FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.03.26 (Thu)

桑原桑原

介護施設送迎中に転倒 男性死亡

先月、千葉県香取市で介護事業所の職員が、80代の車いすの男性を送迎車に乗せようとしたところ男性が転倒して死亡する事故があり、香取市は職員が操作手順を誤ったことが事故につながったとみて、施設に安全対策を徹底するよう指導した。

香取市などによると、先月28日の午前9時すぎ、市からデイサービスの委託を受けた市内の介護事業所「香取市なのはな苑デイサービスセンター」の60代の女性職員が、デイサービスに向かう車いすの88歳の男性を送迎の車に乗せようとしたところ、車いすが後ろに倒れ男性も地面に転落した。
男性は頭を強く打って首の骨を折り、その後死亡した。

香取市は職員が車いすを車内に乗せる際、装置に固定しなかったことが事故につながったとみて、事業所に対し操作手順の見直しを含め安全対策を徹底するよう指導した。

香取市は今後、事業所に対して処分などを行うか検討することにしていて、宇井成一市長は「今後このような事故が発生しないよう事業者への指導を徹底していきたい」とコメントしている。
また、男性の遺族は「手順を守っていれば起きない事故だった。高齢者を安心して預けられるよう、再発防止に努めて欲しい」と話していた。


この施設も危ない もしかすると同じ事故が起きるとも

ここでも メチャクチャなリフト操作をしている記事を
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4828.html

株式会社楽天堂
千葉県旭市川口1006-1
香取市なのはな苑デイサービスセンター
千葉県香取市大崎214

香取市は26日、管理運営を委託している市内のデイサービスセンターで、利用者送迎時に死亡事故が発生したと発表した。センターの60代の女性職員が車椅子の80代の男性利用者を自宅から福祉車両に乗せる際、作業の手順を誤ったことが原因。男性は車椅子から滑り落ち頭などを打った。搬送先の市内の病院で検査を受け一度は帰宅したが、その後容体が悪化し、死亡した。

市高齢者福祉課や関係者によると、職員は2月28日午前9時15分ごろ、男性の車椅子の前部と後部をフックで車に固定しようとした。本来は車椅子の前部から先にフックを掛ける手順だが、この日は後部から固定。その結果、車椅子の前部が浮き、男性は転落した。

男性は千葉県立佐原病院に救急搬送され、検査の結果、異状なしとされ昼ごろ帰宅。午後になって容体が悪化し、再度同病院に搬送されたが、死亡した。死因は頸髄損傷だという。

市は誤った手順で作業をした原因の究明や実地訓練の徹底を事業者に指示。宇井成一市長は「大変痛ましい事故で心からお悔やみ申し上げる。今後このような事故が発生しないよう、事業者への指導を徹底していく」とコメントした。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/28

Blog Top  | 園バス 介護送迎 送迎事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.03.26 (Thu)

新たな不正事案が



元の献立とは違う安いメニューを提供

介護報酬を不正受給



誰の指示でこんな不正が・・・

北海道・厚沢部町の特別養護老人施設で、入居者の食事を安いメニューに変更するなどして、介護報酬を不正に受給した疑いがあるとして、道が3月26日、この施設の監査に入った。

監査を受けているのは厚沢部町の社会福祉法人厚沢部福祉会で、26日午前11時ごろ、道の担当者が特別養護老人ホームあっさぶ荘に入り、献立表や実際に提供された食事の記録などを調べている。

関係者によると、施設では医師の指示を受けて栄養士が作った献立を基に介護報酬を受給していたが、実際には、献立とは違う安い食事などが提供されていた。

不正は少なくとも去年4月から行われていたとみられ、不正に受給した介護報酬は600万円以上とみられている。
道などで詳しい運営状況を調べている。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/26

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.03.26 (Thu)

ついに医療従事者の家族まで



集団感染が確認された病院に勤める看護師の父親が死亡

兵庫県姫路市で新型コロナウイルスに感染した80代の男性が、死亡したことがわかった。
男性は集団感染が確認されている仁恵病院に勤める看護師の父親で、今月9日に陽性が確認されていた。


兵庫県姫路市で新型コロナウイルスに感染した80代の男性が、死亡したことが分かった。
男性は、集団感染が起きた病院の看護師の父親だった。

姫路市によると、市内に住む80代の男性は、3月9日に新型コロナウイルスへの感染が確認され入院していたが、26日、死亡した。
男性は感染が判明した当時、普段から咳がでることはあったものの無症状だったという。
男性と同居していた娘は、患者や職員など14人の感染者が出ている仁恵病院の看護師で、娘も感染が確認されていた。

兵庫県内で新型コロナウイルスに感染し死亡した人はこれで7人となった。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/26

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |