FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2020.01.12 (Sun)

社会福祉法人斑鳩町社会福祉協議会の副会長が*バカですか?

職員2人に暴行 - 平手打ちや蹴りなど/斑鳩町社協の男性副会長 2019年12月10日
斑鳩町社会福祉協議会(会長=中西和夫同町長)の60代の男性副会長が、40代の男性職員2人に殴る蹴るの暴行をし、全治20日~2週間のけがを負わせていたことが9日までに分かった。同協議会は同日、理事会を開き、同案件について協議。副会長の解任案を議決機関である評議委員会に提出することを決定した。

奈良新聞社の取材によると、副会長は11月20日、同協議会事務局のある同町小吉田1丁目の生き生きプラザ斑鳩内で、40代の女性職員に繰り返し写真撮影に応じるよう要請。女性が嫌がったため、男性職員2人が止めに入ったところ、副会長は2人の職員の顔を平手で殴ったり、蹴るなどの暴行を加えたと言う。




元副会長
ahh5v_s050.jpg

斑鳩町社会福祉協議会の元副会長が部下を暴行 刑事告訴

去年11月、奈良県斑鳩町の社会福祉協議会で副会長だった60代の男性が職員2人に暴行を加えけがをさせたとして、警察に告訴された。

刑事告訴されたのは、奈良県斑鳩町の社会福祉協議会で副会長を務めていた60代の男性。

告訴状によると、元副会長の男性は去年11月、社会福祉協議会の事務所で部下の女性(40代)に対し「お前の写真を撮らせろや」などと求め、止めようとした男性職員2人に対し殴る蹴るなどの暴行を加え、全治約3週間のけがをさせた傷害の疑いがもたれている。

「部下に対する重大な裏切り行為であり、断じて許すことはできません。」(被害を受けた男性職員)
社会福祉協議会の聞き取りに対し、男性は暴行を認め、先月、副会長を辞任していた。



コヤツ バカですか?


定年退職 ~ 役所から天下って ・・・・ だったりして

告訴状によると、去年11月、業務中に副会長の男性(60代)が女性職員に「お前の写真撮らせろや」などと話して何度も写真撮影を迫った。

そこで男性職員2人が止めに入ると、顔を複数回殴ったり足で蹴ったりするなどの暴行を加えたという。

【男性職員】
副会長が
平手で殴ったら跡形も残らないし、その分痛いからこれが一番いいんやと


40代の男性職員2人と40代の女性職員さんたち
あのな
こういうときは
視力が落ちた・・
聴力が・・・
精神的に・・・・
賠償請求せえよ たくさんお金をもらいなさい
刑事告訴しても不起訴になるんちゃうか

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/01/12

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |