FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.02.08 (Sat)

忘れたくても忘れられないわな ⇒ 死ぬまで刑務所で過ごせよ

とんでもない輩や
薬入りスープで訪問看護師の女性眠らせて胸触る
神戸市東灘区の森岡佑次79歳

2019年12月19日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4807.html

初公判



訪問看護の女性に睡眠薬入りのスープ飲ませわいせつ行為 79歳男が起訴内容認める

訪問看護の女性に睡眠薬入りのスープを飲ませてわいせつな行為をしたとされる79歳の男の裁判で、男が起訴内容を認めた。

起訴状などによると、神戸市東灘区の無職・森岡佑次被告(79)は去年12月、訪問看護のため自宅に来た看護師の女性(38)に砕いた睡眠薬を入れたコーンスープを飲ませた後、服の中に手を入れて胸を揉むなどのわいせつな行為をした罪に問われている。

7日の初公判で森岡被告は起訴内容を認め「申し訳ない。私のことを忘れて頑張ってほしい」などと述べた。
これに対し被害女性は「意識がもうろうとして交通事故まで起こしてしまい忘れたくても忘れられない」と訴えた。

検察側は「犯行は悪質。訪問看護の制度自体に大きな影響を及ぼした」として、懲役4年を求刑。
一方で、弁護側は執行猶予付きの判決を求めている



>頑張ってほしい  フザケた爺やのぉ



<アタリマエじゃ     死ぬまで刑務所から出るな!>


森岡佑次79歳 懲役2年6ヵ月の実刑判決 2020年2月18日

訪問看護の女性に睡眠薬の入ったスープを飲ませ、わいせつな行為をした79歳の男に懲役2年6ヵ月の実刑判決が言い渡された。

判決によると、森岡佑次被告(79)は去年12月、訪問看護に来た看護師の女性(38)に睡眠薬を入れたコーンスープを飲ませ、意識がもうろうとなった女性の服に手を入れて胸をもむなど、わいせつな行為をした。

女性は目を覚ましたあと、次の訪問先に自動車で向かう途中、意識がもうろうとしてトラックに追突する事故を起こしていた。

神戸地裁は18日「目的のために手段を選ばない身勝手で悪質な行為。さらに看護の現場に不安を与えた社会的責任は大きい」として、懲役2年6ヵ月の実刑判決を言い渡した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |