FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.04.05 (Fri)

カナン子育てプラザ21の遊具死亡事故*たいしたもんだ検証委員会の報告書

2017年、香川県善通寺市の私立保育所で、3歳女児が木製遊具に首を挟まれ、9カ月後に死亡した事故について、市の検証委員会が、報告書を公表した。遊具が業界団体の安全基準を満たしていなかったことなどを指摘した。

17年4月の事故で、女児は屋外にあった「うんてい」の部材の間に首を挟まれ、宙づりになった。女児は18年1月に死亡した。市は大学教授や小児科医、弁護士らの検証委を設置。検証委が原因の分析と再発防止策の検討をしていた。

報告書によると、「うんてい」は育児書を元に横浜市の保育所が特注し、同じ物が05年に遊具会社から寄贈された。国内に2台しか現存せず、説明書や仕様書は確認できなかった。


3歳児、首挟む 一時心肺停止 香川の保育園 2017年4月14日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3415.html

保育施設の雲梯事故 両親が2億5千万円の損害賠償を求めて提訴 2018年1月9日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3829.html

意識不明の女児死亡 2018年1月24日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3856.html

園庭遊具に首挟まれ女児死亡、園長を書類送検 2018年2月28日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3914.html



たいしたもんだ善通寺市
これだけの事故報告書を書きあげるなんてな 
報告書を ココまで詳細に公表するとは 善通寺市もヤルな
京都市も報告書を詳細に公表したけど

アタリマエでっせ
 

善通寺市教育・保育施設等事故検証委員会報告書 委員長 山神眞一 平成31年3月
http://chachacha.rgr.jp/storage/zentsuji-kagawa_report.pdf
はじめに

本報告書は、平成29年4月に善通寺市内の認可保育施設において発生した3歳の女児の重大事故について検証を行い、保育施設における重大事故の再発防止への提言をまとめたものである。
保育施設における死亡事故は、将来ある子どもの尊い命が失われることにより、事故に遭われた児童の保護者に深い悲しみを抱かせることになる。本委員会では、このような事故が二度と起きることのない安全・安心な保育が行われるための具体的な提言をまとめることを念頭に、丁寧に検証にあたったものである。

委員の構成
委員長 山神 眞一 (学識経験者 香川大学教育学部教授)
副委員長 加藤 育子 (医師 香川大学医学部 附属病院小児科医)

委員
有信眞智子 (教育・保育経験者 香川県保育協議会)
木曽真理絵 (福祉カレッジ教員 専門学校 穴吹パティシエ
高丸雄介 (弁護士 善通寺法律事務所)




事故防止のための対策に関する提言

提言 1 保育士の配置について
保育施設は児童の様子を容易に目視できるよう保育士を配置しなければならない。日々変化する子どもの発達状況を踏まえ、保育士間の連携や保育士の役割について現状を把握することに努め、保育の安全性を考慮した配置となるよう適時見直すこと。

提言2 遊具について
保育施設は保育士が児童の様子を容易に確認できる場所に遊具を設置し、「遊具の安全に関する規準」に基づいた点検を年1回以上実施すること。また、行政は指導監査において「遊具の安全に関する規準」に基づいた点検の有無を確認すること。

提言3 事故防止マニュアルの作成について
保育施設は「教育・保育施設等における事故防止及び事故発生時の対応のためのガイドライン【施設・事業者向け】」(平成 28 年 3 月 内閣府、以下「ガイドライン」という。)に基づき、保育所での事故防止や危機管理に関するマニュアルを作成するとともに、マニュアルの見直しに際しては第三者の客観的な意見を求めること。また、行政は保育施設に対し、ガイドラインに基づく事故防止や危機管理に関するマニュアルを作成するよう、指導を徹底すること。

提言4 保育士等の研修の充実
保育施設は安全管理についての共通理解や体制づくりのため、職員研修の充実を図ること。また、行政は安全な保育のための情報発信や研修の内容を充実させ、保育士の資質向上を図ること。



おわりに

本委員会は、本報告書において、事実関係を詳細に検証し、本件事故の背景を分析した上で、再発防止策に資する提言を行った。
保育施設とは、将来ある子どもたち一人ひとりの心身が守られるべき場であり、健やかな子どもの成長を願う保護者の気持ちに寄り添った安全・安心な場でなければならない。
行政はもとより、保育に携わるすべての人が、子どもたちが安全かつ健やかに成長できるよう、保育の質と安全の向上に真摯に取り組むことを心から念願するものである。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/04/05

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.03.14 (Thu)

倫理観のない国立病院の看護師

看護師
師とは人の手本となる人

倫理とは
人として守り行うべき道


独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター
院長 中川義信
香川県善通寺市仙遊町2丁目1-1



飲酒運転で接触事故 国立病院機構の看護師が懲戒解雇
同乗の看護師長も停職処分

2月、飲酒運転で事故を起こしたとして香川県善通寺市の病院の女性看護師が懲戒解雇処分を受けた。
また同乗していた女性看護師も停職処分。

懲戒解雇処分を受けたのは、善通寺市にある独立行政法人国立病院機構「四国こどもとおとなの医療センター」の30歳の女性副看護師長。

副看護師長は2月21日、丸亀市で飲酒運転をし、対向車線にはみ出して接触事故を起こした。この事故で、接触された車の運転手は首を捻挫をした。

また、この副看護師長が酒を飲んでいることを知りながら車に同乗していた33歳の女性副看護師長も停職1カ月の懲戒処分を受けた。2人は「被害者はもとより、病院に多大な迷惑をかけて申し訳ありません」と話している。


同乗していた33歳の女性副看護師長



たぶん こやつら 普段から 職場でも たいした仕事してねぇな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/03/14

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.06.23 (Sat)

医療法人社団青冥会*行政処分

医療法人社団青冥会
理事長 藤田俊和

介護老人保健施設さつき荘
香川県高松市三谷町1680番地


介護老人施設に行政処分、5千万円不正受給 高松

高松市は22日、介護報酬約5600万円を不正に受給したとして、医療法人社団青冥会(同市)に対し、同会が運営する高松市の介護老人保健施設「さつき荘」の新規受け入れを7月から半年間停止させる行政処分を出した。

市によると、平成28年10月~29年8月、医師の配置が基準を満たしていないのに、施設の職員が医師の勤務時間を水増しして記録していた。

同会の担当者は取材に「近くに病院があり、運営に影響がなかった。認識不足だった」と話している。

昨年8月に情報提供があり、市が立ち入り検査をした結果、発覚した。市によると、青冥会は返還の意思を示している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/06/25

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.02.28 (Wed)

園長を書類送検



社会福祉法人カナン福祉センター
香川県善通寺市の保育園 カナン子育てプラザ21


園庭遊具に首挟まれ女児死亡、園長を書類送検

昨年4月に香川県善通寺市の保育園「カナン子育てプラザ21」で園庭のうんていに女児が首を挟まれて死亡する事故があり、県警丸亀署は28日、女性園長(47)を業務上過失致死容疑で高松地検に書類送検した。

同署の発表では、昨年4月12日、園庭で遊んでいた女児(当時3歳)が木製うんていの側面の枠に首を挟まれ、宙づりの状態で発見された。女児は今年1月24日、低酸素脳症で死亡した。女性園長は遊具の危険性を認識せず、保育士による見守りなどの事故防止措置を怠り、女児を死亡させた疑い。

女児の両親は、園を運営する社会福祉法人カナン福祉センター(高松市)と園長らを相手取り、損害賠償を求める訴訟を高松地裁に起こしている。


園長 沖田久美子

香川県警丸亀署は28日、昨年4月に同県善通寺市の保育施設で女児=当時(3)=が雲梯に首を挟み死亡した事故で、危険防止の措置を怠ったとして、業務上過失致死の疑いで保育施設「カナン子育てプラザ21」の女性園長(47)を書類送検した。

送検容疑は雲梯側面にある2本の木製板の隙間の危険性を認識せず、使用時に児童に対する危険防止の措置を怠った疑い。

同署などによると、事故は昨年4月12日朝に発生。女児は雲梯側面にある木製の板同士の隙間に首が挟まった状態で約10分間宙づりになった。一時心肺停止になり、意識不明の状態が続いていたが、今年1月に低酸素脳症で死亡した。

施設を運営する「カナン福祉センター」(高松市)や担任の保育士らに対し、両親が計約2億5千万円の損害賠償を求めて高松地裁に提訴していた。




丸亀署によると 女児は雲梯の下部にある支柱を足場にしてよじ登り 水平方向の柱などの間で頭部を挟んだ状態で遊んでいるうちに足を踏み外した可能性が高いという



何とも言えんわ



危険性を認識せず? か
まさか
>木製の板同士の隙間に首が挟まる
なんて
保育士が園長が理事長が認識できただろうか


カナン子育てプラザ21
2001年4月に善通寺市から公立保育所の管理運営を委託
2002年4月 善通寺市から社会福祉法人カナン福祉センターに経営主体が移管される

視点は
今回の事故物件である 『うんてい』の製造年は? 製造元は?
欠陥はなかったのか?
製造物責任法を問えるか?
製品の欠陥によって生命 身体又は財産に損害を被ったことを証明した場合に
被害者は製造会社などに対して損害賠償を求めることができる

問題は
この保育園は善通寺市から民営化したけれど 遊具はそのままの状態だったのか
『うんてい』もその当時から使われていたのか
その当時から使われていたのを引き継いで使用していたのか
また
当時の公立の園であった時代で園長は 『うんてい』の危険性を認識していたのか?


3歳児、首挟む 一時心肺停止 香川の保育園 2017年4月14日
施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3415.html

やはり損害賠償を求めた ⇒ 2億5千万円

保育施設の雲梯事故で提訴 2018年1月9日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3829.html

意識不明の女児死亡 2018年1月24日
香川県善通寺市の保育施設で昨年4月、遊具に首が挟まれ意識不明となっていた女児(4)が、24日午後5時50分ごろ、入院先の同市内の病院で死亡した。県警丸亀署によると、死因は低酸素脳症。意識不明の状態が続き治療を受けていた。

ご冥福をお祈りします



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/02/28

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.01.24 (Wed)

カナン子育てプラザ21*遊具事故

意識不明の女児死亡 保育所遊具事故

香川県善通寺市の保育施設で昨年4月、遊具に首が挟まれ意識不明となっていた女児(4)が、24日午後5時50分ごろ、入院先の同市内の病院で死亡した。県警丸亀署によると、死因は低酸素脳症。意識不明の状態が続き治療を受けていた。


3歳児、首挟む 一時心肺停止 香川の保育園 2017年4月14日
12日午前9時半ごろ、香川県善通寺市生野本町2の私立保育所「カナン子育てプラザ21」(園児126人)で、園庭のうんていで遊んでいた女児(3)が、木製外枠の狭くなっている部分に首を掛けた状態で宙づりになっているのに施設内にいた保育士が気付き、保育所の看護師が助け出した。県警丸亀署によると、一時は心肺停止状態だったが、病院に搬送後、自発呼吸が戻ったという。
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3415.html

親が訴えたりして ・・・ 管理が悪いとか ・・・ 2018年1月9日 
保育施設の雲梯事故で提訴、女児が一時心肺停止
施設を運営する「カナン福祉センター」(高松市)や担任の保育士らに対し、女児と両親が計約2億5千万円の損害賠償を求めて高松地裁に提訴した
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3829.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/01/24

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2018.01.09 (Tue)

施設賠償責任保険に加入してますか?

ドナイせえっちゅうねん

もうアレやな
遊具なんて失くせよ


保育施設の雲梯事故で提訴、女児が一時心肺停止 香川

香川県善通寺市の保育施設「カナン子育てプラザ21」で昨年4月、女児(4)が園庭の雲梯で首を挟まれ、一時心肺停止状態になった事故で、施設を運営する「カナン福祉センター」(高松市)や担任の保育士らに対し、女児と両親が計約2億5千万円の損害賠償を求めて高松地裁に提訴していたことが9日、分かった。昨年12月20日付。

訴状などによると、事故は昨年4月12日に発生。雲梯は木製で、女児は握るための棒を取り付けた水平方向の横板と、支柱との間に斜めに設置された補強用の板との隙間に首が挟まった状態で約10分間宙づりになった。一時心肺停止となった後、一命を取り留めたが、意識は戻っていないという。

原告側は施設側に対し、園児が首を挟んで窒息する可能性があり、隙間をふさぐなどの安全対策を取る義務があったと主張している。

カナン福祉センターの代理人弁護士は取材に「見解は法廷で明らかにしたい」と述べた。


やはり
損害賠償を求めた

2017年4月14日
また親が訴えたりして ・・・ 管理が悪いとか ・・・
3歳児、首挟む 一時心肺停止 香川の保育園
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3415.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2018/01/09

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2017.07.14 (Fri)

御上の指導を無視する*NPO法人高次脳機能障害総合支援センターサンガ

情報ありがとう

2017年6月1日
「サンガリハビリプラザ」に係る指定障害福祉サービス事業者の指定取消し処分について

香川県は、平成29年6月1日、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下「障害者総合支援法」という。) 第50条第1項の規定により、「特定非営利活動法人高次脳機能障害総合支援センターサンガ」が運営する「サンガリハビリプラザ」についての障害者総合支援法第29条第1項の規定による指定障害福祉サービス事業者(就労継続支援B型)の指定を、平成29年6月13日付けで取り消す処分を行ったので、お知らせします。

1 被処分者

(1)法人の名称:特定非営利活動法人 高次脳機能障害総合支援センターサンガ (以下「法人」という。)
(2)事務所の所在地:香川県さぬき市昭和1107番地1
(3)法人の代表者:理事長 北出修子

2 指定取消しに係る指定障害福祉サービス事業所

(1)名称:サンガリハビリプラザ(以下「B型サンガ」という。)
(2)所在地:香川県さぬき市昭和1107番地1
(3)障害福祉サービスの種類:就労継続支援B型(定員20人)(平成27年8月21日指定)

※ 「就労継続支援B型」は、一般就労が困難な者に対して、生産活動その他の活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援を行う障害福祉サービス事業である。 平成29年6月1日現在、県内106か所で実施されている。

(4)実施している生産活動:うどんの包装袋作成、おからチップスの製造等
(5)利用者数:10名(平成29年5月31日現在)

3 指定取消し日:平成29年6月13日

4 指定取消に至る経緯等

○ 平成28年11月、県に対して、B型サンガのサービス管理責任者である北出理事長が徳島県指定の放課後等デイサービス事業所(以下「甲事業所」という。)の児童発達支援管理責任者も兼務していること及び法人が運営するグループホーム(以下「乙グループホーム」という。)利用者が実際はB型サンガを利用していないにもかかわらず利用したこととして不正に請求を行っているとの情報提供があった。

○ 徳島県に確認したところ、平成28年6月10日から、北出理事長は甲事業所における児童発達支援管理責任者として常勤専従で勤務すると届けられていたことが確認された。

○ 上記を受けて、平成29年1月18日に事業所への特別監査を実施。その後も、平成29年1月27日及び2月13日の2回、特別監査を実施した。

○ 平成29年4月28日、指定取消処分を行うに先立ち、相手方に弁明の機会を付与するため、行政手続法第15条に定められた聴聞を実施した。

○ 平成29年5月15日に郵送で、平成29年5月12日付け指定障害福祉サービス事業者の廃止届が県に提出された。なお、廃止日は平成29年6月14日とされていた。

5 指定取消しの理由

(1)法第50条第1項第3号該当【人員基準違反】

サービス管理責任者は、香川県社会福祉施設等の人員、設備、運営等の基準等に関する条例(平成24年条例第52号)で引用された障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準により常勤専従とされているが、北出理事長は、平成28年6月10日以降、徳島県の甲事業所において週2回勤務しており、常勤専従規定に違反している。

加えて、B型サンガでは、他に職業指導員の常勤要件も満たしていない期間があり、平成23年度及び平成26年度の県の監査で常勤職員の不在を指摘され、訓練等給付費等の返還が行われていたところであるが、今回の監査で確認した平成26年11月以後にも、合計14か月の間、常勤の職業指導員が不在となっている。

このように、県の度重なる指導にもかかわらず、B型サンガは、従業者の常勤要件に係る指定基準違反を繰り返し行い、県に対しては、虚偽の指定申請や、虚偽の指定変更届出を行い、また、常勤職員が不在となっても指定変更届出書を提出せず、さらには、北出理事長のタイムカードを偽造していたことを踏まえると、もはや、B型サンガにおいては、人員基準を満たすことができなくなったと判断される。

(2)法第50条第1項第5号該当【不正請求】
乙グループホーム利用者2名について、B型サンガを利用していないにもかかわらず、利用したと虚偽の請求を行い、不正に訓練等給付費を受領した等。

(3)法第50条第1項第7号該当【監査における虚偽答弁】
北出理事長は、週2回徳島県の甲事業所で勤務していたが、平成29年1月18日の県の特別監査において、香川県内の事業所のみで勤務していると答弁した。

(4)法第50条第1項第8号該当【虚偽の指定申請】
平成27年7月17日受付のB型サンガに係る指定更新申請において、実際は非常勤であった者を常勤であると偽り、指定を受けた。                    
(5)法第50条第1項第10号該当【不正又は著しく不当な行為】
上記(1)既述のとおり、規定で定められた県への指定変更届出書の提出を行わず、あるいは、常勤でない者を常勤と偽った指定変更届を提出することによって、県を欺き、このことによって、指定基準の人員要件を満たしていないにもかかわらず、不正に県の指定を受け続けていた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/07/14

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2017.07.14 (Fri)

高松市の放課後等デイサービス:ウィズタス*指導員逮捕

情報ありがとう

障害児施設で児童虐待の指導員逮捕 2017年7月4日

先月22日、高松市の障害児施設で小学5年生の男子児童が言う事を聞かなかった事に腹を立てて首を絞めたとして、施設で働く25歳の指導員の男が、きょう、警察に逮捕された。

逮捕されたのは、高松市の「放課後等デイサービス ウィズタス」の指導員、寺田拓也容疑者、25歳。

警察の調べによると、寺田容疑者は先月22日の午後1時ごろから6時頃までの間、施設に通う小学5年生の男子児童の首を絞めるなどして6日間のケガをさせた疑い。

寺田容疑者は事件当時、男子児童の宿題を見ていたが、言うことを聞かないので別室に連れて行って、首を絞めたと言う。
これまでの警察の調べに対し寺田容疑者は暴行した事は認めているが、「首は絞めていない」と話していると言う。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/07/14

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2017.06.20 (Tue)

ありがとう*本場さぬきうどん協同組合さん

本場さぬきうどん協同組合

フードバンクにうどん 組合提供 ロス削減、福祉施設などへ

本場さぬきうどん協同組合(高松市)は、賞味期限が近いことなどを理由に販売できなくなった土産用うどんを、NPO法人フードバンク香川(同)に提供する取り組みを始めている。これまではごみとして廃棄せざるを得なかった商品を、福祉施設などで有効に活用してもらい、食品ロスの削減につなげる。

フードバンク香川によると、特定の食品組合からの提供は初めて。
同組合は県内のうどん店や製麺業者計約70社で構成している。5月中旬の総会でフードバンク香川への提供を決め、取り組みをスタートさせた。

提供するのは、加盟社が製造する土産用のうどんのうち、賞味期限が1カ月を切って店頭に並べられなくなったり、印字や重量にミスがあったりして、これまで廃棄していた商品。各店舗からフードバンク香川を通じて、福祉施設や子ども食堂などに届けられる仕組み。

国の推計では、2014年度の食品ロスは年間約620万トンに上り、削減が課題となっている。同組合の大峯茂樹理事長は「前々からごみを減らしたいという気持ちが強く、いい方向につながった」と語り、フードバンク香川は「お互いの根底にあるのは食品ロスをなくすという思い。有効に活用したい」と話した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/06/20

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2017.04.14 (Fri)

また親が訴えたりして ・・・ 管理が悪いとか ・・・

3歳児、首挟む 一時心肺停止 香川の保育園

12日午前9時半ごろ、香川県善通寺市生野本町2の私立保育所「カナン子育てプラザ21」(園児126人)で、園庭のうんていで遊んでいた女児(3)が、木製外枠の狭くなっている部分に首を掛けた状態で宙づりになっているのに施設内にいた保育士が気付き、保育所の看護師が助け出した。県警丸亀署によると、一時は心肺停止状態だったが、病院に搬送後、自発呼吸が戻ったという。

保育所によると、当時は外遊びの時間中で、うんてい周辺では数人が遊んでいた。うんていは、手でぶら下がれる鉄棒が高さ1メートル地点にあるが、その上部にも木枠があり、筋交いで固定されていた。女児は頭を内側に入れる形で筋交いに挟まっていたという。当時、園庭で見守っていた保育士は、別の場所で起こった園児同士のトラブルに対応しており、女児の近くに大人はいなかったという。

保育所を運営する社会福祉法人「カナン福祉センター」の片山堯理事長(75)は「(保育士の)目が離れてしまった。安全をより徹底すればよかった」と話した。




施設運営の団体理事長「おわびするしかない」 3歳女児一時心肺停止の雲梯事故

香川県善通寺市生野本町の保育施設「カナン子育てプラザ21」で12日、3歳の女児が一時心肺停止になった遊具事故で、施設を運営する社会福祉法人カナン福祉センターの片山堯理事長は「このような事故が起こり誠に申し訳ない。おわびするしかない」と述べた。

取材に応じた片山理事長によると、女児は午前8時45分ごろに登園し、9時20分ごろから園庭の端にある遊具の雲梯(うんてい)で遊んでいた。

隣接する部屋の窓から様子を見ていた保育士が声をかけても動かないことに異変を感じ、同室にいた看護師が駆けつけたところ、女児は雲梯の枠と補強用の筋交いの間に首が挟まった状態だったという。看護師はAEDなどで応急処置を行い、他の保育士が119番した。

女児の身長は約1メートルで、雲梯の捕まる部分と同じ位の高さ。事故当時は外遊びの時間で園庭には3歳から5歳までの園児57人と保育士4人がいた。女児の0歳の妹が隣接する部屋にいたという。

施設では県警が実況見分や関係者からの事情聴取を行い、その後、雲梯にはブルーシートがかけられた。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/04/14

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.11.12 (Sat)

株式会社ファーストプラン ⇒ デイサービス亀 ⇒ 行政処分

株式会社ファーストプラン
社長 加藤晋典
香川県高松市仏生山町甲185-4

デイサービス亀
高松市多肥上町567-1

介護報酬を不正請求した事業所を業務停止処分 /香川

高松市は11日、介護報酬を不正請求したとして、高松市仏生山町の介護事業会社「ファーストプラン」(加藤晋典社長)が運営する「デイサービス亀」(高松市多肥上町)について、12月1日から指定の全部効力停止(業務停止)6カ月の行政処分にすると発表した。

市介護保険課によると、昨年6~11月、介護保険法で配置が定められた看護職員がいないのに1人が勤務したとする虚偽の勤務記録を作成し、介護報酬約97万6000円を不正請求したとしている。同社は不正を認めており、今後加算金を加えた約123万円を返還する。昨年12月ごろに情報提供があり、発覚した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/11/14

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.11.02 (Wed)

もうエエやろ*こんなNPO法人解散してくれ

特定非営利活動法人F.L.D.H
理事長 津谷弘樹
アルシオーネ作業所
香川県坂出市府中町5411-3


「障害を自慢しとんのか」 元障害者施設長が利用者虐待

香川県坂出市の障害者福祉施設「アルシオーネ作業所」を利用する障害者に、60代の元施設長の男性が不適切な発言や暴力などの虐待を繰り返したとして、県は1日、同施設に対し、障害者総合支援法に基づき障害福祉サービス事業者の指定を取り消す処分をしたと発表した。25日付。

県障害福祉課によると、元施設長が利用者に日常的に侮辱的な発言をしたほか、頭をたたくなどの暴力行為もあった。足が不自由な利用者に「障害を自慢しとんのか」と差別的な発言をしたこともあったという。元施設長は一部の言動について認め、「指導の一環だった」などと話しているという。

2014、15年にも同じ元施設長による不適切な言動があるとの通報があり、県は行政指導などをしていた。今年7月の通報で県は再度調査し、日常的な虐待があったと判断した。




香川県は1日、坂出市府中町の障害福祉サービス事業所「アルシオーネ」の就労継続支援B型の指定を25日付で取り消すと発表した。障害のある利用者に元施設長の60代男性が日常的に暴言をはくなどしたという。

県障害福祉課によると、今年7月に男性の不適切な言動について通報があった。利用者や従業員ら28人に事情を聴くと、20人近くが作業でミスをした際の暴言や利用者の頭をたたくといった暴力を見聞きしたと証言。「障害を自慢しとるんか」などとも言ったという。

同事業所では2014、15両年にも、この男性の暴言などがあり、県が行政指導。男性はその後、退職したことになっていたが、施設が虚偽報告していたことも判明した

給湯器の解体や公園清掃などが活動内容で、今年7月には17人の利用者がいたが、1日には4人にまで減った。県の指定が取り消されると、利用者の数に応じて市町から事業所に支払われる報酬がなくなる。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/11/02

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.10.29 (Sat)

元勤務先の知的障害の女性に乱暴して逮捕される

香川県さぬき市長尾西の藤田雅友49歳

今はアルバイト ってか
49歳でアルバイト ってか
オマエさん 老後はドナイしまんのや

知的障害の女性に乱暴容疑 元支援施設職員の男を逮捕 香川

香川県警高松南署は25日、軽度の知的障害がある女性(20)に乱暴したとして、強姦の疑いで、香川県さぬき市長尾西、アルバイト、藤田雅友容疑者(49)を逮捕した。藤田容疑者は当時、女性が以前通所していた高松市の障害者支援施設で勤務していた。「女性の同意があった」と容疑を否認している。

逮捕容疑は3月13日ごろ、女性宅で女性の両腕を押さえ付けて抵抗できない状態にし、乱暴したとしている。
同署によると、女性は当時姉と2人暮らしだったが、姉は不在だった。深夜に女性宅を訪れたとみられ、県警が経緯を調べている。




どうでもエエけどな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/10/29

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2016.07.19 (Tue)

丸亀市の住宅型有料老人ホームで殺人事件



有限会社なでしこ垂水
住宅型有料老人ホーム なでしこ垂水
香川県丸亀市新田町233-5

https://goo.gl/x0r0Lq




現場は老人ホーム、凶器はポット 傷害致死容疑で入所者の57歳男を逮捕

香川県丸亀市新田町の老人ホームで入所者の男性(70)をポットで殴り死亡させたとして、香川県警丸亀署は17日、傷害致死容疑で、同じ施設に入所する無職の男(57)を逮捕した。「男性にけんかを売られた」と容疑を認めている。

逮捕容疑は16日午後8時半ごろ、丸亀市の住宅型有料老人ホームの食堂で、無職の前川豊さんの頭部をポットで複数回殴り、17日午後4時40分ごろに頭蓋骨骨折などで死亡させたとしている。

丸亀署によると、前川さんが自室内で倒れているのを17日朝、老人ホームの職員が発見し、119番した。暴行前に2人は口論していたとみられ、同署が原因を調べている。


暇人 2ちゃんねらー達の御言葉

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2016/07/19

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.12.07 (Mon)

24歳の女保育士 ⇒ 仕事で ストレス ⇒ 虐待 ⇒ 岡野松保育園

浄土真宗本願寺派
真覚寺
社会福祉法人岡野松福祉会
理事長 安部 慶一
岡野松保育園
園長 安部慶成
香川県さぬき市志度338-4


今宵
保育園の保育士が
しかも
23歳の若者が
仕事ごときで
ストレスがたまっていた
って
バカ?
嘘だろ
幼児の保育なんて面白くなかったんだろ



無理やり牛乳、トイレに閉じこめ 虐待保育士

香川県さぬき市の私立岡野松保育園(安部慶成園長)で、女性保育士(23)が1歳未満の園児数人に虐待を繰り返していたとして、県が児童福祉法に基づいて同園に改善を指導していたことがわかった。

園児らにけがはなかった。保育士は近く退職し、安部園長も辞任の意向を示している。

同園は地元の社会福祉法人岡野松福祉会が運営する県の認可を受けた保育園。
県や同園によると、保育士は2014年4月から同園で勤務していた。
園に預けられている1歳未満の園児は6人。

保育士は
牛乳を飲まない園児の首をつかんで無理やり飲ませたほか、
言うことを聞かない園児をトイレの個室に閉じこめたり、
平手打ちしたりしたという。

市を通じて保護者からの通報を受けた県が1日付で指導。早急に事態を改善するよう求めた。同園の内部調査に対し、保育士は「仕事が忙しくてストレスがたまっていた。申し訳ないことをした」と虐待を認めている。




さぬき市にある保育園で、20代の女性の保育士が、園児に無理やり牛乳を飲ませようとしたり、部屋に閉じ込めたりしていたことが分かり、県は不適切な対応だとして保育園に改善するよう文書で指導した。

県や保育園によると、さぬき市にある地元の社会福祉法人が運営する「私立岡野松保育園」で、20代の女性の保育士が、働き始めた去年4月以降、0歳児のクラスで園児に無理やり牛乳を飲ませようとしたり、部屋に閉じ込めたりしていたという。

県によると、ことし4月の時点でこの保育園には0歳児から5歳児までのおよそ70人が通っているが、このうち0歳児のクラスには6人いるという。

県は、さぬき市などから情報が寄せられたのを受けて、この保育園に対し児童福祉法に基づいて立ち入り検査を行った結果、不適切な対応だとして今月1日、保育園に改善するよう文書で指導した。

県は1か月以内に改善策を報告するよう求めている。
岡野松保育園の安部慶成園長
内部調査では保育士本人は、不適切な対応という認識はなくしつけの一環やほかの子どもに危険が及ばないためにとった行動のようだが、今後は、県からの指導を真摯に受け止め改善を進めていきたい」と話している。


x09j-mkh65555.jpg

>県からの指導を真摯に受け止め
今までホッタラカシだったんか?
保護者からの通報で発覚したんだろ
情けないのぉ
身内からの告発なら改善の余地があろうけど
要するに
外部から指摘されてな ⇒ 香川県から指導を受ける
オマエんとこで身内の指導をせえよ
人材教育 人権学習をせえよ
己の従業員に社会性を身につけるよう社員教育をせえよ
恥ずかしいワ


保 護 者 の ホ ン ネ



b5_m8-hhb.jpg
b5_m9-hhb.jpg



平成28年12月21日 理事会で 新しい理事長は

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/02/28

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(13) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.05.17 (Sun)

自動車事故+5人死亡*介護士の男を書類送検

高校生ら男女5人死亡 乗用車が橋脚に衝突、高松の国道 1月31日
http://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-1819.html


5人死亡交通事故 介護士の男を書類送検

高松市勅使町の国道で1月31日未明、高速道路の橋脚に乗用車が衝突し、乗っていた女子高校生2人を含む16歳から21歳の男女5人全員が死亡した事故で、警察は15日、運転していた高松市牟礼町の介護士の男(21)を容疑者死亡のまま書類送検した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/05/17

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.04.25 (Sat)

帝王切開で脳に障害*日赤に2億円超の賠償命令

日赤に2億円超の賠償命令 早期出産で男児に障害

不必要な帝王切開による早期の出産で、男児(12)の脳に重度の障害が残ったとして、高松市の両親と男児が高松赤十字病院を運営する日本赤十字社に約2億1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、高松地裁は22日、請求額通りの支払いを命じた。

福田修久裁判長は「妊娠の継続は困難ではなかったのに、医師が帝王切開に踏み切った」と判断。早産児に発症する病気が原因で障害を負ったとして、医師の過失を認めた。

判決などによると、母親が三つ子を妊娠して30週目だった平成15年2月7日、胎児1人の死亡が判明。同日、帝王切開手術を受け、男児と女児を出産した。男児は、脳の血管分布が未発達であることが要因の一つの病気を発症し、脳性まひなどの障害が残った。

判決は妊娠を継続してから帝王切開していれば血管分布が発達し、発症しなかった確実性が高いと指摘。将来分も含めた介護費用約1億円などを認めた。日赤側は過失を否定していたが、損害額について具体的な反論はしていなかった。

高松赤十字病院は「判決内容を十分に精査し、弁護士と協議の上、今後の対応を考える」とのコメントを出した。


三つ子の胎児の1人が死亡後、帝王切開で出産した残る2人のうち長男(12)に重い障害が起きたのは医師の切開の判断が早すぎたためとして、高松市在住の両親と長男が病院側に介護費用など2億1147万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が22日、高松地裁であった。

福田修久のぶひさ裁判長は両親らの主張を認め、病院を運営する日本赤十字社に請求全額の支払いを命じた。

判決によると、母親が高松赤十字病院(高松市)入院中の2003年2月、胎児1人の死亡が判明。医師の勧めですぐ帝王切開を受け、残る男女2人を妊娠30週と6日で産んだが、長男には重い脳障害が起き、常時介護が必要になった。両親らは12年9月に提訴した。

福田裁判長は判決で、3人の胎児が胎内でそれぞれ違う膜に包まれていた点を挙げ、当時の医学的知見ではこうした場合、「胎児死亡の他の胎児への影響は限定的とされていた」と指摘。長男の障害が妊娠32週以前の早産児に多いことを踏まえ、「脳障害予防の観点から可能な限り胎児の成長を待つべきだった」と述べた。

高松赤十字病院は「主張が認められず残念だ。判決文を精査し、対応を考えたい」としている。


帝王切開手術に踏み切るタイミングを誤り男児(12)に障害が残ったとして高松市在住の男児と両親が病院側に介護費用など計2億1147万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が2015年4月22日に高松地裁であり、福田修久(のぶひさ)裁判長は原告の主張を認め、病院を運営する日本赤十字社に請求全額の支払いを命じた。

判決などによると、母親は3人を妊娠していたが、高松赤十字病院(高松市)入院中の03年2月にそのうち1人の死亡が判明。直後に、残る胎児2人に悪影響があるとして病院側の勧めで帝王切開手術を受け、2人を妊娠30週と6日で出産した。そのうち1人は脳室周囲白質軟化症(PVL)と診断され、脳に重度の障害が残った。判決では、帝王切開による早産が原因で男児がPVLを発症したと認定した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/04/25

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.04.15 (Wed)

准看護師+幼稚+ロリコン

准看護師 と 正看護師

准看護師 って

ホームヘルパー2級 と 介護福祉士 の違いか?



児童ポルノ動画 ネット公開の疑い、准看護師を逮捕

ファイル共有ソフトを使い、幼い男の子や女の子のわいせつな動画をインターネット上に公開したとして、准看護師の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは香川県の准看護師・高野弘紀容疑者(38)で、去年11月、自宅のパソコンからファイル共有ソフト「eMule(イーミュール)」を使い、外国人とみられる幼い男の子や女の子のわいせつな動画をインターネット上に公開した疑いが持たれています。

高野容疑者は自宅からパソコンやハードディスクが押収される直前、ファイルを消去し証拠の隠滅を図っていましたが、解析の結果、わいせつな動画など858点が復元されたということです。

高野容疑者は「なぜ児童ポルノがアップロードされていたのか分からない」と容疑を否認しています。


外国人の児童ポルノ“陳列” 容疑の准看護師逮捕 警視庁

ファイル共有ソフトで外国人の子供のわいせつな動画を公開したとして、警視庁少年育成課は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑で、香川県坂出市昭和町、准看護師、高野弘紀容疑者(38)を逮捕した。同課によると「検索したのは成人ポルノだけ」と否認している。

逮捕容疑は昨年11月8日、自宅のパソコンでファイル共有ソフト「eMule(イーミュール)」を使い、不特定多数が動画を閲覧できる状態にしたとしている。動画は1本に6作品が収録されており、6~14歳の外国人の男女が性行為などをしている様子が映っていた。

高野容疑者のパソコンからは、「ロリ」など児童ポルノを連想させるタイトルのファイルが858件復元されたという。


児童ポルノの動画をインターネットにアップロードしたとして、香川県に住む准看護師の38歳の男が逮捕されました。

高野弘紀容疑者は去年11月、坂出市の自宅で、児童ポルノの動画をファイル共有サービスにアップロードして、利用者が自由に閲覧できる状態にした疑いが持たれている。

警視庁によると、動画はオランダで作られたもので、6歳から14歳の外国人の子どもの裸が映っていた。高野容疑者のパソコンには、約860の動画や画像が保存された痕跡があったという。取り調べに対し、「なぜ児童ポルノがアップロードされたか分からない」と容疑を否認している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/04/15

Blog Top  | 医療関連 | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.01.31 (Sat)

介護士が運転する車 ⇒ ノンブレーキで橋脚に衝突*男女5人死亡

高校生ら男女5人死亡 乗用車が橋脚に衝突、高松の国道

31日午前2時40分ごろ、高松市勅使町の国道11号で、同市牟礼町の介護士、安部純弥さん(21)が運転する乗用車が中央分離帯に乗り上げ、国道と平行している高松自動車道の橋脚に衝突。安部さんと同乗していた男女4人が病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。

香川県警高松南署によると、他に死亡したのはいずれも同町居住の会社員、池上虎太郎さん(20)▽同、米沢圭祐さん(18)▽県立高校1年、池上舞茉さん(16)▽通信制高校1年、鈴木真由さん(16)。それぞれ頭や胸などを強く打っており、ほぼ即死とみられる。

国道は片側3車線の見通しがよい直線道路。車は西から東に走行し、中央分離帯の縁石に乗り上げた後、左側面から橋脚にぶつかり大破した。車は安部さんが所有していた。

同署は現場にブレーキ痕がないことから、車がかなりのスピードで走行し、減速しないまま橋脚にぶつかった可能性もあるとみて詳しい原因を調べている。

事故後に出勤した近くのガソリンスタンドの男性従業員(38)は「直線だからスピードは出しやすいが、夜は通行量も少なく、これだけ大きな事故は珍しい」と話していた。

現場は高松自動車道高松檀紙インターチェンジから東に約1キロの店舗や工場などが点在する地域。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/02/01

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2015.01.29 (Thu)

法人理念に沿って活動する坂出市の社会福祉法人

法人理念
文字にするのは簡単や
エエことばかし言って ウチの理念は***です ってな
そのくせ
虐待はするワ 傷害事件を起こすワ で
口だけは達者

高齢者を対象にした買い物支援事業
エエなぁ
社会福祉法人松寿会
法人の基本理念に沿って 地域の住民が幸福に暮らせることを願う
ちゃんとしっかりと理念は受け継がれてるんだな
社会福祉法人のカガミだ

社会福祉法人松寿会

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2015/01/29

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT