FC2ブログ
2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2013.03.21 (Thu)

老人ホームの女性死亡、殺人と断定 山口・岩国

「病死の可能性も否定できなかった 昨年11月、特別養護老人ホームで入所女性殺される 本格的な捜査始める

山口県警捜査1課と岩国署は21日、岩国市美和町生見の特別養護老人ホーム樂寿苑で 昨年11月21日未明、入所者の木村フミエさん=当時(89)=が殺害される事件があったと発表した。

遺体の首に圧迫痕があり、司法解剖などから他殺と断定した。発生から4カ月後の発表は異例で、 県警は「病死の可能性も否定できなかったため」と説明、殺人容疑で本格的な捜査を始めた。

岩国署などによると、21日午前5時半ごろ、当直の介護士女性が、唇が紫色になり、1階個室の ベッドの上であおむけになり息をしていない状態の木村さんを見つけた。同2時ごろの巡回では 木村さんには異常がなかったという。

木村さんは救命措置を受けたが回復せず、病院で死亡が確認された。県警によると、死因は頸部圧迫による窒息死だった。

着衣の乱れや争った形跡はなかった。現場の個室のドアに鍵は掛かっていなかった。県警は防犯カメラの映像などから「外部からの侵入は考えにくい」としている。

県警は、搬送先の病院から変死の連絡を受けて捜査をしてきたとするが、これまで発表していなかった。
発表が遅れた理由を「病死の可能性もあり、慎重に捜査していた。首に圧迫痕があることや、死因が特定できたので他殺と発表した」と説明した。

木村さんは、1975年から旧美川町長を3期務めた木村実さん(故人)の妻。現場はJR岩国駅から 北西に約18キロで、民家がまばらな田園地帯。


山口県岩国市美和町生見(いきみ)の特別養護老人ホーム「樂寿苑(らくじゅえん)」で昨年11月に、入所者の女性が死亡した事件があり、県警は21日、首を絞められたことによる殺人と特定したと発表した。死因の特定に時間がかかったと説明している。

発表では、殺害されたのは無職木村フミヱさん(当時89)。11月21日午前5時半ごろ、施設内を見回った女性職員が、個室ベッドでぐったりしている木村さんを見つけた。市内の病院に運ばれたが、死亡が確認された。午前2時半に見回ったときには異常はなかったといい、県警はその間に殺害されたとみている。

施設は2階建て。当時、1階に木村さんを含め9人、2階に18人の計27人の入所者がいたほか、介護職員2人、警備員1人が当直勤務中だった。施設の出入り口は施錠してあり、個室の窓も閉まっていて、外部から人が侵入した跡は見つかっていない。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/29

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |