FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.03.27 (Fri)

組織的に虐待って ・・・

情報ありがとう





老人ホームで組織的な虐待

名取市で、老人ホームなどを運営する「高齢住宅整備会」が、入所者を縛って動けなくしたり、持病の薬を与えなかったりする虐待行為を組織的に行っていたとして、県は26日、行政処分として事業所としての指定を取り消した。

宮城県によると、名取市の高齢住宅整備会は、おととし8月から去年11月にかけて、訪問介護サービス事業として本来行わなければならないサービスをやらなかったうえ、書類上は行ったように装い、市町村に対し給付費およそ200万円を不正に請求したという。

また、この法人が運営する市内の有料老人ホームでは、おととし11月から去年4月までの間、代表取締役の指示のもとで組織的に、利用者に対する虐待が行われたという。

具体的には、利用者4人に対して、少なくとも10人の職員が部屋の中に閉じ込めたり
手足をベッドに縛りつけたりしたほか
パーキンソン病の患者に薬を与えず動けなくするといった行為も確認された。

いずれも関係者からの通報を受けて県が調査を進め、26日、有料老人ホームについては業務改善命令を出したほか、訪問介護サービスについては事業所としての指定を取り消す行政処分とした。

この法人は県の調査に対して
虐待については事実と認めている一方、不正請求については「不正だという認識はなかった」などと話しているという。


株式会社高齢住宅整備会
宮城県名取市増田1-10-3

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/27

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.03.27 (Fri)

なんかよーわからん社会福祉法人やな



介護老人福祉施設=特別養護老人ホーム



鹿屋市の介護老人福祉施設「みどりの園」に行政処分

鹿児島県は鹿屋市の介護老人福祉施設に対し、法律で決められている数の職員を配置しなかったなどとして、新たな利用者の受け入れを停止するなどの行政処分をした。

行政処分を受けたのは、鹿屋市の介護老人福祉施設「みどりの園」。県によると「みどりの園」は、2017年3月から去年2月までの間に、「デイサービス」や「ショートステイ」で介護保険法で決められた数の介護職員や、常勤の生活相談員を配置していなかったという。

また、グループ内の別の施設では定められている常勤の看護職員が配置されていなかった。
他にも、施設管理者が同じ敷地内にある他の事業所の管理を兼務し、サービスに支障が生じていて、一元的な管理が行われていなかったとして、県は26日から半年間新たな利用者の受け入れを停止するなどの行政処分を行った。

みどりの園は「二度とこのような事態を招くことのないよう内部管理体制の充実と更なる法令遵守体制の強化を図りたい」とコメントしている。


社会福祉法人紘徳会
設立 昭和62年12月

設立から33年
今まで も こんな 法律で決められている数の職員を配置をしてこなかったんですか?

1億円を不正請求  新規利用者の受け入れ停止

鹿児島県鹿屋市の介護施設が、診療報酬およそ1億円を不正に請求していたとして県は26日、施設に対して利用者受け入れ停止の行政処分をした。

処分を受けたのは、鹿屋市輝北町の社会福祉法人紘徳会が運営する介護老人福祉施設「みどりの園」など3つの事業所。

県によるとこれら3つの事業所では、2017年3月から2019年2月にかけ、看護職員などについて介護保険法に定められた人員配置基準を満たしていなかった。

またその場合、介護報酬を3割減額する必要がありますが、3つの事業所とも期間中にも介護報酬を満額請求し、合わせておよそ1億円を不正に受給していたことなどから、県は26日付けで各事業所に、半年間、新規利用者の受け入れ停止の行政処分を行った。

施設は弁護士を通じ「関係者の皆様には多大なご迷惑やご心配をお掛けしたことを深くおわびします」とコメントしている。


>ご心配をお掛けした
誰が心配しているんですか?
悪いことをした人に 心配って・・・
しません

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/28

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

2020.03.27 (Fri)

看護師がひき逃げ

看護師がひき逃げ 逮捕

大阪・富田林市で25日、男性をひき逃げした疑いで、看護師の伊藤國子容疑者(74)が逮捕された。

警察によると、伊藤容疑者は25日、富田林市甲田の市道で、歩いていた73歳の男性を軽自動車ではね、右ひざ骨折などの重傷を負わせたにもかかわらず、逃走した疑いが持たれている。

目撃者が車のナンバーの一部を覚えていたことから、逮捕につながったという。
伊藤容疑者は、「事故を起こしたのは認めるが、人は、はねていない」と容疑を否認している。



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/03/27

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →
 | BLOGTOP |