FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.10.29 (Tue)

入所者の家族 ⇒ ここが第二の家 他のどんなに良い施設でも駄目⇔???

千葉日報の記事編集者さんが記事タイトルに 利用者「他の施設では駄目」
この記事を書いた人って
障害者福祉を私と同じ感覚してるんじゃないかな (たぶん

千葉県を襲った25日の記録的な大雨により、千葉市緑区大木戸町の知的障害者支援施設「ガーデンセブン」で土砂崩れが起き、施設が通常利用できない状態になっている。
施設にいた入所者と職員ら58人にけがはなかったが、押し寄せた土砂は今も建物1階部分でせき止められたまま。復旧のめどは立っておらず、入所先がなくなった保護者は「ここが第二の家。他の施設では駄目」と困惑している。

入所者の家族 ⇒ ここが第二の家 他の施設では駄目


まるで やまゆり園の建て替え問題で 入所者の家族が
「あそこが子どもたちの家だということをちゃんと分かってもらいたい。だって、何十年もあそこに住んでいるわけですよ」
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3476.html



<千葉豪雨>障害者施設ピンチ
利用者「他の施設では駄目」 千葉市緑区・土砂崩れ入所困難

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/29

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.10.26 (Sat)

人災です ⇒ 山武市の市立日向幼稚園で冠水孤立

大雨警報が出たら休園だろ
パソコンや行政機関で情報を得る アタリマエだろ
大雨警報が発表されるだろう と予測できただろ

山武市雨坪にある市立日向幼稚園では25日午後3時すぎから周りの道路が冠水し、園児57人と教諭7人の合わせて64人が孤立状態となった。

千葉県山武市 小学校と幼稚園で児童や園児ら200人余り孤立 10月25日 18時53分

千葉県山武市によると、市内の小学校と幼稚園で、大雨の影響で周辺の道路が冠水したために車両が近づけず、園児や児童ら合わせて200人余りが取り残されているという。

孤立状態になっているのは、山武市雨坪にある市立日向小学校の児童や教諭ら140人余りと、同じ敷地にある市立日向幼稚園の園児76人。

日向小学校の教諭によると、雨が強くなったため、児童を帰宅させずに保護者に迎えに来てもらうことにしたところ、学校につながる3つの道路がいずれも冠水し、車などが近づけなくなってしまった。
山武市によると、道路の冠水は学校の近くを流れる作田川から河川の水があふれたためとみられる。

体調不良を訴えている子どもはいないということで、教師などが付き添って校内などで待機していて道路の水が引くのを待って保護者に迎えに来てもらうことにしている。



山武市の警報
https://tenki.jp/bousai/warn/3/15/1223700/



10月25日(金) 9時14分 大雨警報の発表



消防の水陸車、園児ら60人救出

総務省消防庁は記録的な大雨で一時孤立状態となった千葉県山武市雨坪の幼稚園で、消防の水陸両用車が園児ら約60人を救出している動画を公開した。園児を乗せた車両が暗闇の水上をゆっくり進み、隊員が車体につかまるよう園児に呼び掛けている様子が写っている。けが人はいなかった。

市によると、市立日向幼稚園周辺で25日、河川が氾濫し、園児57人と教諭7人が孤立。消防庁が地元消防に配備していた水陸両用車が午後6時すぎに救出を開始し、午後9時20分ごろ全員が避難を終えた。

また、この幼稚園に隣接する市立日向小学校でも児童や教諭など120人余りが一時、孤立しましたが、全員裏山に避難し、水が引いたあと25日夜、無事に帰宅できた。


幼稚園の登園時間は 基本8時半から9時半
25日当日、山武市では大雨警報が9時14分に発表された
園児数108人 ⇒
にもかかわらず園児57人が登園していた
こんな天候なんだから 大雨警報が発表されるだろう と予測できただろ



園児など60人を水陸両用車で救助

千葉県山武市の幼稚園では25日の大雨で周辺の道路が冠水し園児など60人余りが一時孤立状態となったが、25日夜、消防の水陸両用車が出動し全員を救助した。

市などによると、山武市雨坪にある市立日向幼稚園では25日午後3時すぎから周りの道路が冠水し、園児57人と教諭7人の合わせて64人が孤立状態となった。
このため、消防の水陸両用車が出動し、午後9時半ごろまでに全員を救助した。けがをした園児はいない。

総務省消防庁の提供映像には、真っ暗な中、園児を乗せた水陸両用車が冠水した道路を走行する様子や、車内で消防隊員が園児に対し、走行中は揺れるため、しっかり車体につかまるよう声をかけている様子などが映っている。

また、この幼稚園に隣接する市立日向小学校でも児童や教諭など120人余りが一時、孤立したが、全員裏山に避難し、水が引いたあと25日夜、無事に帰宅できた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/10/26

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.15 (Sun)

令和元年台風第15号により被災した社会福祉施設等に対する関係団体の相談窓口



連絡先

社会福祉法人や以下の団体に未加入の法人は
千葉県社会福祉法人経営者協議会
TEL
043 245 1104
FAX
043 245 9040
Email info@chibakenkeieikyo.net



特別養護老人ホーム等は
一般社団法人千葉県高齢者福祉施設協会
TEL
043 244 6021
FAX
043 244 6022
Email info@chibaken koureikyou.or.jp



介護老人保健施設は
一般社団法人千葉県老人保健施設協会
TEL
043 259 8435
FAX
043 259 8436
Email kyougikai jimukyoku@chiba roken.jp



社会福祉法人以外の短期入所生活介護・通所介護事業所等は
一般社団法人日本在宅介護協会事務局
TEL.
03 3351 2885
FAX
03 3351 2887
Email zaitaku@zaitaku kyo.gr.jp



地域密着型サービスは
一般社団法人ちば地域密着ケア協議会
(公益社団法人日本認知症グループホーム協会千葉県支部)
TEL
043 244 2601
FAX
043 244 2602
Email c3 chiba@salsa.ocn.ne.jp



小規模 多機能型居宅介護事業所は
特定非営利活動法人全国小規模多機能型居宅介護事 業者連絡会
TEL
03 6430 7916
Email yamakoshi@shoukibo.net



障害者支援施設は
関東・甲信越地区身体障害者施設協議会(埼玉県はくちょう園)
TEL
048 563 2051
FAX
048 563 2052
Email hakutyouen kouseikai.net

千葉県知的 障害者福祉 協会
TEL
047 457 2462
FAX
047 457 4069
Email chibakyoukaijimu@ohkubogakuen.or.jp

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.15 (Sun)

千葉県の福祉従事者総活躍してみないか

千葉県では過去に大きな社会問題を起こした
社会福祉法人千葉県社会福祉事業団

千葉県内の停電被害を受けていない高齢者施設や障害者施設のみなさん
福祉車両を使ってな自分とこで受け入れてはどうですか

たくさんの福祉車両が眠ってませんか
日中車両を動かすことはないだろ

こんなときこそ
全従業員を動員して休日返上して
停電で困ってる福祉施設の入居者を助けなさいよ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.15 (Sun)

オマエら福祉という志をもって従事してるんだろ 戦友だろが 拡散してくれ

カネのことになると 声を荒げる 福祉団体の全国老人福祉施設協議会が
ホームページで
掲載・更新日 令和元年9月14日

【厚生労働省】
令和元年台風第15号により被災した
社会福祉施設等に対する関係団体の相談窓口について


令和元年台風第15号による電力不足や水不足等により、事業継続に影響が出ている施設・入所者 を一時避難させる必要がある施設又は多数の避難者の受入を行っている施設を支援します!

令和元年台風第15号により被害を受けた施設の関係者の皆様 に、心 よりお見舞いを申し上げます。
今般の災害に伴い、職員の被災や避難者の受入れにより介護職員等が不足している、特定の物資が足りないなど、入所者
や入居者への支援に関して、お困り事 はありませんか?

千葉県では、関係団体があなたの施設を支援します。
お困り事がある場合は、以下の連絡先に、是非ご相談下さい。

相談窓口

社会福祉法人や以下の団体に未加入の法人は
千葉県社会福祉法人経営者協議会
TEL
043 245 1104
FAX
043 245 9040
Email info@chibakenkeieikyo.net


特別養護老人ホーム等は
一般社団法人千葉県高齢者福祉施設協会
TEL
043 244 6021
FAX
043 244 6022
Email info@chibaken koureikyou.or.jp


介護老人保健施設は
一般社団法人千葉県老人保健施設協会
TEL
043 259 8435
FAX
043 259 8436
Email kyougikai jimukyoku@chiba roken.jp


社会福祉法人以外の短期入所生活介護・通所介護事業所等は
一般社団法人日本在宅介護協会事務局
TEL.
03 3351 2885
FAX
03 3351 2887
Email zaitaku@zaitaku kyo.gr.jp


地域密着型サービスは
一般社団法人ちば地域密着ケア協議会
(公益社団法人日本認知症グループホーム協会千葉県支部)
TEL
043 244 2601
FAX
043 244 2602
Email c3 chiba@salsa.ocn.ne.jp


小規模 多機能型居宅介護事業所は
特定非営利活動法人全国小規模多機能型居宅介護事 業者連絡会
TEL
03 6430 7916
Email yamakoshi@shoukibo.net


障害者支援施設は
関東・甲信越地区身体障害者施設協議会(埼玉県はくちょう園)
TEL
048 563 2051
FAX
048 563 2052
Email hakutyouen kouseikai.net

千葉県知的 障害者福祉 協会
TEL
047 457 2462
FAX
047 457 4069
Email chibakyoukaijimu@ohkubogakuen.or.jp



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.15 (Sun)

今こそ立ち上がれ!千葉県の福祉従事者たち

こんなときこそ
お互いに助け合えよ

千葉県 停電情報
2019年9月15日 10時44分 現在
66g_90kccc3.jpg

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.13 (Fri)

こんなときこそ共助

災害が起きてからじゃ遅いわ
事故が起きてからじゃ遅いわ



さまざまな災害を想定して
あらゆる備えをしておくことが必要だろ

これまで幾度となく災害があった
そうだろ

停電のない近辺の高齢者施設や障害者施設が助け合えよ

福祉施設における災害時の施設間相互応援協定
というものがあるやろ


老人ホームで82歳の女性が亡くなったやろ

停電の特養入所の82歳死亡 冷房使えず熱中症か

千葉県は13日、君津市の特別養護老人ホーム夢の郷(定員80人)に入所していた82歳の女性が12日朝、搬送先の病院で死亡したと発表した。熱中症の疑いがあるという。死亡時、施設は台風15号の影響で停電しており、冷房などが使えない状態だった。台風の通過後、県が把握した熱中症とみられる症状の死者は3人目。

県高齢者福祉課によると、女性は要介護度5で、11日朝、車椅子の上でぐったりしていたという。顔色が悪く38・8度の発熱があったため、施設側が119番通報。11日午前10時ごろ、君津中央病院に運ばれた。熱中症の疑いによる脱水と肺塞栓(そくせん)症(エコノミークラス症候群)の診断を受け、治療していたが、翌日朝、死亡したという。女性は台風が来る前日は、健康状態は良かったという。

施設では、女性のほか約10人が熱中症とみられる症状を訴えたが、いずれも回復傾向にあるという。




ウチの施設は停電がない
ウチの施設の部屋を使ってくれ って
助け合えよ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/13

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.09.02 (Mon)

日本国民の誇りだ!ありがとう松戸市の看護師:菊地大介さん

ありがとう



日本国民の誇りだ



19歳少年の命救った 男性看護師を表彰

ことし5月、八千代市の国道で起きた交通事故の際、左脚切断の大けがを負った少年の命を迅速な対応で救った松戸市の男性看護師が30日、市から表彰された。

松戸市長表彰を受けたのは、松戸市立総合医療センターに勤務する看護師の菊地大介さん。

菊地さんはことし5月、八千代市の国道16号線で起きた車とバイクによる交通事故に遭遇した。菊池さんは道路上で左脚を切断し大量出血して倒れている19歳の少年を見つけると、止血処置や意識レベルの確認を素早く行い、救急車による搬送では命が持たないと判断。ドクターヘリの出動を要請するなど迅速的確な救助活動を行った結果、少年は左脚を失ったものの一命を取り留めた。

菊地さんの功績に対し松戸市の本郷谷健次市長は、「冷静で適切な処置は職員として見本であり市民の誇りだ」と称えた。

市立総合医療センター看護師 菊地大介さん
「その時は無我夢中といいますか一刻も(早く)駆け寄らないと命の危険が迫っているということで出来る限りのことを一生懸命やりました」
「普段は集中治療室の方で勤務していまして、その場で処置をすること自体は少ないんですけど、処置の方は勉強していましたので今回少しでも活用できてよかったと思います」

日本男児や



松戸市立総合医療センターに勤務する看護師


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/09/02

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.08.08 (Thu)

もうバカ?*これからの人生は ・・・  どうでもエエけどな

辞めてほしいのに居座る
ってか


専門学校の教員に被害を訴えて発覚した

看護実習生6人にわいせつ、千葉県立病院の看護師

千葉県病院局は7日、看護実習生だった女性6人にわいせつな行為をしたとして、県立病院に勤務する主任看護師の40代男性を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、発表した。

病院局によると、男性は3月9日午前0~3時ごろ、病院で看護実習を受けた看護学校の卒業生や教員ら計19人と県外のカラオケ店でした懇親会で、20~30代の女性卒業生6人に対し、衣服を引っ張って胸をのぞいたり尻をもんだり、手の指をなめ、太ももや肩を触るわいせつな行為を繰り返したという。女性たちが教員に訴えて問題が発覚した。

女性6人以外の卒業生4人はわいせつ行為を目撃していたが、教員2人は見ていなかった。男性は問題発覚後に実習担当を外れたが勤務を続けており、病院局の聞き取りに「酔っていて、わいせつ行為をしたか覚えていない」と話しているという。

女性たちは「後輩たちが同じ目に遭わないよう環境を改善するため、しっかり処分してほしい」と話しているという。

病院局は男性への処分は組織内にとどめ、刑事告訴はしない考えだ。刑事告訴しない理由について病院局の滝口弘経営管理課長は「県として処分すれば問題はない」と話している。


主任看護師の40代男性
身分は地方公務員で千葉県職員
経験7年で

https://www.pref.chiba.lg.jp/byouin/nurse/saiyo/kyuyo.html

懲戒処分 って
6カ月間 給与10分の1減らします って

謝恩会でわいせつ行為 男性看護師女性6人に

千葉県病院局は7日、県内看護専門学校卒業生の20~30代女性6人に飲み会でわいせつな行為をしたとして、県立病院の40代の男性主任看護師を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にした。男性看護師は尻をつかんでもむ▽着衣を引っ張って胸をのぞく▽手の親指をなめる▽肩、腕、ももを触る-などの行為をしたという。

千葉県病院局経営管理課によると、男性看護師は今年3月9日未明、県外のカラオケ店で開かれた看護学校の卒業謝恩会の3次会に招かれて参加。卒業生男女15人のうち、女性6人にわいせつ行為をした。卒業生は在学中、男性の勤務先で実習しており、被害女性の中には男性の指導を受けた人もいた。

被害に遭った複数の卒業生の申し出を受け、学校の教員が男性看護師の勤務先病院に報告。同局が調査した。
男性は「2次会時点でだいぶ酔っており、断片的にしか覚えていないが、(被害者が)そう言っているのならその通りだろう」と話しているという。勤務を続けている。

同局は、処分を減給にとどめた理由について「前例などを踏まえて判断した」と説明。ただ、同局では過去に、車中で嫌がる女性に抱きつき、胸を触るなどした男性医師を停職6カ月にした例もある。

同局は個人の特定を避けるためとして男性看護師の勤務先や年齢、飲み会会場の所在地について、詳細を伏せたまま公表した。
処分に時間がかかったことについて、同課は「他にも被害がないか調査したり、処分の程度を検討したりしていた」と説明している。


恥ずかしくて働き続けられないやろ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/08/08

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.06.27 (Thu)

看護師が同僚と酒を飲んで車を運転 ⇒ 事故 ⇒ 本人は懲戒免職

千葉市、酒気帯び運転の看護師を懲戒免職処分

千葉市病院局は26日、酒気帯び運転をし、物損事故を起こしたとして、市立青葉病院の看護師、高根千尋容疑者(36)を懲戒免職処分にした。

病院局によると、高根容疑者は5月24日夜、千葉市内で同僚らと酒を飲み、乗用車を運転。千葉県佐倉市の自宅へ帰宅途中、同県四街道市内の市道で縁石や樹木などに衝突する事故を起こし、県警に道交法違反容疑で逮捕された。


>同僚らと酒を飲む
その看護師の仲間も同罪だよな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/06/27

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.06.24 (Mon)

社会福祉法人南流山福祉会*~膿が出そうだ

使い道報告しないまま10億円超の「助成金」受け取る

千葉県や東京都で保育園を運営する社会福祉法人が使い道を報告しないまま、2年間にわたって運営費などとして自治体から合わせて10億円を受け取っていたことが分かった。

社会福祉法人南流山福祉会は法律で義務付けられている決算報告書を2015年度分から2年、提出せず、指導・監督する千葉県から是正勧告を受けていた。その後、2016年度分までは提出したが、2017年度分以降は提出していない。

流山市などは、こうした事実を把握しながら運営費などを交付し続けていた。
額は2年間で10億円を超え、このなかには保護者が払う保育料も含まれていた。

保育園に子どもを預ける親
「(支払った保育料がしっかり)子どもの保育に使われているかどうか疑問に感じます。きちんと指導しない行政も法人以上に責任があると思います」

取材に対し、千葉県は「園児350人に影響が出るので運営費を止めることはできない」としている。法人の代表は「2017年度以降の決算報告書は領収書の紛失などで遅れているが、現在、作成している」などとコメントしている。


社会福祉法人南流山福祉会



情報公開がない



オマエらこんなトコで働くなよ

ee212e_9bbbnv.jpg

運営費の一部を食事代など私的に流用

千葉県などで保育園を運営する社会福祉法人が、自治体から受け取った運営費の一部を食事代など私的に流用していたとみられることが入手した法人の決算報告書の草案から分かった。

社会福祉法人南流山福祉会が作成した決算報告書の草案によると、そば店や洋食店などでの私的な飲食代とみられる出費が2015年度は170回で1230万円、2016年度は1048回で4200万円あった。

法人の関係者によると、これらの出費は法人を指導・監督する千葉県が選んだ会計責任者から「不適」と判断されたため決算報告書には記載されず、別の名目で計上されたという。

法人の理事長は「『個人的なもの』だと職員の女性にきちんと説明したつもりだったが、職員が間違えてしまった」とコメントしている。千葉県は草案について「作成途中のものであり、県としてコメントできない」としている。"


千葉県と流山市へ集中砲火さるな  炎上必至

ずさんな運営実態が明らかになってきた。
千葉県などで保育園を運営する社会福祉法人が自治体から受け取った運営費の一部を食事代など私的に流用していたとみられることが分かった。

一言で言うと、税金が個人的に使われた可能性があるという話だ。
その舞台は保育園。社会福祉法人南流山福祉会。
千葉県流山市と東京・足立区で3つの保育園を運営している。

この法人が抱える問題の1つ目。それは、法で義務付けられている決算報告書をなかなか出さないこと。2017年度以降の分は今も未提出のままなのだが、驚くのはこのことを知っていながら行政が助成金の交付を続けていることだ。その総額は2年で10億円を上回る。

問題の2つ目。ANNが入手した決算報告書の草案を見てみると支払先のなかで目を引くのがそば屋に回転ずし、さらには家電量販店、100円ショップまで。これら、私的な流用とみられる出費が2年間で合わせて1200回以上。5400万円を超えているのだ。

そして、最も気になるのが保育園への影響。保育園に給食用の食材を納める業者も異変に気付いていた。そして、関係者が一様に批判するのは福祉会だけでなく、それを監督する行政の姿勢だ。

南流山福祉会の元幹部
なぜ3年間、これだけの法人の使い込みを知りながら、なぜ指導も改善もしなかったのか はあ? 何て? 身内のくせに 笑



2019年6月29日
社会福祉法人南流山福祉会の監査報告書*平成30年3月19日付
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4526.html


過去には

保育士が児童ポルノ所持 容疑の29歳逮捕 自宅や携帯に画像 2018年2月8日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3884.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/06/30

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.06.16 (Sun)

また放課後等デイサービスが* YESアルファスマイル千葉校

株式会社YESアルファスマイル
YESアルファスマイル千葉校
千葉県千葉市若葉区若松町2135-10 千葉北ビル5階
指定 2017年5月1日

児童発達支援 放課後等デイサービス


千葉市の障害児施設処分 給付金600万円不正受給

千葉市は13日、障害児通所給付金を不正に受給したとして、児童福祉法に基づき、障害児福祉施設「YESアルファスマイル千葉校」(同市若葉区若松町、派谷恵美代表)の指定取り消し処分を行ったと発表した。処分に伴い、加算金を含め約845万円を返還請求した。

市障害福祉サービス課によると、同施設は2017年12月~昨年7月まで、同法で設置が義務付けられている児童発達支援管理責任者がいないにもかかわらず、市の監査に配置していると虚偽の回答をし、同給付金約603万円を不正に受給するなどしていた。

派谷代表は取材に対し「責任者が抜けたのは把握していたが、後任が決まってから報告すれば良いと思っていた。費用の返還を粛々と行いたい」と釈明。施設は閉鎖する考えで、市と相談し利用者の受け入れ先を探すという。

同施設は障害のある子どもを放課後に預かるなどしており、4~15歳までの18人が利用。市は匿名の通報を受け、2月と3月に監査を実施していた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/11

Blog Top  | 放課後等デイサービス*まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.12.05 (Wed)

ちょっとビックリした*元准看護師の女に懲役24年

2017年8月1日
千葉県印西市の老人ホームで相次いだ睡眠導入剤混入事件で、同県警は、2月に交通事故死した女性職員(当時60歳)にも導入剤を飲ませた疑いが強まったとして、ホームの准看護師、波田野愛子容疑者(71)=同市大森、殺人未遂容疑などで逮捕=を、殺人容疑で再逮捕する方針を固めた。31日にも逮捕状を請求する。捜査関係者によると、調べに対し殺意は否認しているものの、女性職員に導入剤を飲ませたことを認めているという。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3608.html



准看護師の女 同僚を妬んでいた と供述 2017年7月13日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3583.html

睡眠導入飲ませ交通事故起こさせたか 准看護師を逮捕 2017年7月11日
2月にも事故で同僚死亡 准看護師関与は?
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3580.html




睡眠剤混入事件 准看護師の被告に懲役24年 千葉地裁の判決

平成29年に千葉県印西市の老人ホームで睡眠導入剤入りの飲み物を飲んだ職員ら4人を含む男女6人が交通事故などで死傷した事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われた元職員の准看護師、波田野(はたの)愛子被告(72)の裁判員裁判の判決公判が4日、千葉地裁で開かれ、坂田威一郎裁判長は懲役24年(求刑懲役30年)を言い渡した。

同僚らが事故死しても構わないという殺意があったかどうかが争点で、検察側は准看護師として睡眠導入剤の効果を熟知した上で「危険な居眠り運転で事故を起こし、死亡するかもしれないが、それでも構わないという意思があった」と主張。弁護側は睡眠導入剤を飲ませたのは「嫌がらせのためで、殺意はなかった」として傷害罪の適用を求めていた。



波田野被告、身じろぎせず 睡眠剤混入で懲役24年

印西市の老人ホームで2017年、睡眠導入剤を混ぜられた飲み物を飲んだ同僚職員ら四人を含む男女六人が交通事故などで死傷した事件で、殺人罪などに問われた元職員の准看護師波田野(はたの)愛子被告(72)に対する四日の千葉地裁判決は、懲役24年(求刑懲役30年)だった。判決は被告の殺意を認定し、殺人罪や殺人未遂罪が成立すると判断した。裁判長から厳しい指摘が続く間、被告は身じろぎ一つしなかった。

4日午後3時から201号法廷で開かれた判決公判。「被害者が死亡を含む交通事故を起こす危険性が高いと認識していた」「准看護師の職にありながら、周囲の信頼を裏切る悪質な犯行」-。坂田威一郎裁判長からは被告に対する厳しい指摘が続いた。
被告は、あずき色のタートルネックの長袖シャツにグレーのズボン姿。約45分間の判決言い渡しが終わると、表情を変えることなく、退廷した。

裁判員経験者が会見 ⇒ 「限られた証拠で判断、大変だった」
判決後、先月13日の初公判から計7回の公判に臨んだ裁判員経験者5人が記者会見した。

市川市の会社員男性(21)は、睡眠導入剤を使って、交通事故を起こさせて死亡させるという複雑な事件だったことから、「限られた証拠で判断するのは大変だった」と振り返った。

40代の男性は、公判中、一貫して殺意を認めなかった波田野被告が法廷で反省の言葉を口にしたことについて「心から謝罪しているようには感じられなかった」と指摘。懲役24年の判決に触れ、「長い期間だが、遺族や被害者に謝罪できるよう、日々を過ごしてほしい」と話した。

ホーム施設長会見 ⇒ 「刑に向き合って」
田野被告が勤務していた老人ホーム施設長の寺田洋介さん(46)は、判決後に県庁で記者会見し、被告に対し「刑が確定するわけではないが、しっかり量刑に向き合ってほしい。反省しないと自身のためにならない」と語った。

寺田さんは、職員の山岡恵子さん=当時(60)=が交通事故死した昨年2月5日以降、体調不良になった職員の車の運転には気をつけていたと話した。しかし、同年5月15日に別の女性職員(71)が事故に遭った。

老人ホームとして、薬の管理方法については事件後、服薬の確認を含め、看護師と介護職員の複数人でチェックするように改めたという。
その上で、今後の施設の運営方針について「今の職員は当時と違う職員が多くなったが、山岡さんが形づくった施設の運営方針を踏襲し、にぎやかな施設にしていきたい」と話した。


裁判員裁判判決を不服として東京高裁に控訴しました!

睡眠剤混入事件を巡る経過

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/12/06

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.11.28 (Wed)

野田市の障害福祉サービス事業者の行政処分

合同会社フィールドスター
代表社員 星野哲宏
千葉県野田市清水269サンクレール101号

フィールドスター
野田市清水269サンクレール101号
就労継続支援A型(定員20名)
指定年月日 平成29年2月1日

処分の内容等
処分内容
指定効力一部停止(新規受入停止3か月)
停止期間
平成30年11月28日から平成31年2月27日まで

処分の理由
不正請求
平成29年5月から平成30年3月までの間、サービス管理責任者の人員配置基準基準を満たさないにもかかわらず、人員欠如減算をせずに給付費を不正に請求し、受領した。

虚偽の答弁
サービス管理責任者の人員配置欠如を否定する虚偽の答弁を行った。
約220万円を不正受給


千葉県などに通報が寄せられ立ち入り検査して発覚

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/11/28

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.11.28 (Wed)

野田市の障害福祉サービス事業者の行政処分

株式会社SKプラン
代表取締役 齊藤康平
千葉県野田市関宿江戸町557

ウィズパートナー
野田市東宝珠花247-2鶴岡ビル1階
就労継続支援A型(定員14名)
指定年月日 平成29年1月1日

処分の内容等
処分内容
指定効力一部停止(新規受入停止3か月)
停止期間
平成30年11月28日から平成31年2月27日まで

処分の理由
不正請求
平成29年1月から平成30年3月までの間、土曜日に支援を行っていないにもかかわらず、利用者の出勤簿を偽造して給付費を請求し、受領した。

平成29年1月から平成30年3月までの間、送迎を利用していない者の送迎加算を請求し、受領した。
土曜日も支援を行ったように装うなどして昨年1月~今年3月に約150万円を不正受給


千葉県などに通報が寄せられ立ち入り検査して発覚

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/11/28

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.10.12 (Fri)

幼稚園教諭に懲役9年の判決*ちょっとビックリした

»園児にわいせつ行為、元幼稚園教諭に懲役9年の判決

千葉県内で幼稚園の教諭をしていた男が、複数の園児にわいせつな行為をしたとして逮捕・起訴され、懲役9年の判決が言い渡された。

千葉県にある幼稚園の元教諭・木村和樹被告。
木村被告は去年10月から今年1月にかけ、勤務先の園児4人に対してわいせつな行為を行い、その様子を撮影・保存したなどの罪に問われている。

「自分に懐いている子を選んだ」(木村和樹被告)

これまでの裁判で、「間違いありません」と起訴内容を認めていた木村被告。千葉地裁は11日、求刑13年に対し、懲役9年の実刑判決を下した。

被害園児の母親は・・・
「娘は木村被告を一番好きな先生と言っていました。裏切られた気持ちで許すことはできません。娘が成長したとき、人間不信にならないか心配です」(被害園児の母親)




大阪府八尾市のさくら保育園で
強制わいせつ容疑で30代の保育士が逮捕された和田敬之30歳
オマエさんも罪が大きいゾ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/10/15

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.10.04 (Thu)

性悪な男に執行猶予3年ってな

性悪
しょうわる
根性が悪い
性質の悪い
性悪な男 ⇒ 大橋政典22歳

女性が助けを求めないよう
ナースコールにつながる電話を取り上げる


拒絶する女性に対し約1時間半にわたり
体を触るなどのわいせつな行為




立場悪用した卑劣な行為
入所女性にわいせつ 元障害者施設職員に有罪判決

勤務先の障害者介護施設で入所する20代女性の体を触ったとして、準強制わいせつの罪に問われた香取市谷中、無職、大橋政典被告(22)に千葉地裁は3日、懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

判決によると、6月24日夜から25日未明にかけ、四街道市にある同施設の個室で、ショートステイで入所した身体に重度の障害があり抵抗できない状態の女性の体を触るなどのわいせつな行為をした。

判決理由で中村海山裁判官は「援助士の立場を悪用した卑劣な行為。被害者の精神的苦痛は計り知れない」と非難。一方で「謝罪文を提出するなどして示談が成立し、反省を深めている」と執行猶予を付けた。

検察側は論告で、被害女性が助けを求めないようにナースコールにつながる電話を取り上げ、拒絶する女性に対し約1時間半にわたり犯行に及んでおり「強制性交等に準ずるほど悪質」と指摘した。


障害者施設の入所者にわいせつ行為の疑い 元職員逮捕 2018年7月12日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4108.html


なんか なんだか 検索したら





全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/10/05

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.09.21 (Fri)

さくらグリーンハウス市川*生田玲子56歳懲役7年

こういう輩には厳罰にしなければいけない

昨年8月
千葉県市川市北方町のNPO法人が運営する福祉宿泊施設「さくらグリーンハウス市川」で入所者の女性が遺体で見つかった事件
傷害致死と暴行の罪に問われた住み込みの元管理人生田玲子56歳

千葉地裁 裁判員裁判

検察側は
危険で常軌を逸した陰湿で残酷な態様として懲役10年を求刑した

弁護側は
施設内で人間関係の管理に苦労しストレスを抱えていた
怒りが爆発して過剰な暴行に及んだ
事実を認めて反省の態度を示している として懲役3年が相当と


元管理人に懲役7年 千葉地裁 ⇒ 執拗で悪質性高い

市川市北方町4のNPO法人が運営する福祉宿泊施設「さくらグリーンハウス市川」で昨年8月、入所者の川久保儀子さん=当時(84)=を死亡させたとして、傷害致死と暴行の罪に問われた同施設の住み込み管理人だった無職、生田玲子被告(56)に千葉地裁(楡井英夫裁判長)は20日、「長い時間をかけ多数回にわたり暴行を加え、相当に執拗(しつよう)で悪質性が高い」として、懲役7年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。

楡井裁判長は判決理由で、遺体の全身に筋肉内出血が認められたことや、他の入所者に指示して川久保さんに水を掛けたり、足を押さえつけさせたりして暴行を続けたことから「攻撃の意思が強かった」と非難した。

一方で、入所者が施設のルールに違反したのを機に犯行に及んだとし「施設管理を1人で担う厳しい労働環境でストレスをため込み、突発的に過剰な暴行に至ったという面を否定できない」と指摘。興奮して暴行をエスカレートさせたとして「恒常的でなく、(検察側が主張した)常軌を逸して陰湿、残虐な犯行とは言えない。再犯の可能性は低い」と述べた。

判決によると、昨年8月27日午後6時すぎ、同施設で川久保さんの顔や腹を数回殴る蹴るなどし、布団をかぶせて鼻と口を押さえつけた上で胸を殴り、外傷性ショックか窒息、または両方により死亡させた。

同4日にも川久保さんに暴行。同6月には女性入所者=当時(65)=の右脇腹を複数回突き飛ばす暴行を加えた。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/09/23

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.09.14 (Fri)

こういうのって厳罰にしなければいけない

「陰湿で残酷」元管理人に10年求刑

千葉県市川市北方町のNPO法人が運営する福祉宿泊施設「さくらグリーンハウス市川」で昨年8月、入所者の女性が遺体で見つかった事件で、傷害致死と暴行の罪に問われた住み込みの元管理人で無職、生田玲子被告(56)の裁判員裁判の論告求刑公判が13日、千葉地裁(楡井英夫裁判長)であり、検察側は「危険で常軌を逸した陰湿で残酷な態様」として懲役10年を求刑した。判決は20日。

検察側は論告で「気に入らない入所者に対して暴行を重ね執拗かつ危険。複数の日にわたって暴行を繰り返した恒常的犯行」と指摘。「管理人でありながら入所者の立場につけ込んだ虐待行為。(被害者は)本来安住の場所で暴行を受け、無念やつらさは甚大」と述べた。

弁護側は「施設内で人間関係の管理に苦労しストレスを抱えていた。怒りが爆発して過剰な暴行に及んだ。事実を認めて反省の態度を示している」として懲役3年が相当と述べた。

最終意見陳述で生田被告は「被害者に対して心から申し訳ない。真摯に前を向いて罪を償っていきたい」と一礼した。

起訴状などによると、昨年8月27日午後6時すぎ、同施設で入所者の川久保儀子さん=当時(84)=に殴る蹴るなどの暴行を加え、布団をかぶせて押さえ付けてさらに暴行し、頭や胸にけがを負わせて死亡させたなどとしている。


懲役3年が相当 って ・・・
この弁護士 ・・・・
自分の身内が ・・・・・
こんな輩に弁護せえへんよな


NPO法人さくら福祉推進協会
東京都中央区日本橋馬喰町1丁目12番7号-806

女性向け福祉施設 さくらグリーンハウス市川

理事長 浅岡和也 ⇒ 宇田真澄


施設入所者の女性から女性職員から暴行を受けているという趣旨の相談で近くの交番を訪れたため署員が施設を訪問
自室で死亡している川久保さんを発見した

NPO施設で死亡の女性、体に複数の打撲痕 2017年9月1日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3659.html

管理人の50代の女は
別の入居者に対し 川久保さんを暴行していたことを口外しないよう脅していた

管理人の女逮捕
職員の女を逮捕へ 傷害致死容疑 2017年9月19日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3691.html


寮長が入所者を撲殺 無料低額宿泊所“貧困ビジネス”の闇
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/213996/1

入居者暴行死の一部始終が法廷で明らかに

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/09/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.08.24 (Fri)

要するに改善できませんでした ⇒ この先5年間も指定管理者を続ける

社会福祉法人千葉県社会福祉事業団
税金の無駄

いつまでも
改善改革できないのなら
いっそ解散してください


虐待で男性死亡の障害者施設「千葉県の対応不十分」最終報告

5年前、職員による虐待が明らかになった千葉県袖ケ浦市の県立の障害者施設について、改善状況を調べてきた第三者委員会は「県の対応は不十分だ」とする最終報告をまとめた。

千葉県袖ケ浦市にある県立の障害者施設「袖ケ浦福祉センター養育園」では、5年前、知的障害がある男性が職員から虐待を受けて死亡する事件が起きたほか、同じ社会福祉法人が運営する「更生園」でも虐待が長年続いていたことが明らかになった。

この問題を受けて県が設置した弁護士などによる第三者委員会は、運営の改善状況について最終的な報告をまとめ、20日、森田知事に提出した。

この中で、第三者委員会が再発防止策として求めていた少人数ケアへの転換について、「更生園では試行すらなされず、利用者が虐待のリスクなく暮らす姿が実現できていない。現状を容認することは利用者の人権侵害にあたる」と厳しく指摘。

また、県に検討を求めていた施設の民営化が実現していないことについて、「県がどのような努力をしたのか明らかではない」などとして「千葉県の対応は不十分だ」と結論づけ、改善策を着実に実施するよう強く求める。

千葉県障害福祉事業課の岡田慎太郎課長は記者会見で、「大変厳しい評価と受け止めている。今後、いっそうの改善を図りたい」と述べた。

県の第三者委員会で座長を務めた佐藤彰一弁護士は記者会見で、「努力は見られるが、これまで提起した目標のかなりの部分が実現できていない」と述べた。
また、三島卓穂委員は、「千葉県にはビジョンをともなうリーダーシップがなく、状況を改善しにくかった。今後、強いリーダーシップに期待したい」と述べた。


千葉県袖ケ浦市にある県立の障害児入所施設「千葉県袖ケ浦福祉センター養育園」では、5年前の平成25年11月、知的障害のある19歳の少年が職員から腹を蹴られるなどの暴行を受け、搬送先の病院で死亡した。
暴行を加えた職員は傷害致死の罪で実刑判決が確定している。

この事件を受けて県が調査したところ、「養育園」に加え、同じ社会福祉法人が運営する「更生園」などでも長年にわたって暴行や虐待が繰り返され、10年間で合わせて23人の利用者が15人の職員から被害を受けていたことが明らかになった。

県が設置した第三者委員会は事件の翌年、再発防止に向けた提言として施設の民営化を検討するよう求めたが、県が去年、施設の管理者を募集した際には民間からの応募がなく、これまでと同じ社会福祉法人が5年間にわたって管理にあたることが決まった

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/08/27

Blog Top  | 千葉県社会福祉事業団 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT