FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.02.22 (Sat)

大阪府堺市の介護職の男が

大阪府堺市の介護職の男
42歳だと


顔など数十回殴打 交際相手を死亡させた疑いで介護職の男逮捕

きょう未明、大阪府堺市で交際相手の女性を殴って死亡させた疑いで42歳の介護職の男が逮捕された。
傷害致死の疑いで逮捕されたのは、堺市中区深井沢町に住む、介護職の小川泰弘容疑者(42)。

小川容疑者は、22日午前0時半ごろ堺市中区の自宅マンションで交際相手の女性(43)の顔を数十回殴るなどの暴行を加え、死亡させた疑いが持たれている。

警察によると、小川容疑者は女性を殴ったあと、「すぐ救急車に来て欲しい」と自ら通報していて、駆けつけた警察に緊急逮捕された。
小川容疑者は調べに対し、「家にいた時に過去の浮気相手と連絡を取り合っていることが分かり、激怒して犯行に及んだ」と容疑を認めている。

警察は女性の死因を調べるとともに、事件の詳しい経緯を調べている。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/22

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.22 (Sat)

茨城県の幼稚園・保育所は他の施設に比べてノロ集団感染が多い

二次感染を防ぐための危機管理が薄い 対策してこなかった ってこと

茨城県内の幼稚園など2施設ノロウイルス集団感染

今月、茨城県内の幼稚園などで園児と職員あわせて79人がおう吐や下痢などの症状を訴えていたことが分かった。県はノロウイルスによる集団感染の疑いがあるとみている。

茨城県によると、ノロウイルスによる集団感染の疑いがあるのは水戸市の幼稚園とつくば市の認定こども園。今月、2つの児童施設ではあわせて73人の園児と6人の職員がおう吐や下痢などの症状を訴えた。

県が症状がある一部の人を検査したところ、園児10人と職員2人からノロウイルスが検出されたということで、県はノロウイルスによる集団感染が発生した疑いがあるとみている。

ノロウイルスなどの感染性胃腸炎は、一年を通して注意が必要なため、県は手洗いなどの徹底を呼びかけている。


水戸市備前町の少友幼稚園では6~14日に3~6歳の園児30人と20~50代の職員3人の計33人
つくば市松塚の栄幼稚園では10~20日に3~5歳の園児43人と20~40代の職員3人の計46人が、嘔吐や下痢などを発症した。


水戸市にある幼稚園とつくば市にある認定こども園で、今月に入って園児らが下痢やおう吐などの症状を訴えていたことが分かり、県ではノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団感染と断定し、手洗いなどの対策を徹底するよう注意を呼びかけている。

茨城県によると、水戸市にある少友幼稚園で今月6日から14日にかけて3歳から6歳までの園児30人と職員3人が下痢やおう吐などの症状を訴えた。
また、つくば市にある認定こども園栄幼稚園でも今月10日から20日にかけて3歳から5歳の園児43人と職員3人が症状を訴えた。

県によると、いずれの施設でも一部の患者からノロウイルスが検出されたことから、ノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団感染と断定した。
症状が重い人はおらず、全員、快方に向かっているという。

ノロウイルスによる感染症や食中毒は1年を通じて発生しますが、冬に発生のピークを迎えるという。

県によると、ことし、感染性胃腸炎の集団感染は4件目。
県は、食事の前やトイレのあとなどにはせっけんを使ってよく手を洗うことや食品は十分に加熱してから食べるなどの予防策を心がけるよう呼びかけている。


茨城県
幼稚園 保育所で飛びぬけて多い!


幼稚園も保育所も外部委託や外部搬入が多い
外部委託 調理室は自分とこで業者に調理してもらう
外部搬入 業者の弁当

保育所では食事の提供は自分とこで調理するのがふつう
幼稚園は ここ大阪府では8割の園が外部の業者に給食弁当で調達している
保育所も近頃は同じように外部業者の給食弁当だな

なぜ食事を業者に任せるのか
事故が起きたときの責任逃れ 人件費 設備費

幼稚園バスの事故もそう
事故が起きたとき委託業者のセイにする

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/22

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.21 (Fri)

また有料老人ホームで虐待*今度はカメラに一部始終が

謝罪だけでは済まされない    裁判沙汰になると思う

有料老人ホームで虐待か 熊本市立ち入り検査

熊本市にある有料老人ホームの職員が、入居者を虐待した疑いがあるとして、熊本市が施設の立ち入り検査をした。

施設の関係者などによると、去年12月ごろ、熊本市南区の有料老人ホームで介護を担当する職員4人が入居していた90代の女性に対して、暴言を吐き、投げるようにベッドに寝かせなど、虐待と疑われる行為があったという。

女性の体にはケガの跡があり、虐待によるものか施設側が確認を進めている。
熊本市は20日施設に立ち入り検査を行い、今後、虐待と認定した場合は処分なども検討する。

施設の代表
「本当に申し訳ない。同じことが繰り返されないように、管理体制もスタッフが無理せず働ける環境を作っていかなければならない」


株式会社クローバーフィールド

住宅型有料老人ホームはなな
熊本県熊本市南区御幸西3丁目9−36
事業開始 2018年4月



熊本の老人ホームで撮影された映像。
入居者が職員に虐待されているようにも見える。
設置したカメラには、一部始終が映っていた。



女性「痛い、痛い、痛い、痛い、痛い!」
B職員「なんで? わたし何もしとらんよ。ひっかかった? あらそうですか、ごめんなさい」

映っているのは、ホームの職員と入所する90代の女性。



それはまさに、目を疑う光景だった。

職員「寝らなんたい!」
女性「おしっこします」
職員「何回すればわかるとね」

介護すべき90代の女性を突き飛ばすようにベッドに寝かせたのは、老人ホームの職員。

職員「うるさい、うるさい、うるさい、うるさい」
女性「足をひねられた。誰か来てください」

カメラが捉えた高齢者虐待とみられる行為の一部始終。

2019年12月、熊本市内の有料老人ホームで撮影された映像。









女性は、要介護度が最も重い「5」で、自分の力で立つことができない。
A職員「はい立ってくださーい。立ってください、おしっこなら」
女性「立てない」
A職員「いや立てます。立ってください」
それにもかかわらず、職員は、女性を無理やり立たせようとしたうえ、立てないと見るや力任せに車椅子に座らせた。



さらに暴言は、ほかの職員からも。
B職員「あんたの召使いじゃなかとよ」
C職員「ご飯も食べれんばい。ぎゃあぎゃあ言ってるから」
D職員「邪魔だから寝とって」
女性「邪魔ですか?」
D職員「はい」









g



老人ホームの職員による信じがたい行為の数々









D職員「邪魔だから寝とって」
女性「邪魔ですか?」
D職員「はい」



この映像を撮影したのは、女性の息子。
母親の体に、けがが絶えないことを不審に思い、室内にカメラを設置した。




被害女性の息子「おかしい、絶対におかしいと隠しカメラを置いた。(カメラを)持って帰るごとに虐待のシーンが入っている。一番びっくりしたのは(虐待していたのが)1人じゃなくて6人ぐらい」
男性は、一連の行為が、複数の職員によって繰り返されていることを映像で確認。





虐待は1人ではなく6人



1月下旬に、母親を別の施設に移したという。

被害女性の息子
「おふくろは、まだけがが治っていない。全治1カ月くらい。
(施設側は) 『謝罪させてください』と言ったが、何もそのあと連絡もない」



映像を見た施設の代表は、「虐待にあたるとわたし自身も思います。全員『謝罪させてもらえれば』と言っています」、「ほかの入所者に、不適切な行為はなかったか確認するとともに、職員に対して指導や研修を行っていきたい」と話している。

この事態を受け、行政も動いた。
熊本市は、「家族からの申し入れを受け調査に入った。今後も調査を続ける」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/21

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.21 (Fri)

この社会福祉法人ライトって*いったい何がしたいの?

なんか ナメられてんじゃね

静岡市が公表 社会福祉法人に改善勧告

静岡市の特別養護老人ホームの閉鎖問題で、市は、運営する社会福祉法人に改善勧告を出していたことを公表した。

改善勧告を受けていたのは静岡市内で特別養護老人ホームを運営する愛知県岡崎市の社会福祉法人ライト。

静岡市によると「ライト」は施設職員の人員が基準を満たしておらず運営の体制が整っていないとして、去年12月に市から改善勧告を受けていた。

市は「ライト」へ改善報告書の提出を求めたが、期限を過ぎても連絡が来ず、公表に踏み切ったという。「ライト」は施設を存続する意向ですが、人材が確保できず、3つの施設は事実上の休止状態が続いている。


愛知県岡崎市の社会福祉法人ライトが静岡市内で運営する特別養護老人ホーム3施設が2019年に事実上、閉鎖された問題で、同市は20日、同法人に介護保険法に基づく改善勧告を出したと公表した。勧告は同年12月17日付。

勧告は、職員の勤務表が作られていなかった運営基準違反や人員が不足した状態で事業を継続した人員基準違反などの是正を求める内容。静岡市はことし1月31日までに改善報告書を提出するよう同法人に求めたが、提出されなかった。同市は2月18日に状況が改善されていないことを確認して公表した。

問題は同法人が19年9月、同市に施設閉鎖の意向を説明したことに始まり、3施設の入所者計133人全員が別の施設への転居を余儀なくされた。

同市によると、同年11月と12月に監査を実施して改善勧告をした。3施設は現在も閉鎖状態だが、同法人は運営継続を希望しているという。


介護サービス事業所に対する勧告の公表について 2020年2月20日

静岡市は、特養3施設(えん、ゆめ、ひかり)を運営する社会福祉法人ライトに対し、介護保険法第76条の2第1項、第78条の9第1項、第91条の2第1項及び第115条の8第1項の規定に基づき、令和元年11月12日(火)及び12月2日(月)に監査を行い、「静岡市指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例」、「指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準」等を遵守していない事例があると判断したため、令和元年12月17日付けで、改善のために必要な措置をとるよう勧告を行いました。
改善報告書の提出期限である令和2年1月31日(金)までに社会福祉法人ライトから報告書の提出がなかったため、改善が図られていないと判断し、同法第76条の2第2項、第78条の9第2項、第91条の2第2項及び第115条の8第2項の規定に基づき公表します。
g

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/21

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.21 (Fri)

なんやかんやで是か非か*八尾市のさくら保育園

八尾市の認定こども園
社会福祉法人さくら会 さくら保育園 (休園中)

2018年8月5日
認定こども園の男性保育士が園児に対しわいせつ疑惑

勤務先の認定子ども園で全裸の女子児童2人の身体を触った罪に問われている
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4122.html


園児の保護者10人が社会福祉法人さくら会と八尾市に約550万円の損害賠償訴訟 2019年5月27日
保育士のわいせつ事件で他の保育士が一斉に退職を希望し、大阪府八尾市の認定こども園が休園した問題で、転園を余儀なくされた園児の保護者10人が27日、園を運営する社会福祉法人や八尾市に約550万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こlした。
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4484.html


元職員の和田敬之32歳が無罪主張

大阪府八尾市の認定こども園(休園中)で園児2人の体を触ったとして、強制わいせつ罪に問われた元職員の男性被告(32)の初公判が21日、大阪地裁(松本圭史裁判長)であり、被告は「いずれも否認します」と述べ、無罪を主張した。

起訴状などによると、被告は当時の園長・副園長の息子で、送迎バスの運転などに従事。平成29年夏、プール遊びの後に裸でいた女児2人に抱きついたり、胸を触ったりするなどしたとされる。

冒頭陳述で検察側は、別の保育士が犯行を目撃していたと指摘。一方、弁護側は「いずれの事実も存在しない」と主張した。

被告の逮捕・起訴を機に保育士が一斉退職し、同園は31年4月から休園。一部の保護者は、適切な対応を怠ったため子供らが転園を余儀なくされたなどとして、市や園を運営する社会福祉法人に慰謝料を求める民事訴訟も起こしている。


なんか よーわからん 男や
これだから 今宵は 保育園 幼稚園などで 男性というだけで抵抗を受ける



⇒ 他の保育士が犯行を目撃していた
弁護側 ⇒いずれの事実も存在しない」と

じゃあアレだな
退職した保育士たちを総動員して証言台へ

大阪府八尾市の認定こども園で園児にわいせつな行為をした罪に問われた元保育園職員の男の裁判が始まり、男は「いずれの件も否認します」と無罪を主張した。

起訴状などによると、和田敬之被告(32)は2017年7月、勤めていた大阪府八尾市の認定こども園で全裸の園児を触ったほか、同じ年の7月か8月にも別の園児の体を触った強制わいせつの罪に問われている。

今月21日の初公判で、和田被告は起訴内容について問われると、「いずれの件も否認します」と述べ、弁護側は「起訴内容は存在しない」と無罪を主張した。
一方、検察側は冒頭陳述で「園ではプール遊びが行われていて、和田被告はプール遊びを終えた全裸の園児にわいせつな行為を行った。別の保育士も目撃している」と主張した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/21

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.21 (Fri)

ド素人が簡単に障害者支援 ⇒ 安易に不正受給している




日数を水増し給付金だましとる 障害者支援事業所の元経営者ら逮捕

障害者支援事業所に通った日数を水増しして給付金を申請し、砂川市などからおよそ250万円をだまし取ったとして、事業所の元経営者の男らが逮捕された。

詐欺の疑いで逮捕されたのは滝川市の会社役員、高橋宏明容疑者ら男女4人。

4人は、おととし9月から去年12月にかけて、高橋容疑者が経営していた砂川市の障害者支援事業所で、利用者の通所日数を水増しして給付金を申請し、砂川市と上砂川町からあわせておよそ250万円をだまし取った疑いが持たれている。

警察によると、申請の水増しは10人ほどの利用者分の、およそ400日分にのぼる。警察は4人の認否を明らかにしていませんが、余罪もあるとみて追及する方針。


にしても
あいかわらず北海道は メチャクチャ
障害者福祉の事業者はやりたい放題

8jjk8_mvcv19i.jpg

障害者施設の元運営者ら詐欺容疑

障害者の自立支援を行う施設を運営していた役員らが、利用者が施設に通った日数を水増しして報告し、砂川市や上砂川町から1000万円あまりの給付金をだまし取ったとして、警察は施設を運営していた男ら4人を詐欺の疑いで逮捕した。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、砂川市の障害者の自立支援施設を運営していた滝川市西町の高橋宏明容疑者(39)ら4人。

高橋容疑者らはこの施設でおととし9月から去年12月までの間に利用者が施設に通った日数およそ400日分を水増しして請求し、砂川市や上砂川町から就労支援の給付金1000万円あまりをだまし取った疑い。

警察は、ほかにも共犯者がいる可能性があるとして、4人の認否を明らかにしていない。
おととし12月、「施設が給付金を不正に受給しているのではないか」という情報提供が警察にあり、警察は余罪などについて捜査していた。この施設は別の事業者が運営を引き継いで存続しているという。




容疑の4人逮捕

赤歌署と道警捜査4課などは20日、砂川市内の障害者支援事業所「秋(みのり)」の通所者の通所日数を水増しして訓練等給付費約250万円を不正に受け取ったとして詐欺の疑いで、滝川市西町7、同事業所元代表で建設会社社長、高橋宏明容疑者(39)ら4人を逮捕した。

ほかに逮捕されたのは
砂川市空知太東5の4、同事業所職員、中嶋圭輔容疑者(37)
滝川市泉町2、同事業所職員、神田美由紀容疑者(51)
滝川市東町7、会社役員高橋晋容疑者(55)。

同署などの調べによると、4人は共謀して2018年9月から19年12月までの間、砂川市と空知管内上砂川町から通っていた通所者10人超の通所日数を計約400日水増しして砂川市と上砂川町に請求し、訓練等給付費計約250万円をだまし取った疑い。

同署によると、高橋晋容疑者は、高橋宏明容疑者の経営する建設会社で役員を務め、同事業所の経理も担当していた。


クラウドファンディングしていた!


https://readyfor.jp/projects/sakura_minori
保存した http://archive.is/8t40g

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/21

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.20 (Thu)

愛知県豊山町の山大食品豊山工場が作った弁当 ⇒ 園児153人が食中毒

8jjk8_mvcv5.jpg

幼稚園児ら162人食中毒 弁当工場を営業禁止処分

今月13日、愛知県豊山町の「山大食品豊山工場」が作った弁当を食べた尾張地方と名古屋市にある2つの幼稚園の園児153人を含む162人が、腹痛や下痢などの症状を訴えた。

愛知県によると、保健所が検査したところ、園児や弁当工場の従業員らから食中毒の原因となる「ウエルシュ菌」を検出。
県は工場を営業禁止処分にした。
162人は全員軽症で現在、回復している。


配達前日に煮浸しを調理
幼稚園で弁当食べた園児ら162人が下痢や腹痛  一部から『ウェルシュ菌』

2月13日、愛知県名古屋市と尾張地方の幼稚園で配達された弁当を食べた園児ら162人から食中毒の症状を訴え、一部から「ウェルシュ菌」が検出された。愛知県は、20日弁当を製造した会社の豊山町にある工場を営業禁止処分とした。

愛知県によると、名古屋市と尾張地方の2か所の幼稚園で2月13日、配達された弁当を食べた2歳から5歳の園児ら162人が下痢や腹痛などの症状を相次いで訴えた。

検査の結果、一部の園児らから「ウェルシュ菌」が検出された。保健所の調査で弁当に入っていた小松菜の煮浸しが配達される前日に調理されていたことがわかり、食中毒の原因とみられる。

このため県は食中毒と断定。弁当を製造した「山大食品」の豊山工場に対し、弁当の調理や保管の方法などを指導すると共に20日付けで営業禁止処分とした。
園児らは全員症状は軽く、すでに快復している。

株式会社 山大食品
株式会社 山大食品
豊山工場
愛知県西春日井郡豊山町大字青山字金剛117

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/20

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.20 (Thu)

有料の老人ホームで入居者と入居者がトラブルになり

老人ホームで入居者死なせる、同じ施設に入居する77歳逮捕

同じ老人介護施設に入居する男性を押し倒して死亡させたとして、埼玉県警浦和署は19日、傷害致死の疑いでさいたま市南区文蔵の施設に入居する無職、野宮勝利容疑者(77)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、昨年12月13日午前8時20分ごろ、入居する施設の1階通路で、入居者の無職、斎藤正策さん(79)の上半身を押し倒し、翌月2日に頭蓋内損傷で死亡させたとしている。

同署によると、先月15日に斎藤さんの家族から署に相談があり、犯行が発覚した。犯行当時の防犯カメラには、2人が向き合って言葉を交わした後、野宮容疑者が斎藤さんを押し倒す様子が映っていた。同署は何かしらのトラブルがあったとみて経緯を調べている。


有料の老人ホーム でっせ
介護付の有料老人ホーム

ff3_mmn-iccxz31.jpg

埼玉県さいたま市南区文蔵3-25-1

傷害致死の疑い 77歳男を逮捕

去年12月、さいたま市南区の老人ホームで、79歳の男性を押し倒し死亡させたとして、警察は19日、77歳の男を傷害致死の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、さいたま市南区文蔵の「サニーライフ南浦和」に入居している無職・野宮勝利容疑者77歳。野宮容疑者は、去年12月13日、施設の1階のフロアで、同じく入居していた齋藤正策さん(79)を押し倒し、死亡させた疑いがもたれている。

警察の調べによると、齋藤さんは搬送された際、意識があったということだが、その後、昏睡状態になり先月2日、頭を強く打った影響などで、死亡した。

齋藤さんの家族から「他の入居者とトラブルになり、けがをした」などと相談を受けた警察が、防犯カメラの映像や齋藤さんの死因などを調べ、野宮容疑者を逮捕した。調べに対し、野宮容疑者は「覚えていません」と供述している。

施設側は、2人のトラブルは把握していないとしたうえで「入居者同士が接触して両者とも倒れた。暴力行為はなかったと認識していたため、警察に相談しなかった」と説明している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/20

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.19 (Wed)

神奈川県の改善命令に反論

有料老人ホームに対する改善命令について  2020年2月14日

有料老人ホーム「シルバーハウス風の里」に対して実施した老人福祉法に基づく立入検査等の結果、次のとおり当該有料老人ホームに対し改善を命ずることとし、本日、事業者に通知(指令書を交付)しました。

1 有料老人ホーム名
シルバーハウス風の里
 設置者 有限会社マルタケ 代表取締役 竹内義徳
 所在地 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1217番地
 届出日 平成23年8月15日

2 不利益処分(改善命令)の年月日
令和2年2月14日(金曜日)

3 不利益処分(改善命令)の理由
令和元年11月11日付けで県が通知した文書指摘事項について、令和2年1月14日を最終期限として改善報告書等の提出を求めたが、次の事項が改善できておらず、老人福祉法第29条第13項による「その他入居者の保護のため必要があると認めるとき」に該当するため。
改善ができていないことが確認された事項
(1)職員の配置、研修について
入居者の健康の保持及び生活の安定のために必要な職員数が配置されておらず、職員のために必要な研修の実施が不十分な状態である。
(2)施設の管理・運営について
非常災害訓練の未実施、大規模災害等発生時に備えた水・食料、その他の備えを保管しておらず、電気、ガス等のライフラインが寸断された場合に備えた点検も未実施である。
入居者からの苦情を解決する手段を講じておらず、事故発生時の原因分析、再発防止の取組についても不十分である。
運営懇談会で行われるべき内容について、入居者への説明、意見照会が行われていない。
(3)サービス等について
入居者に食事サービスを適切に提供できる体制を整備していない。
入居者の健康状態の把握や健康保持のための適切な措置を講じていない。
金銭管理規程に基づく管理ができていない。
高齢者の虐待防止のための適切な措置を講じていない。
身体的拘束の適正化の取組みについて適切な措置を講じていない。
以上(1)から(3)の事項について、改善できていないため、「その他入居者の保護のため必要があると認めるとき」に該当する。

4 改善を命じた事項の報告期限
令和2年3月31日



有料老人ホーム シルバーハウス風の里を運営する
有限会社マルタケ

神奈川県の改善命令に反論

ff3_mmn-iccxz21.jpg

有限会社マルタケは立入検査が入った背景として、「昨年10月に4階の入居者が救急車で運ばれたが、その際、病院側が『(搬送者の顔に傷があることから)虐待の可能性が考えられる』と県に報告したことがきっかけではないか」と説明。
虐待の事実があったのかという問いに対しては、「1階から4階は高齢者向けの賃貸住宅として貸し出している。職員による虐待などは考えられない」と話した。

県が適正な職員を配置していないと指摘している点については、「住宅型有料老人ホームの届け出は5階6階部分。そこについては必要な人員をシフト管理などで常時配置していた」と述べ、「県から指摘を受けた際、こちらも具体的にどう配置すればいいのか相談したが、県からは満足な回答をもらえなかった」とコメント。

それ以外の指摘項目についても、「たとえば食事サービスについてはもともと3食きちんと提供しているし、非常災害訓練もすでに実施している。にもかかわらず県からは『不十分』だと指摘を受けている。ではどこまでやれば『十分』と見なしてもらえるのか。今は改善命令に沿って必要な措置を講じていくしかないが、明確な基準を示してほしい」と話した。
https://www.data-max.co.jp/article/34208

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.19 (Wed)

そもそも業務委託することか

また
児童相談所
ひどすぎる

NPO法人に委託してた って言い訳はきかない

見た目が大人っぽかったので緊急性を感じなかった


神戸市の児童相談所、小6女児を未明に追い返す

神戸市の「こども家庭センター」(児童相談所)で、今月10日午前3時ごろに、インターホンごしに「家を追い出された」と助けを求めにきた小学6年の女児に対し、夜間の窓口業務を委託されているNPO法人の職員が「警察に行くように」と告げ、追い返していたことが18日、市関係者らへの取材で明らかになった。

この対応が、「来訪者があれば、速やかに市職員に報告する」というマニュアルに違反してることから、同市は「子供が助けを求めたのに対応が不適切だった。NPO法人に指導している」としている。

女児はその後、近くの交番で保護され、兵庫県警からの連絡でセンターが一時保護した。男性職員は市の調査に対し「緊急性を感じなかった」と釈明しているという。

ツイッターには「午前3時に子供が来て、緊急性が無いと思う方がどうかしてるだろ」「なんの為にあるの?児童相談所って…」「児童相談所じゃなくても保護やろ」などの書き込みが並ぶ。


夜 深夜に仕事したくないから か?神戸市さん
ま 他の自治体も外部に委託してるところ多いだろうけれど
神戸市さん
アンタんとこ 不祥事が多いわ
今回の事故事件で またこの業務委託するようじゃ信用信頼 失いまっせ

NPO法人「社会還元センターグループわ」の男性職員はインターホンの画面だけを見て「警察に相談するように」と告げて追い返した。女児は約15分後に近くの交番を訪れ、警察から「児童虐待がある」と連絡を受けたセンターが午前5時半ごろに改めて保護した。


2月10日午前3時ごろ

家を追い出された」と助けを求めにきた小学6年の女児

NPO法人社会還元センターグループわ の男性職員

警察に相談しなさい

児童相談所が女児を門前払い 窓口職員 ⇒ 警察に相談してくれ

市によると、女児は10日午前3時ごろ、神戸市中央区の同センターを1人で訪れ、インターホンを押した。夜間や休日の窓口業務を委託されているNPO法人職員が、インターホン越しに「警察に相談して」と告げ、中に入れなかった。女児は近くの交番を訪れ、連絡を受けた同センターが30分後に改めて保護した。

マニュアルでは来所者がいた場合、NPO法人から速やかに市の係長に報告すると規定しており、市はマニュアル違反に当たると判断している。この職員は「女児の見た目や言動から緊急性がないと思った」と説明しているという。


こりゃあ神戸市の職員には落ち度がないかもしれんが
委託したのは神戸市だからな

神戸市中央区東川崎町1の市こども家庭センター(児童相談所)で当直業務を請け負うNPO法人の男性職員が、真夜中に助けを求めて訪れた小学6年の女児に対して「警察に相談しなさい」と伝えて追い返していた。

センターが夜間・休日の対応を委託しているNPO法人「社会還元センターグループわ」(同市北区)の男性職員。

女児は10日午前3時すぎ、一人で同センターを訪れた。インターホンを押して「家庭でもめ事があり、親から家を追い出された」と説明したが、男性職員は画面越しに「警察に相談しなさい」と対応。女児は約30分後、生田署の交番を訪れて保護された。

センターのマニュアルでは、夜間や休日に来庁者や通報があった場合、当番の職員はセンターの係長に報告して対応することになっていたが、男性は生田署から連絡があるまで係長への報告を怠っていた。女児はその後一時保護され、センターは今回のケースを虐待と判断した。

センターの聞き取りに対し、男性職員は「インターホン越しで比較的年齢が高いように見えた。発言からも緊急性が感じられなかった」などと説明したという。センターは「不適切な対応だった」と謝罪。男性を指導した上、同法人に対しても、マニュアルに沿った対応の徹底を要請したという。


来年 神戸市長選挙があるんだけど もうエエかげんトップ代えなけりゃならん
頼りない市長や

NPO法人によると、男性職員は「担当職員に連絡することになっていたが、失敗してしまった」と説明している。
大槻隆文理事長は「申し訳ない。再発防止を徹底する」と話した。


学校を卒業して
これまで税金で飯を食ってきた人はアカン
チカラが乏しい

神戸市が夜間・休日の対応を委託しているNPO法人社会還元センターグループわ(同市北区)は、シルバーカレッジの卒業生らで結成。男性職員は5年ほど前からセンターでの業務に従事する。


じゃあアレか
この男性職員はお爺ちゃんだったの
オマエさんにも孫おるやろ

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.19 (Wed)

園バス運転手 ⇒ 低賃金で雇うから

小山市で幼稚園の送迎バスにひかれ1歳男児が死亡
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4941.html

運転手は罪が大きい 添乗員もだ  そして母親も罪がある



>我々のほうの確認が足りなかった それに尽きます



運転手は時間給か?
幼稚園で雇用されていたのか
バスを4台も保有している

1歳男児 幼稚園バスにひかれ死亡 園長が謝罪

栃木県小山市で、1歳の男の子が幼稚園の送迎バスにひかれ死亡した。
幼稚園バスには姉が乗っていて、母親が迎えに出た際に男の子も外に出て、事故に遭ったとみられている。
小山市横倉新田で「子どもがバスにひかれた」と母親から警察に通報があり、野口晃弘ちゃん(1)が死亡した。

晃弘ちゃんは、母親が幼稚園バスで帰宅する6歳の姉を迎えに出た際に外に出たとみられ、母親は、晃弘ちゃんがついてきたことに気がついていなかったという。

一方、幼稚園の園長は遺族に謝罪した。
楠エンゼル幼稚園・小野瀬泰弘園長は、「本当にご遺族の皆さま、申し訳ありませんでした。われわれの方の確認が足りなかった、それに尽きます」と話した。
バスを運転していて現行犯逮捕された高嶋厚容疑者(65)は、「周りをよく見ないで発進させてしまった」と供述している。




身長が80センチぐらいだから運転席から前方下は見えない
たとえアンダーミラーで目視していても
車体下に潜り込んでいたら ・・・




当ブログで何度も何回も訴えてきた
運転手はバス停に停車するまで周辺の安全確認をしなさい と
添乗の職員も周辺の安全確認をするんです


もうアレだ
子供たちの未来のために 子供たちの生命を守るために
当ブログから喚起する
今宵のスクールバスの危険性


楠エンゼル幼稚園がハローワークでバス運転手の求人を出していた





保育士や幼稚園教諭の仕事は専門職
幼稚園バス運転手も専門職なんです
子供たちを何十人も乗せて安全に輸送するという専門職なんです
バス運転手はリスクが大きいんです
バス運転手を見下してませんか? それなりの賃金を払いなさい



1 学校法人小野瀬学園 楠エンゼル幼稚園 求人番号 09090-12285291 受付 2019年12月9日
2 学校法人小野瀬学園 楠エンゼル幼稚園 求人番号 09090-12285291 受付 2019年12月9日

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.18 (Tue)

理事長が48歳で事務長が34歳*どんな社会福祉法人やねん

社会福祉法人の元役員2人が500万円の横領で逮捕

山梨県甲府市内にある社会福祉法人の元理事長ら2人が法人の口座から500万円を横領した疑いで逮捕された。
この他にも数千万円が使途不明となっていて警察で捜査している。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは
社会福祉法人の元理事長で山梨県甲斐市大下条の山内得立容疑者48歳と
元事務局長で東京都の野別銀次容疑者34歳

警察によると2人は共謀して勤務先である甲府市内にある社会福祉法人の口座から大阪府内の金融機関にある食品卸売会社名義の口座に無断で現金500万円を振り込んだ疑いが持たれている。

山内容疑者と野別容疑者は法人に入る前からの知り合いで山内容疑者が指示し野別容疑者に振り込ませたと見られている。
警察の調べに対し2人は「間違いない」と容疑を認めている。

他にも数千万円の不正な送金が確認されていて警察では余罪があるとみて使い道を含め捜査をしている。


社会福祉法人大寿会




社会福祉法人の元理事長ら逮捕

甲府市の社会福祉法人の元理事長らが、去年7月、法人の口座から別の会社の口座に現金500万円を送金して着服したとして、業務上横領の疑いで逮捕された。

警察や法人によると、逮捕されたのは甲府市で特別養護老人ホームなどを運営する、甲府市大津町の社会福祉法人大寿会の元理事長、山内得立容疑者(48)と元事務局長の野別銀次容疑者(34)。

警察の調べによると、山内容疑者らは共謀して、去年7月、法人の口座から大阪の食品卸売会社名義の口座に現金500万円を送金して着服したとして、業務上横領の疑いが持たれている。

法人を所管する甲府市や警察によると、情報提供を受けた市が去年8月、調査を行った結果、金の流れに不審な点があったことから警察に相談し、その後、法人からの刑事告訴を受けた警察が捜査を行っていた。

警察によると、山内容疑者が事件を主導し、野別容疑者が金を振り込んだとみられ、振り込まれた500万円が全額引き出されていたことがわかったが、誰が金を引き出したかや、金の使いみち、それに金を振り込んだ会社と2人の関係などは明らかになっておらず、警察が調べを進めている。




元理事長の山内得立48歳
元事務局長の野別銀次34歳




職務を利用して、社会福祉法人の現金500万円を横領したとして、元理事長と元事務局長が逮捕された。
警察は横領額が数千万円に上るとみて余罪も追及する。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは
甲斐市大下条の会社員山内得立容疑者48歳と東京都中央区の会社員野別銀次容疑者34歳

県警によると、山内容疑者らは去年7月、特別養護老人ホームを運営する甲府市の社会福祉法人の内部留保金500万円を口座から引き出し、大阪府の会社名義の口座に送金して横領した疑い。

当時は、山内容疑者が社会福祉法人の理事長、野別容疑者が事務局長を務めていた。山内容疑者らは「横領したことは間違いない」と認めているという。
社会福祉法人によると、横領は理事長交代後に発覚し、調査の結果、数千万円の不明金があることが分かり、去年12月に刑事告訴していた。警察は余罪についても捜査している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/18

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.18 (Tue)

子供が喜ぶバスなんだから*ボーッとしてたから幼稚園バスの死亡事故

65歳の園バス運転手


痛ましい事故



どうやら 母親にも安全危機意識の欠如



楠エンゼル幼稚園  園長:小野瀬 泰弘
小山市犬塚3-14-2




幼稚園の送迎バスにひかれ1歳男児が死亡 65歳のバス運転手を過失運転傷害の疑いで逮捕

18日午後3時過ぎ、栃木県小山市で「子供がバスにひかれた」と女性から110番通報があった。消防によると1歳の男の子が幼稚園の送迎バスにひかれ、その後、死亡が確認された。

警察によると母親が幼稚園からバスで帰って来た娘を迎えに行ったところ、母親のあとを追ってきたとみられる男の子がバスにひかれ、発車直後にバスの運転手が事故に気づいたということだ。

警察は65歳のバスの運転手の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕して詳しい状況を調べている。


学校法人小野瀬学園
理事長 小野瀬 隆久



小山市で幼稚園送迎バスにひかれ男児死亡

18日午後3時過ぎ、「子どもがバスにひかれた」と母親から110番通報があった。警察などが駆けつけたところ、幼稚園バスの前輪に1歳か2歳くらいの男の子がひかれていて、病院に運ばれたが、その後、死亡が確認された。

警察によると、事故当時、送迎バスは男の子の姉を自宅まで送りにきていて、母親が迎えに出ていたという。


ここ大阪でも多い幼稚園の送迎用バス キャラクターバス
猫バス わんわんバス キティちゃん トーマス
子供が喜ぶんです
入園前に あのバスに乗りたいー って  お母さんにネダル




幼稚園に通う姉迎えに

バスが、1歳の男の子をはねるという痛ましい事故が起きた。
男の子は、幼稚園に通う自分の姉を迎えに出たところだった。

栃木・小山市で18日午後3時すぎ、「子どもがバスにひかれた」と、母親から警察に通報があった。
バスにひかれたのは、市内に住む野口晃弘ちゃん(1)で、頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

晃弘ちゃんは、幼稚園に通う6歳の姉を迎えに出たとみられていて、母親は、晃弘ちゃんがついてきていることに気がつかなかったと話しているという。警察は、幼稚園バスを運転していた運転手・高嶋厚容疑者(65)を過失運転致傷の現行犯で逮捕。

調べに対し、高嶋容疑者は「周りをよく見ないで発進させてしまった」と話した。






母親は



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/18

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.17 (Mon)

使用者責任という概念

相模原市の知的障害者施設津久井やまゆり園の元職員、植松聖被告(30)は平成28年7月、入所者19人を殺害した罪などに問われている。裁判で被告は殺害などについて認め、責任能力の有無が争点となっていた。

相模原市の知的障害者施設で入所者19人を殺害した罪などに問われている被告に対し、検察は「障害者を1人の人間として尊重する社会の価値観と相いれない犯行で、酌量の余地はない」として死刑を求刑した。

17日、横浜地方裁判所で開かれた裁判で、検察は「『被告が大麻を使用した影響はなかったか、あったとしても小さかった』などとする鑑定医の意見は公正さや能力に疑いがなく信用性は高い」として、被告には事件当時、責任能力があったと主張した。

そして「19人の尊い命が奪われた類を見ない犯罪で、施設で平穏に生活していた被害者が突然、命を断ち切られた無念さは察するに余りある。ほとんど抵抗できない被害者を一方的に殺害した卑劣で冷酷無比な犯行だ」と述べた。

そのうえで「『意思疎通ができない障害者は殺したほうがいい』という犯行の動機は障害者を1人の人間として尊重する社会の価値観と相いれず、反人道的で酌量の余地は全くない。裁判でも自分の考えの正当性を主張し続けていて、更生の可能性は皆無だ」として、死刑を求刑した。


あまりこういうこと言いたくないけれど (当ブログを叩かないでね
そもそも
植松聖30歳を採用して雇い入れたのは社会福祉法人かながわ共同会
たとえ
かながわ共同会に過失がなかったとしても使用者責任を免れるのか?
メディアも保護者も一応に植松聖30歳を訴えているけれど ・・・・・
責任能力の有無がどうたら
大麻使用の影響がどうたら
精神障害の影響で心神喪失だったとか ・・・・・

オマエが雇ったんだろが


2001年6月8日
大阪教育大学附属池田小学校で発生した小学生無差別殺傷事件
宅間 守 当時37歳だった
死刑が確定
宅間 守は早く死刑を執行してくれと発言
望み通り1年後に死刑が執行された

それにくらべて植松聖30歳は ・・・

なんか アレだな
控訴 控訴で
もしかして
死ぬまで拘置所で
ってか

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/17

Blog Top  | 社会福祉法人かながわ共同会まとめ | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.17 (Mon)

沖縄の若者って善人が多いよな

エエ男やな

マラソンのゴール直前 ⇒ 人が倒れている
負傷したランナーを背負ってゴール 記録よりも『ありがとう』がうれしかった

沖縄市の専門学校生、天願勇斗さん(20)は、ゴール前で倒れ込んだ男性ランナーを背負って共に完走を果たした。天願さんは4月から海上保安庁に入庁する予定で、学生生活最後となるマラソンの思い出とともに、「人助け」の経験も積んだ。

天願さんは友人らと共に42キロ余りを走り、ゴール地点の競技場に入ったところで異変に気が付いた。前方に、負傷したとみられる年配の男性ランナーが倒れ込み、動けなくなっていた。

放っておけなかった天願さんは男性を背負い、そのままゴール。記録は6時間24分39秒だった。ゴール後、男性は救護場所に運ばれたため、お互いの名前などを伝え合うことはなかったという。

天願さんは「記録うんぬんより、『ありがとう』と声を掛けてもらえたのが、何よりうれしかった」と充実感をにじませた。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/17

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.17 (Mon)

感染死亡した女性を看護担当してい女性看護師が感染

リスクが大きい職場でガンバっておられる皆さん
日本国民のひとりとして頭が下がります


死亡女性担当の看護師が感染 新型肺炎、厚労職員も

厚生労働省などは17日、新たに神奈川県の40代女性看護師と、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に派遣された厚生労働省職員1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

看護師は相模原市の相模原中央病院に勤務し、感染が確認され国内で初めて死亡した80代女性の看護を担当していた。病院は安全が確認されるまでの間、外来を休診とすると公表した。入院患者への面会も中止する。

神奈川県によると、看護師は14日に発熱し医療機関を受診。その後、死亡女性の濃厚接触者としてウイルス検査を受け、16日に感染が判明した。


医療従事者が看護師が
安全に働けない環境の中で患者さんの生命や安全を守ることはできるのだろうか




お国のために命をかけて働いてくれているのに

職員・家族「差別的扱い」 2020年2月19日

新型コロナウイルスに感染して死亡した80代女性が一時入院し、担当だった女性看護師の感染が確認された相模原中央病院(相模原市)は、「職員や家族がいわれのない差別的扱いを受けている」とする文書を公表した。

文書は、託児所の受け入れ拒否や、学校から子どもの自宅待機を指示されたことで「特に看護師の確保が厳しい状況です」としている。病院によると、ある看護師は子どもを保育施設に預けようとしたところ、「しばらく遠慮してもらえないか」と拒まれた。

これまでは手術や検査を他の医療機関から派遣された医師に手伝ってもらっていたが、看護師の感染判明後は「リスクがあり派遣できない」と断られたケースがあった。患者の転院も一部で受け入れを拒否される事態になっており、休診している外来診療の早期再開は難しいという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.16 (Sun)

久留米市日吉町の医師が酒気帯び追突事故

久留米市で医師の男を現行犯逮捕 「自宅でウイスキーのロックを2杯飲んだ」

15日夜から16日にかけて県内で飲酒運転が相次ぎ、久留米市では追突事故を起こした医師の男が酒気帯びの現行犯で逮捕された。

警察によると16日午後0時10分すぎ久留米市東櫛原町の国道で信号でとまっていた車に普通乗用車が追突する事故があった。
警察が車を運転していた男を調べたところ基準値の約3倍のアルコールが検出されたため、酒気帯びの現行犯で逮捕した。

逮捕されたのは久留米市日吉町の医師・浅倉敏明容疑者(59)で、「自宅で昨夜12時ごろまでウイスキーのロックを2杯飲んだ」と容疑を認めている。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/16

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.16 (Sun)

48歳の保育士が酒気帯び当て逃げ

田川市で昨夜、カラオケ店の駐車場で当て逃げ事故を起こした保育士の杉山真由美容疑者(48)が酒気帯び運転の現行犯で逮捕された。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/16

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.16 (Sun)

当たり前の判決

賠償
他に与えた損害をつぐなうこと

損害賠償
違法な行為により損害を受けた者(将来受けるはずだった利益を失った場合を含む)に対して
その原因を作った者が損害の埋め合わせをすること



廊下で園児同士が衝突、右目周辺を骨折 原告の損害賠償請求を棄却

佐賀県佐賀市の認定こども園で2015年、園児とぶつかる事故で目を負傷したとして、元園児(8)が園を運営する学校法人に約1050万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、佐賀地裁は31日、請求を棄却した。

原告側は「被告は園児の安全を確保する義務を怠った」と主張、被告側は「(原告とぶつかった園児は)本件以外に他の園児と衝突してけがをさせたことはなく、個別に注視するなどの注意義務があったとは言えない」と反論していた。

達野ゆき裁判長は判決理由で「子ども園では園内研修や報告書作成など事故防止の方策が取られ、園児同士の衝突事故防止に関する日頃の指導監督などは適切だった。事故の発生について具体的に予見可能であったわけではなかった」などと結論づけた。

判決によると、原告が4歳だった15年11月、園の靴箱前の廊下で、走ってきた園児と衝突、右目周辺の骨を折るなどした。


なんで?
どうしてこんなことで裁判沙汰になるの?
なんで園を訴えるの?
なんでもかんでも損害の賠償を請求しとこ
ってか?

アタリマエの判決
保育園児のけが、園に114万円賠償命令 地裁「安全配慮怠る」 2019年4月25日
徳島市津田本町4の私立保育園「光花保育園」で男児がけがをしたのに保育園が適切な対応をしなかったなどとして、男児と両親が慰謝料など約293万円の支払いを求めた訴訟の判決が24日、徳島地裁であった。川畑公美裁判長は請求を一部認め、保育園を運営する社会福祉法人金光福祉会に約114万円の支払いを命じた。

判決によると
2016年5月、園庭で遊んでいた男児がつまずいて階段で顔を打ち、鼻の骨を折ったにもかかわらず、園は医療機関に連れて行かず、母親に連絡しなかった。

2017年3月には、男児が園庭の遊具から落ちて切り株で顎を打ったのに、園庭にいた保育士は男児の遊ぶ様子を確認していなかった。

判決理由で「保育士は遊具付近で遊ぶ男児の動向に気付かず、危険な行為に及んでいる男児を制止するなどしなかった」などとして園の安全配慮義務違反を認めた。一方で「後遺障害が残ったとまでは認められない」などとした。
判決を受け、保育園は「真摯に結果を受け止めて対応策を考えていく」としている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/16

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.02.16 (Sun)

苛立ちから我が子を⇒ じゃあ普段の職場ではどうだったの?

生後約1カ月の長男に対する傷害の罪に問われた佐賀県鳥栖市の介護士、寺崎竜拓被告(28)に佐賀地裁は23日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。


床に叩きつけの乳児傷害事件で父親に猶予刑 佐賀地裁 ⇒ 日常的虐待ではない

生後約1カ月の長男を床にたたきつけて頭蓋骨骨折などのけがを負わせたとして、傷害罪に問われた介護士の父親の被告(28)=佐賀県鳥栖市立石町=に、佐賀地裁は23日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。

今泉裕登裁判長は判決理由で
被害者は命の危険を伴う傷害を負い、後遺障害が残る可能性もあり、結果は重大」と指摘。その上で「積極的に育児に関わっていた被告が仕事の疲れや長男が泣きやまないことへのいら立ちから、突発的、衝動的に行ったもので日常的な虐待事案とは異なる。現在は長男は順調に回復し、妻も処罰を望んでいない」と述べた。

判決によると、被告は昨年10月6日、自宅で長男をあやしていた際に泣きやまなかったことに腹を立て、とっさに長男の両脇をつかんで抱え上げ、床にたたきつける暴行を加え、頭蓋骨骨折などのけがを負わせた。

弁護人によると、病院に入院していた長男は昨年12月中旬に退院し、現在は佐賀市内の乳児院にいる。



生後1カ月の長男を床にたたきつけた疑い 父親を逮捕 019年10月9日
生後約1カ月の長男を床にたたきつけ、頭の骨が折れる大けがをさせたとして、佐賀県警は9日、同県鳥栖市立石町、介護福祉士寺崎竜拓容疑者(28)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。寺崎容疑者は「私がしたことに間違いありません」と話しているという。

発表によると、寺崎容疑者は6日午前3時5分ごろ、鳥栖市内の自宅アパートで長男をリビングの床にたたきつけ、頭蓋骨骨折と急性硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いがある。県警は動機などを調べている。

長男は同日午前8時ごろ、寺崎容疑者に車で福岡県内の病院に運ばれ、集中治療室に入ったという。
寺崎容疑者は20代の妻と長女(2)、長男の4人暮らし。佐賀県中央児童相談所によると、7日に病院から「虐待の疑いがある」と連絡があり、寺崎容疑者から話を聞き、8日に県警に伝えた。これまで同所への相談はなかったという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/16

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |  NEXT