FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.29 (Fri)

こういう事件問題で何が怖いかって*この施設長・経営者はまたどこかで同じことを・・・

水戸市の認可外保育所で2児死亡 昨年に廃止、茨城県公表せず

水戸市の認可外保育施設(ベビーホテル)で2016年と18年に、預けられていた乳児が相次いで死亡していたことが分かった。いずれも死因は特定されなかった。施設長が同年9月、施設の廃止届を出し、現在は運営していない。

県子ども未来課によると、16年7月未明、0歳の女児が保育中に亡くなる事故が発生。18年9月1日には、前夜から預けられていた男児(生後2カ月)が、母親が午前3時半ごろ迎えに訪れた際、うつぶせで横たわった状態で冷たくなっていたという。運ばれた病院で死亡が確認された。県警が司法解剖したが、死因は分かっていない。

16年の事故について、県は公表していない。理由を「死因が特定されていないので公表しなかった。警察も報道発表しておらず、個人情報が絡む問題だと考えた」と説明している。死亡時の状況についても詳細について説明していない。

18年の事故については、県は事故後に有識者による検証委員会を設置し、今年10月、再発防止に向けた提言をまとめた報告書を県のホームページに載せた。報道発表はしていない。「遺族の感情に配慮したため」としている。

報告書によると、事故を起こした施設(定員25人)は24時間営業で、昨年8月時点で職員は3人。施設長を含め全員が保育士などの資格を持っていなかった。死亡事故が起きた際は、0歳、2歳の2人と死亡した男児の3人を午後10時半ごろまで職員1人が担当し、その後、施設長に交代していた。

施設は12年度の設置届け以降、保育士などの資格を持たない職員だけで保育する時間帯があるなどとして、県から体制の不備を再三指摘され、改善指導を受けていた。18年度には行政処分を視野に、県が立ち入り調査を実施。指導を強化していた矢先に、2件目の死亡事故が起きたという。

2件の死亡事故をめぐっては、共産党県議団が遺族の関係者から情報を入手。28日、県に対し是正指導に従わない施設には厳正な行政処分を求める文書を提出した。


茨城県のホームページ 報道発表には掲載しない


ホームページ内で検索すればヒット
しかし掲載年月日は無し

認可外保育施設等における重大事故検証報告書


認可外保育施設等における重大事故検証報告書
令和元年9 月 茨城県認可外保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会
http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/kodomo/hoiku/documents/houkokusyo.pdf

茨城県水戸市大工町3丁目1−29

ここ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/29

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.28 (Thu)

北九州市の あの社会福祉法人が

児童養護施設運営の双葉会に改善勧告 理事会正常化など

北九州市は27日、児童養護施設などを運営する社会福祉法人双葉会(小倉南区)が適格性を欠く施設長を放任するなど内部統制が機能していないなどとして、同法人に理事会の正常化や適正人材の配置などを求めるなど改善勧告を出した。

市は6~11月、同法人の児童養護施設で指導員が入所児童を殴るなど不適切運営の疑いがあるとして特別指導監査を実施。その結果、別の児童養護施設で施設長が定められた勤務時間に就業せず、勤務先とは別の施設の給食を「検食」と称して自宅に持ち帰っていた。


北九州市が社会福祉法人と児童養護施設に是正勧告

入所児童への性的虐待容疑で元指導員が逮捕された北九州市小倉南区の児童養護施設について、市は運営する社会福祉法人に対し、理事会の刷新などの是正勧告を出しました。

是正勧告が出された北九州市小倉南区の児童養護施設では、これまでに入所児童4人に対し性的虐待をしたとして、元指導員の男が3回逮捕されるなどしていた。

これらの逮捕を受け北九州市では、児童養護施設や施設を運営する社会福祉法人に特別指導監査を行い、問題点の洗い出しを行ってきた。

その結果、再発防止策が不十分であるなど管理体制に問題があるとして、透明性を重視し親族関係を重視した理事会の刷新などを求める是正勧告を出した。

市によると、年末までに提出を求める「是正改善報告書」の内容次第では、法人に業務停止命令などの措置もとるとしている。


性的虐待 児童施設に改善勧告

北九州市にある児童養護施設の元職員が、入所する児童にわいせつな行為をしたとして逮捕・起訴された事件を受けて、市は特別監査を行った。
その結果、施設の管理運営体制に大きな問題があったとして、施設と施設を運営する社会福祉法人に対して改善のために必要な措置を取るよう勧告した。

北九州市が改善勧告を行ったのは、市内にある児童養護施設と施設を運営する社会福祉法人。

この施設では、児童指導員だった元職員が入所する児童にわいせつな行為をしたとして、ことし6月に逮捕されたあと起訴されていて、市は特別監査をしていた。

市によると、監査などの結果、元職員は平成28年ごろから10代の男子児童4人に性的虐待を行っており、深夜や休日などのシフト外の時間に頻繁に施設内に残っていたのに施設長が把握しておらず、注意や指導が行われていなかったという。
また、事件が発覚するまで虐待を防ぐための研修が行われておらず、外部からの通告で事件が発覚するなど、施設内で児童を注意深くケアできていなかった。

このため、市は施設の管理運営体制に大きな問題があったとして、施設と施設を運営する社会福祉法人に対して、改善のために必要な措置を取るよう勧告した。

北九州市は、来月26日までに改善に向けた報告書を提出するよう求めていて、「応じなかったり内容が不十分だった場合は、業務停止命令などの措置を取る可能性もある」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/28

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.27 (Wed)

81歳の女性が運転する軽乗用車と幼稚園バスの出合い頭事故

軽乗用車の側に一時停止の標識があった
だから何?



あのな 幼稚園バス側にも過失があるんですよ


園児ら4人乗りの幼稚園バスに衝突した車の高齢女性が軽傷 園児らは無事

岐阜市で、幼稚園バスと軽乗用車が衝突。軽乗用車を運転していた81歳の女性が、けがをした。

27日午前9時15分頃、岐阜市中西郷の信号の無い交差点で、岐阜県北方町の私立・北方幼稚園の送迎バスと軽乗用車が、出合い頭に衝突、バスは交差点近くにある住宅の塀にぶつかった。

この事故で、軽乗用車を運転していた81歳の女性が、胸を打つ軽いけがをした。
送迎バスに乗っていた園児2人と運転手ら、あわせて4人に、けがはなかった。

交差点には、軽乗用車の側に一時停止の規制があったということで、警察は、女性が前方をよく見ていなかったとみて詳しい原因を調べている。


事故現場はココ

あのな
当ブログで何度も何回も訴えているけれど
事故現場は信号がない
園バスから見て左からの軽乗用車は確認しづらい
軽乗用車からも右から来る園バスを確認しづらい
こんな状況のとき どうすんの
確認しづらい左から 車が 自転車が バイクが突っ込んでくるかもしれない
予想できないか
プロのドライバーならば 交差点にさしかかる時 右足をブレーキペダルに
徐行するものよ
幼稚園バスの運転するからにはプロ意識をもてよ
ド素人か?

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/27

Blog Top  | 送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.26 (Tue)

ノロウイルス集団感染が多いと思うけどな栃木県

栃木県って なんで 多いの? ノロウイルス集団感染
栃木県って なんで 感染性胃腸炎の集団発生が多いの?


安足健康福祉センター管内
足利市 佐野市

保育所でノロウイルス集団感染 安足健康福祉センター管内

栃木県保健福祉部は25日、安足健康福祉センター管内の保育所で、感染性胃腸炎の集団発生があったと発表した。重症者はなく、全員快方に向かっているという。

同部によると17日~25日に児童40人と職員2人の計42人が、嘔吐や下痢などの症状を訴えた。25日に6人を検査した結果、全員の検体からノロウィルスが検出されたという。

概 要

感染症名:感染性胃腸炎(5類感染症)【原因病原体:ノロウイルス】
・集団発生の時期:令和元(2019)年11月17日(初発)
・集団発生の場所:安足健康福祉センター管内の保育所
・発症の状況:令和元(2019)年11月17日~令和元(2019)年11月25日、計42名(児童40名、職員2名) 
・経過:
 令和元(2019)年11月22日、安足健康福祉センター管内の保育所から複数の児童が、嘔吐、下痢の症状を呈しているとの連絡があり、同日、同センターで調査及び指導を実施した。 
また、11月25日に保健環境センターにおいて6名の検体(便)の検査を実施した結果、6名の検体からノロウイルスが検出された。重症者及び入院している者はなく、発症者は全員快方に向かっている。

 
それも保育所とか小学校とか福祉施設で なんで?

感染性胃腸炎の集団発生について 2019年3月6日
概 要

・感染症名:感染性胃腸炎(5類感染症)【原因病原体:ノロウイルス】
・集団発生の時期:平成31(2019)年2月28日(初発)
・集団発生の場所:県北健康福祉センター管内の高齢者施設
・発症の状況:平成31(2019)月2月28日~平成31(2019)年3月6日、計34名(利用者30名、職員4名)        
・経過:
 平成31(2019)年3月4日、県北健康福祉センター管内の高齢者施設から複数の利用者が、嘔吐、下痢の症状を呈しているとの連絡があり、同日、同センターで調査及び指導を実施した。                               
また、当該施設が、外部検査機関に24名の検体(便)の検査を依頼した結果、15名の検体からノロウイルスが検出された。重症者及び入院している者はなく、発症者は全員快方に向かっている。


感染性胃腸炎の集団発生について 2018年12月25日

概 要
・感染症名:感染性胃腸炎(5類感染症)【原因病原体:ノロウイルス】
・集団発生の時期:平成30(2018)年12月19日(初発)
・集団発生の場所:県東健康福祉センター管内の小学校
・発症の状況:平成30(2018)月12月19日~平成30(2018)年12月24日、計37名(児童35名、職員2名)        
・経過:
 平成30(2018)年12月21日、県東健康福祉センター管内の教育委員会から複数の児童が、発熱、嘔吐、下痢の症状を呈しているとの連絡があり、同センターで調査及び指導を実施した。                               
また、12月23日に保健環境センターにおいて3名の検体(便)の検査を実施した結果、3名の検体からノロウイルスが検出された。重症者及び入院している者はなく、発症者は全員快方に向かっている。


ノロウイルスに園児ら32人感染 県南の保育所 2018年12月7日

県保健福祉部は6日、安足健康福祉センター管内の保育所で、園児30人、職員2人がノロウイルスによる感染性胃腸炎を集団発症したと発表した。重症者はおらず、全員快方に向かっているという。


感染性胃腸炎の集団発生について 2018年10月22日
概 要

・感染症名:感染性胃腸炎(5類感染症)【原因病原体:ノロウイルス】
・集団発生の時期:平成30(2018)年10月11日(初発)
・集団発生の場所:県南健康福祉センター管内の中学校
・発症の状況:平成30(2018)月10月11日~平成30(2018)年10月22日、計30名(生徒28名、職員2名)        
・経過:
 平成30(2018)年10月17日、県南健康福祉センター管内の医療機関から当該中学校において複数の生徒が嘔吐、下痢の症状を呈しているとの連絡があり、同センターで調査及び指導を実施した。                               
また、10月22日に保健環境センターにおいて2名の検体(便)の検査を実施した結果、2名の検体からノロウイルスが検出された。重症者及び入院している者はなく、発症者は全員快方に向かっている。



県民は
衛生管理っちゅうもんを知らない?
それとも
安全衛生とか衛生管理とか健康管理の意識がない?

栃木県の指導が悪いんだろな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/26

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.26 (Tue)

もうエエかげんに監獄へ行けよ*久赤会の元理事長の男63歳

使途不明金
法人の口座から1億2100万円を着服
元理事長の男63歳
法人が刑事告訴していた
一時的な流用は認めるが 横領はしていない
全額が法人口座に戻されている
だから何?

バカですか?

元理事長を横領容疑で書類送検 赤磐・社福法人の多額使途不明金

社会福祉法人久赤会(赤磐市西軽部)で多額の使途不明金が見つかった問題で、岡山県警は26日、法人の資金約1億2千万円を着服したとして、元理事長の男性(63)を業務上横領の疑いで書類送検した。

書類送検容疑は2017年4月から7月にかけ、久赤会の口座から4回にわたり計1億2100万円を理事会に諮ることなく引き出し、私的に流用した疑い。元理事長は「一時的に流用したのは間違いないが、すぐに返済しており、横領ではない」と供述しているという。

複数の関係者によると、元理事長は、岡山県内の小売り関係の事業者でつくる同業組合で専務理事を務めていた15年ごろ、組合の資金数千万円を着服した疑いを持たれて刑事告訴されており、久赤会から不正に流用した資金の一部は、組合への和解金支払いに充てたとみられる。

久赤会を巡っては、11~16年度に元理事長が関与したとみられる約8700万円の使途不明金が発覚。17年度にも約1億2千万円の不明金が見つかり、元理事らが昨年12月、県警に刑事告発した。今年7月には法人側が総額約1億5千万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしている。




エエかげんにせえよ! 社会福祉法人の使途不明金ってなんなのよ

赤磐の社会福祉法人で使途不明金 8700万円超、前理事長関与か 2018年2月4日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3879.html
社会福祉法人久赤会に改善命令 使途不明金で 2018年6月8日
前理事の使途不明金巡り 岡山地裁に理事長の職務停止申し立て 2018年8月14日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4134.html
改善命令に従わず 使途不明金ある社会福祉法人に解職勧告 2018年9月27日
元理事長が以前の勤務先でも横領か 2019年11月9日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4746.html


あのな
もうエエかげん
盗んだ金を返したから
カンベンしてくれ ってな

おかしいやろ
ナメとんのか
我々の税金なんじゃ
おまえさん
一般企業の経営者でもないし
おまえさんの法人が金を生み出したんか
違うやろ
我々日本国民の税金でアンタは飯を食ってるんですよ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/27

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.23 (Sat)

フランシスコ法王 ⇒ 教皇

ナゼこの時期に

ローマ・カトリック教会のトップのフランシスコ教皇が23日に来日する

女性信徒が性被害訴え、40代司祭の聖職停止 長崎

カトリック長崎大司教区(長崎市)の司祭の40代男性が、成人の女性信徒から無理やり体を触られたと訴えられ、聖職停止となっていたことが22日、分かった。

複数の関係者によると、女性は、昨年5月に司祭に県内の教会に呼び出され、抱きつかれたり体を触られたりしたと主張。記憶がよみがえるフラッシュバックなどの後遺症に悩まされ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。

教区トップの高見三明大司教(73)は同8月、女性を傷つけたなどとして聖職停止とした。女性から被害届の提出を受けた長崎県警も関係者の聴取を進めている。


神父を聖職停止処分 カトリック長崎大司教区

カトリック長崎大司教区の神父が女性信者に性的な嫌がらせをしたとして、昨年秋ごろ、解雇に当たる聖職停止処分を受けていた。22日、長崎県内の教会を管轄する大司教区が明らかにした。長崎県警は、強制わいせつの疑いもあるとみて関係者から事情を聴いている。

大司教区によると、女性は昨年6月ごろ、大司教区の人権相談窓口に「神父から性的な被害を受けた」と相談。神父からも話を聴いた結果、被害があったと判断した。女性は心的外傷後ストレス障害(PTSD)で長期入院を余儀なくされたと主張しているという。

カトリック聖職者による性的虐待は世界各地で問題となり、来日を控えるローマ教皇フランシスコは今年5月、被害を把握した場合はバチカンに通報するよう指示している。


教会の組織的な隠蔽

女性信徒が性被害訴え=神父処分も公表せず

長崎大司教区は神父を聖職停止にしたが、教区の信徒には処分を公表せず、不在の理由を「病気療養中」とだけ説明。関係者は「問題行為を明らかにしなければ、再発防止にはつながらない」と懸念している。

聖職者の性的虐待は世界各地で問題となっており、教会の組織的な隠蔽が批判を浴びている。23日に来日するフランシスコ・ローマ法王は5月、信頼回復に向け、事案を把握した場合はバチカンへの報告を求める教令を発出している。

複数の関係者によると、神父は40代。2018年5月、自らが司祭を務めていた長崎県内の教会に女性を呼び出し、抱き付いたり、体を触ったりするわいせつな行為をしたとされる。

女性は心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され、長期の入院を余儀なくされた。被害届を受理した長崎県警が強制わいせつ容疑で捜査している。

神父は面会した教区幹部に「女性や教会に大変な迷惑を掛けた」と話した。時事通信の取材には「何も申し上げられない」と答えた。 


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/23

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.22 (Fri)

公立病院の再編統合は当然だと思うわ

厚生労働省が9月、再編統合の検討が必要な公立・公的病院名の公表に初めて踏み切った。
再編や統合を議論すべきだとする全国424の病院について実名を公表した

名指しされた病院や自治体には「地域の実情を反映していない」などの反発が根強い一方、人口減が進む中で多くの関係者が「全国的に病床数を減らさないといけない」との問題意識は共有する。ニーズの変化に対応しつつ、どう地域医療を守るのか。

国が病院の再編の議論を進めようとする背景には、深刻化する医師や看護師の不足や、赤字の公立病院に支出している公費がおよそ8000億円にまで膨らんでいることなどがある。


全国の公立または公的な病院1455のうちの424病院について、厚労省は9月26日、「再編・統合の議論が必要な病院」として、実名を公表した。①がん、心疾患、脳卒中、救急、小児、周産期の6領域、②災害、へき地、研修・派遣機能の3領域、合計9領域について、人口当たりの診療実績が下位3分の1にあたる、あるいは車で20分以内に①の6領域で競合する病院があるときに、再編・統合の検討が必要であるとした。


2018年医療施設(動態)調査・病院報告の概況 厚生労働省
医療施設調査
1施設数

(1)施設の種類別にみた施設数
(2)開設者別にみた施設数
(3)病床の規模別にみた施設数
(4)診療科目別にみた施設数

2病床数
(1)病床の種類別にみた病床数
(2)開設者別にみた病床数
(3)都道府県別にみた人口10万対病院病床数
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/18/dl/02sisetu30.pdf

病院報告
1患者数
(1)1日平均在院・新入院・退院患者数
(2)病院の1日平均外来患者数
(3)病院の都道府県別にみた1日平均在院患者数

2病床利用率
3平均在院日数
(1)病床の種類別にみた平均在院日数
(2)病院の都道府県別にみた平均在院日数
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/18/dl/03byouin30.pdf



公表された病院の一覧

病院名公表 注意点
今回 厚生労働省は2017年度の実績をもとに再編や統合の議論が必要な病院を選定している
このため公表された病院の中には すでに再編や統合をしていたり名前が変わっているところも含まれている

北海道

▼社会福祉法人 北海道社会事業協会 函館病院
▼木古内町国民健康保険病院
▼独立行政法人国立病院機構函館病院
▼市立函館南茅部病院
▼函館赤十字病院
▼函館市医師会病院
▼森町国民健康保険病院
▼松前町立松前病院
▼厚沢部町国民健康保険病院
▼奥尻町国民健康保険病院
▼長万部町立病院
▼八雲町熊石国民健康保険病院
▼せたな町立国保病院
▼今金町国保病院
▼社会福祉法人北海道社会事業協会 岩内病院
▼国民健康保険由仁町立病院
▼市立三笠総合病院
▼国民健康保険町立南幌病院
▼国民健康保険月形町立病院
▼市立美唄病院
▼栗山赤十字病院
▼市立芦別病院
▼社会福祉法人北海道社会事業協会洞爺病院
▼独立行政法人地域医療機能推進機構 登別病院
▼白老町立国民健康保険病院
▼日高町立門別国民健康保険病院
▼新ひだか町立三石国民健康保険病院
▼新ひだか町立静内病院
▼市立旭川病院
▼国民健康保険町立和寒病院
▼JA北海道厚生連美深厚生病院
▼町立下川病院
▼上富良野町立病院
▼猿払村国民健康保険病院
▼豊富町国民健康保険病院
▼利尻島国保中央病院
▼中頓別町国民健康保険病院
▼斜里町国民健康保険病院
▼小清水赤十字病院
▼JA北海道厚生連常呂厚生病院
▼滝上町国民健康保険病院
▼雄武町国民健康保険病院
▼興部町国民健康保険病院
▼広尾町国民健康保険病院
▼鹿追町国民健康保険病院
▼公立芽室病院
▼本別町国民健康保険病院
▼十勝いけだ地域医療センター
▼清水赤十字病院
▼町立厚岸病院
▼JA北海道厚生連 摩周厚生病院
▼標茶町立病院
▼標津町国民健康保険標津病院
▼町立別海病院


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/22

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.22 (Fri)

前代未聞!院内薬局で薬剤師の資格がない人が

無資格の事務員が調剤


薬剤師の資格ない職員が患者に3年間薬を調剤
近隣に薬局ないから?
旭川市の愛生病院 診療報酬約150万円を不正受給



日本国民のみなさん
今回の事件は氷山の一角にすぎませんよ

北海道旭川市の愛生病院で、薬剤師の資格がない女性事務員に約280人の薬を調剤させていたことが分かった。
旭川市保健所によると愛生病院内の薬局では、少なくとも3年前から薬剤師の資格を持たない女性事務員が薬を調剤していたという。

女性事務員は患者に渡す薬の袋に、実際に資格を持った薬剤師の印鑑を押して渡していたという。
調剤された薬は合わせて279人分で、今のところ健康被害などの訴えはない。

事態を受けて保健所は、薬剤師法違反にあたるとして行政指導を行いました。

愛生病院は「患者に深くお詫びします、今後は適正に対応します」と謝罪したうえで、不正に受け取った診療報酬約150万円は国に返還するという。


厚生労働省は ⇒
院内薬局で無資格者の調剤事例は
聞いたことがない

同病院には常勤とパートの薬剤師計2人が在籍しているが、毎月第1、3土曜日は2人とも休みで不在だった。本来は外部の調剤薬局で調剤しなければならないが、同病院は「近隣に薬局がなく患者の便宜を図るため、職員が調剤してしまった」と説明している。


問題点は
>常勤とパートの薬剤師計2人が在籍している
この二人の薬剤師は
私たちが休みの時は病院はどのように対応しているのだろうか
って思わなかったのか




愛生病院で無資格調剤 患者 医療不信につながる

旭川市東旭川町の愛生病院で薬剤師資格を持たない事務員が約3年間、調剤業務を行い、市保健所が薬剤師法違反(無資格調剤)に当たるとして行政指導したことが明らかになった21日、近隣住民らからは驚きが広がった。同病院をかかりつけ病院にしている患者からは「医療不信につながる」との声も聞かれた。

「身近な病院が不正をしていたなんて。信じられない」。パート従業員の小坂和恵さん(74)は表情を曇らせた。月に一度は愛生病院に通う岡崎耕二さん(88)も「風邪や血圧の検査で日頃からお世話になっているのに」と驚いた。

愛生病院によると、院内薬局には薬剤師2人と事務員1人が勤務。毎月第1、第3土曜日に薬剤師を休ませるため、少なくとも2016年9月から今年7月にかけ、事務員に外来患者への調剤や、薬の効能や用法を説明する「服薬指導」をさせていた。

体調不良を訴えた患者は確認されていないが、市保健所は「調剤の誤りや、不適切な説明につながり、患者に健康被害が出る可能性があった」と問題視する。病院近隣に住む60代男性は「薬の量など調剤は一歩間違えたら命に関わる」と不安を口にした。

愛生病院は今年8月から第1、3土曜日にも薬剤師を出勤させるようにした。市保健所は、愛生病院の薬剤師の勤務実態を随時確認。その他の病院に対しても年1度の定期的な立ち入り検査の時に、無資格者が調剤していないかなどを確認する方針だ。

旭川薬剤師会の嵯城俊明会長は「非常にまれなケースだが、薬剤師会としても患者のために法令順守に努めたい」と話している。


日本国では
労働者人口が減って
過疎地でも都会でも資格が必要な労働者を求めています



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/28

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.20 (Wed)

ほんと許し難い海田市駅の駅長の行為

広島県海田町のJR海田市駅の駅長が、尼崎JR脱線事故の現場に設けられた追悼施設に向かう途中に撮影した写真に「仁義なき戦い」と書き込んで、駅の事務室内に掲示していた。


仁義なき戦い って バカ?


JR西日本社員が脱線事故慰霊施設を揶揄するような写真

JR西日本の駅で、福知山線脱線事故の慰霊施設「祈りの杜」を揶揄するような写真が掲示されていたことが分かった。

掲示されていた写真は兵庫県尼崎市の「祈りの杜」の近くで先月下旬に撮影され、「仁義なき戦い祈りの杜へ」と記されている。
映っているのは社員で、広島県にある海田市駅の事務室の掲示板に数日、掲示されていた。

JR西日本によると、撮影した海田市駅の駅長は「他の社員にも事故現場を訪問してもらいたいと思い、深く考えずに表題を付けた。表題は広島を舞台にした映画から取った」と話したという。

JR西日本は、脱線事故の車両を社員の研修施設で保存する方針を示したばかりで、「誤解を招く表現で、駅長を厳しく指導した」と説明している。


JR福知山線脱線事故は2005年4月25日に
福知山線塚口駅~尼崎駅間で発生した列車脱線事故



脱線事故の慰霊は「仁義なき戦い」 JR西駅長が掲示

広島県海田町のJR海田市(かいたいち)駅で、男性駅長(60)がJR宝塚線(福知山線)脱線事故の現場に整備された慰霊施設「祈りの杜(もり)」を揶揄(やゆ)していると受け取られるような写真を駅事務室内に貼り出していたことが19日、JR西日本への取材で分かった。

JR西によると、駅長は10月25~30日、「仁義なき戦い 祈りの杜へ」と書いた紙を印刷し、複数のJR西社員が祈りの杜に献花に向かう様子を撮った写真に貼り付けて掲示したという。今月18日に同社に「不適切ではないか」と指摘があり、発覚した。

駅長は社内の聞き取りに対し、「他の社員にも祈りの杜に行ってもらおうと考えて、自分が行った時の写真を掲示した」と説明しているという。「仁義なき戦い」の文字については、複数の男性社員が黒いスーツ姿で立っている様子が「広島を舞台にした暴力団を描いた映画に似ていたから、深く考えずに書いた」と弁明しているという。


事故から14年
この駅長は当時46歳だった
ふざけた駅長やな
コヤツそろそろ定年だろ
どうでもエエけど
ふつうにこれからの人生を生きろよ
Blog Top  | つぶやき | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.18 (Mon)

37歳で看護人生を ・・・ 終えたくないやろ

37歳か
オマエさん独身ですか?



酔った女性に性的暴行か、看護師の男を逮捕

酒に酔った女性を介抱するふりをして自宅に連れ込み、性的暴行を加えたとして、看護師の男が警視庁に逮捕された。

準強制性交の疑いで逮捕されたのは、東京・豊島区の看護師・潤里志容疑者(37)で、今年7月、酒に酔った20代の会社員の女性を自宅に連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれている。

警視庁によると、潤容疑者は自宅から300メートルあまり離れた路上でしゃがみ込んでいる女性を見つけ、水を渡すなど介抱するふりをして近づいたという。

取り調べに対し、「合意があった」と容疑を否認しています。


どうすんの
これからの人生を

女性は当時、意識がなく、気がついて、すぐに逃げ出したという。

警視庁の調べに対し、潤容疑者は、「女性は酔っ払っていたが、行為については了承していた。かわいかったので、声をかけるために水を買って渡した」などと供述している。




うるう
珍しい名前やな

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/18

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.16 (Sat)

よっぽど嫌だったんだろな

高速道路走行中に車から飛び降り転落死 福祉施設への移動中

福祉施設 ⇒ 自立支援施設

自立支援施設に移動中、飛び降りか 浜松の新東名上り死亡事故

14日夜に浜松市浜北区根堅の新東名高速道上りを走行中の乗用車から男性が転落し、死亡した事故で、男性は後部座席の窓から自分で車外に飛び降りたとみられることが15日、捜査関係者への取材で分かった。県警高速隊などは死亡したのが神戸市の30代男性とみて、身元の確認を急いでいる。

関係者によると、男性は神戸市の自宅から、神奈川県内の自立支援施設に向かう途中だった。同施設の職員2人が前の座席に同乗し、後部座席には男性が1人でいたという。後部座席のドアには鍵がかかっていたとみられる。

事故は14日午後8時50分ごろに発生。男性は複数の後続車と衝突し、現場で死亡が確認された。現場は片側3車線の直線道路で、男性は中央の車線上に倒れていた。

14日午後9時から通行止めになっていた浜松いなさジャンクション―浜松浜北インターチェンジ間の交通規制は15日午前11時10分に解除された。


静岡県浜松市の新東名高速で走行中の車から男性が路上に落ち、後続車にひかれて死亡した。
14日午後9時前、浜松市の新東名高速上り線で走行中の乗用車から「後部座席の同乗者が飛び降りた」と通報があった。

警察が駆け付けると、30代の男性が道路上に倒れていて、その場で死亡が確認された。
警察によると、男性は車から外に落ちた後、複数の後続車にひかれたという。この車には死亡した男性の他に2人が乗っていて、警察は2人に詳しい経緯を聞くとともに事故と事件の両面で捜査しています。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/25

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.15 (Fri)

横浜市の駒岡げんきっず保育園で大量退職 ⇒ 穴埋めのヤリかた

社会福祉法人みらい
理事長 豊川忠紀
神奈川県相模原市緑区橋本8丁目4-4
法人設立 平成25年1月


駒岡げんきっず保育園
園長 酒井 優
神奈川県横浜市鶴見区駒岡1-259
定員 60人

横浜市の保育園が給付金1700万円不正受給 返還求める

横浜市の認可保育園が、実際に勤務していない系列園の保育士5人が働いているように見せかけて、市の給付費を不正に受け取っていた。市への取材でわかった。他の事例も合わせると昨年度の不正受給額は1700万円ほどに上り、市は返還を求めるという。

問題があったのは、相模原市の社会福祉法人みらいが運営する「駒岡げんきっず保育園」(横浜市鶴見区)。

市によると、保育園は昨年4月に開園した。今年2月、市に情報提供があり、4月に調査をした。その結果、みらいが運営する別の保育園に勤める5人の保育士の名前を書類に記し、給付費を不正に受け取っていたことがわかったという。

また、駒岡げんきっず保育園では保育士の配置基準を満たさない日もあったとみられ、保護者から苦情も寄せられているという。市の調査に対し、みらい側は急な退職があり、埋められなかったと説明。市は10月に改善を指導し、11月末までに改善状況を報告するよう求めた。

市は昨年10月に園を監査したが、このときは不正を見つけられなかった。市の担当者は「不正に受け取った分はしっかりと返還を求めたい。保育についても、鶴見区と連携し、助言や指導をしている。監査で見抜けなかったことは今後の課題」と話した。

みらいは取材に対し、「現段階では答えられないが、時期が来れば説明したい」と話した。


系列園
げんきっず保育園 相模原市緑区橋本8-4-4
げんきっず第2保育園 相模原市緑区橋本5-30-23
鵠沼げんきっず保育園 藤沢市本鵠沼4-9-3
げんきっず城山保育園 相模原市緑区町屋1-5-14

高待遇だろ


視点は
退職した保育士は入社一年にも満たない
急に退職した
ピカピカの施設でオープニングスタッフとして勤務できるのに
退職理由は人間関係ではないな
って言うか管理職とか法人のやりかたに ・・・

>実際に勤務していない系列園の保育士5人が働いているように見せかけて
もしかして一度に5人退職したのか

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.14 (Thu)

准看護師だから?だから ・・・何?



異変に気付いた同僚の問いかけに耳を傾けず挿管ミスの元准看護師
罰金50万円の有罪判決

3年前、山形市内の介護施設の入居者の女性が死亡した事件で、この施設に准看護師として勤めていた女が、女性の気管に誤って栄養チューブを挿入して窒息死させたとして、業務上過失致死の罪に問われた裁判で、山形地方裁判所は女に罰金50万円の有罪判決を言い渡した。

山形市の無職、古林妙子被告(74)は、平成28年2月、准看護師として勤めていた山形市内の介護施設で、当時87歳の入居者の女性に対し、胃に栄養を送るチューブを誤って気管に挿入し続けて窒息死させたとして、業務上過失致死の罪に問われていた。

裁判で、古林被告は「女性がせき込むことはなく、スムーズにチューブは入っていった」などと、無罪を主張していた。
13日の判決で、山形地方裁判所の兒島光夫裁判長は「チューブを挿入する時、女性がふだんよりも大きな声を出してせき込んでいたなどという施設のほかの職員の証言は十分に信用できる」と指摘した。

そのうえで「ほかの職員が女に大丈夫か問いかけたにもかかわらず、チューブの挿入を続けて見過ごした過失は重大」などとして、求刑どおり罰金50万円の有罪判決を言い渡した。
判決のあと、古林被告の弁護人は「控訴については、古林被告とも相談し、慎重に検討したい」と話している。


ん? 示談は?

挿管ミス罰金50万円求刑 元准看護師、入所者死亡で 2019年10月3日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4631.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/14

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.14 (Thu)

日本医療労働組合連合会の2019年度夜勤実態調査結果

サーカディアンリズム
概日リズム
体内時計

人間という動物は サーカディアンリズムによって 昼間活動して夜間眠るようになっている

人間は
どんなに訓練を積んでも
その道の達人であっても
疲労・睡眠不足・概日リズムが要求する眠りには
絶対に打ち勝てないことを
忘れてはならない


夜勤を2人制に夜勤回数を月8日以内に
ニッパチ闘争
2.8 闘争
激務を極めていた看護労働者の夜間勤務に対する基準要求で 「2.8」とは「複数人(2人以上)での勤務、1人月8回以内」を意味している。昭和38年の新潟県病院労組の夜勤制限を求めた看護婦達によるストライキ「新潟の2.8闘争」から始まった。結果、法的拘束力はないが夜勤労働の改善目標となる「夜勤については2人1組で 月8日以内」との人事院判定が出されることとなった。
1992年
診療報酬の基準看護承認要件に「勤務形態はなるべく三交代制であることが望ましいが、保険医療機関の実情に応じて二交代制の勤務形態があってもさしつかえない」とされた。


日本医療労働組合連合会は
看護師の夜勤の実態を把握するために実施した調査の結果を公表した
 2019年11月11日


2019年度夜勤実態調査結果
http://irouren.or.jp/news/fde432d9881abcb2a76c0b12bc0a35f54c6c8604.pdf

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/14

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.14 (Thu)

無罪の元介護職員 ⇒ 労災認定された

社会福祉法人済昭園
理事長 小佐々良徹
佐賀県嬉野市塩田町大字五町田甲3443番地


職場で犯人扱いされうつに 無罪の女性に異例の労災認定 労働基準監督署

老人ホームに入居する男性の胃ろうのカテーテルを抜いたとして傷害罪に問われ、無罪判決を受けた佐賀県鹿島市の女性(34)が労災と認定されたことがわかった。労働基準監督署は、女性が施設側から犯人扱いされて自宅待機を命じられ、直後に適応障害を発病したと判断した。専門家によると、無罪事件を巡る労災認定は珍しい。

女性の代理人の吉田俊介弁護士(福岡県弁護士会)によると、認定は4月23日付。女性は、佐賀県嬉野市の老人ホームに介護職員として勤務していた。2014年12月、入所する90代男性の胃ろうのカテーテルが抜けることがあり、県警は15年5月、男性の胃を傷つけたなどとして傷害容疑で女性を逮捕。女性は傷害罪で起訴されたが無罪を主張した。佐賀地裁は17年12月に「被告がカテーテルを故意に抜いたというには合理的な疑いが残る」として無罪判決を言い渡し、その後確定した。

女性側は「ホームを運営する社会福祉法人が女性の関与を疑って自宅待機を命じたうえで警察に通報した」とし、「適応障害を発病したのは自宅待機命令がきっかけ」と主張。18年10月に武雄労働基準監督署に労災を申請した。労基署は待機命令直後の15年3月初旬に適応障害を発病したと認定。「無実を訴えていたが一方的に犯人扱いされ、自宅待機を命令された」として心理的負荷を3段階の「強」と判断した。

自宅待機命令後の逮捕や1年近い勾留で症状が悪化し、うつ状態に。一時は睡眠障害で足が動かず車いすでの生活を強いられ、現在も働けないという。

労災問題に詳しい松丸正弁護士(大阪弁護士会)は「職場の不十分な調査で横領などが疑われ、退職に追い込まれることは少なくない。今回は冤罪(えんざい)だとはっきりしたケースで労災認定は当然だが、非常に珍しい事例だ」と話す。


「犯人視で適応障害」無罪の女性、労災認定 武雄労基署

佐賀県嬉野市の老人ホームに入所していた男性の胃ろうカテーテルを抜いたとして傷害罪に問われ、無罪が確定した同県鹿島市の女性(34)が、武雄労働基準監督署に労災認定されていたことが分かった。女性が施設側に犯人扱いされ、自宅待機を命じられた直後に適応障害を発症したと判断した。無罪事件を巡る労災認定は珍しいという。

代理人の吉田俊介弁護士によると女性が介護職員として勤務した老人ホームで2014年12月、男性入所者の胃ろうカテーテルが外れる事態が起きた。施設側は15年2月から女性を自宅待機として警察に通報。県警は同年5月、女性を傷害容疑で逮捕した。女性は傷害罪で起訴されたが、佐賀地裁は17年12月、「故意に抜いたというには合理的な疑いが残る」として無罪判決を言い渡した。佐賀地検は控訴せず、無罪が確定した。

判決を受け、女性側は18年10月、「ホームを運営する社会福祉法人が、女性がカテーテルを抜いたと決めつけ、犯人扱いした。女性は精神的負担を負った」と訴え、労災認定を申請。労基署は「女性が一方的に犯人扱いされた」と判断し、心理的負荷の度合いを、3段階で最高の「強」と認めた。認定は4月23日付。

吉田弁護士は「無罪になった事件で労災が認められるケースは珍しく、画期的だ。労災制度を使えば冤罪を助長した企業の責任を追及することができると、社会に認知された点で大きな意味がある」と語った。

女性は逮捕後に症状が悪化し、うつ状態となった。一時は睡眠障害で歩行できずに車いすで生活し、現在も働くことができない。18年7月、女性は「精神的苦痛を受けた」として社会福祉法人を相手に損害賠償など約1470万円を求め、佐賀地裁に提訴している。 


嬉野市の養護老人ホーム済昭園での胃ろう用カテーテル引き抜き事件

無罪の介護職員、施設側を提訴 慰謝料など約1230万円を求める 2018年7月13日

佐賀地裁判決 嬉野の介護施設職員無罪 胃ろう管「引き抜きは疑問」 2017年12月12日
勤務先の嬉野市塩田町の養護老人ホーム「済昭園」で2014年12月、入所していた当時95歳の男性の胃ろう用カテーテル(管)をわざと引き抜いて粘膜を傷つけたとして、傷害罪に問われた介護職員藤武奈緒美被告(32)=鹿島市=の判決で、佐賀地裁は11日、「故意に引き抜いたとするには合理的な疑いが残る」として無罪(求刑懲役1年)を言い渡した。

https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4109.html




慰謝料 1230万円 低すぎるわ 安すぎるわ
私だったら1億円請求する


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.14 (Thu)

身体的 精神的に大きなトラウマを負った日の里西保育園の子供たち

そもそもの戦犯は福岡県
また 宗像市でもあり福岡県警察である
これら税金で飯を食う公僕は
市民の生命財産を守る使命がある


事件事故が起きてから どうたらこうたら
わたしは
福岡県知事を責めない
福岡県警察本部長を責めたりしない
宗像市長を責めません

問題は 今回の事件で報告告発の声明を聞いた末端の職員なのだ
小さい事件だからと ナメとったから
これだけの大きい事件に発展したのだ

福岡県と宗像市が私立保育園を特別指導監査へ

福岡県の小川洋知事は12日の定例記者会見で、同県宗像市の私立「日の里西保育園」で、男児がたたかれた傷害事件をめぐり、児童福祉法などに基づく「特別指導監査」を同市と合同で近く実施すると明らかにした。小川氏は「指導なのか体罰なのかの線引きがあるので、まずは事実確認をし、指導をしていきたい」と述べた。

>指導なのか体罰なのかの線引きがあるので
もうな この手の表現を変えなさい
傷害です

日の里西保育園を巡っては2016年にも「園児への厳しく激しい指導」について県に匿名の情報が入り、特別指導監査を実施したが、園児への傷害などは確認できなかった。

社会福祉法人に対する指導監督 厚生労働省

福岡県の小川洋知事
監査では指導なのか、体罰なのか、線引きもあるので 事実の確認、要因・背景を調査して法律に基づいた指導を行っていきたい

そもそも 就学前の子供に体罰 って
子供に罰を与える ってな

日の里西保育園の子供たちは トラウマになるんですよ
日の里西保育園の子供たちは 心的外傷後ストレス障害を発症しているかもしれない


https://www.facebook.com/elio.tanaka/posts/10157990364964066




https://www.facebook.com/elio.tanaka/posts/10157990364964066

日本国の将来を担う子供たちを守るために

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/14

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.13 (Wed)

足立区の認可保育園でパワハラと虐待

こういう問題は
人手不足だから ストレスとか
で済ましたらアカンよ


なんかアレだな
保育園や幼稚園で
こんな事件が頻発されてきたけど
10年前では考えられなかった
アレかな
幼稚園教諭 保育士の数を確保するために
簡単に国家資格を与えてきたのが原因か


保育園で園児閉じ込め 東京・足立区が改善指導

東京都足立区の認可保育園で、ともに女性の園長と主任保育士が園児をトイレに閉じ込めるなどしていたことが12日、区や園の運営会社への取材で分かった。区は「虐待ととらえられかねない不適切な保育」として改善を指導した。

区や園の運営会社「明日香」(横浜市)によると、園長らは昨年から、園児をトイレに1人で閉じ込めたり、午睡時に早く目覚めた子をそのまま横になるよう強制したりしていた。体罰はなかったとしている。

今年10月上旬に園の保育士から通報を受けた区が調査し、今月1日に文書で改善を指導した。園長らは通報直後から出勤停止となり、10月末に退職した。

運営会社は今月9日に保護者説明会を開いて謝罪した。担当者は「職員の人間関係の問題もあった。改善に全力を尽くしたい」と話している。園は0~2歳児向けの施設として昨年4月に開園し、定員は15人。


ほんまに
なんでこうもレベルの低い幼稚園教諭 保育士が増えてきたんだろ
10年前の障害者施設で頻繁におきたレベルの低い虐待
これと一緒や

足立区内にある認可保育園で、園長や主任が、子どもをトイレに閉じ込めるなどの行為を繰り返していたことがわかった。区は、こうした行為が子どもの心身に有害な影響を与える行為で、「虐待ととらえられても仕方がない」として、改善を指導した。

園を運営する株式会社明日香(本社・横浜市)や区への取材によると、園では昨年から園長と主任が大人用のトイレに子どもを1人で10分以上閉じ込める
▽暗いトイレの中で子どもと話をする
▽寝付けない子や早く目覚めた子に昼寝を強要する
▽ご飯を無理に食べさせる、といった行為があったという。
10月4日、保育士から区に通報があり、区が職員らから聞き取り調査を開始。7日から保育士を派遣して指導や支援をし、11月1日に改善を指導した。

同社によると、園長と主任は10月7日から出勤停止となり、10月末に退職した。保育の専門家らによる第三者委員会を立ち上げ、改善に向けた取り組みを進めているという。

この園については、保育士がパワハラと虐待があったと訴え、介護・保育ユニオンが10月4日、同社に団体交渉を申し入れた。区は職場環境についても、「一部の従業員の人間関係が悪化するなど従業員同士のコミュニケーションが不足」「不適切な保育について従業員から本社に訴えがあったにもかかわらず、改善に向けた組織的な対応がなされておらず、本社の関わり、指導も十分ではなかった」と改善を求めている。

同社の担当者は、「人間関係が良好でないなどの問題があった。園は継続しているので、態勢を立て直し、保護者からの信頼回復に全力を尽くしたい」と話した。


世の中
いろんな業種 仕事があるけれど
人手不足だから ストレスが溜まってたから
弱い立場の人に
こんなことせえへんやろ

 

この園長と主任保育士は共に50代の女性らしい
この人たちも学生時代にはココロザシをもって勉学に励んでいたんだろ
子どもの保育 という志をもって

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/13

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.13 (Wed)

2019年看護師ら23人の行政処分

看護師ら23人を行政処分 免許取り消しや業務停止

厚生労働省は12日、保健師助産師看護師法に基づき、刑事事件で有罪が確定した看護師ら23人の行政処分を決めた。免許取り消しが6人、業務停止3年~1月が16人、戒告が1人。26日発効する。

厚労省によると、免許取り消しは、勤務先の京都府福知山市役所で昨年4月、業務が遅れたため時間稼ぎをしようとガソリンでアルミ製ラックの紙などを燃やしたとして、建造物等以外放火の罪で有罪が確定した同府城陽市の橋本陽太郎保健師(33)。

東京都内の学校法人が開設準備していた看護学校に就職しようと、平成26年8月、偽造された保健師の免許証の写しを提出したなどとして、偽造有印公文書行使の罪で有罪が確定した名古屋市の熊崎百代看護師(69)

川崎市麻生区で29年10月、覚醒剤を使用したとして、有罪が確定した東京都府中市の杉田祐輝看護師(29)ら計5人も免許取り消しとなる。


有罪が確定している6人が免許取り消しとなった
▽東京都府中市の杉田祐輝看護師(覚せい剤取締法違反)
▽愛知県大府市の竹内映里看護師(傷害)
▽京都府城陽市の橋本陽太郎保健師・看護師(建造物等以外放火)
▽香川県仲多度郡の渡邊由香里看護師(ストーカー規制法違反)
▽鳥取県境港市の田中真理子看護師(住居侵入、建造物損壊、ストーカー規制法違反)
▽名古屋市の熊崎百代看護師(偽造有印公文書行使)
ほかの処分は
業務停止が16人 戒告が1人
業務停止期間の内訳は3年と2年と4カ月がそれぞれ1人 6カ月が4人 3カ月が7人 1カ月が2人


看護師の熊崎百代69歳
2016年9月14日

10以上の大学や専門学校に偽造した免許証などのコピーを提出し、大学教授などとして勤務していたとみられる看護師の女が、警視庁に逮捕された。
偽造免許証で大学教授に、容疑の女看護師逮捕
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-2950.html


就職転職で資格証 免許証の提示をされるが
コピーでOK そんなの昔のはなしです
原本で提出
原本で確認します
アタリマエでっせ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/12/09

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.12 (Tue)

有料老人ホームで入居者に肘打ち*解雇 ⇒ 傷害容疑で逮捕


午前2時と午前5時の2回 女性が徘徊し 仮眠を邪魔されカッとなって殴った

つい最近開設されたばかりの https://www.kentac.org/shirouzono.html
100-akv_dbbyuy19kk.jpg

老人ホーム元職員を逮捕 入所者を肘打ちした疑い

老人ホームで入所者の女性の顔を肘打ちしてけがをさせたとして、鹿児島県警日置署は12日、傷害容疑で、施設の元介護士で無職有馬洋一容疑者(38)=同県いちき串木野市西島平町=を逮捕した。

右肘で殴ったことは間違いない」と話し、容疑を認めているという。

逮捕容疑は10月25日午前5時20分ごろ、同県日置市伊集院町の有料老人ホームで、入所中の女性(77)に対し、左あご付近を右肘で打つなどの暴行を加え、約10日間の傷害を負わせた疑い。

同署によると、女性は高度の認知症で、同容疑者は当時1人で勤務していた。有馬容疑者の後に勤務に入った職員が、女性の顔にあざがあるのを発見。防犯カメラに同容疑者が肘打ちする様子が映っていたほか、施設の聞き取りに殴ったことを認めたため、施設長が同署に届け出た。

施設は10月31日付で有馬容疑者を解雇した。
「話し合いが白熱すると、声が大きくなるところはあった」(施設長)

本来 防犯カメラ監視カメラは犯罪を抑止するもの 未然に防げるはず ・・・



近頃は犯罪の証拠物になってる




日置市の有料老人ホームで入所者に暴行の介護士逮捕

鹿児島県日置市の老人ホームで先月、入居者の女性を肘で殴るなどの暴行を加えけがをさせたとして、元職員の男が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、いちき串木野市西島平町の元施設職員で、無職の有馬洋一容疑者(38)。

日置警察署によると、有馬容疑者は先月25日の午前5時半ごろ、日置市伊集院町内の住宅型有料老人ホームで、徘徊していた認知症の77歳の女性の入居者に対し、右ひじであごを殴るなどの暴行を加え、およそ10日間のけがをさせた疑い。

当時施設は当直体制で、有馬容疑者は1人で勤務していて、有馬容疑者の後に出勤した職員が女性のあざに気がつき、発覚したという。
施設内の防犯カメラに暴行の様子が記録されていて、警察の調べに対し、有馬容疑者は、「殴ったことは間違いない」と容疑を認めている。また、別の防犯カメラには、床についた女性の血痕のようなものを拭き取る有馬容疑者の姿も記録されていた。

施設は、先月末で有馬容疑者を懲戒解雇。警察が、日常的な暴行がなかったかなど詳しく調べている。

施設によると
有馬容疑者はトラブルなどが理由で
介護関係の職を10回以上転職していて施設には今年から勤めていたという






日置市の住宅型有料老人ホームで、入居している77歳の女性に対し顔を肘打ちするなどの暴行を加えた元職員の男が逮捕された。

先月25日の明け方に撮影された防犯カメラの映像。部屋に人影が。
入居者と見られる。そこに職員と見られる人が入っていた。無理やり手を引き部屋から連れ出そうとするが、なかなかその場を動こうとしない。すると職員が入居者の顔のあたりを殴る姿が映っていた。また別の防犯カメラには、入居者を無理やり引っ張り歩く姿や、床に落ちた血痕のようなものをふき取る姿が映っていた。

逮捕されたのはいちき串木野市の元施設職員の有馬洋一容疑者(38)。
警察によると、有馬容疑者は先月25日午前5時20分ごろ、勤務していた日置市伊集院町の住宅型有料老人ホームで入居している77歳の女性に対し顔を肘打ちするなどの暴行を加え、約10日のケガをさせた疑いが持たれている。有馬容疑者は先月31日付けで施設を解雇されている。この女性は認知症を患っていて、施設に勤める他の職員が女性のケガに気付き事件が発覚した。

施設長は有馬容疑者について「報告連絡相談を怠ったり、自分一人の独断で行動したり、他の人の気持ちを考えるとか先を見越して行動するとかそういうところの弱さは感じていた」と話した。

警察の調べに対して有馬容疑者は「殴ったことは間違いない」と容疑を認めていて、動機に関しては「2回も仮眠時間を奪われカッとなった」と話しているという。警察で事件の経緯を詳しく調べている。

また、日置市はすでに施設の聞き取り調査を実施しており入居者に対する身体的虐待があったと認定したという。施設を監督する県も同様の立ち入り検査を行っていて、今後、改善計画を求めるとしている。


日置市は

虐待ではなく傷害事件です

監督する鹿児島県
100-akv_dbbyuy80n.jpg

鹿児島県日置市伊集院町下谷口2569
https://www.kentac.org/shirouzono.html

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/15

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2019.11.12 (Tue)

ありがとう*盛岡市のやよいリビングさん

ありがとう こどもたちも喜んでいますよ




盛岡市の寝具メーカーが児童養護施設に布団を寄贈

岩手県盛岡市に本社がある寝具メーカーが11日、古くなった綿を再利用した布団を県内の児童養護施設に贈った。
やよいリビングは寝具を児童養護施設などに届ける活動を続けている。

11日は岩手県庁で贈呈式が行われ、戸田直樹代表から岩手県の野原勝保健福祉部長に目録が手渡された。贈られる寝具は、廃棄される良質な古い綿を再利用し子どもの体の大きさに合わせて仕立て直した。敷布団や掛布団など計50枚が県内4つの児童養護施設に贈られる。


    



児童養護施設に寝具を寄贈 10月7日

岩手県盛岡市の寝具メーカーが7日、古い綿を再利用して作った布団を児童養護施設に寄贈した。
これは盛岡市に本社がある寝具メーカー、「やよいリビング」が2015年から行っているもの。

贈呈式では、県内6つの児童養護施設に向けて敷布団と掛け布団の合わせて36セット分の目録が贈られた。やよいリビング戸田直樹代表「お客様から古綿をお預かりする際に子どもたちに対する思いを感じていたので、自分たちのやりがいも感じながら努めてまいりたい」。

今回贈られた布団は、布団をリフォームする際に不要となった古い綿を集めて再利用したもので、「やよいリビング」では客からの理解や支援もあることから、今後もこの活動を続けていくという。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2019/11/12

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT