FC2ブログ
2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.09.13 (Sat)

今回の事件 視点は障害者支援の中身

今回の事件
今後 マスメディアはどのように取材報道するのだろうか

加害者が精神障害だとか知的障害だからといって済まされるのか
障害を持った加害者が利用している福祉施設のこれまでの支援対応は適切だったのか

大阪では過去こんな事件があった
2007年1月17日 
「仕事でストレス…」3歳児を歩道橋から投げ落とす 大阪府八尾市
http://social-welfare.rgr.jp/news/document/NewsArticle.cgi?year=2007&mon=1#2850

2012年10月12日
累犯障害者、歩道橋上で男児投げ落とし 施設の賠償責任論争 八尾市
http://social-welfare.rgr.jp/news/document/NewsArticle.cgi?year=2012&mon=10#2849
Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2014.09.13 (Sat)

千葉県社会福祉事業団の残党

過ちて改めざる是を過ちという

県社会福祉事業団は11日、運営する県立障害者支援施設「袖ケ浦福祉センター」(袖ケ浦市)で職員が入所者を平手打ちする事案があったと発表した。昨年11月に発生した、入所者の少年(19歳)が死亡する虐待事件からの立て直しを進めている中での不祥事に、田中斎理事長は「事業団としての存在意義が問われる。私たちに残されたチャンスはそう多くはない。職員で議論を深め、適正化に向けて最善を尽くしたい」と陳謝した。

同事業団などによると、職員は入所施設「アドバンスながうら」で無断外出しようとした40代の男性入所者を制止したところ、左膝を蹴られたため、反射的に平手打ちしてしまったという。職員は現場から外し、減給2カ月(10分の1)の処分とした。職員は勤続15年以上のベテラン職員だった。



悪事千里
この先10年20年と
事業団は市民の監視の目がキツイぞ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2017/03/28

Blog Top  | 千葉県社会福祉事業団 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2014.09.13 (Sat)

法を順守しない福祉法人には勤めるなよ

就職・転職
入社前に 健康診断書の提出を求められたことありますよね
私も経験あります
その健康診断の費用と診断書は 福祉法人が負担します アタリマエです
自腹なんてもっての外です
そんな福祉法人なんて辞退しなさい

いろんなサイトで いろんな意見がある
でもな
労働局がハッキリ文章にしている
厚生労働省 東京労働局
雇入時の健康診断 (労働安全衛生規則第43条)
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/tokyo-roudoukyoku/notice/kantokusyo/mita/pdf/shinnyuusyain.pdf
実施費用については、事業者に義務を課している以上、事業者が負担すべきものである。
Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2014.09.13 (Sat)

社会福祉法人をもっと締め上げろ:革命の時がきた

改善 改革 革命 変革

2015年は社会福祉法人の革命である

福祉法人運営の透明性

どれだけの補助金を受け取っているのか
内部留保が何の目的で いくら貯まっているのか 公表させるのだ

理事長 一部の役員の権益 管理職 正社員・常勤職員
これらが自分達の有益のために公務員並の年収を得ているのだ
勤務年数が短いのに 公務員の同年代の年収と同じだからな ビックリするわ

また そのためにパートアルバイトを最低賃金並の時間給で雇う
また フルタイムで働く契約社員でも 賞与なし 退職金なし 半年・一年の契約更新で雇う
このような非常勤で働く人達は短い期間でしか勤まらない
ヤリガイなんて無いだろ
志はあっても 自分の生活にユトリが無ければ長く勤めようとは思わないよな

この業界は人材不足 だと言う
この業界は賃金が低い と言う
笑うワ


第3回社会保障審議会福祉部会 平成26年9月11日
運営の透明性の確保の在り方
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000057559.pdf
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000057563.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/09/13

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2014.09.13 (Sat)

介護報酬を不正受給*デイサービスきよみず/静岡

介護報酬を不正受給したとして、県福祉指導課は11日、沼津市大岡のヴィレッジワンが運営する介護事業所「デイサービスきよみず」(裾野市富沢)の指定を停止すると発表した。期間は10月1日から3カ月間。

同課によると、同事業所は利用者10人について、2012年8月から介護サービスなどの時間を水増しして介護報酬約15万円を不正受給。県調査にも虚偽報告したとしている。同社側は「ミスがあった。厳正に受け止める」と話しているという。県は報酬を支給した沼津市などに加算金を含め計約21万円を返還請求するよう要請する。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/09/13

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |