FC2ブログ
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.06 (Fri)

介護給付を不正受給 倉敷の福祉事業所 岡山県が指定取り消しへ まごころケア・ヘルパーステーション

岡山県は6日、虚偽記録によって介護給付費約160万円を倉敷市から不正に受け取ったなどとして、障害者自立支援法に基づき、有限会社「アカデミー」(倉敷市児島味野、三宅順子社長)が運営する障害福祉サービス事業所「まごころケア・ヘルパーステーション」(同所)の指定を2月15日付で取り消すと発表した。

県によると、同事業所は2010年4月〜11年6月、ヘルパー資格を持つ知人の名前を無断で使い、実際は行っていない家事援助などのサービスを提供したように偽装。また、ヘルパーの運転で自宅から病院へ移送したにもかかわらず、公共交通機関を利用して通院介助したと記録し、給付費を水増ししていた。昨年7月の県などの監査では偽った記録を報告した。

県への投書などで発覚した。同市は不正分を返還請求する方針。

同事業所は06年10月に居宅介護、07年1月に重度訪問介護の指定を受け、昨年9月現在16人が利用していた。県などは利用者に支障が生じないよう、指定取り消し日までにほかの事業所を紹介する。同事業所は介護保険法に基づくサービスの指定も受けており、県は不正がなかったかさらに調べている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2012.01.06 (Fri)

女性介護士を書類送検 96歳女性ベッドから転落死容疑

福岡県警南署は6日、福岡市南区の病院で昨年5月、入院していた同区の無職、吉村ナミ子さん=当時(96)=を介護中にベッドから転落させ死亡させたとして、業務上過失致死の疑いで、女性介護士(39)=同区=を書類送検した。

送検容疑は昨年5月11日午前9時ごろ、吉村さんのおむつを替える際、転落防止用のベッドの柵を上げずにその場を離れ、吉村さんをベッドから転落させ骨盤骨折などによるショックで死亡させた疑い。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |