11億円の融資を受けたが、金融機関には理事会の承認を得たと装った書類を提出。融資金は簿外通帳で管理して決算に反映させず、会計監査では見抜けなかったという。

前理事長は法人の調査に対し、飲食費や古美術品購入などに約1億1千万円を流用したほか、自身が設立した病院や有料老人ホームなどの運営資金に7億円以上を充てたなどと説明したという。今年1月、情報提供を受けて問題が発覚し、前理事長は退任した。




大阪府摂津市は30日、高齢者施設や保育園を運営する市内の社会福祉法人「桃林会」で2004年以降、少なくとも13億円が不正に経理処理されていたと明らかにした。法人は前理事長(69)に損害賠償を求めるとともに、業務上横領の疑いで府警摂津署に刑事告訴する方針という。 

市によると、前理事長は04年以降、独断で金融機関から法人名義で計約11億円を借り入れ、法人の了解を得ずに約7億円を事業運営につぎ込むなどした。また、約1億2000万円を個人的な飲食費や古美術品の購入に充てていたという。
今年1月、妻から前理事長の弟に相談があり、不正経理が発覚。法人は前理事長を解任して内部調査を行い、市や府も監査に入っていた。


元理事長 : 園田謙雄

大阪府摂津市の社会福祉法人は、前の理事長が個人の飲食代などにおよそ13億円を不正流用していたと発表しました。

摂津市で老人ホームや保育園を運営する社会福祉法人「桃林会」は30日の会見で前理事長が個人名義の新事業の立ち上げ費用や飲食代金などに、2003年以降、13億4000万円あまりを不正流用していたと発表した。

「桃林会」名義で金融機関から借り入れたお金などを充てていたという。
前理事長は、「飲み屋の代金や掛け軸などの古美術品に、およそ1億2000万円を使った」と説明していて、「桃林会」は近く、前理事長を業務上横領の疑いで刑事告訴する方針。




高齢者介護施設などを運営する社会福祉法人「桃林会」(大阪府摂津市)の前理事長(69)が、理事会の承認なしに金融機関から融資を受けるなど、少なくとも約13億円に上る不適切な経理処理をしていたことが30日、摂津市などへの取材で分かった。約1億1千万円を飲食代など私的に流用していたという。同会は前理事長を大阪府警に業務上横領容疑などで刑事告訴する方針。

同市などによると、前理事長は2004年~15年、理事会の承認なしに、府内などの複数の金融機関などから同会名義で融資を受けた。独断で借り入れた負債総額は今年1月時点で約11億9千万円で、他に同会の資金約1億4千万円を流出させており、不適切な会計処理は計約13億4千万円に上るという。

うち約1億1千万円は、掛け軸などの美術品購入や飲食費など私的に流用していた。約7億1千万円は個人的な事業への投資に充てていたという。

前理事長が今年1月、桃林会に「内密にしていた負債がある」と不正な融資や流用を説明。同会は内部調査を進め、今月30日までに大阪府と摂津市に調査内容を報告した。前理事長は1月23日に退任した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/06/13

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.28 (Sat)

デイサービスの送迎車が駐車のトラックに追突

27日午後4時10分ごろ、名古屋市港区正保町8の市道で、デイサービスの利用者を送迎するワゴン車が駐車中のトラックに追突した。ワゴン車後部座席の同区泰明町3、無職近藤英明さん(82)が死亡、デイサービスのパート従業員で運転していた同市西区栄生3、田畑勇さん(56)が重傷を負った。

名古屋・港署によると、現場は片側3車線で、やや右に曲がっているが見通しは良好。トラックは配送先への時間調整のため最も歩道寄りの車線に駐車していた。ブレーキ痕はなかった。田畑さんは同市中村区の施設でデイサービスを利用した近藤さんを自宅に送る途中だった。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/06/01

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.26 (Thu)

学童保育で強制わいせつ*新発田市

学童保育行事で女児の体触る 強制わいせつ疑いで引率の男逮捕 新潟

新潟県警胎内署は26日、女児の体を触ったとして強制わいせつの疑いで、県内の学童保育施設に勤務していた江畑友明容疑者(27)=新潟県新発田市=を逮捕した。

逮捕容疑は平成24年7月ごろ、学童保育の団体行事で訪れた新潟県胎内市の宿泊施設で、行事に参加し就寝中だった女児の服を脱がせ、体を触るなどした疑い。

署によると、江畑容疑者は引率者の1人だった。児童は1部屋数人ずつで宿泊していた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/26

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.26 (Thu)

閉鎖的な密室性の高い福祉施設の事件*確定

最高裁まで争うことか

塩を口に入れるのを見た と
証言したのは1人の職員だけ

伊万里市の高齢者介護施設で入所者の口に塩を押し込んだとして
暴行罪に問われた施設運営会社役員冨永英之被告
くだらん
バカバカしいのぉ 税金の無駄や



介護施設の代表の有罪判決が確定へ 最高裁

佐賀県伊万里市の介護施設で2012年、認知症の90代男性の口に塩を押し込んだとして暴行罪に問われた施設の元代表冨永英之被告(63)に対し、懲役1年2カ月の実刑とした二審・福岡高裁の判決が確定する。最高裁第二小法廷(鬼丸かおる裁判長)が23日付で、被告の上告を棄却した。

二審判決によると、冨永被告は同年4~5月に3回にわたり、塩が載ったスプーンを男性の口の中に入れようとする暴行をした。

14年3月の一審・佐賀地裁判決は、犯行を目撃したという職員の供述は信用できないとして無罪としたが、二審は被告がスプーンを口付近に押し当て、口に入れようとしたと認める逆転有罪判決を言い渡した。



だから 何度も言ってるだろが
防犯監視カメラを設置せえよ と


最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は26日までに、伊万里市の介護施設で入所者の口に塩を押し当てたとして暴行罪に問われた施設元代表の被告(63)=同市立花町=の上告を棄却する決定をした。23日付。懲役1年2月とした二審福岡高裁判決が確定する。

暴行を目撃した施設職員の証言の信用性が争点となり、一審の佐賀地裁判決は「供述が不自然で疑念を抱かざるを得ない」として無罪を言い渡したが、二審福岡高裁は「具体的で信用でき、中核部分は他の関係者の供述で裏付けられる」と認定していた。

二審判決によると、被告は2012年4~5月、経営する介護施設で、認知症の90代男性に計3回、スプーンに盛った塩を口付近に押し当てた。施設は昨年9月末で廃止している。



入所高齢者の口に塩押し込む、介護施設代表を逮捕 佐賀 2012年10月2日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-509.html


90代入所者の口に塩 デイサービス施設代表、暴行容疑 2012年10月10日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-507.html


2012年10月30日
暴行容疑で経営者を再逮捕 介護施設塩事件 佐賀 デイサービス立花・立花宅老所
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-527.html


伊万里市の介護役員に「無罪判決」佐賀地裁 2014年3月14日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2820.html


一審:無罪 ⇒ 二審:懲役1年2月 ⇒ 上告 2015年7月15日
高齢者暴行、逆転有罪 90代男性の口に塩を押し込む
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2305.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/27

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.23 (Mon)

有限会社 丸光*西素子51歳

人を見た目で判断してエエですか?



有限会社 丸光
大阪府貝塚市南町13番12号

有限会社丸光 社長 西素子

大阪府貝塚市の西素子51歳



500~600回たたいたか?



はぁ?ないです!



そういうことを言っている人がいるんですか?

【介護】会社経営の女 従業員に長時間暴行か

従業員を携帯電話で数百発殴ったとして逮捕された介護関連会社の女社長が、長時間に渡り暴行を繰り返した疑いがあることがわかった。

大阪府貝塚市の介護用品販売会社社長・西素子容疑者(51)は、3月、男性従業員(41)の足のスネなどを携帯電話で数百回殴って全治2ヵ月の重傷を負わせるなど、傷害と暴行の疑いがもたれている。

逮捕前、西容疑者は、「500~600回たたいたか?」という記者の質問に、「はぁ?ないです!そういうことを言っている人がいるんですか?」と話していた。
西容疑者は男性従業員に対し、深夜から早朝にかけて、およそ5時間半に渡り暴行を繰り返したという。
西容疑者は、「殴ったが、数十回ぐらいと思う」と供述している。





専務を携帯電話で数百回殴打→重傷 容疑で大阪の会社社長の女逮捕 女性従業員も被害

経営する介護用品販売会社の従業員に暴行を加えたとして、大阪府警貝塚署は、暴行や傷害の疑いで、社長の女(51)=大阪府貝塚市=を逮捕した。

逮捕容疑は1~3月、会社事務所で、当時従業員だった40代女性に「うそつき、くず」などと暴言を浴びせ、髪を引っ張ったとしている。また自宅で当時専務だった40代男性の顔を数十回殴ったり、両脚を携帯電話で数百回たたいたりして、全治約2カ月の重傷を負わせるなどしたとしている。

同署によると、従業員らの勤務態度に立腹したのが原因とみられる。社長の女は「何回かはたたいたが、数百回もやっていない」などと供述している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/23

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.22 (Sun)

千葉県生実学校*続ニュース

千葉県生実学校


河合弘樹35歳 ⇒ 地方公務員 ⇒ 千葉県生実学校支援員

河合弘樹35歳 ⇒17歳の少女にみだらな行為 ⇒ 懲戒免職

河合弘樹35歳 ⇒千葉県青少年健全育成条例違反 ⇒ 罰金50万円


児童福祉施設職員を懲戒免職 千葉

県は20日、生活指導などを担当した当時17歳の少女に昨年11月にみだらな行為をしたとして、児童福祉法違反容疑で先月県警に逮捕された、児童福祉施設「県生実学校」(千葉市中央区)児童自立支援専門員の男性職員(35)を懲戒免職処分とした。

県などによると、八日市場簡易裁判所は先月26日に県青少年健全育成条例違反罪で元職員に罰金50万円の略式命令を出し、元職員は即日納付した。



千葉県生実学校 ⇒ 性欲が抑えられなかった ⇒ 職員が少女に淫行 2016年4月6日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2751.html


児童福祉施設で自ら生活指導した少女を退所後に呼び出してみだらな行為をしたとして、千葉県警少年課と旭署は6日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで県生実学校職員、河合弘樹容疑者(35)=千葉市緑区おゆみ野南6=を逮捕した。非行を指摘、「児童相談所に通告するぞ」などと脅し行為に及んでいたという。

逮捕容疑は、県内の無職少女(17)が18歳に満たないと知りながら、昨年11月16日と19日、県内のラブホテルでみだらな行為をした疑い。

県生実学校は、非行や家庭の事情などを抱えた18歳未満の子どもを受け入れ、自立を支援する県内唯一の施設。創立は1909(明治42)年で100年以上の歴史がある。

同課によると、河合容疑者は少女の生活指導を担当。退所後の昨年9月ごろ、アフターケア名目で少女を呼び出し、「家に帰ってないだろう」「たばこを吸っているだろう」「児童相談所に通告するぞ」などと脅して行為に及んでいたという。

同署で少女を別の刑事事件で調べていて発覚した。河合容疑者は「性欲が抑えられなかった」と容疑を認めている。また、少女に対し複数回行為に及んだと供述しており、県警で裏付け捜査を進めている。

同校によると、河合容疑者は児童自立支援専門員の資格を持ち、勤務態度は良好だったという。県は6日に県庁で記者会見し、県健康福祉部の川嶋博之次長は「児童を守るべき職員がこのような不祥事を起こし、関係者に苦痛を与え、県民の信頼を損ねたことを深くおわびする。再発防止を徹底する」と謝罪。同校の阿部宏之校長は「子どもを守る人間が子どもを傷つける事件で、あってはならないこと」と話した。




2016年4月27日

児童福祉施設職員の男性が施設を退所した少女にみだらな行為をした事件で、八日市場区検は26日、千葉県青少年健全育成条例違反の罪で、県生実学校の職員男性(35)=千葉市緑区=を略式起訴した。八日市場簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、男性は即日納付した。

起訴状によると、男性は、県内の無職少女(17)が18歳に満たないと知りながら、昨年11月16日と19日、県内のラブホテルで少女にみだらな行為をしたとしている。

県警のこれまでの調べでは、男性は少女が同施設に入所していた間に少女の生活指導を担当。少女が退所した後の同年9月ごろ、携帯電話を使いアフターケア名目で少女を呼び出し、「家に帰ってないだろう」「たばこを吸っているだろう」「児童相談所に通告するぞ」などと脅して行為に及んでいたとされる。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/22

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.19 (Thu)

ありがとう*越前市の故今村弘子さん

ありがとう
今村弘子さん
夫の健次さん


生前の志

ええなぁ
妻の遺志を継ぐ
エエ人や
幸福度日本一の福井県


ありがとう
越前市は
市民のために使います

妻の遺志で越前市へ2700万円寄付 「福祉事業に役立てて」と遺言

福井県越前市は昨年11月に亡くなった市内女性の遺産から2700万円余りの寄付を受け17日、女性の夫に感謝状を贈った。
女性は同市の今村弘子さん=享年(82)。今村さんが生前、福祉事業の充実発展に役立てるため、遺産を市に寄贈するという遺言書を作っていたことを受け、3月末に預貯金2707万7328円が市の福祉事業資金に寄付された。

感謝状贈呈は市役所で行われ、奈良俊幸市長が夫の健次さん(77)に手渡した。健次さんの成年後見人で、弘子さんの成年後見人でもあった同市の司法書士中野耕作さん(74)も同行した。

市社会福祉課によると、同市の福祉事業への寄付としては最高額。奈良市長は「一番いい形(使い道)を検討させていただきたい」と感謝の意を表した。

中野さんによると、弘子さんは近くの民生委員に相談することも多く、そうした経験も踏まえ福祉事業への寄付を決めたとみられる。
健次さんは「市民のために役立ててほしい」と述べた。




因みに
最下位は
やっぱり大阪府

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/19

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.19 (Thu)

言うことを聞かないので殴った*飯沼病院の看護助手

「言うこときかない」と入院患者の腹殴る 52歳看護助手の男を暴行容疑で逮捕

入院中の男性患者を殴ったとして、警視庁板橋署は18日、暴行容疑で、東京都練馬区東大泉の看護助手、石崎景一朗容疑者(52)を逮捕した。「言うことをきかないので殴ってしまった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は、3月2日午後4時40分ごろ、板橋区常盤台の勤務先の病院で、ベッドで横たわっていた男性(61)の腹を複数回殴ったとしている。男性にけがはなかった。

3月下旬ごろ、犯行の様子を目撃した病院関係者から同署に相談があり、事件が発覚。事件当時、石崎容疑者は男性に夕食の配膳(はいぜん)をしていたといい、同署は何らかのトラブルがあったとみて動機を調べるとともに、他にも暴行を受けていた患者がいないか確認する方針。


東京・板橋区の病院で、寝たきりの入院患者の腹を殴ったなどとして、52歳の看護助手が暴行の疑いで警視庁に逮捕された。

逮捕されたのは、東京・板橋区にある「医療法人社団清和昌綾会飯沼病院」の看護助手、石崎景一朗容疑者(52)で、警視庁の調べによるとことし3月、病室のベッドで61歳の入院患者の男性の腹を数回殴るなどしたとして、暴行の疑いがもたれている。

警視庁が病院側からの相談を受けて捜査を進めたところ、暴行の様子が目撃されていたことがわかり、石崎容疑者が関わったとして、18日逮捕した。

これまでの調べによると、男性は寝たきりの状態で、石崎容疑者は男性の担当者の1人だったという。
警視庁によると、調べに対し、石崎容疑者は容疑を認め「言うことを聞いてくれないので殴った」などと供述しているということで、警視庁が詳しいいきさつを調べている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/09/24

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.18 (Wed)

自立支援施設の18歳利用者、川に転落死

自立支援施設の18歳利用者 散歩中、川に転落死

16日午後0時55分ごろ、行田市内の自立支援施設の職員男性(36)から「利用者が橋から川に転落した」と110番があった。男性は同市斎条の江川に架かる橋の南約15メートル下流の水中で発見され、心肺停止の状態で市内の病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

行田署によると、死亡したのは熊谷市の無職男性(18)。男性は同施設を利用する男性2人と一緒に散歩中、高さ約70センチの橋から転落した。橋には防護柵や欄干などはなかった。一緒に散歩していた男性が施設に戻って職員に知らせた。同署で転落原因などについて調べている。


16日、埼玉県行田市で障害者の自立支援施設を利用する18歳の少年が川に浮かんでいるのが見つかり、死亡が確認された。
この施設を利用する男性2人が「一緒に散歩していたところ男性が川に落ちた」と話したということで、警察が当時の状況を調べています。

16日午後1時前、埼玉県内にある障害者向けの自立支援施設の職員から、「行田市内の川に利用者が転落した」と警察に通報があった。
警察官が調べたところ、施設近くの行田市斎条を流れる江川で、施設を利用する熊谷市の18歳の少年が浮かんでいるのが見つかり、病院に運ばれましたが、およそ2時間半後に死亡が確認された。

警察によると、現場は欄干のない橋から15メートルほど下で、水深がおよそ1メートル50センチあったという。
警察によると、施設を利用する男性2人が職員に対し、「一緒に散歩をしていたところ男性が川に落ちた」と話したということで、警察が当時の状況を調べている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/18

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.17 (Tue)

元介護施設職員・渡辺隆之39歳再逮捕

<栗原女性死体遺棄事件>殺人容疑で再逮捕へ

宮城県栗原市花山の死体遺棄事件で、同市築館の元介護施設職員蘇武夕貴さん=当時(23)=を殺害した疑いが強まったとして、宮城県警築館署捜査本部は16日までに、殺人の疑いで、同僚だった同市築館、元介護施設職員渡辺隆之容疑者(39)=死体遺棄容疑で逮捕=を18日にも再逮捕する方針を固めた。

これまでの調べでは、渡辺容疑者は3月5~6日ごろ、栗原市内で蘇武さんを殺害した疑いが持たれている。

渡辺容疑者は同月6日ごろ、同市花山の山林に遺体を遺棄したとして、4月28日に逮捕された。逮捕後の調べに「遺体は自分の車で運んだ」「自分が殺害した」などと供述。捜査本部は2人に何らかのトラブルがあったとみて殺人容疑での立件に向け捜査していた。

捜査本部などによると、蘇武さんは3月5日午前まで勤務。その後行方不明となり、家族が同月7日、築館署に行方不明届を出した。交友関係の捜査で浮上した渡辺容疑者の供述に基づき、4月28日未明、花山の山林に埋められた遺体を発見した。遺体に目立った外傷はなく、死因は分からなかった。




栗原の女性死体遺棄事件 不明当日携帯で「口論」 5月19日

栗原市の山林で同市の元介護施設職員、蘇武夕貴さん(23)が遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された元同僚の渡辺隆之容疑者(39)=同市築館源光=が、蘇武さんが行方不明となった3月5日の夕方に携帯電話でメッセージのやり取りをしていたことが18日、分かった。蘇武さんはこのやり取りの後、殺害されたとみられ、築館署捜査本部は同日、殺人容疑で渡辺容疑者を再逮捕した。

2人は5日夜、一緒に食事をとる約束をしていたが、2人の携帯電話には渡辺容疑者が先に食事をとったことをめぐって、軽い口論のようなやり取りがあったという。その後、渡辺容疑者は蘇武さん宅を訪れていることがわかっており、渡辺容疑者は「ささいなことで口論になることが多かった」という趣旨の供述をしている。

逮捕容疑は3月6日未明頃、蘇武さん宅で蘇武さんの首を手で締めつけるなどして殺害したとしている。捜査本部によると、死因は不詳だが、窒息死の可能性があるという。
渡辺容疑者は「殺すつもりはなかった。首に手を当てただけ」として容疑を否認している。

2人は同市内の同じ介護施設で勤務していたが、蘇武さんは3月5日の午前に退勤して以降、連絡がつかなくなっていた。一方、渡辺容疑者は5、6日も普段通りに出勤し、同26日に辞表を提出していた。
2人は当時交際関係にあった。蘇武さんは平成25年にこの施設に就職、長男を育てながら介護福祉士の資格取得を目指していた。だが、関係者によると、6日の資格試験の会場には現れず、長男を預かっていた別居の両親が7日になって捜索願を出した。
蘇武さんは、渡辺容疑者と交際をめぐってトラブルになっていることを知人に相談していた。近所では、男性が黒い乗用車で蘇武さん宅を訪れる姿がたびたび目撃されている。

渡辺容疑者は妻と子供の3人暮らし。平成15年から同施設で働いており、昨年の一時期は蘇武さんと勤務体系が同じだった。
県警は交友関係の捜査などで浮上した渡辺容疑者の話から山林を捜索し、先月28日に遺体を発見、渡辺容疑者を逮捕した。

仙台地検は18日、蘇武さんに対する死体遺棄罪で渡辺容疑者を起訴した。




オマエら*そんなに知りたいのか?
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2788.html


下衆の極み*渡辺隆之39歳
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2787.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/19

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.16 (Mon)

日本国のニンビズム

エエかげんにせえよ

なんちゅう世の中なんや



ニンビズム

   not in my back yard
                     nimby
        ニンビー
                             ニンビズム
               地域住民のエゴ


こんな街には住みたくない

偏見どう向き合う 横浜・障害者施設建設断念 横浜市瀬谷区阿久和 2016年11月7日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3070.html


来年開所予定の保育所、地域の反対で断念 名古屋市中川区 2016年10月5日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2999.html


住民が保育所猛反対 芦屋で開園を断念 兵庫県芦屋市 2016年8月23日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2924.html


保育園*「子供の声うるさい」開園断念 千葉県市川市 2016年4月11日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2758.html


精神障害者のグループホーム開設 ⇒ 住民の反対 2015年1月7日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1705.html


住民、漠たる不安 住宅街の障害者ホーム建設 「暮らし壊される」、過熱した反対運動 2015年1月1日
http://social-welfare.rgr.jp/news/document/NewsArticle.cgi?year=2015&mon=1#2860


保育園で子供の声がうるさい ⇒ 慰謝料100万円の支払いを求め訴える 神戸市東灘区 2014年9月6日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1291.html


子供の声うるさい 苦情で保育所整備滞る例も 東京都練馬区 2014年12月5日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html

Blog Top  | 日本国のニンビズム | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.14 (Sat)

名前名称を変えるだけじゃダメよ

変えなければいけないのは中身です

こちらが元祖の
日本損害保険協会

SONPO


アミーユ

SOMPOケア そんぽの家


川崎転落死、全国施設の新名称は「そんぽの家」

川崎市幸区の有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入所者3人が転落死した事件に絡み、同ホームを運営する会社の親会社で介護大手の「メッセージ」(岡山市)は13日、同社グループが全国約300か所で展開する施設の名称「アミーユ」を、7月から「SOMPOケア そんぽの家」に変更すると発表した。

事件は昨年9月に発覚。同社によると、事件発覚の前後1年間で、入居率が、有料老人ホームは96%から88%、サービス付き高齢者向け住宅でも88%から84%に低下した。同社は事件に伴うイメージ悪化が原因とみており、名称変更でブランドの回復を図るという。


介護サービス大手のメッセージ(岡山市)は13日
全国展開する有料老人ホームアミーユ ⇒ SOMPOケア そんぽの家に名称変更すると発表した。系列会社が運営する介護付き有料老人ホームで入居者の転落死や虐待が相次いだ問題を受け、イメージ刷新が必要と判断した。

変更は7月1日付。メッセージは「ブランドが傷つき、入居率が底を打っていないため変更を決めた」と説明している。今年3月にメッセージを買収した損保ジャパン日本興亜ホールディングスのブランドに合わせる。

メッセージが13日発表した平成28年3月期連結決算は、売上高が前期比0・2%減の788億円で、アミーユ事業部門の利益は半減した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/14

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.14 (Sat)

障害者とか小学生など弱者をナメとんのか*株式会社クッキングセンター佐賀

トップページに
異物混入事故のお詫び
だけど
実は
平成27年12月14日の学校給食調理における異物混入事故のお詫び文



株式会社クッキングセンター佐賀
代表取締役 和泉英三

支援学校の給食に2日連続で異物混入 佐賀

佐賀県三養基郡みやき町の中原特別支援学校で給食に2日連続で異物が混入していたことが12日分かった。スープやおかずからプラスチック片やビニール片が見つかり、同校は13日から給食を停止し、安全が確認されるまで弁当持参にする。生徒や教職員から体調不良の報告はないという。

11日は事務職員が食べようとした「野菜の豆乳クリームスープ」からプラスチック片(約2センチ×2~3ミリ)を発見、12日は高等部の女子生徒が「高野豆腐卵とじ」に入っていたひも状のビニール片(長さ3~4センチ、幅1~2ミリ)に気付いた。いずれも口にせず、他に異常は報告されていない。

同校はクッキングセンター佐賀(佐賀市)に調理・配送を委託しており、校内で取り分けている。どの時点で異物が混じったか特定するため、佐賀中部保健福祉事務所は12日、同社への立ち入り調査を実施した。鳥栖保健福祉事務所は13日、学校を調査する。

同社が調理・配送を受託している神埼郡吉野ケ里町内の小中学校では昨年10~12月、ボタン電池やポリ袋片など異物混入が相次ぎ、同社は改善策を取った。

県や市町の各教育委員会は、23日から3地区で食材の納入業者や調理責任者を対象に講習会を予定。県教委保健体育課は「異物混入に絞って研修する。今回の件も含め再発防止を徹底したい」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/12/08

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.13 (Fri)

NPO法人創裕会ワークスタジオ藍*コツコツと不正受給1000万円

NPO法人創裕会ワークスタジオ藍
理事長 浦嶋政彦
元事務長 浦嶋裕靖 



障がい者の支援行うNPO法人が不正受給

障がい者の自立支援などを行う金沢市のNPO法人がサービス利用の実態がない請求で市の給付費を不正に受け取っていたことがわかった。

不正な請求額は、わかっているだけで1000万円に上っている。
障がい者のための地域生活支援給付費を不正に請求していたのは金沢市高畠2丁目のNPO法人「創裕会ワークスタジオ藍」。

金沢市によると、この事業所は、実際には利用していない障がい者の入浴費や送迎費などを給付費として請求していた。
不正に受け取った額は、2年前の4月から去年8月までで合わせて1000万円以上となり、市では、それ以前にも不正があるとみている。また、警察は、事業所で請求書の作成、提出をしていた浦嶋裕靖容疑者(40)を11日、詐欺の疑いで逮捕している。浦嶋容疑者は容疑を認めているという。


福祉施設給付費を 容疑で元事務長逮捕 金沢

金沢市から福祉施設に支給される給付費約21万円をだまし取ったとして県警は12日、同市笠舞2、会社員、浦嶋裕靖容疑者(40)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。容疑を認めている。市の調査では不正請求額は約1000万円超に上る。

逮捕容疑は、金沢市高畠2の障害者福祉事業所「創裕会ワークスタジオ藍」(定員25人)で事務長を務めていた2014年5月中旬ごろ、利用実績のない2人が利用したとする虚偽の書類を市に提出し、同年4月分の給付費として約21万円をだまし取った疑い。

昨秋の市の監査で不正が発覚、今年2月に同事業所の登録を取り消した。今年5月に市が告訴していた。
山野之義市長は「大変遺憾で厳正に対処する。再発防止に努める」とコメントした。


おととしの4月から去年の8月にかけて、金沢市の障害福祉施設で利用者がいるように装い不正に給付金をだまし取っていたとして、NPO法人の元事務長が詐欺の疑いで逮捕された。不正受給の総額はおよそ1000万円にのぼるとみられる。

逮捕されたのは、金沢市高畠2丁目のNPO法人「創裕会」の元事務長・浦嶋裕靖容疑者40歳。
警察では浦嶋容疑者は創裕会が運営する障害福祉施設「創裕会ワークスタジオ藍」でおととし4月から去年8月までの間に4人が施設を利用したと装った請求書を金沢市に郵送し、およそ400万円の給付金をだまし取ったとみて調べている。

調べに対し、浦嶋容疑者は容疑を認めているという。不正受給は、去年秋の金沢市の監査で、請求書類のなかに施設の利用予定表に記録のない対象者がいたことから発覚したもので、警察では、不正受給額が少なくとも1000万円にのぼるものとみている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/13

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.13 (Fri)

川越市今成の34歳介護福祉士の男*って誰や?

オマエら
あんまり詮索すんなよ

社長ら殴られけが、現金奪われる 容疑の介護福祉士ら逮捕/羽生署

埼玉県警捜査1課と羽生署の合同捜査班は11日、強盗致傷などの疑いで、
川越市的場、無職の男(43)
富士見市ふじみ野西、無職の男(25)
川越市今成、介護福祉士の男(34)の3容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は共謀して昨年5月14日午後10時半ごろ、羽生市砂山の金属買取会社の事務所兼住居に侵入し、同社の社長男性=当時(26)=と従業員男性=当時(52)=を棒のようなもので殴って頭などにけがを負わせ、机に保管されていた現金約71万8千円などを引き出しごと奪った疑い。

同課によると、防犯カメラの映像に犯行で使われた車などが映っており、3人を割り出した。同課は共犯事件を理由にいずれも認否を明らかにしていない。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/13

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.12 (Thu)

ありがとう*警察犬アルノルト号

警察犬、わずか10分で不明女性を発見 東松山署が感謝状

東松山署は、所在不明の女性の捜索で功労のあった警察犬「アルノルト・フォム・マイネ・ヴンシュ号」(雄、11歳)の所属する秩父第1警察犬訓練所と指導士の新井寿美さんに感謝状を贈った。

同署によると、3月15日午前中、川島町の女性が寝間着姿で所在不明になっていると家族から届け出があり、捜索したが夕方になっても見つからなかったため警察犬の出動を要請した。

午後5時すぎ、新井さんとアルノルト号が、不明者の自宅から追跡調査したところ、約600メートル離れた病院敷地内の物置で寝ていた女性を発見した。出動からわずか10分だった。

鈴木久生署長から感謝状を受け取った新井さんは「(寒い日で女性の体調が心配されたが)早く見つけることができて良かった」とアルノルト号の頭をなでていた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/12

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.12 (Thu)

宿毛市の特別養護老人ホーム千寿園*未だに存在する低レベルの特養


時代錯誤の高齢者施設


宿毛市立特別養護老人ホーム千寿園
園長 山岡敏樹



高知県宿毛市の特養で投薬ミス69件 介護放棄など虐待も

高知県宿毛市が運営する特別養護老人ホーム千寿園(宿毛市小筑紫町福良、山岡敏樹園長)で、誤配などの投薬ミスが2013~2015年度に計69件あり、高知県から改善指導を受けていたことが、5月10日分かった。また入居者への対応で「介護放棄」などの虐待に当たる事例も確認。中平富宏市長らが10日の宿毛市議会全員協議会で報告、陳謝した。

報告によると、投薬ミスは2013年度18件、2014年度33件、2015年度18件。内容は時間帯や量の間違い、入居者の取り違え、投薬忘れなど。いずれも入居者が体調を崩したケースはなかったという。



入居者が職員にたたかれた
ナースコールが鳴っても部屋を訪れない
入居者の傷などの観察記録がない
職員による乱暴な言動


入居者への投薬ミスや介護放棄などがあったのは宿毛市が運営する特別養護老人ホーム千寿園
宿毛市によると投薬のミスは昨年度までの3年間であわせて69回で入居者の取り違えや分量の間違いなどがあった。
これまでのところ入居者が体調を崩した報告はないという。

一方、虐待については去年入居者の関係者から「入居者が職員にたたかれた」と通報があったことから調査した結果、通報内容の事実は確認できなかったもののナースコールが鳴っても部屋を訪れないといった介護放棄入居者の傷などの観察記録がないことや職員による乱暴な言動があきらかになった。

こうした事態を受け県では今月17日から施設の監査を行なう予定。今回の件ついて宿毛市の中平富宏市長は「職員の数を増やすなどしっかり対応しサービス向上に取り組みたい。県の監査後に処分も検討する」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/12

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.12 (Thu)

当ブログの検索し易くはブログ内検索窓で

当ブログは
問い掛けでの検索では 検索上位にヒットしません
~による  
~とは

また
一語句の間に半角or全角のスペースを入れると検索しやすいです
また
都道府県を語句挿入すればヒットしやすいです
また
当ブログに御訪問されてから詳しくは
ブログ内検索窓で捜してください


 
        

保育士 虐待行為




        
 
和歌山 コンビニ強盗 花谷
Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.12 (Thu)

あのな今治福祉施設協会の理事長さん*法人内のお金は全て税金なんじゃ



あのな
何か勘違いしてへんか?
盗まれたを返してもらったから
エエのんか?
それでエエんか?
そもそも
社会福祉法人が運営していくのに
それに関わる全ての
税金なんですよ

社会福祉法人今治福祉施設協会

オマエさん 理解していますか?
理事長の鳥生裕臣さん

12億6千132万9千円







老人施設で1550万着服 水増し請求で職員解雇 全額弁済で刑事告発なし 愛媛・今治

愛媛県今治市の社会福祉法人今治福祉施設協会は10日、運営する市内の「養護老人ホーム泉荘」と「デイサービスセンター泉荘」で、男性職員(35)が水増し請求を繰り返して約1550万円を着服していたと発表した。協会は9日付で懲戒解雇。全額弁済したことから、刑事告訴はしない方針。

協会によると、職員は両施設の経理担当だった2009年2月~15年8月、車の燃料費や事務用品といった消耗品を購入した際、実際よりも多く支払ったように見せかけ、差額を着服していた。職員は協会に「パチンコなどの遊興費に使った」と説明している。

後任の職員が請求書をチェックしている際に気付いた。協会は「確認態勢を強化して再発防止に努めたい」としている。




re2jbcccc.jpg







今治市の社会福祉法人「今治福祉施設協会」(鳥生裕臣理事長)は10日、「養護老人ホーム泉荘」と「デイサービスセンター泉荘」(共に同市新谷)の事務員だった男性(35)が2009〜15年秋の6年半、不正な経理処理を77回繰り返し、計約1559万円を着服していたと発表した。

法人は9日に男性を懲戒解雇。元事務員は「飲食やパチンコに使った」と話しているという。既に全額を返済しており、刑事告訴は見送る方針。

同協会によると元事務員は二つの施設の経理を07年からほぼ一人で担当。2施設の口座から毎月、燃料費などを業者に支払う際の「振込依頼書」に添える銀行の出金票を少しずつ水増しして、月に約20万円を着服し続けたとされる。経理担当者が交代し、今年4月に決算事務をした際、不正が発覚した。


フザケた社会福祉法人やな

まったく 時代錯誤しとるわ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/05/12

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.05.11 (Wed)

サンケアサービス株式会社 ⇒ おひさま訪問看護ステーション指定取消し

サンケアサービス株式会社
おひさま訪問看護ステーション
東京都八王子市狭間町1776-2-102




八王子市は10日、同市狭間町の介護サービス事業所「おひさま訪問看護ステーション」(サンケアサービス運営)について、虚偽の報告があったとして介護保険法に基づき、指定訪問看護事業所などの指定を6月9日付で取り消すと発表した。市は介護報酬約120万円の返還を求める。

市によると、同事業所は、常勤できない看護師1人を常勤扱いとする勤務体制表を作成し、看護職員の基準を満たさないまま2014年5月に市から事業所の指定を受けた。

監査の際も同5〜9月について、同様の虚偽の勤務実績表を提出していた。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/12/01

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(2) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT